fc2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2013.07.22[月] ヱヴァンゲリヲン日本刀展に行ってきました

エヴァ日本刀

 先週末に参加してきたアイマス大阪ライブ。
 せっかくの大阪ということで、ちょっと足を伸ばして、この展示会を見て来ました。
 
 その名も、

 『ヱヴァンゲリヲンと日本刀展』公式サイト

エヴァ日本刀

 エヴァと日本刀に何の関連性が!?

 そんなツッコミ要素満載の展示会。
 まさかのコラボですので、これは見に行くしかないでしょう。
 場所は、大阪歴史博物館。

大阪歴史博物館

 新大阪から、わりと近い場所だったのはラッキーでした。
 すでに帰りの新幹線は予約済みでしたので、遠かったらアウトでしたし。

6Fの展示フロア

 6階に上がると、さっそくキャラたちが出迎えてくれました。
 マリがセンターにいるあたり、時代を感じますね。
 総選挙でも一位をとれそうです。

物販

 展示場はチケットが必要ですが、物販コーナーは無料で入れるみたいです。
 とはいえ、売っているのは、どれも既存品ばかり。
 今回のイベント用に何かグッズは作ってないのかなー。


木刀

 と思ったら、突然の木刀!!

 京都土産かw
 使途迎撃じゃねぇよww

 けど、こういう力技。
 嫌いじゃないです。

オーラあるなー
 
 と思ったら、もっと力技が置いてありましたw
 もしかしたら、この展示会って、かなり本気なのか…?

パンフ

 とりあえず、記念にパンフ買ったんですが…

ガチすぎて

 中がガチすぎましたし。
 
 多くの人に日本刀を知ってもらいたい~というコンセプトは解るんですが、まさかここまで本腰だったとは。
 甘く見てました。

実演

 物販の出口には、実演コーナーもありましたし、もう真剣そのもの。
 日本刀だけに。
 ただ、あまりのオーラに声をかけられない雰囲気。
 なんで物販の出口にいるんだよ。
 倒さないと先にすすめないダンジョンかと思ったじゃないか。

展示会の入口

 そんな物販を終えたところで、いよいよ展示場へ。
 ちなみに大人は800円です。

 館内は一部が撮影禁止でしたが、日本刀は撮影OKでしたので、順番にパシャパシャ。

綾波をイメージ

 このように、キャラや作中内の武器をイメージした日本刀が展示されております。
 
このあたりはまだ解る

 このあたりは、まだ解るんですが…

中二病の匂いがw

 ここまで来ると、日本刀のカテゴリーに入れていいのか反応に困りますw
 けど、かっこいいなー。
 中二病RPGの主人公がもってそうです。

カウンターソード

 にしても、これは海外とかで展示した方がウケるような気がしますね。
 今回の反響次第では、第二弾、三弾とかやりそうな予感はします。

ロンギヌスの槍

 そして!
 今回の展示会で、一番の目玉がこちらです。
 
 「ロンギヌスの槍」
 
 全長は332cmもあり、重さは22,200g
 質感も最高でした。

質感

 このねじれ具合とか、よく再現したものです。
 隣にはモニターも設置してあり、槍が作られるまでの過程を上映してくれてました。
 ふーむ、これは興味深い。
 
 けど、やっぱり写真だと、実物のすごさがまったく伝わらないのが残念。
 大きさとか、ピンとこないでしょうし。

大きさ比較

 人と比べれば、大きさは伝わってくれるかな?
 従来の工房にこの槍がおさまりきらないため、工房そのものを作り直して完成させた~と説明もありましたし、職人の技を感じずにはいられませんでしたよ。

設計図

 けど、この設計図(?)には、ちょっと吹いてしまいましたw
 どこの歴史書物だよ。
 何千年後の未来人が、この設計図を見つけたら、当時の日本の文化が大いに誤解されそうです。
 すべてはゼーレのシナリオ通りに。


 と、そんな感じに、日本刀をたっぷりと堪能させていただきました。
 今回、紹介した写真は一部だけですので、近くにお住まいの方や、興味のある方は、是非、足を運んでみてください。

初号機と槍

 以上、『ヱヴァンゲリヲンと日本刀展』レポートでした。
    23:40  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
チョクメはいいぞ
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop