ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2016.05.12[木] アンチャーテッド4 一日目

ヘンリーエイブリー

『私は富を手に入れ、今成功を追い求める』
(1694年 ヘンリー・エイブリー)

捕まったり戦死したりすることなく、財宝を手に引退できた数少ない海賊船長。
財宝を満載したガンズウェイ号を拿捕したことでも有名。
ニックネームとして「海賊王」ともよばれた。


船死

 そんなわけで、昨日から始めた「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」
 通称「アンチャ4」。

 いざ冒険の旅に出発ー。
 …したハズが、5分後に船が転覆して死亡するとは思わなかったよ。
 いや、確かに死んで覚えるゲームだけど、一番最初の死因が転覆死とは思わないじゃん!
 海賊王の道は濁流からのスタートでしたよ。

偉業の第一歩

 そんな死亡が挨拶代わりのトレジャーハンターですけど、幼少期はどんな奴だろう。
 と思ったら、施設で大人しくしてたのか。

 なーんて、

いつも通り

 そんなわけなかった

 
 こいつ、子供の頃からいつも通りの立ち回りじゃないかw
 あのハイパー・ボルダリング能力は幼少期から培ったものだったのか。
 
スネーク

 これまでのシリーズでも回想シーンはありましたけど、こういった幼少期まで遡るのは新鮮。
 で、そんな幼少期の思い出を見せつつ、チュートリアルを覚えてもらう感じ。
 上手ですね。
 物語に引き込みつつ、自然と操作を習得させる流れは。

操作も簡単

 ロープアクションとか、滑り落ちながらのジャンプなど、一見難しそうですけど、ボタン1個でOK。
 操作にストレスがないし、ロード時間もなし。
 とにかく快適。
 これもアンチャシリーズのすごいところ。
 飛び乗ったら自然とロープが回収されるのはいかにもゲームって感じでしたけど、そこは空気を読んだってことでw

ロリネイト

 そんな幼少期のロリ・ネイト。

 将来はどんな子になるんだろうなー。
 なんて思ってたら、
 
 
青年期

 こうなって、



逮捕

 独房にぶち込まれてました。
 
 うん。
 ろくな大人になってなかったし、知ってた。


あそこに向かえ

 で、ちょっとコンビニ行って来る、みたいなノリで、あの断崖絶壁の崩れた建物まで登るネイト。
 本当にいつも通りすぎて安心するわ。
 道がないところを進むんじゃない、ネイトの向かう先が道になるんだ。

 てなわけで、昨日はこのチャプター2をクリアーしたところまで進めてました。
 チャプター2後にオープニングが入ったから、ここまでがチュートリアルってことかな。
 時間にして一時間半くらい。
 けど、本当に一瞬。
 あっという間に時間が溶けましたよ。
 ほんと、ここまでゲームに夢中になったのは久しぶり。
 さすがアンチャですよ。

 グラフィックも頭おかしいレベルまで綺麗になったけど、アンチャシリーズのすごいところは、背景がごちゃごちゃしてても、どこに向かえばいいのか感覚ですぐに解るところ。
 ただリアルに描いてるわけじゃない。
 ゲームデザインとして完成されているんですよね。
 プレイしてて道に迷わないってことは、自然と道を理解させるデザインに計算して作ってるってこと。
 匠の業ですよ。
 
 と、今のところは不満点ゼロで楽しませていただいております。
 まだまだ冒険は始まったばかり。
 今日もいけるところまでがんばるぞー。
 明日の仕事など、明後日くらいに考えればいい。
 では、いってきます!
    22:37  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop