ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2016.03.12[土] ミリオン3rdライブツアー大阪一日目!

4




3




2




1




0




ミリオン大阪

 というわけで始まりましたー。
 
「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 3rdLIVE TOUR BELIEVE MY DRE@M!!
@OSAKA0312」
(公式サイト)

 ミリオンライブの大阪公演一日目です!

LV

 名古屋、仙台と同様に、今回も横浜ブルクでライブビューイングで参加。
 横浜のPのみなさん、みりっほー!

 内容についてはファミ通さんが早くもレポートをあげてくれてますので、僕は個人的な感想でも。

この脚本を

 今回、大阪ということもあって、ライブ中盤でコントを披露するコーナーが差し込まれました。
 本当に突然だったから、Pのみんなも唖然としてたよw
 おかしい。
 こういうノリはシンデレラの役目だったハズだが、どうした。
 
 いったい誰が脚本を…。

いふくべ

 と思ったら、お前か。

 けど、脚本のデキが期待以上でビックリ。
 そして、みんなキレのあるボケと突っ込みの連続。
 これ、ライブよりも練習してたんじゃないのか(汗

( ・ω・)σ(o・∇・o)<もち!
( ・ω・)σ(o・∇・o)<もち!
( ・ω・)σ(o・∇・o)<もち!
( ・ω・)σ(o・∇・o)<もちーー!

( ・ω・)≡σ(o・∇・o)<おわりだよ〜


 もちょは楽器。

ぴょんころちーくわ

 そんなコントコーナーで新星デビューを果たして「なんぴょんちくわ」。
 数々のライブシーンが、この「なんぴょんち~くわ~」で上書きされるくらいの衝撃。

りかねぇ「なんで私はちくわなんですか。裏では”ちくわ”って呼ばれてるってこと?」
あいみん「大丈夫、私はギターだから」

 この全然、大丈夫じゃない感じが最高。

 このコーナー、明日もやるのかな。
 だとしたら脚本もまるっと変更して新ネタが放り込まれる可能性あるな。
 伊福部さんならやりかねん。


ちくわ

 そんな、ちくわPこと山口立花子さんだけど、歌えばそこはアイドルですよ。
 『Be My Boy』はすっごい好きな楽曲なので、また聴けて嬉しかった。
 明日はもしかしたら『WHY?』が歌われるかも?
 期待したいです。

 あ、聴けて嬉しかったといえば、『Persona Voice』。
 千鶴と雪歩のデェットだけど、今回は雪歩の代わりに静香がフォロー。
 千鶴の出番はこの大阪一日目だけなので、絶対に歌ってほしかった。
 イントロかかった時は、思わず「来たぁーっ!」って叫んだね。
 隣のPたちよ、すまんかった。

プラリネ

 もうひとつ聴けて嬉しかったのが、プラリネ。
 名古屋公演では流星群が歌われたので大阪ではプラリネだろうなー。
 と思ったので予想通りではあるけど…。
 やっぱり高まる。
 開演時のMCで「あたしに惚れんなよ」とカメラアピールしてたけど、もう惚れてるから無理。
 歌い終わったあと優しく「ありがとう」ってさ。
 もう
 もう!
 
 あ、あと今回もガーターベルトが素敵すぎた。
 うえしゃまが「指を入れたい!」と変態発言してたけど、同意せざるを得なかった。
 あいみんはみんなの彼氏。

ゆりりん

 そんな大阪公演だけど、個人的に今回のMVPだと感じたのが、ゆりりんこと駒形友梨さん。
 成長っぷりというか、もはや別人レベル。
 リリイベの時にも感じたけど、『Melody in scape』の完成度がすごい。
 それだけじゃなくて、765プロカバーでは『風花』を披露。
 Machicoのパフォーマンスにしっかりと付いていってる。
 さらに、『Blue Symphony』という今までの紗代子のイメージを塗り替えるジャンルにも挑戦。
 もちょところあずが歌う中、しっかりと声が通る駒形友梨さん。
 コントコーナーでもキレのある突っ込みを見せてたし、あらゆる面で頼もしかったですよ。
 成長というより魅力に気付けた、というのが正しいのかもね。
 
ASPT

 そしてそして。
 今回の大阪公演のリーダーのひとり、ゆきよさん。
 最年長でみんなをひっぱる…。
 ハズが、開幕のMCではセリフを噛んでテイク2。
 ライブでは涙声になるところもあったり。
 けど、そこも含めて彼女の魅力。
 自分の弱い部分をみせても周りが支えてくれる。
 それは弱さではなく信頼。
 3年間の絆があってこそですよ。

 そんなゆきよさんのソロ『アフタースクールパーリータイム』。
 今回はダンサーと一緒に階段に腰掛けて、足でリズムを踏む新しい振り付けが盛り込まれてました。
 『愛 LIKE ハンバーガー』を思い出すな。
 さらに。
 途中、足をくんでサービスショット。
 ゆきよ姉さんのおみ足を堪能できる最高の瞬間!
 だったのですが、ライブビューイングのカメラが途中でバストアップに切り替えてくれやがりました。
 アホー!!
 足を映せ、足を!
 フェチアングルに定評あるのが、ミリオンライブだろうがぁーっ!!
 

ゆい㌧

 あ、そうだ足といえばゆい㌧も外せませんね。
 今回も美脚でした。
 リーダーも含めてプレッシャーも大きかったと思うけど、それを微塵も感じさせないパワフルなパフォーマンスでしたよ。
 明日もこの勢いのまま最高に盛り上がりましょう!
 
 そんな大阪公演。
 明日は茜に亜利沙も来るから、さらに賑やかになりそうですね。
 そう思うと、千鶴とエレナを一日目にもってきたのはいいバランスだったのかもね。
 エレナ役のあっしゅも、大きな舞台が初とは思えないのびのびとしたステージでしたし、楽しめたようで何より。
 もちょと並ぶともちょがお姉さんに見えるくらい童顔なのも、特徴的でした。
 コントでは小学生役でしたしw
 またステージで拝見できる日を楽しみにしてますよ。

ゆう㌧優勝

 そんなこんなで、一日目は無事に閉幕し、明日は大阪二日目!
 また横浜から大阪へ声援を届けるよ!
 いくぞー!

( ・ω・)σ(o・∇・o)<もち!
( ・ω・)σ(o・∇・o)<もち!
( ・ω・)σ(o・∇・o)<もち!
( ・ω・)σ(o・∇・o)<もちーー!

( ・ω・)≡σ(o・∇・o)<おわりだよ〜
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス18thシングル
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop