FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2007.04.28[土] 舞織フレーム完成

 最初にお知らせがあります。
 当サークルで製作したDVDを通販にて取り扱っていましたが、諸事情により、しばらくの間、取り扱いを中止させていただきます。
 申し訳ありませんが、よろしくお願いします。


 さて、ここからは通常の日記。
 今日は、舞織のフレームを調査しました。
 FULLになってから、大きな仕様変更を受けたキャラですので、個人的に興味もありました。
 
 まず、技が変わった通常技から。

「3A」…発生8F
 下段の発生が遅かった舞織にとって、これは嬉しい変更。
 多段ヒットするため、ヒット確認も楽です。

「3中」…発生24F
 かなり特殊な技。
 コマをセットし、一定時間後に回収する設置技。
 下段ではありませんが、ヒット後に目押しで技が繋がるくらい有利です。

「6A」…発生18F
 アルカナでは珍しい通常技の中段攻撃。
 発生18フレームと聞いて、「そんなに早いか?」と疑問に思うかもしれませんが、何度も検証したので間違いありません。
 
6A
 違和感を感じるのは、攻撃判定の発生が高い位置で出るからです。
 地上の相手に当てようと思うと、21フレームくらい必要なので、18フレームだと早いと思うのは、そのためでしょう。

 次に超必。

「破魔の獅子吼」…変更なし
「退魔の瑞鶴」…変更なし


 ここまでは、予想通り。
 けど、FULLの舞織は一味違います。

「神来社の矢」…発生24フレームから11フレームに変更
 おー、さすが!
 前回の3ゲージ技の発生スピードが、1ゲージ技の早さに!
 そして、追加技の発生は、下記の通り。

「神来社の矢 鼓舞」…17フレームから7フレームに変更
「神来社の矢 神座」…11フレームから4フレームに変更


 めっちゃ早ぇー!
 そして、ヒット後に追撃が間に合うっていうから、素晴らしい悪夢です。
 今回の舞織は、本当に才能あふれてますね。
 どーまん、せーまん。
 

 てなわけで、今日の日記はここまで。
 発生フレームは随時更新しますので、参考にしてもらえると嬉しいです。
 それでは。

 
 
 
    22:24  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop