FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2014.04.04[金] 咲-saki-全国編12話「真実」 感想

はやや

 みんな集まって~♪
 牌のおねえさん、瑞原はやり(28)だよ~♪

 友達になりたいんだ!

 失礼。
 アカウント間違えました。


 そんな、世界一可愛い雀士を紹介したことからも解るように、今日のブログは咲-saki-全国編の話題です。
 第12話「真実」の感想を書いていきたいと思います。

原作とサントラ

 原作読んだり、サントラ聞いたりと、咲-saki-まみれな日々ですけど、アニメも残すところ、あと2話。
 みんなのお祭りが終わっちゃうよ~。

 まぁ…。
 実際、何校か終わったんですけどね。
 悪魔め…。

牌のお姉さん
 
 「悪魔でもいいよ」

 失礼。
 アカウント間違えました。

豊音の追加シーン

 原作ではあっさりすぎて、「え?」となった二回戦の大将戦。
 アニメでは追加シーンも多くて、クライマックス感は出てましたね。
 豊音の六曜能力の追加描写もありがたいです。
 
 だが…。

 あまりにも相手が悪かった。

末原のツモ

 末原が、ツモをふりかざし。

豊音も手をあげるよー

 豊音も、ふりかざし~


霞もふりかざし

 霞も、ふりかざしたから~


咲もあげるよ

 咲さんも、ちょっとふりかざしてみたよ~。


リンシャンカイホウ

 そして、試合終了。
 
 あかん…。

 
 宮守ファンとしては、心折れた瞬間ですよ。
 メゲるわ。

多分、勝てません

 そんな清澄の独壇場で終わった二回戦。
 それだけに、やはりこのセリフが気になりますよね。

 これが、咲さんの人間アピールじゃないのなら、いったい何が見えてたというのか。
 部長も「余裕かと思ってた」と発言してましたし、視聴者の誰もが咲さんの舐めプレイかと思ってたハズ。
 にも関わらず、「次はたぶん勝てない」と。
 この視聴者との温度差は何なんでしょうね。

見えてる?

 それと、アニメでも気になった「見えなかったです」というセリフ。
 プラマイゼロにするには、何か「見えなくてはならない」のか…。
 このあたりが、咲の能力を紐解く部分なのでしょうね。

 この二回戦では、咲自身のモノローグはあえて描いてませんし、咲が何を仕掛けていたのかが解るのは、まだまだ先になりそうです。

末原ふるえすぎ

 さて。
 その一方では、豊音のサイン色紙回収作業が進行中。
 末原先輩、手が震えすぎw

後ろにトヨネ

 ↑やっぱ、こんな感じにサインをねだったのかなー。
 そら震えるな。
 
 にしても、このサイン色紙。
 永水女子とか、飯食った後に色紙を届けてるから、かなり時間は経過してるハズなんですよね。
 けど、豊音が戻ってきた直後くらいで宮守の控え室を訪れてます。
 となると、豊音はすぐに部屋に戻らず、各高校の控え室を順番にまわって、サインをお願いしたのかな。
 それか、色紙をとりに部屋に戻って、すぐに出ていったのか。
 試合後に、どんなやりとりがあったのか。
 ちょっと気になる部分ではありますね。

浮き輪です!

 そんなサイン色紙が運んだ、ふたつの高校の交流。 
 宮守と永水とのからみは、やっぱりいいですねー。
 「浮き輪です!」も、想像以上にドヤ声で爆笑しましたしw

宮守は続くよ

 あとは原作でもあった水着シーンがアニメでもあるかどうか…ですね。
 13話のエンディングとかで、エピローグ的な感じで一枚絵とか入らないかなー。
 宮守と永水の団体戦は終わりましたが、まだまだ出番はあるハズ。
 アニメ追加シーンも含めて、最終話も期待したいところです。

Bブロックのガチっぷり

 さてさて。
 Aブロックの二回戦が終わったことで、トーナメント表が出てましたが…。 
 こうして見ると、Bブロックの阿知賀が、いかに場違いなのか解りますねw
 強豪校が順当に勝ち残った中に、ひとつ混ざる無名校。
 ワールドカップで例えると、ブラジルとかイタリアのブロックに、日本がぽつんと加わった感じ。
 
 そら論外とか言われますよ。
 

阿知賀

 そんなハイパーアウェイなブロックにも関わらず、一位抜けで決勝に進んできた阿知賀女子。
 やっぱ阿知賀編は、少年マンガ的なノリですよね。
 あらためて感じましたよ。

 ところで、宥姉さん、おっぱい盛りすぎじゃないですか…?

次回、旧友

 そんな阿知賀と再会するのが、次回、13話「旧友」。
 阿知賀編と咲-saki-全国編が、最終話でようやくつながる、と。
 これは期待大!
 最終話は、いつも以上にじっくりと視聴するとします。

 しかも!
 この日は、咲-saki-全国編の一挙放送もあり。
 視聴を逃していた人も、いまがチャンス!
 一緒に、最終話を盛り上げましょう!
 けど、僕はモバマスライブがあるから、疲れてダウンしてたらゴメン!
 今から誤っておくよ!
 うん。

 と、最後はよく解らない深夜テンションになったところで、今日はここまで。
 以上、「咲-saki-全国編」12話 真実の感想でした。 
 それでは!


東京駅

~追記~
 
 ここは東京駅ですね。
 22番線は、東北新幹線のホームだし。
 やったね、また舞台探訪場所が増えたよ!
 雪がとけたあたりで、また岩手には行ってみたいですね。
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Gene of the earth』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop