ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2016.07.02[土] 化物語シリーズのオムニバス「暦物語」

暦物語

 化物語の公式アプリで配信されたアニメ。
 それが暦物語」。

 こちらの限定アニメ全12話を収録したBDが発売になりました。
 というわけで感想でも。

アニプレ

 アニプレックスの映像作品は、最初の警告文を早送りできるから好き。
 これができない映像作品は買う気も失せる。
 わりと重要。

髪長い

 そして、肝心の内容はテレビ版の各話の空白を埋めてる感じ。
 例えば、ひたぎクラブあとにこんな小話があったんですよ~とか、猫物語の前にこんな事件がありました~というノリ。
 だからエピソードによっては、ひたぎも髪が長いです。
 時系列が飛びまくるので、演者さんも苦労なされたそうですねw

男キャラ

 ただ、時系列が飛ぶ分、オールスター感はありました。
 最近、見かけなくなったキャラクターも登場。
 そう思うと純粋にファンサービスなんですよね、暦物語って。

歴代のOP

 各話ごとに歴代のオープニングが入るのも、ファンサービスと感じたところ。
 「恋愛サーキュレーション」とか懐かしすぎて飛ばせなかったw
 で。
 調べたらこの曲は2009年発表とか書いて、そっとブラウザを閉じた…。
 7年前だと…。
 エンディングを歌ってるナンスとか放送当時は中学生やん。
 ありだな。

 そんな暦物語。
 全体を総評すると、

おっぱい

 おっぱい

おっぱい

 おっぱい


おっぱい

 おっぱい


おっぱい

 おっぱい

パン一

 全裸



おっぱい

 つまり、おっぱい





ざわ

 いつも通り!


撫子

 で。
 結局、暦物語って未完で終わるんですよね。
 終物語でさんざん終わりアピールしておいて、原作は新作「撫物語」の発売が決定。

傷物語

 そして、アニメの方は8月に傷物語 熱血編が公開予定。
 終わりとは何だったのか。
 2009年から始まって、7年たっても続く物語シリーズ。
 楽しみが続くっていいですね。
 阿良々木ハーレムは終わらない。
 これからも追いかけていきたいです。

阿良々木ハーレム

 とはいえ、この阿良々木ハーレムには入りたいとは思わないけどね…。
 ぱないの。
    17:52  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス18thシングル
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop