FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2014.07.07[月] メイファン、キャサリン、きらのコンボについて



 昨日、公開した、アルカナハート3LOVEMAX!!!!!コンボ集その3
 本日のブログでは、こちらのコンボムービーについて、軽く補足説明をしていきたいと思います。

 では、収録順にまずはメイファンから。


メイファンの目押し

 メイファンは、基本的にアッパー調整かと思ってたんですが…。
 正直、「天部仙掌」の仕様変更が痛かった。
 前作までは、あてれば相手は受身不能状態になったんですが、今作からは普通に受身をとられます。
 これにより、魅せられる要素が激減。
 逆にいえば、それだけ「天部仙掌」に頼ってたということですね。

 しょうがないので、メイファンならではの目押しや、ループコンボを入れてみましたが…。
 ヒットバックを抑えるために、結局、相手に磁を使ってもらう流れになったし、難易度と見栄えのバランスが悪くなってしまったのは反省点。
 時コンボの「玄武踏陣→地克転身→玄武踏陣~」のループも、とっても難しいんですけど、動画だとぜんぜん伝わらないという(汗

大炮殲光

 一方で、できるようになったことといえば、「大炮殲光」からの追撃。
 本来、高い位置であてないと追撃が間に合いませんが、磁で引き寄せていることにより吹っ飛び方が変わって、地上ヒットからでも追撃が間に合います。
 
鳳凰崩戟 噴破

 最後の魔コンボも、LOVEMAX!!!!!からできるようになったコンボです。
 キャサリンの新技「これが噂のチクタクぼんぼん!」の爆弾が、敵味方関係なくダメージが入ることを利用。
 この爆弾は一定量の攻撃をあてると爆発するので、コンボ前に何発か攻撃した状態でスタートしてます。
 鳳凰崩戟で引火させ、噴破の時に爆発!
 「鳳凰崩戟 噴破」は受身不能技なので、技の最中にあたった爆弾も受身不能になります。
 一作目からある、受身不能持続のテクニックですね。
 おまけに、メイファンは演出中のため無敵。
 誤爆することなく、追撃にいけました。

 できることが減ったメイファンのコンボの中では、わりと面白いパーツだったかと。

これが噂のチクタクぼんぼん!

 次に、キャサリン。
 コンボが乏しいイメージがありますが、ちびガワの設置や、ヒップのバウンド。
 さらに新技の爆弾と、実はやれることは多いです。
 ヒップは、地面部分がヒットすると足払い判定になるうえに、ダウンした相手も浮かせてくれるのでとっても便利。
 発生の遅い部分さえカバーできれば、かなり活用できます。

 ただ、そればかりに頼ってもいられないので、今回は「これが噂のチクタクぼんぼん!」を多用してみました。
 せっかくの新技ですし。

引火

 この爆弾。
 一定量のダメージが蓄積すると爆発しますが、実は、導火線に火をつければ一発でドカンです。
 火をつけられる技は、キャサリンの立ちEやジャンプEといった、炎が吹き出る技。
 土コンボでは、立ちEで引火させてます。

自分の方がへってる

 そして、爆発!
 土のエクステンド中なので、キャサリンはハイパーアーマー。
 爆弾をくらっても平気でした。
 とはいえ、補正なしで爆風をうけてるので、実は相手よりも自分の方が減ってるというw
 コンボを決めてる側が死にそうになるとか、斬新ですね。

 なお、自分にもダメージが入る関係か、ヒット数がここで途切れています。
 けど、それは表示上の問題で、実際、コンボはつながっています。
 1%になってる補正がその証拠ですね。

運コンボ

 今回のキャサリンのコンボは、やたらアルカナブレイズが多かったと思いますが、デカいキャラなので、とにかく派手にいきたい。
 という目的もあったからです。
 運コンボとか、昔の再録ですけど、爆発しまくる様子が面白いので採用しました。
 
 ちなみに、この運コンボ。 
 初段がカウンターになるのも運で、次のミトラで5以上の数字がでてくれるのも運。
 5以上じゃないと、シャーリグラーマが爆発するまでの時間をかせげません。
 そして、肝心のシャーリグラーマに至っては6が出るのが条件。
 この3つの運を乗り越えて完成したのが、この運コンボなのです。
 前作では、これを基板で収録してたとか、よくやろうとしたな(遠い目
 今となってはいい思い出です。

ぱっくんループ

 最後は、大道寺きら。
 ひとつ目の闇コンボは、懐かしのパックンループ。
 とはいえ、懐かしいといっても、このコンボが猛威をふるったのは無印だけ。
 おまけに、バージョンアップのFULLではすでにできなくされたので、知ってる人はあんまりいないかもですね。
 要するに、立ちBのバウンド中にシェーレをくらわせ、また立ちB~というループコンボです。
 シェーレ中に立ちBが入るキャラがキャサリンしかいないので、必然的にキャサリン限定コンボとなってます。
 補正が重くなると、シェーレが噛み付く前に受身をとられるので、そこを通常技でフォロー。
 実は、ここが一番難しい部分でした。

B+C+E

 なお、このコンボでもみせてますが、闇イクリプスは、B+C+Eのボタンで発動し、Eを押し続けることで、他の必殺技と同様に攻撃をホールドすることができます。
 意外と知られていないテクニックなのかな。
 魅せコンボ的にも美味しいパーツですので、他のキャラでも活用していきたいです。

罪きら

 最後の罪は、体力を減らした状態でエクステンドをかけて、攻撃力を倍増させてます。
 体力が少ないほどあがるので、動画のような瀕死状態だとラスマゲ一発で殺せます。
 コンボというよりネタですね。

 あ、ネタといえばラストのおまけ。
 あれは、土の前ホーミング中に攻撃をあてまくり、そこから投げただけです。
 土のガードポイントにより、攻撃はガードあつかいにされますが、何故か補正だけは加算されるので、ラスマゲをくらわせてもまったく減らなかった。 
 というオチです。
 豆知識としてどうぞ。

 さて。
 こんな感じに簡単ではありましたが、動画の補足説明は以上になります。
 もし、ご不明な点がありましたら、掲示板かツイッターかメールにて書いていただければお応えしますので、よろしくです。
 
 それでは、以上、メイファン、キャサリン、きらのコンボ解説でした。
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop