ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2015.12.03[木] シンデレラガールズ3rdライブ 舞踏会2日目の感想「その3」

シンデレラの舞踏会

「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 3rdLIVE シンデレラの舞踏会 - Power of Smile -」
公式サイト

 
 連日、感想を書いてましたが、そろそろ最後にします。
 もちろん書きたいことは山ほどあるし、今でもライブの余韻が残ってるくらいなんですが…。
 いつまでも過去を眺めては先に進みませんしね。
 新たなヒカリに会いに行くために、舞踏会の感想はここまで。

 一気にいきます。

はっしー

大橋彩香さん(島村卯月役)
 みんなが想いがあふれて泣き出す中、決して笑顔を崩すことのないスマイルの女神。
 舞台裏では涙を見せてるそうですけど、それを表で見せたことはない。
 それが、はっしーのプロ意識であり、島村卯月を演じる責任。
 卯月は笑顔のアイドルだから、私が泣くわけにはいかない。
 以前、ラジオでもそう語ってた通り、今回も堂々とセンターを勤めてくれてました。
 いい笑顔でした。

ふーりん

福原綾香さん(渋谷凛役)
 今回の舞踏会ほど、ふーりんから凛を感じた日はなかったです。
 そのくらい強い想いが歌になって響いてました。
 けど、スタンドプレイをしてるわけではない。
 トラプリでは「楽しさ」があふれてくると語り、ニュージェネにいたっては「無敵」だと評しました。
 たくさんの可能性を、いろんな仲間たちから刺激をうけて前にすすむ。
 完全に凛じゃないか。
 舞踏会を経てもっと高い位置へと飛躍したことでしょう。

飯屋

原紗友里さん(本田未央役)
 今回の涙腺犯。
 いや卑怯だよ。
 ミツボシではニュージェネ3人だし、「私、アイドルやめなくてよかった!」でしょ?
 これ、LISP時代から追いかけてるファンが聞いたら全身の毛穴から涙が出るよ。
 で。
 ライブの後半では、みんなの想いをのせながら「つぼみ」。
 飯屋…、お前自分で消えるのか…!
 本当に清くて、MemoriesとLEGNEのバックでサイリウム振ってたクールブレイカーも冤罪になるレベル。
 未央の可能性を広げたライブでもあったかと。

立花様

立花理香さん(小早川紗枝役)
 一日目で披露したS(mile)ING! with 美穂・紗枝。 
 ライブビューイングでは表情もはっきり見えるから、最後のウィンクもばっちり拝めました。
 本当に綺麗なこんちきさんです。
 残念美人は個性。
 女性ファンが多いのも頷けます。

ルゥティン

ルゥ ティンさん(塩見周子役)
 立花様が2ndで着物姿を披露してくれたので、周子はどうくるかー。
 と期待してましたが、扇子で舞っただけで衣装チェンジはなし。
 今回は演出上、歌わなくてもバックダンスでサポートしたりするシーンも多かったから、個別の衣装替えは難しかったのかな。
 青の一番星はお気に入りの楽曲だったので、もっと演出面で凝ってほしかったのが本音。
 もちろん素敵なステージでしたけどね。
 また聞ける日を楽しみにしてますよ。

照井春佳(櫻井桃華役)

照井春佳さん(櫻井桃華役)
 挙動不審さが極まってましたが、最後のMCでは温かい気持ちが伝わってきてほっこりしました。
 それだけに、ラヴィアンローズがあんまり聞き込めてなかったのが悔やまれる。
 コールは入れたけど、完璧とはいかなかったのは怠慢でしかなかった。
 いつかリベンジしたいので、またステージにお越しください。
 待ってます。

あじゅじゅ

和氣 あず未さん(片桐早苗役)
 一方、コールをヘビロテして挑んだのが、Can’t stop!!
 うまくいったと思いますが、ステージ演出が楽しくてコールもあいまいになってたかも(汗
 アイ・ラブ・ビアー!

つつつつ津田

津田美波さん(小日向美穂役)
 Naked Romanceが来るかなーと思って待ってたら、まさかの「shabon song」。
 円盤楽曲かー!
 ごめん!
 一度も聞いたことなかった!!
 けど、さも知ってるようにサイリウム振ってましたけどね。
 いい曲だったし、ちゃんと円盤楽曲もフォローしとかないと。
 あ、あと津田ちゃんで印象的だったのは、大坪 由佳さんが15秒アピールをしてる時、前を横切って流れを変えたところ。
 さすがゆるゆりメンバーだなと、しみじみ思いながら爆笑しましたw

わかるわ

東山奈央さん(川島瑞樹役)
 一日目にshabon songとあいくるしいが来たなら、二日目はNocturneが来るハズ!
 と、移動中に予習しておいて正解でした。
 あと、Angel Breezeでは「わかるわ」のタイミングを「せーのっ」で教えてくれて助かりました。
 ショートバージョンだったから、来るかどうかも解らなかったし。
 わかるわ。

金子さん

金子有希さん(高森藍子役)
 お散歩カメラをアスタリスクと一緒に披露して、どうなるかと思ったら…。
 お昼寝してる猫「パシャリ!」の歌詞ではみくにゃんが振り返り、お散歩してる犬「パシャリ!」では李衣菜が振り返るなど、ユニットにうまくアレンジされてたのは上手でしたね。
 同じ曲でも2ndとは別物でした。

なつ姉

高森奈津美さん(前川みく役)
 メルヘンデビュー前に、アニメを再現して「みみみん、みみみん、うーさみん!」とコール。
 これは嬉しかったですね。
 今回はソロよりもサポートが多かった印象でしたが、それも面倒見のいいみくにゃんを感じさせてよかったです。

マリエッティ

三宅麻理恵さん(安部菜々役)
 みくにゃんのコールからのメルヘンデビュー。
 バックのモニターもどんどん豪華になってて、ついにウサギも3Dになって回転してたよ。
 この曲もライブの定番ですね。
 二日目はサプライズゲスト扱いでしたが、何のサプライズにもなってなかったのがサプライズでした。
 けど、Wonder goes on!!をちゃんと菜々も含めて聞けてよかった!

絵里

鈴木絵理さん(堀裕子役)
 小さなサイキッカー。
 ミラクルテレパシーはユニットになってパワーアップ!
 間奏部分の神経衰弱は面白い試みでしたし。
 けど、ラストの爆弾爆発部分は、ライブビューイングだと途中でカメラが切り替わってオチまで見られなかったんですよね。
 そこは最後まで見せようよー。
 サイキック・カメラチェンジ。

智絵里

大空直美さん(緒方智絵里役)
 緑のサイリウムで四つ葉のクローバーを表現するのも、すっかり定着してきましたね。
 けど、ぴにゃこら太に緑のサイリウムを振ってたのは笑ったけどw
 シンデレラで緑は珍しいので、これで仲間が増えたよ。
 やったね智絵里ん。
 
かな子

大坪由佳さん(三村かな子役)
 みんな書いてるけど、き・ま・ぐ・れ☆Cafe au lait!でのサポートがインパクト強すぎる。
 渡された花をスルーしてパンにまっしぐらだったのは笑ったなー。
 そして、ガチで食ったしww
 美味しいから大丈夫だよー。
 そんな芸達者な社長だけど、MCで「かな子と一緒にステージに立てた」と話してくれたのは嬉しかったですね。
 フリーダムに動いてるようにみえて、ちゃんとかな子を演じてくれてました。

麗ちゃま

松嵜麗さん(諸星きらり役)
 ステージ上でキャラを演じるで忘れていけないのが麗ちゃま。
 今回もきらりを全身で演じてくれました。
 きらりんレッスンも2nd以来でしたが、ちゃんと身体が覚えてたのは自分を誉めたい。
 そして、最後のMCでは思わず涙。
 これもキャラへの強い想いがあってこそ。
 こういう一面も含めて、本当にきらり本人なんだと感じますね。
 麗ちゃまがきらり役でよかったと心から思いました。

ともよ様

黒沢ともよさん(赤城みりあ役)
 キャラを演じるといえば、ともよ様もそうでしたね。
 くるくるとバレリーナのように回ったり、ステージを走り回ったり、無邪気なトークをみせたりと、みりあを元気いっぱいに表現。
 
春香「後ろの方までちゃんと見えてるからねー」
みりあ「後ろの方、ぜんぜん見えなーい!」

 そんなMCも、みりあらしかったですw
 みんなが感極まって泣きだす中、自分のやるべき役割を完璧にこなす姿は誇らしさすら感じました。

のぞふぃす

山本希望さん(城ヶ崎莉嘉役)
 みりあと並んで、無邪気担当だったのぞふぃす。
 DOKIDOKIリズムでは姉妹デュオ。
 2ndの流れもあって最高でしたが、僕はそれどころじゃなかったのは昨日のブログをご参照。
 LET’S GO HAPPY!!も好きな楽曲でしたので、また聞けてよかったなー。
 この曲もライブの定番にしてほしいですね。
 アイマスのIOSYS曲にハズレなし。

姉ちゃん

佳村はるかさん(城ヶ崎美嘉役)
 いつもはデキのいい妹に支えられる姉。
 というイメージでしたが、今回は貫禄すら感じましたよ。
 のぞふぃすも話してましたが、堂々とお姉ちゃんしてましたね。
 数年前、震えながら歌ってた一人ぼっちのるるきゃんはもういない。
 これぞカリスマ。 
 ここ数年で最も成長したガールズのひとりかもしれません。

まっこもっこ
 
杜野まこさん(姫川友紀役)
 10thライブの時、開演前にBGMで「気持ちいいよね 一等賞!」が流れたんですよ。
 その時、完璧にコールを入れてるPたちを目の当たりにてショックをうけました。
 個人的に「気持ちいいよね 一等賞!」はシンデレラ楽曲で、最もコールが難しい曲だと思ってます。
 それを、さも当然のようにコールしてるPのみんな。
 難しいなんて甘えてる場合じゃない。
 難しければできるまで聞き込めばいい。
 それだけのこと。
 本当にショックだったので、今回の舞踏会ではゆっきーに全力でコールする、というのがひとつの目標でした。
 数ヶ月、聞き続けた一等賞!。
 そのかいもあって、胸をはってコールすることができました!
 どや!

あんず

五十嵐裕美さん(双葉杏役)
 つぼみの時、円形ステージに腰掛けて歌ってたんですが…。
 隣のきらりと恋人つなぎで手を握り合ってたんですよ。
 これ。
 これな。
 ここ。
 ここな。
 テストに出るから。

さっつん

松田颯水さん(星輝子役)
 十時愛梨が惜しくも欠席となったため、ピンチヒッターとして参加した輝子。
 けど、さっつん的には思うことも多かったはず。
 そんな緊急参戦の舞踏会でしたが、ステージではどうしてさっつんが不参加扱いだったのか不思議なくらいの存在感でした。
 LEGNEのカバーも最高にかっこよかった!
 ありがとう!
 
あやっぺ

洲崎綾さん(新田美波役)
 アーニャ不在のラブライカでしたが、だからこそ見られた貴重なユニットの数々。
 美波の言葉をかりれば、冒険。
 この瞬間しか見られない、一期一会のステージがそこにありました。
 あ、そういえばNebula Skyでは曲中に正面モニターでデレステ画面が映ってたんですよね。
 デレステでNebula Skyは配信されてないのに、もう振り付けはできてる…。
 何気にサプライズだったと思うんですけど、気付いた人はいたかな。
 近いうちにイベント楽曲あたりで出てくるかもですね。

ちょこたん

桜咲千依さん(白坂小梅役)

 か わ い い


フレちゃん

髙野麻美さん(宮本フレデリカ役)
 アイマスガールズ三大麻美のひとり。
 正直、き・ま・ぐ・れ☆Cafe au lait!はあんまり期待してなかったんですよ。
 だって、CDのフレデリカ、適当に歌うにも限度があるだろ!
 さすがに聞くに堪えなかったので、iPhoneからもデリート。
 けど、やっぱりライブの魔力はすごいな、と。
 文字通り魔法がかかってた。
 パリの町並みを歩いてるかのようなモニター演出も凝ってて、本当に聞いてて楽しかったです。
 ユニットというのもプラスに働いたのかも。
 もう一度みたい一曲でした。

Hotel Moonside

飯田友子さん(速水奏役)
 もう一度みたいといえば、これもそうですね。
 Hotel Moonside
 大好きな楽曲だったので、これは絶対に見応えのあるステージになる!
 と、僕の中でハードルあげまくってたんですが…。
 圧巻でしたね。
 想像以上の光景がそこにありました。
 そういえば、このHotel Moonside。
 ライブ効果でアマゾンで売上急上昇だそうです。
 つまり、初見のPがそれだけいたということ。
 これを始めて耳にしたのが舞踏会だなんて、それはそれで贅沢なことですよね。
 プロジェクト・クローネの実力をまざまざと見せられたようなステージでした。
 専務もサイリウムふるレベル。
 けど、最後のMCでは「ようやくシンデレラの一員になれた」と涙ながらに感謝の言葉を口にされてましたね。
 なんだか、いいですよねこういうの。
 数年前、ふーりんが同じセリフを口にしてたのを思い出しましたよ。
 こうして受け継がれていくものなんでしょうね。

ありす

佐藤亜美菜さん(橘ありす役)
 Hotel Moonside後、鳴り止まない歓声の中でバトンを受け継いでのin fact。
 奏でと同様に、ありすも相当のプレッシャーだったと思います。
 歌詞表示のない中央ステージで、ライブのクライマックスにミスの許されないバラード曲。 
 クールの宿命ですよね。
 そんな中、堂々のステージでした。
 さすが!

まつえり

松井 恵理子さん(神谷奈緒役)
 蘭子の不在を小梅たちがフォローして、アーニャの不在を凛や李衣菜がフォロー。
 では、加蓮はどうするのか?
 そんな中、歌われたTrancing Pulse。
 ステージに立ってたのは二人でした。
 奈緒と凛。
 ふたりだけのTriad Primus。
 けど、それが衝撃でした。
 さも当然のように誰かがフォローすると考えた自分を恥じたい。
 加蓮の代わりはいないんじゃない。
 次は「3人」で歌うから信じて待っててほしい。
 そういうメッセージ。

 去年の2ndライブ後の松井 恵理子さんのツイートをリンクしておきます
 待ってますよ。
 いつまでも。

やすきち

安野希世乃さん(木村夏樹役)
 デレアニ追加曲で最も好きな曲。
 それが、なつきちの歌うRockin' Emotionです。
 それだけに、このステージは感動と感謝でいっぱいでした。
 最高にロックでしたよ。
 涙すらも綺麗でした。
 
 そんなRockin' Emotionからの

「あとは任せたぜ、だりー!」
「OK、なつきち!」

るーりぃ

青木瑠璃子さん(多田李衣菜役)
 なつきちとのアームタッチからのTwilight Sky。
 もう最高かよ!!
 最高かよ!!
 やると思ったけど、最高かよ!!
 ちゃんと舞踏会でもサイリウムで夕日が作られてたし、最高かよ!!
 最高bot
 
だりなつ
元ツイートリンク
 

 人って嬉しいときも泣くんですね。
 なんか想いがあふれすぎて、Twilight Skyの最後で何故かこみあげてましたよ。
 そして、最後のMCでもガン泣き。
 続く、麗ちゃまのMCでもガン泣き。
 あんなん無理やん。
 ちなみに、モニターはずっと麗ちゃまを映してたから解らなかったけど、A席にいたきねまさん曰く、るーりぃもずっと泣いてたとか。
 ああ、いいなー。
 シンデレラを代表するダブルロック。
 また一緒のステージに立つ日を夢みてますよ。

ちっひー

 さて!
 長々と語ってきましたが、以上で舞踏会の感想は以上です。
 感想じゃなくてポエム?
 似たようなもんさ。
 武内Pもライブ中に、さんざんポエムってくれてたし。
 遠い席でしたが、現地で参加できてよかった。
 ここから見上げる星も、悪くないと思いましたとさ。
 
 って、いかん!
 気がついたら午前2時30分じゃねぇか。
 よにこもが始まってる時間とか、平日の夜に何やってんだか。
 舞踏会の余韻にひたりながら寝る!
 いい夢みます。
 風邪をひかないまでが3rdライブ。
 ママエッティ。
 
 それでは、更新完了ー。
 これからもアイマスですよ、アイマス!
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop