FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2014.05.27[火] 「ゆめにっき」の単行本が発売

ゆめにっき

 ゆめにっきという作品をご存知でしょうか?

 ききやま氏が制作したフリーのPC用アドベンチャーゲームです。
 2004年6月26日にバージョン0.00が公開されましたので、もう10年以上も前の作品。
 にもかかわらず、今になってグッズや小説、CDなど大きな動きを見せてくれてます。

コミック版

 この単行本も、そのグッズ展開のひとつです。
 元々、WEBで公開されていたマンガを一冊にまとめた内容。

 ゆめにっき自体、好きな作品ということもあり、わりと注目してたので、更新されるたびにこのブログでも紹介してきました。
 謎の多い原作だけに、コミックという形でどう解釈されるのか、興味もありましたし。
 とはいえ…。
 正直、後半の展開はありきたりで、解説くんが出てきたあたりで少し萎えました…。
 突然、巨人と戦う「進撃のゆめにっき」になった時は笑いましたけど。

解釈は人それぞれ

 けど、これが原作の「答え」ではない。
 ということは、巻末にも書かれてました。
 
『それぞれのクリエイターによる解釈に基づき制作されています。』

 ゆめにっきの世界は、受け取った人の数だけあります。
 オフィシャルコミックですが、これも数ある仮説のひとつにすぎません。


小説版

 現に、小説版はコミック版とはまったく違う物語が描かれていますし。
 個人的には小説の方がオススメですね。
 
裏表紙

 そんな感じに、10年という月日を経て、様々な展開をみせる「ゆめにっき」。
 こういった商業的な動きを、最終的にどこにもっていくつもりなのか解りませんが…。
 好きな作品ですし、今回のコミック化のように、また新しい展開が見られましたら追いかけていきたいですね。


 というわけで、簡単ではありましたが、今日はコミック版「ゆめにっき」をご紹介しました。
 それでは、良い夢を。
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop