ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2015.09.08[火] 咲-Saki-第147局「継承」の感想

ヤンガン

 既刊なのか新刊なのか見分けがつかないことに定評のある、ヤンガンを購入ー。
 ヤング系雑誌はどれも似たようなもんだけど。
 にしても、コンビニでヤンガン買ってるツイートを見かける時があるけど、どこで売ってるんだろ。
 都内でも見たことないよ。
 昔、福井に出張にいってた時、たまたま寄ったミニストップで見かけたのが最初で最後。
 誰か売ってるところ知ってたら情報よろしくお願いします。

今週の咲-Saki-

 そんなヤンガンの目的は、もちろん咲-Saki-
 
 咲-Saki-の主人公は誰かというと、タイトルにもなってる宮永咲さん。
 さーて、今週の咲さんの出番はどこかなー。

 検索開始ー。

登場人物

 登場人物紹介!


あとがき

 あとがき!



後ろ姿

 つづく!


 圧倒的ステルス咲。
 いや、セリフも無いのはいつものことかもしれないけどさ…。
 前号があの引きだったから、今週はかなり期待してたんですよ。
 咲さんの追い込まれた心理描写がどうなるか、ってあたりに。
 それだけに、咲さん出番無というのは若干の肩透かしではありました。
 
 あ、もちろん、姫松はよかったですよ。

くそダサなのよー

 このセリフとか、早くるるきゃんにアフレコさせてほしいし。
 むしろ、VITA版咲-saki-にすでに収録してあってほしい。
 
 さて。
 そんな本編ですが、回想シーンが続くので対局自体がすすむのはもう少しかかるかな。
 この流れだと、前半の咲さんは焼き鳥って展開もありそう。
 どうなるかは解りませんが、大将戦の構成自体はとっても好みなので、わくわく感はありますね。
 本当は和がこういう展開になるんじゃないかと思ってましたが、最後までマイペースのどっち。
 となると、洗礼をうけるのは咲さんかなー。
 なんて予想してたら案の定。
 けど、ここまでは誰もが予想はできてたハズ。
 咲さん本人が「次は勝てない」と語った末原先輩を筆頭に、カムイ使いとマネー使いのツートップですから。
 だからこの順位は予測はできた。
 できないのは、その次。
 
 ここで咲さんが逆転するなら、実は清澄メンバーにも内緒にしてた奥の手を出すとか、何かしらのインパクトがほしいところ。
 咲のプラマイゼロの詳細が語られて、そこから過去の回想シーンも踏まえて覚醒って流れ…かなー。
 そろそろ、伏せられ続けてきた宮永家の謎が垣間見られてもいい頃だとは思いますが。

 次回は休載ではないようですので、今は次号の発売を心待ちにしておきたいと思います。
 てなところで、以上、咲-saki-第147局「継承」の感想でした。
    23:57  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop