ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2016.06.22[水] アーケードの初音ミクDIVAがついに家庭用へ移植

アケDIVA

『初音ミク Project DIVA Future Tone』リンク

 ゲームセンターで好評稼動中の、初音ミクDIVAアーケード。
 こちらが稼動6年目にして、ついに家庭用へと移植されました!


ダウンロード予約

 この商品は、PS4のダウンロード専用商品なのですが…。
 最近のダウンロードソフトって、「予約」ができるんですね。
 PS4をスタンバイ状態にしておけば、発売日に勝手にダウンロードしてくれるすぐれもの。

タイトル

 おかげで、帰宅したらそのままゲームがスタートできました。
 もう時代はこんなことが当たり前にできる次元まできていたのか。
 知らなかったよ。
 PS4も、どこか誇らしげです。


曲数

 それにしても、6年の歳月を感じさせてくれるセレクト画面ですね。
 左下に注目。

 曲数 → 224曲

 1日1曲やったとしても7~8ヶ月かかる計算。
 PSP、F、mirai、アケ専用…。
 余すことなく完全移植です。

モジュール

 もちろんモジュールも完全移植。
 またVPを1から溜めるのはダルいけど、まぁ、ゆっくりやりますよ。

 そしてそして。

アケコン

 アーケード版が移植されたとなれば、何年か前に買ったまま埃を被ってたこいつの出番ですね!
 そうです。
 アーケード版と同じサイズで作られた巨大コントローラーです。
 勢いで買ったはいいけど、家庭用の初音ミクでは逆にやり辛くてすぐに片付けた一品。
 だが!
 今回はアーケードからの移植。
 ついにこいつの封印を解く日がきたか!

スライド

 アーケード版のようなスライドセンターはついてないけど、キーコンフィグで「↑」とか「LR」に割り当てれば、それっぽくなるハズ。
 買ったはいいけど、使いどころに困ってたのでようやく活用できますよ。
 そもそもPS4で動くのか?
 という不安も若干はあるけど…。
 きっと何とかなるでしょう。
 
 今日はもう遅い時間ですので検証は後日。
 また、プレイしたら感想を書いていきたいと思います。


 というわけで、簡単ではありましたが『初音ミク Project DIVA Future Tone』の紹介でした。
 それでは。
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop