FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2014.03.21[金] 「咲-saki-全国編BD1巻」テレビ放送時との変更箇所を紹介

咲-saki-全国BD1巻

 本日は、こちらをご紹介!
 秋葉ゲマズにて、アニメ「咲-saki-全国編」ブルーレイ1巻を購入してきましたー。
 全巻購入マラソン開始です。

特典満載

 さっそく、開封~。
 おー、特典も満載!
 台本に、描き下ろしコミックと、重量感もあります。

特典コミック

 この特典コミック。
 単体で出しても十分、商品として通用するレベル。
 それなのに、BDのおまけにしちゃうとは…。
 太っ腹すぎますよ。
 そして、憧は履いて無いとかを通り越して、もはや隠す気も無しか。
 
中身はもっと
 
 と思ったら、中身はそれ以上だったーっ!

 もはや衣類すら無かった。
 立先生ったら、こんなカラーページぶちこんだ上に、特典ポスターも描いてたんでしょ?
 そら休載もしますよ。

プロ?

 ところで、これってプロ雀士カードでいいんですよね?
 シチュエーションが謎すぎる…。
  
衝撃の事実

 そして、わりと面白い事実が判明したのがここ!
 昔は、初美ちゃんの方が背が高かったんですね。
 この11年で霞の身に何があったのか…!
 永水七不思議のひとつです。
 残り6個は知りませんが。
 
穏乃おかえりー

 あぐり先生の阿知賀も久しぶりに読めて歓喜!
 みんなおかえりー!
 内容もほっこりできたし、貴重な私服シーンもグッドでした。
 すばら!
 
塞の新事実

 一方、咲日和では塞の意外な趣味が判明w
 解る解るよ、塞ーっ!
 僕もアイマスにラブライブと、チケット戦争には何度も泣かされてますからね。
 やっぱ当選したら関東まで遠征したりしてるのかなー。
 塞がサイリウム振ってる姿を想像すると、わりとじわじわくるんですけどw
 けど、封じる力が変に働いて、当選を塞いでないか心配ですw

立!

 そして、オチ担当の「立-Ritz-」
 もう、この1コマ目だけで笑えるのはずるいw
 内容もすごかったですよ。
 どんな内容だったかは、BDを購入した方だけのお楽しみ。
 もう、この特典コミックのために円盤購入してもいいくらい。
 アリですね。

咲-saki-BD1巻

 さて!
 そんな感じに特典を堪能したところで、そろそろ本編を再生~。
 阿知賀と同様に、コメンタリーが1話だけ収録。
 本当は全話収録してほしいですけど、難しいのかなー。
 
 けど、今回のコメンタリー担当は宮守女子!
 しかも、フルメンバー!
 5人全員集合のコメンタリーはにぎやかでした。
 これは、すばら!
 
 そんなBD1巻ですが、せっかくですのでテレビ放送とどこか変更されてないか調べてみました。
 ここからは比較画像集を一気に並べていきます。
 
 それでは、スタート!

南と東

 まずは1話目より。
 淡のダブリーをかけた局が、南だったのを東に修正。 
 阿知賀編にて「東場」というセリフがあるので、矛盾を直した形ですね。

1話から

 お次は、こちら。
 ここは作画の変更などは無かったんですが、BDでは湯気が無くなりました!
 ありがとう監督!
 先行上映会での公約通りですねw

衣…!

 そして、問題のシーンがここ。
 BD版では、テレビ放送時よりカメラが後ろに下がっているんですよ。
 そしたら、衣がですね…もう、その…全開なんですよ。

 今までは謎タオルや、髪の毛で誤魔化してたのに、ついにノーガードになったか。
 強い(確信

名前に所属が

 エンディングシーンでは、スタッフさんの名前に所属名stシルバーが追加。
 細かいところですが、修正箇所でした。

服どこいった

 と思って油断してたら、国広一ちゃん、服着てねぇじゃん!!!
 さすが咲-saki-内でも屈指の裸族。
 湯気が消えるとか、そういう次元じゃなかった。
 わざわざ描いてあった服レイヤーを外す!
 斬新すぎる。
 
 にしても、てっきりノンクレジットエンディングとかあると思ったんですが、特に無かったですね。

初美、お前もか
 
 ここからは2話目。
 どこか修正されてないかなー。
 なんて思ってたら、初美お前もか!!

 なんか初美の身長があがってる?
 と思ったら、ノーガードでした。
 なんなんだ…?
 まさか、ロリ枠は解禁になったのか!?
 小野監督…いったい何が望みなんだ…!

カタカナ

 あ、あと、テレビ放送時はカタカナだったダヴァンが英語表記になってました。
 うん。 
 普通、修正箇所ってこういう部分だよね。
 衣と初美は修正というより、リミッター解除だよ。

OPでも修正

 ここからは、OPの修正箇所。
 曲に合わせてタイトルが光るんですが、2話放送時ではエフェクトが入ってませんでした。
 この光は、テレビ放送では4話から追加されてます。

和の手

 和が両手を広げるシーン。
 咲を受け止めるのが伝わりやすく変更されました。
 テレビ放送では、7話からこちらに変更されてます。

髪の動き

 ここからはエンディング。
 細かいところですが、和の髪、タコスのマント。
 こちらの、風になびくスピードが遅くなってます。
 テレビ放送では、2回目のシリアスエンディングとなった7話目で変更されます。

順番に登場

 最後、メンバーが並ぶシーン。
 キャラクターが順番に表示されるのですが、2話放送時はいっぺんに表示されてました。
 こちらも、テレビ放送時では7話目に変更されてます。


 はい!
 比較は以上となります。
 他にも変更点があるかもしれませんが、気付いたところはこのくらいです。
 2巻以降も、こんな感じに比較を作っていけたらと思っておりますので、どうぞよろしく。

 それでは、本日は「咲-saki-全国編」ブルーレイ1巻のご紹介でしたー。
 更新完了!
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop