ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2015.09.23[水] 咲-Saki-第148局「速攻」の感想+舞台探訪

ヤンガン

 どれが新刊なのか解らないことに定評のある、ヤングガンガン
 発売日に既刊がおいてあったら間違えて購入する自信があるな。

148局

 目的は、いつも通り咲-Saki-。
 知ってた。
 
 それにしても、凛々しい末原先輩ですね。
 もう戦犯とは言わせない。
 髪型かえてSRに覚醒や。

ツモポーズ

 けど、ツモポーズがやたら可愛くてなんか笑っちゃいましたw
 末原先輩はキュート属性。
 これテストに出るから。

咲-Saki-VITAの末原

 ちなみに、咲-Saki-VITAだとこんな感じ。
 キュート末原の可愛さに漫ちゃんも目を見開くレベル。

能力

 にしても、自分のことを「凡人」と評した末原先輩だけど、VITAの方では能力者組なんですよね。
 実際、今回の対局でも鳴きの速攻でバケモノ連中を圧倒してますし。

「どんな相手でも自分が負ける可能性を考える、だから強い」
 
 バケモノを倒すのはいつだって人間の仕事~なんてセリフの漫画がありましたが、凡人だからこそできる対局がある。
 このあたりの上手さは末原先輩の研究と経験の成果でしょう。
 ただ、これだけ前半が調子いいと、ね。
 もうフラグとしか…。

 有珠山のカムイにおさえられてた臨海もそろそろ牙をむいてもいい頃。
 そして、大きく引き離された清澄。
 ここから盛り返すには何か大きな起爆が必要だけど、果たして。
 部長が何も対策してないハズもないので、このインターバル中にどんな手にうって出るか。
 各校の動向に注目したいところで、次回を待て!
 実に楽しみです。

文京シビックセンター

 そんな148局でしたが、ここからおまけ。
 天気もいいので、この連休中に「文京シビックセンター」まで足を運んできました。

 
25階

 こちらの25階。
 展望ラウンジになってるんですが、料金はかかりません。
 無料で入れます。

 ここから外を眺めると…

148局背景

 じゃーん。

 第148局で使われた背景の場所と一致します。
 情報元はだーはらさんのツイートですが、相変わらず特定が早い!
 
 遠くに見えるスカイツリーも含め、本当に緻密に描かれていますね。
 近場だったので、プチ探訪してきました。
 こうした背景の美しさも咲-Saki-の魅力だと再確認したところで、今日はここまで。
 
 以上、咲-Saki-第148局「速攻」の感想でした。
    20:48  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス18thシングル
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop