FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2007.04.20[金] はぁとフレーム表

 FULLになって、発生フレームが変わった技も増えましたので、順番に調べ直すことにしました。
 
 と、その前に、ひとつ注意事項が。
 当サイトで掲載していたフレームと、公式ムックに掲載されていたフレームとは、数え方の違いから、誤差が生じてました。
 詳しく説明します。

発生フレーム
 まず、こちらの画像をご覧ください。
 はぁとの立ちAのフレームです。
 画像を見てもらえれば解るように、4フレーム目に攻撃判定が出ています。
 このことから、当サイトでは、立ちAの発生を「4フレーム」と表記していました。
 しかし、公式ムックを読むと、発生は「3フレーム」という表記です。
 何故、こんな誤差が生まれるのか?
 理由は簡単。
 公式ムックでは、攻撃判定が出た4フレーム目からを「持続フレーム」としてカウントしていたからです。
 つまり、発生フレームとは、あくまで攻撃判定が出るまでの時間。
 攻撃判定が出てからの時間は含まれていなかったのです。
 
 これを受け、当サイトでも、攻撃判定が出る1フレ前までを発生フレームとしてカウントすることにしました。
 以前、掲載していたフレームと表記が変わっていますが、間違いではありませんので、よろしくお願いします。

 説明終わり!
 それを踏まえて、今日は、はぁとの発生フレームを調べました。
 詳しくは、アルカナ特設ページはぁとの技表をご覧ください。
 旧バージョンから発生が変わった技は、参考までに昔のフレームも一緒に掲載してあります。
 変更があったのは、下記の2つ。

「りぼんびーむ」
 小30F→23F
 中32F→30F
 大34F→32F
「必殺きっく」
 小中大21F→22F

 りぼんびーむは、小の発生が格段に早くなりましたね。
 あと、遅くなったと言われる必殺きっくですが、実際には1フレだけ。
 何度も検証したので、間違いないです。
 他は、特に変更なし。
 今までの感覚で使っていけると思います。
 
 とまぁ、こんな感じにフレームの方は、随時更新していきますので、よろしくです。
 時間が足りてませんので、ぜんぜん更新できなかったら、すみません…。
 では。

 
    23:07  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop