ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2016.01.25[月] ニトブラ日記 エチカとオウカのコンボを収録



 コンボ撮りを続けているニトブラですが、今回の収録で全キャラ撮りおわりましたー。
 というわけで、さっそくご紹介。

「牙野原エチカ」
JB・JA・JB→JA・JB・JA→下B→JA・JB・JA→下B→ブランディッシュ・オブ・ザ・デッド(C)→(ブラスト)→スティンガー・オブ・ザ・デッド(C)→前方回避→スティンガー・オブ・ザ・デッド(B)→(パートナー石馬戎厳)→JC→スクリュー・オブ・ザ・デッド(A)→(パートナー アナザーブラッド)→JE→デッド・オブ・ザ・デッド・オブ・ザ・デッド・オブ・ザ・デッド


 エチカの技名には、全て「オブ・ザ・デッド」が入るため、レシピが見辛くてしょうがないw
 KOFのアンヘルとかアルカナのリーゼのレシピを思い出すよ。
 
ニセ空刃脚

 開幕は、ジャンプ攻撃のループ・オブ・ザ・デッド。
 もっとループできそうですけど、補正がかかるとのけぞり時間が短くなるので、これ以上はつながりませんでした。
 
623攻撃

 コマ投げ→ブラストのあとは、対空投げのスティンガー・オブ・ザ・デッドでキャッチ。
 ちなみに、この技。
 同技補正をうけるので、同じ投げをくらわせると即座に受身されます。
 そのため、一回目はC、二回目はBと使い分けています。
 同技補正・オブ・ザ・デッド。

je

 最後はもうちょっと欲張りたかったけど、さすがに投げを決めすぎたのか補正は限界値。
 なんと多段ヒットするJCですら、一発目で受身される始末。
 しょうがないので、補正無視のアナザーブラッドにお願いしました。
 アナザーブラッド・オブ・ザ・デッド。

300ヒットオーバー

 最後は3ゲージ技で締め。
 デッド・オブ・ザ・デッドから派生させて、デッド・オブ・ザ・デッド・オブ・ザ・デッドをくらわせて、最後にデッド・オブ・ザ・デッド・オブ・ザ・デッド・オブ・ザ・デッドにつなぎました。
 この技名考えた人、出てきなさい。
 先生怒らないから。
 けど、ネイミングはともかく技はかっこいいんですよね。
 ヒット数もやりたい放題だしw
 エチカでコンボを撮る以上、絶対に入れたいと思ってました。
 お疲れ様、エチカ。
 エチカ・オブ・ザ・デッド。




「オウカ」
JA・JB・JA→立ちB→JB→2段JB・J6C→ぱ号兵器→(ブラスト)→JE→無差別破壊誘導弾(B)→(前方回避)→ぱ号兵器→(パートナー石馬戎厳)→通常投げ→戦術ご奉仕・扶翼とっこー→(パートナー アナザーブラッド)→ぱ号兵器→ヴァリアブルラッシュ(C)


 オウカ。
 漢字で書くと鏖禍。
 
ぱ号兵器

 コンボ自体は、基本コンボに毛の生えた程度です。
 当初は当て身をコンボに組み込もうとしてましたが、性能が微妙すぎてボツ。
 ホバリングも考えましたが、どうもしっくりこなくてボツ。
 最終的に、オーソドックスな内容に落ち着きました。

 ちなみに、ぱ号兵器はランダムでパンダが落ちてきます。
 パンダがあたると受身をとられるので、出てきたらコンボ失敗のお知らせ。
 収録中、わりとパンダ率が高かったので、そのたびにパンダに殺意が芽生えて危うく国際問題になるところでしたよ。

投げ

 戒厳ヒット後は膝崩れになり、投げが入るので通常投げでキャッチ。
 オウカの通常投げも膝崩れ判定なので、そのまま超必のコマ投げも掴めます。

2ケージ乱舞

 最後はアナザーブラッドで画面外に昇っていった相手を、ぱ号兵器で落下させ、2ゲージ技の乱舞で拾います。
 乱舞の派生はC。
 オウカの乱舞は少し特殊で、最後のビームはジャストで決めないとスカります。
 フィオナのメイド六道みたいなものです。
 タイミングが難しいので、この動画でジャストの位置が伝われば~と思って採用しました。
 解説は以上です。

 
 さて!
 このオウカを収録できたことにより、これでニトブラのコンボは全キャラ分を用意できました!
 YouTubeでは個別にアップしましたが、ニコニコ動画の方では全キャラをひとまとめにしたコンボムービーとしてアップする予定です。
 これから動画編集に入るので、公開できるのは週末…かな?
 平日の作業はなかなか難しいと思いますが、できるだけ早く公開できるようがんばってみます。
 それでは。
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop