ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2016.08.02[火] ビッグガンガン8月号の咲-Saki-感想をまとめて

ビッグガンガン8月

 ちょっと前ですが、ビッグガンガンを購入ー。
 お、今月からハイスコアガールが連載再会ですか。
 この作品って格ゲー世代にとっては、あるある話のオンパレードで楽しいんですが…。
 俺がガキの頃に格ゲーやってた時、周りにいたのは野郎だらけでメスなんかいなかったよ!
 と、わりと死にたくなるので好きになれない…。
 「夢見てんじゃねぇぞ、画面見ろよ」。
 そして、俺は現実を見ろ。

怜

 そんなビッグガンガンで連載中の咲-Saki-関連。
 まずは「怜-Toki-」
 
 小学生の頃から正妻を奪いあう、ハード百合ワールド。
 百合というか、ジゴロだこれ。
 さすが夏の小学生はあなどれないな。

リーチ

 そして、あのリーチ棒の置き方は、すでにこの頃から確立されていたのか。
 ハリセンで倒すくらい否定派だった竜華だけど、高校生にもなって続けてるところをみると途中で諦めたご様子。
 怜って意外と頑固だからね。

シノハユ

 次に「シノハユ」

 盛り上がってる団体戦だけど、大将戦はどうくるかなー。
 と思ったら、なるほど覚醒杏果か。
 
 シノハユって、最終的にインターハイに出場するんだけど、選手は不明。
 はやりは確定として、他のメンツはあえて描写されてないです。
 さすがに慕、閑無は確定として、あとは悠彗かな。
 これで4人。
 じゃあ、あとひとりは?

 という中で、

杏果

 杏果のこの奮闘っぷり。
 
 これは5人目フラグ?
 ここまで閑無の友人というポジだったけど、大将に選ばれたのはダテじゃなかった、というわけか。
 新子憧みたく、成長したら見た目も化けるかもね。
 変身するたびに戦闘力があがって、それをあと2回残している的な。

阿知賀日和

 そして、ラストは「咲日和」

 ここ最近は二本立てが多くて嬉しい限り。
 みなさんの執筆の早さの半分でも、立先生に移植してください。
 立日和。

穏乃

 咲-Saki-本編では、そろそろ人間を辞め始めてる穏乃ですけど、この頃は飼い犬感があって微笑ましい。
 これはもって帰るわ。
 ボールに入れてゲットするわ。
 咲GO

ロッキング

 そんな咲日和で癒されて、「はー、今月のビッグガンガンも面白かったなー」。
 と思ったら、ロッキングガールも掲載されて二度見した。

ピコーン

 ロッキングガール、お前生きとったんかい!


 アイマスのコミカライズが次々と連載終了していく中、低空飛行でフライトし続けるロッキングガール。
 ロックだわー。
 いつか2巻が出るといいですね。


 と、最後はアイマストークになったところで、以上、ビッグガンガン8月号の咲-Saki-感想まとめてドーンでした。
    23:14  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス18thシングル
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop