ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2016.07.19[火] INSIDEをクリアーしたので改めて感想でも

INSIDE

 先日も紹介した作品INSIDE
 
 あのLIMBOを制作したスタッフの最新作です。
 ようやくクリアーしたので、改めて感想でも書いていきたいと思います。

インサイド

 まず、面白いの?
 と、身も蓋もない質問をされたとしたら、こう答えますね。

「面白いというより、引き込まれる」

 世界観が好みにあえば、まずハマる。
 少なくともLIMBOが好きなユーザーには、間違いなくオススメできます。

インサイド

 ただ、個人的にはLIMBOよりも謎解きが簡単だったので、そこは物足りなかったかな。
 その代わり、ストーリー性が強くなったので、あの世界は何なのか?といった考察をすると、さらに楽しめるかも。
 エンディングはわりと後味悪いし(汗

 あ、プレイ時間は3時間くらいでした。
 LIMBOと同じくらいかな?
 慣れればもっと早いかも。

人

 そんなINSIDEですが、何でもエンディングはひとつじゃないそうです。
 隠しエンディングがあって、そちらを見ると考察がさらに深まりそうな感じ。
 
 主人公が中身の無い人間(?)を操るシーンもあったけど、結局、主人公も誰かに操作されていた、ってオチかな。
 メタ発言をすると、僕が主人公を操作してたわけですしね。
 INSIDEってタイトルもそのあたりから来てるのかも。
 INSIDE→内側。
 果たして誰の内側だったのか?
 そんな考察。

家畜

 あと、家畜として飼われている豚がたくさん死んでるのも、何かのメッセージかもね。
 ここでは豚は価値がなくて、人間を家畜として飼育している。
 そういう世界だよ~的な。
 
 そんな感じに、この作品ってまず触れて考察するまでがセット。
 だから面白い、面白くないとかじゃなくて、引き込まれるかどうか、だと思います。

最後

 とにかくセンスは随一だと言えますので、この世界観に興味がある方は是非、INSIDEを旅してみてください。
 現在、STEAMでダウンロードできますので、リンクをはっておきます
 やって損はない名作だと僕は思いますので、どうぞよろしくお願いします。

 てなわけで、以上、INSIDEの感想でした。
 それでは。

    23:22  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop