ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2016.04.07[木] クロックタワーの続編「NightCry」をプレイ開始

NightCry

 名作ホラーゲーム「クロックタワー」
 (※3は除く)

 こちらの精神を引き継いだ作品、それがNightCry
 
 3/29の発売日にダウンロードして、少しずつ進めております。
 まだ途中ですけど、とりあえず現時点での感想でも。

希望の船

 ここが舞台となる、豪華客船。
 なるほど、

エスポワール

 エスポワール号か!

 ざわ…ざわ…。

おっぱい

 そして、こちらが本作の主人公。
 えっと、名前なんだったかな。
 あー。
 おっぱいでいいや。

 で、何が偉いって、ちゃんと走ると揺れるんですよ。
 
 少し走る→止まる→揺る
 これを確認しながら船内を探索。
 これがクロックステップだ!

汚物

 とはいえ、シザーマンとの鬼ごっこが始まったら、さすがにおっぱいとかあんまり見てる余裕はなかった。
 ↑この画像だとちょっとシュールに見えるかもだけど、やってる方は心臓ばっくばっくですよ。
 そら胸もはずむわ。

船内探索

 慣れない操作でぎこちない動きだったけど、何とか死ぬこともなく順調に探索。
 たゆんたゆんと揺れるからモチベも高いまま維持できるのはいいですね。
 ホラーって精神的に消耗するから、こういうポジティブマインドは大事。
 ね。

 とか何とかやってたのに、


おっさん

 途中から主人公がおっさんに代わって激おこ。

 おっぱいの代わりに、お腹がゆれそうな体形ですね。
 って、やかましいわ。
  
 モチベがマイナスに振り切るところだったけど、声が小山力也さんだったのでモチベ復活。
 見た目とは裏腹に、渋い声だなー。
 どんなギャップ萌えだよ。


仮面

 そんなおっさんを操作してたら、仮面を拾いました。
 ん…?

 声が小山力也さん。
 
 仮面の男…。

 
 そうか!


ハクオロ

 ハクオロか!

 なるほど、クロックタワーとの夢のコラボだったというわけか。
 二人の白皇は9月21日発売。
 みんな予約をお忘れなく!

 と、何故か途中から「うたわれるもの」のステマになったところで、NightCryはここまで。
 まだまだ途中なので、もう少しすすめたらまた感想を書きたいと思います。
 それでは。

    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop