FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2015.06.13[土] デレパ~イケてる彼女と楽しい公録~に参加してきました

デレパ

 あなたはイカ派?
 それともタコ派?

 そなわけで、シンデレラガールズの非公認ラジオ「シンデレラパーティー」の公開録音に参加してきました。
 タイトルは「〜イケてる彼女と楽しい公録〜」
 略して「イカタコ」。

 はい。
 やたらイカとタコが出てくるのは、このためです。
 今日はこちらのレポートを書いていきま~す。

チケット

 場所は山野ホール。
 小田急線沿いなので、町田からも近くて助かりました。
 そういや、ここは「けいおん!」の公開録音でも来たことありましたね。
 懐かしいです。

 そんな山野ホールに一緒に向かってくれたのが、 yashaさん。
 
「座席番号どこですか?」
「5列目の17番」
「ちょwwそれ、俺の目の前www」

 どんな偶然だよww
 まったく別々にとったのに、僕の前の席とかww
 10thライブもこんな感じに近くだといいですね。


フラスタ

 ちなみに参加したのは昼の部。
 館内に入ると、気合いの入ったフラスタが出迎えてくれました。

はるちは

 「ちはみきは正義」

 なんでや、千早も美希も関係ないやろ!

山野ホール

 そんなフラスタを眺めながら地下3階まで降りてきました。
 ちなみに、ソフトバンクは圏外。
 つながりやすさNo.1とは何だったのか。
 本業ができないのは暇だなー。
 と思ってたら、まて!
 今、流れてるBGMって、次回のデレアニ3巻BDの特典楽曲も入ってるじゃないか!
 おかげで、BGM聞いてるだけで幸せな気分になれました。

 そして時刻は15時になって、いよいよイベントスタート。
 個人的に、開始前に館内の照明が暗くなって、客席から「ぉぉおおおおーっ!」という声があがるあの瞬間。
 とても好きです。

イカタコ

 あ、ちなみに今回のイベントは公開録音。 
 ですので、後日、配信があるハズ。
 前回のイベントも昼公演は動画配信されましたからね。
 ですので、ネタバレは回避するべく、内容については細かくは触れないでいきます。

昼公演

 まずは、トワチャンから始まっておふたりが登場ー。
 そして、昼ゲストのゆきんこと立花様も登場ー。
 が!
 昼公演は押すことができないってのに、開幕からgdgdトーク。
 レッツパーティーの賭け声でバズーカーを撃つんですけど、どっち向きかわからずにスタッフが飛んできてるしw
 後日の動画配信ではこのあたりはカットされるかもね(汗

 そんな4人でパーティー開幕。
 最初のプログラムは祝辞~。
 開演前に募集したメールをその場でトーク。
 そんな中、

「わたしはイカ派。朝はパン派」
 
 と、スプラトゥーンをさり気なく入れてくる青木瑠璃子。
 ちなみに、飯屋は「スプラトゥーン!」と声に出していってました。
 その単語、出していいのかw

 それにしても、どのトークもゲストに投げて、ゆきんこが先輩オーラを出して立花様が全てを背負う流れでしたね。
 美しい先輩後輩のパワハラです。
 「きゃぴ☆」
 あ、あと、立花様のイロモネアをパロった「タチモネア」は相当面白かったので期待していいですよ。
 立花様ってスペック高いわー。

9話

 祝辞のあとは今回のスペシャルプログラム。
 「リアル マッスルキャッスル!」

 デレアニ9話をリアルに再現。
 以前より運動会をしたい的なことを話されてましたが、簡易的に実現しましたね。
 二人三脚もしてましたが、るーりぃと飯屋の足の長さの差がw
 けど、手狭な会場でうまく工夫してがんばってくれてました。
 ゆきんこも話してましたが、これもっと広い場所で大人数でやったらめちゃくちゃ楽しそうですね。
 どっかの企画でやってくれないかなー。
 あの滑り台も再現してほしいところ。
 予算?
 なんでや、俺らあれだけ課金してるやろ!

 これも手に汗にぎる展開だったので、動画配信をお楽しみに。
 衝撃のラストを見逃すな!(遠い目
 シンデレラ一門の名は伊達じゃなかった。

 さてさて。
 そんな芸人声優でしたが、そこはアイドル作品に携わるメンツですよ。
 歌えばアイマスガールズとしての責任がみてとれます。
 というわけで、次のプログラムはライブだ!

道玄坂

 が!
 
 前回のイベントでは、ライブ準備中に「道玄坂登のメール職人の道」という謎動画で間をつなぎました。
 道玄坂。
 いったい何ふーりんなんだ…。

 そんな衝撃映像をふまえて、今回の公開録音ですよ。
 道玄坂登に頼らない、という名目でしたが…。
 はたして何がくるのかなー。
 と思ったら、
 
タコフェッショナル

「タコフェッショナル デレパの流儀」

 はい、ドストレートにパロってきましたー!
 様々なタコ職人にインタビューする内容。

凧揚げ職人→ゆきんこ
たこ焼き職人→立花様

 「あたいはさー。凧一筋なんだよねー」
 ごめんwwゆきんこの第一声だけで館内大爆笑だったよwww
 「凧揚げなんか流行らないけどさー。正月に子供たちの凧揚げみてるとさー。やめられないなーって思うわけよ」
 すでにキャラが完成してるな、これ。
 「関西では凧じゃなくてイカ揚げって言うらしいけど、イカ飛ばねぇーじゃん? だからやっぱ凧なわけよ」
 あ、今、動画でイカをひっぱる杜野まこさんが見えたけど、まさかこれ、夜はイカバージョンでやるのか。
 一方、立花様はたこ焼きの熱い想いを語ってくれてました。
 「たこ焼きは皮と具材のバランスというか、距離感が大切で、それって人生にも通じるのかなって」
 このガチトークがかえってシュールでじわじわくるなw
 
 道玄坂に頼らないと銘打って、出した答えがゲストに丸投げ。
 デレパすげぇな。
 やはり流刑場だったか。
 
セレブの休日

 そんな仕事を選ばないガールズですが、歌えばそこはアイドルマスター。
 さっきの動画など何もなかったと言わんばかりに熱いステージを届けてくれました。

 まずは、おねシン!
 キュートパートは、ゆきんこと立花様が担当。
 コールも熟されてきたこの楽曲。
 安定してますね。

 からの~。

 ミツボシ!

 ちょっとスピーカーが爆音だったけど、それを跳ね返すくらいの歓声をおくりましたよ。
 ちなみに、間奏パートでは「ギターソロかもん!」のセリフが飛び出し、そこからのエアギター!
 おー、るーりぃリスペクト!
 こういうイベントだからこそできるライブパフォーマンスですね。
 大きいライブだと怒られるそうですしw

 そして、高まったままTwilight Skyへ。
 ん?
 待てよ。
 僕は今日は6列目。
 前の方の席です。
 てことは…。
 咄嗟に左右と後ろを確認して、UOを折りました。
 
Twilight Sky

 そうです。
 Twilight Skyでは、最前はオレンジに、それより後ろは青にして夕焼けを再現するのがファンの中で浸透してます。
 そして、今回は僕がオレンジを担当する列!
 おー!
 Twilight Skyでオレンジを振れる幸せ!
 これはなかなかできない体験ですので、胸熱でしたよ。
 「本物のギターソロを見せてやるぜ!」
 るーりぃ最高!

 そして、ゲストにバトンタッチして続いては「あんずのうた」。
 けど、今回はイヤモニ無しだったので、部分部分で入りがズレてた場面も。
 いやいや、こんな反響しまくるホールじゃ厳しいですよ。
 「この曲、難しいよ!」と、ゆきんこも逆ギレてましたw


 そしてそして。
 ソロパートの最後を勤めるのは立花様。
 扇子をかざしてキリっと決めポーズ。
 静かに曲開始を待つ姿。
 絵になりますね。


 が!

 
 流れてきた曲は「でれぱDEないと」

 軽快な曲の中、( ゜Д゜)となる立花様。
 スタッフさーん、これ花簪ちゃう!
 流刑地ロックや!
 
 完全なるスタッフ側のミスですが、わざとやったドッキリかと思いましたよw
 そんなプチトラブルもありましたが、ここで崩れないのが立花様。
 「紗枝はんに新曲ができたかと思いましたw」
 「気を取り直してー。あらためてウチの花簪、聞いておくれやすー」
 と、動じることなく曲紹介。
 おっ、今度は無事に花簪でした。

扇子

 この曲は歌詞に合わせて3~4回ほどサイリウムの色を変更するんですが、意外と覚えてるものですね。
 すぐに対応できました。
 立花様も扇子で舞いながら美しい振り付けを披露。
 紗枝役に決まってから日本舞踊を習ったというプロ魂。
 それが見て取れるステージでしたよ。
 本当に綺麗でしたね。
 だから2ndライブBDはよ。
 はよ。

イカタココール

 4人のソロが終わったところで、あらためて「でれぱDEないと」。
 ただ、イカタココールは、正直、初見ではうまく入れられませんでした。
 まぁ、今回だけだしいいよね?
 「わからないよー。10thで歌うかもしれないよー」
 なんだってーっ!
 3万人でイカタココールか。
 もはや何かの召喚儀式になるな。 
 
 そして、ライブパートも大詰め。
 締めは「Star!!」でしたー。
 ワンチャンGOINかと思いましたが、歌ったことのないゲストもいらっしゃるのでStar!!で安定でしたか。
 この曲もコールが進化してるので、この先のライブでしっかり合わせていけるよう身体に覚えさせていきませんとね。
 Pも日々精進ですよ。
 
 こうして熱いライブパートも終了。
 この部分はおそらく動画配信はないので貴重な体験となりました。
 アイドルのみなさん、ありがとう!

終了

 こうして、2回目となるデレパ公開録音も無事に終了となりました。
 昼公演だけの参加でしたが、席も近かったし最高でしたよ。
 デレパは他の番組じゃできないことをやってる、と話してましたが、そのコンセプトは貫いていいと思います。
 アイマスは無限大。
 自分たちが知らず壁を作ってしまった部分を、公式がドカドカと壊してきた作品ですよ。
 むしろどんと来いです。
 これからも、楽しい番組を続けてほしいものです。
 僕も応援してますよ!


ここ

 ちなみに、今日のイベントはここから応援してました。
 いい位置でしょ?
 チャンネル会員限定の先行申し込みのおかげ。
 これが課金の力だ!
 応援とは。

 さてさて。
 てなところで、レポはここまでとなります。
 それにしても、立花様って女性ファンも多いんですね。
 今回、紗枝に合わせて和服姿の参加者もいらっしゃいましたし。
 今度、こちらがBD化した際には、そのあたりも拾ってほしいですね。
 よろしくお願いします。


 では、以上、CINDERELLA REAL PARTY 02~イケてる彼女と楽しい公録~の感想でした。
 清く正しくハラダイス、パーティーるーりぃ、イカタコロック!
    23:52  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop