ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2015.03.29[日] そうだ吉野に行こう(1年半ぶり3回目 【咲-saki-】

阿知賀編BD-BOX

 祝!咲-saki-阿知賀編BD-BOX発売!

 控えめに言っても神話と名高い、この作品。
 このBDーBOX発売を記念して、ちょっと奈良県までいってきました。
 そうです。
 舞台探訪というやつです。
 
 思い立ったが吉日!
 この土日を利用していざ出発。

吉野駅

 in吉野!
 
 1年半ぶり3回目です。
 
吉野駅

 片道5時間の旅でしたが、今回は一泊二日の日程ですので余裕です。
 それにしても、奈良県は3回旅行しましたが、3回とも吉野ってのはどうなんだ。
 奈良で鹿とか見たことないんだけど。
 あと大仏も。

ケーブルカー

 いつものケーブルカーに揺られて山頂へ。
 そういえば、黄色のケーブルカーが、桜にカラーリングされてました。
 そうか。
 そろそろ千本桜が見ごろですものね。

 それはそうと、このケーブルカーに26人も詰め込まれたの始めてなんですけど(汗
 これ大丈夫なの!?
 昭和5年製造って書いてあるけど、大丈夫だよね…?

吉野の町

 そんなスリリングも味わいつつ、商店街へと到着。
 ここに阿知賀を感じる。
 
 よし!
 では、今回の旅行の第一目的を果たしに移動。

特別編

 こちら。
 咲-saki-全国編BD1巻の特典として付いてきた小冊子。
 こちらの表紙の場所をまだ撮影できてなかったので、さっそく目的地へ。
 場所はすでに調査済み。

 さぁ、いざシャッターチャンス!


逆光

_人人人_
> 逆光 <
 ̄Y^Y^Y ̄


 ぐぁ…。
 これは予想してなかった。
 舞台探訪の天敵のひとつです…。
 この場所は12時ごろ行くとダメなんですね。
 覚えておきます。

さこや

 気を取り直して、本日のメインへ。
 吉野の老舗旅館「さこや」。
 
松実旅館

 阿知賀の松実姉妹が暮らしている「松実館」。
 こちらの元となった旅館ですが…。

 始めて宿泊することになりました!

 そうです。
 今回の旅の最大の目的がこれでした。
 以前から咲-saki-ファンなら一度は泊まらないと!
 と思ってただけに、BD-BOX発売はいいきっかけになってくれました。

館内

 さっそく館内へ。
 創業200年以上という老舗です。
 中の雰囲気もおもむきがありますねー。

咲-saki-ポスター

 と思ったら、ごく自然に咲-saki-コーナーがww

キャストさんのサイン

 以前のイベントで阿知賀編のキャストさんも宿泊した旅館です。
 壁にはサインなどが飾られてました。

暖かいメッセージ

 キャストさんと監督からのメッセージ。

サイン

 こちらはサイン色紙。
 
 すばら!
 これが見られただけでも宿泊したかいがあるってものです。
 旅館側も咲-saki-に対して理解があるのも嬉しいですね。

2階から撮影

 ここ最近の探訪は日帰りばかりでしたが、たまにはこうして泊まりってのもいいものです。
 時間をゆっくり使えますしね。
 しかも、泊まった旅館の窓から舞台が見えるってなんて贅沢。

豪華な夕食

 舞台を見ながらなら、ご飯何杯でもいけますよ。
 ごはんはおかず。
 舞台はおかず。

阿知賀の夜
 
 吉野山の夕日。
 こういう光景が見られるのも宿泊ならでは。
 
 吉野の自然を肌で感じなら就寝~。
 明日はいろんなところを回ろう。

霧の吉野山

 と思ったら、日曜は雨!
 
 うわ…。
 舞台探訪の最大の天敵が降り注いでしまったか。
 とはいえ、霧がかかった吉野山はそれはそれで絶景。
 こういう天気も楽しめるくらいの気持ちが大事ですよね。

 とはいえ、雨だと行動が限られるなー。
 今日は早めに引き上げるか。
 と、ここでサプライズ。
 
 たまたま吉野に来られてた咲-saki-ファンの方に声をかけていただけました!
 車で東京に戻るというので、便乗させていただくことに。
 なんという神展開。
 本当にありがたいです。
 
 
豆腐ラーメン

 豆腐ラーメンで腹ごしらえをして、いざ東京へ。
 車で吉野から東京へ向かうなんで、阿知賀メンバーになった気分ですよ。
 
豊音!

 車内では宮守を応援してましたがw

 いのけんさん、同乗させていただき、本当にありがとうございました。
 そして、お疲れ様でした。
 またどこかの卓で。

 そんな咲-saki-ファンの暖かさにも触れられた小旅行でした。
 暖かいの~?(宥姉

 なんだかんだいって吉野は年に一回は訪れてますので、また行く機会もあるでしょう。
 その時には、またさこやへの宿泊も考えようと思います。

霧の吉野

 てなわけで、以上、吉野探訪3回目のレポでした。
 それでは。
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス18thシングル
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop