ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2016.04.03[日] 志保と星梨花の色があふれた心温まるライブ、ミリオン福岡公演

ミリオン3rdライブ

(o・∇・o)<立ちましょう立てー!

\やー!/

 1月からスタートしたミリオン3rdライブツアー
 本日、福岡公演が開催されました!

 興奮冷めやらぬまま感想をズガガカーと書いていきます。

横浜ブルク

 今回も横浜ブルクでライブビューイング。
 横浜Pのみなさん、お疲れ様でしたー。
 
 もうね。

 泣いた。

 泣き倒した。

 とっても心温まるライブでした。
 
あのね、聞いてほしいことがあるんだ

 今回の福岡は初参加が、10人中4人いました。
 ひなた役の田村奈央さんもその一人。
 
 ソロ曲「あのね、聞いてほしいことがあるんだ」の時、こみあげてきたのか声が詰まって歌が途切れる場面も。
 見てて「がんばれ…がんばって!」と、こちらもグッときてました。
 けど、最後は笑顔だった!
 ラストのMCでも楽しかったー!と言ってくれたし、現地で大きな拍手で支えてくれた福岡Pのみなさん、ありがとう!

琴葉

 1stライブ以来の参加となった琴葉。
 開幕の「Understand? Understand!」がもう好きすぎる。
 オリジナルメンバーで聴けるのがほんと嬉しい。
 高坂海美とは「ジレるハートに火をつけて」も披露。
 名古屋でこの曲を披露した時は、海美と琴葉はいなかったんですよね。
 ですので、福岡でふたりが歌ったことで、ここでもバトンがつながった。
 これがツアーだ!

ロコ

 ロコよかった!
 めちゃくちゃよかった!
 途中の福岡限定コーナーも、ほぼロコのコーナーだったし。
 ロコの曲はソロもデュオも含めて好みなので、どれが来てもあたりでした。
 というか、IMPRESSION→LOCOMOTION!の早口言葉を、録音じゃなくて生で歌い上げるってマジか。
 ロコすげぇ。
 あと、Fu-Wa-Du-Waはまさかの選曲でしたが、途中のエアーDJの振り付けはちょっとマヌケで可愛かったw
 
 そんな感じに、終始、笑顔でパフォーマンスしてくれたホットプリンセス。
 けど、最後のMCでは大粒の涙を流しながら感謝を伝えてくれました。
 あー泣く。
 ごめん泣く。


 ああああ、もう!!!


 ロコーーーっ!!!

 
 ようやく大きなステージに立たせることができた。
 よかった。
 よかったよ。

 ちなみに、今回のライブビューイングは隣の方がロコPだったんですよ。
 ライブ中は「あつひめー!あつひめー!」とテンション高めでしたが、最後の涙のMCでは直立不動のまま固まってました。

たったままKO

 全国のロコPが↑こうなってたんじゃないかな。
 けど、しょうがない。
 あれは、しょうがない。

 絶対にまたロコをステージにつれてくるぞ!
 
北上

 麗花、待ってた!!

 いろいろ書きたいことはあるけどさ。
 どうしてこの人を今の今までライブに呼べなかったんだよー!!
 本当に生歌が聞けてよかったー!!!

 でね。
 765プロのカバー曲コーナーでは、ロコと一緒に「First Stage」を歌ったんですよ。
 へー、今日は雪歩の曲が多いなー。
 なんて思ってたけど、アホか!!

ロコと麗花にとっては、今日が本当の意味での「First Stage」なんじゃないか!!!
気付け!!!!!


 とにかくよかった。
 これだけ歌がうまいんだから、きっと属性はボーカルだろうなー。

_人人人人_
> Dance <
 ̄Y^Y^Y^Y ̄


Shooting Stars

 そしてそして。

 今回、麗花が参加するときいた時から楽しみにしていたのが、この楽曲。
 「Shooting Stars」
 むしろ、これしか聴いてなかった。
 だって、オリジナルメンバー5人のうち4人が揃うんですよ。
 しかも、名古屋→仙台→大阪とツアーを続けた中で、一度も歌われなかった。
 この人気曲がですよ。
 
 もうお膳立ては十分だった。
 全ては福岡公演のために用意されてた。
 
 で。

 その予想は的中!
 イントロがかかった瞬間「ぉぉおおおおおおおーっ!!」と咆哮あげたよ。

 とにかく震えた。
 茜がいなかったのが本当に悔やまれるけど…。
 茜のパートをみんなが少しずつ担当して歌うとかさ。
 ずるいよ。
 
 とにかく最高でした。
 麗花が加わることで、ここまで輝くんだ。
 聴けて本当に嬉しかった!


最上静香

 
 で!!

 この福岡公演を象徴する「Shooting Stars」が終わったあと、間髪いれずに「Precious Grain」ですよ。
 なんだこのセトリ!?
 バカか!!
 にも関わらず、むしろトップギアから始まった最上静香のパフォーマンス。
 
 ありえない…。

 Precious Grainはどうなってるんだよ。
 まだ進化するのか。
 まだ高まるのかよ。
 ころあずのポテンシャルの高さも光ったライブでした。

もちょ天

 と、ここまでツアー初参加組を中心に感想を書いてきたわけですが…。
 長くなってきたので、最後に福岡リーダーのふたりのことでも。

 「”Your” HOME TOWN」をもちょが歌ってたけど、もちょにとって福岡は故郷。
 故郷を懐かしむこの曲を、もちょが担当するなんて。
 こういうところにも福岡公演の温かさを感じるんですよ。

 緊張もあったと思いますが、二人とも立派にリーダーを果たしてくれてました。
 とはいえ、最初のMCで、

天さん「ミリオンライブ3rdライブツアーはリーダー制となっておりまして、福岡では私、雨宮天と…」

(●・∇・●)

(o・∇・o)?

∑(*゜0゜)!!

もちょ「あ、麻倉もも ですー!」

 とかやってた時は本気で心配してましたw
 もちょはもちょだったわ。

 けどね。

 最後のMCではみんなの涙につられて、もちょも泣きそうだったんですよ。
 けど、グッとこらえて最後までしっかりMCをつないでくれました。
 それだよ。
 自分はリーダーには向いてない、いつも助けてもらってる、なんて言ってたけどさ。
 十分にリーダーしてるよ。
 堂々としたセンターでしたよ。
 天さんも、もちょが相方で心強かったでしょうし。
 
 
 そして、印象的だったのはライブ終了後。
 みんながステージから退場するシーン。
 もちょと天さんだけがステージに残ってさ。
 手をつないでお礼を言ったんですけど…。
 この時、マイクを使ってなかったんですよ。
 すると、館内のBGMがオフに!
 
 無音になってくれたおかげで、マイクを通さない生声で「ありがとうございましたー!」が聞こえたんですよ。
 
 これは神演出でした。
 きっと事前に打ち合わせしてたんでしょうね。
 こんなところにも、二人のリーダーらしさというか、色を感じましたよ。

 本当にお疲れ様でした。
 みんなからつないだバトン。
 幕張へとつながったよ!
 ありがとう!!

福岡公演
 
 そんな、涙あり笑いありの福岡公演。
 まだまだ書きたいことはあるけど、止まらなくなるのでこの辺で。
 だって、他にも

・上田麗奈さんの涙
・もつ鍋を天さんがおかわりしまくった
・油がのった可奈
・ステージ<うどんの静香
・上田麗奈さんを絹さんと呼ぶ天さん→理由は絹豆腐の肌触り
・じゃあ天さんは木綿豆腐で→却下
・ダンプリングスを訳すと→弾力のあるプリン
・モストロマンティックを訳すと→もっともあはーん♡
・もちょ「福岡タワーは恋人の聖地って自分たちで勝手に言ってる」

 とかいろいろあるけど、もう寝られなくなるので割愛!
 BD化してもこのあたりはカットかなー。
 そういう意味でも、全公演の参加を決意した昔の自分GJ。
 さて、残すは千秋楽の幕張公演だ。
 気合入れていきましょう!!

 以上、ミリオン3rdライブ福岡公演の感想でした。 


(o・∇・o)<立ちましょう立てー!

(。`・∀・´)⊃やーっ
    23:12  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop