ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2013.01.10[木] 今更ですけど「グラビティデイズ」にハマっています

グラビティデイズ

 本当に今更ですけど、最近、ハマってるゲームがこちら。
 VITA用ソフト『GRAVITY DAZE/重力的目眩:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動』公式サイト

 タイトル長ぇよ!

 略して「グラビティデイズ」にします。
 ちょっと中二病ただようタイトルですけど、どんな内容かと言われると
「重力的目眩:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」
 で、説明できちゃうんですよね。
 いや、ほんとに。



 「今井麻美のSSG154回」でも紹介されてましたので、前から気になってたこの作品。

キトゥンさん

 正月休みを利用して、始めてみることにしました。
 「VITAをもってるなら、絶対にやった方がいい!」
 と、言われるくらい、高い評価を得ている作品でもありましたしね。

街の中

 そしたら、ハマったハマった!
 いや、ほんとに。
 めちゃくちゃ面白いですよ、これ。
 操作が新しいし、何より気持ちがいい!
 
 アクションゲームなんですけど、最初は

「えー?避けるのに、いちいち画面をフリックするのー」
「あれ!?今、どうなってるの?どこが地面?」
「敵強くないですかー!?すぐに死ぬんですけどー!」

 と、悪戦苦闘の連続だったんですけど、今では

「そんな攻撃が当たるかー。オレの華麗な空中避けを見さらせ~」
「ホバーダッシュからのバク転!からの~重力キック!」
「キトゥンちゃん可愛い!ひかえめな胸も好み!」

 と、すっかり重力飛行に酔いしれてます。

列車で移動中

 慣れるまでが本当に苦労しますけど、壁を越えてからは楽しさの連続。
 「あの建物の向こうには何があるんだろう~」とか「この街をちょっと探索してみよう~」といった感じに、自分で楽しさを探していけるのも面白いです。
 重力を解き放った瞬間、少女は風となった!

 女に声かけてる男に「死ねー」とタックルしたら、崖から落下していった時はすまんと思ったけど(汗

ふきだし

 ネタバレになるので、詳しいことは省きますけど、ストーリー的にはそろそろ終盤といったところ。
 世界観もキャラも好みですので、どんな結末が待っているのか、本当に楽しみです!
 このまま一気にクリア~。
 の予定でしたが、正月休みが終わってから、まったく触れる機会がなくて生殺し状態…。

くまー

 歯がゆいですけど、面白い作品には違いありませんので、焦らずじっくり進めていくとします。
 
 そんなグラビティデイズ。
 VITAユーザーなら、みんなにやってほしいゲームですけど…。
 ひとつだけ…。
 ひとつだけ欠点があります。


 それは…


 3D酔いする人には絶対オススメできない!

 これです。
 重力をあやつる関係で、天井が地面になったり、壁が地面になったりと、空間を飛びまわります。
 画面がぐるぐると回りますし、その動きの中、敵の位置を把握して攻撃や回避を繰り返す。
 これが最高に気持ちいいんですけど、FPS視点なんかで「うっ…」と、吐き気を感じちゃう人は一発でアウトでしょうね…。
 そこだけが、残念。
 実際、VITAを持ってるけど、3D酔いの関係で手を出せないでいる友人もいますしね。
 うーん、こればっかりは体質に関わる部分ですので、どうしようもないです。
 間違いなく神ゲーですので、たくさんの人に体感してほしいですけど、ままならないものです。
 けど、逆にいえば欠点はこのくらい。
 操作は特殊ですし、敷居はやや高めですが、3D酔いはへっちゃらー、という方は覚えておいてほしい作品ですね。
 タイトルは『GRAVITY DAZE/重力的目眩:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動』
 お店にいったら、GRAVITY DAZE重力的目眩上層への帰還において彼女の内宇宙に生じた摂動をくださいと店員さんに伝えてあげてください。
 タイトルは正確にね!
 
バケ裏
 
 というわけで、簡単ではありますが、本日のブログでは「グラビティデイズ」を紹介しました。
 週末にはクリアーできるといいなー(遠い目
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop