ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2015.12.05[土] 咲-Saki-第152局「一片」とシノハユ第27話「修学旅行」

ネリーちゃんはなんで飛ぶのん?

「ネリーちゃんは何で飛ぶのん?」
「お金がいるけどー」


 
 以上、咲-Saki-第152局「一片」の感想でした。
 こんな雑コラでもけっこう時間かかったんだけど、今の若いユーザーって、このあずまんがネタ解るのかな…。

咲-Saki-まみれ

 てなわけで、今日のブログは咲-Saki-みまれです。
 ビッグガンガンにヤングガンガンにシノハユ最新巻と、いろいろ。

シノハユ5巻

 レジェンド表紙のシノハユ5巻。
 『苦しめられた”青春”と、希望ある”将来”-。』
 いいキャッチフレーズですね。
 
 この5巻、どこまで収録されてるんだろ。

全国前

 あー、ここからか。
 全国バトルがまるまる収録されてるわけですね。
 
 ん?
 
 って、ことは…。

ここまで

 あー!
 ここで終わるのかーっ!!

 これ、コミックで追いかけてるユーザーはめちゃくちゃモヤモヤしたんじゃないかな。
 当時、読んだ時も、「この後どうなっちゃうの!?慕ぉーっ!!」と、激しく悶えたし。
 本誌で追いかけてるユーザーは一ヶ月の辛抱ですんだけど、コミック派は早くて来年春くらい?
 シノハユ版レイニーブルー。
 耐えてください。

本誌

 そんな気持ちにならないためにも、本誌を読むのもオススメですよ。
 今月は修学旅行回。
 とにかく慕が可愛かった。

かわいい

 ただ、世間の感想は千差万別。

「慕が可愛い」←わかる
「トナカイ丹羽さん可愛い」←わかる
「お風呂シーンきたこれ」←わかる
「広島いかなきゃ」←わかる
「広島いってきた」←わか…る…?
「一日で全ての舞台をまわれました」←わからない
 
 だーはらさんはいつも通り。

立

 あと、本誌を追いかけるメリットとしては、こうしたコミックでは未来永劫収録されないかもしれないマンガも読めるから。
 立先生のノンフィクション漫画「立-Ritz-」。
 感動の最終極だったけど、本当に感動させてきたからずるい。
 漫画家って大変ですね。

咲-Saki-日和

 で、そんな濃い内容も、最後は咲日和で中和させてくれるバランスのよさ。
 食後のデザートですよ。
 内容もケーキの話だったし。

 咲日和も単行本がなかなか出ないので、咲-Saki-関係は本誌で追いかけるのもありかと。
 特に、今回の咲-Saki-本編はわりと大きな展開でしたし、もうネタバレが嫌ならコミック待たずにヤンガン買った方がいいです。
 次回からは、いよいよ…って内容でしたし。
 
オーラス

 そんな咲-Saki-本編は、一回休みをおいて、次回は12/29。
 もう今年も終わりじゃないですか。
 とはいえ、年が変わる前にあと一回は読める予定か。
 今年最後の咲-Saki-。
 楽しみにしたいと思います。
 
 てなわけで、できるだけネタバレは避けつつの咲-Saki-感想でした。
 それでは、今日の更新もここまで。
 寝ます!
    23:44  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop