FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2012.11.24[土] コミックをいろいろ購入

11月のコミック

 本日はゲマズにて、いろいろコミックを購入してきました。
 表紙がみんな女子なのはお察し。

 そんな、二次元美少女たっぷりのコミックに…



突然のJOJO

 突然のJOJO

石仮面のレーベル

 こちらも一緒に購入してきたのです。
 アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」のOP曲です。
 そ の 血 の さ だ め
 ジョーーーーーっジョーーーォォォオオオオオオーーっ!!

 こちらを聞きながら、買ってきたコミックを消化してました。
 
黄昏乙女×アムネジア8巻

 最初はこちら。
 「黄昏乙女×アムネジア」8巻

 アニメは完結しましたが、コミックはまだまだ続きます。

夕子さんエロイ

 相変わらず、ご自分の武器をよく理解してらっしゃる夕子さん。
 
 けど、本編は過去編へと入ったので、シリアス一直線。
 アニメは、原作と変えてきた部分も多かったので、この過去編もコミックだと違った展開にもなるかもしれないですね。

あとがき

 あとがきでも、違った展開で進んでいきたい~と書かれてますし、9巻も楽しみにしたいと思います。

長門ちゃんとハルヒちゃん

 次はこちら。
 「長門有希ちゃんの消失5巻」「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱7巻」
 
 似たような表紙でしたので、本屋で一瞬迷いましたw
 同じ作者だからこそできるお遊びですね。

秋なので水着

 そして、どちらもカラーは水着でした。
 うむ、同じ作者と同じキャラに見えないw

 それにしても、どちらも短期連載かと思ってましたが、まだまだ続いていくようですね。
 いや、別に終わってほしい~なんて思ってませんけど、そこまでふくらむ話でも無いと思っていたので、どう着地させていくのかな、と。
 特に、長門有希ちゃんの消失。
 佐々木がからんできたので、大きな動きがありそうですけど、キョン君への”爆発しろ”コールが高くなるだけだったら泣けるな…。
 さすがにそれは無いと思いますけど。
 ともかく、ハルヒは好きなシリーズですので、このスピンオフ作品も追いかけていきたいと思います。
  
阿知賀4巻

 最後はこちら。
 「咲-saki-阿知賀編」4巻

 ゲマズでコミックをそろえたのは、この特典目当て。
 菫さんが弓使いと解った瞬間、好感度がはね上がりましたよ。
 クイズダービー風に言うと、はらたいらさんに全部、さらに倍です。

はっ?

 「はっ!?」

は?

 「は?」

は…!?

 「は…!?」

トリプル
 
 トリプル!

 僕が菫ファンになったシーンが、これ。
 泉には悪いけど、このロン(物理)は阿知賀屈指の爆笑ポイントじゃないかなw
 いや、笑うシーンじゃないのでしょうけど。

シャープシューター

 けど、対局中に弓矢もち出してこられたら、そら僕の好感度もうなぎ昇りですよ。
 元弓道部の血が騒ぎます。
 菫さんはアーチェリーですけど、細かいことは気にしない。

矢かわしの宥

 そして、そんなシャープシューターの攻撃をかわしてくる宥姉の存在感。

 宥姉かっけぇーっ!!

万里の長城?

 スペシャルエピソードのPVで、
「なんで宥姉は、万里の長城を歩いているんだ?」
 と思ったら、このシーンでしたか。

 阿知賀で一番うまいのは憧だろうけど、宥のスペックもあなどれませんね。
 だって、3年生ですから。
 本人は口にはしませんが、心では思っていることでしょう。
「これが、みんなと過ごす最後のインターハイ」
 であることを。

3年生は強い

 フナQも、3年生が活躍する~と分析してましたしね。
 たしか甲子園でも、そんな話を聞いたことがあります。

 1年生の泉には厳しい次鋒戦でしたが、先輩たちの背中を見て成長するのも1年生の役目。
 未来の千里山をひっぱっていくのは泉なんですから、乗り越えてほしいです。

菫さんの弓矢

 まぁ、そう言いつつも、泉が射抜かれるシーンを早くアニメで見たいと思ってるわけですけど(外道

 あ、そうそう。
 待ち焦がれてるアニメ阿知賀の第13話ですけど…。
 ようやく、放送日が決定しました!

AT-Xにて初回:12月24日(月)23時30分~24時00分
リピート
12月26日(水)11時30分-12時00分
12月28日(金)29時30分-30時00分(朝5時30分~6時00分)
12月30日(日)15時30分-16時00分


 という日程になりました。
 思ったよりちょっと遅かったけど、最高のクリスマスプレゼントだと受け止めて期待したいです。

中堅の途中

 それにしても、13話ってどこまでやるんだろ。
 今回の4巻が中堅の途中までだったけど、アニメもそのくらいまでかな。
 確かに「収穫の時(ハーベストタイム)」で締めた方が、アニメの切るポイントとしてもよさそうですけど。
 まっ、そういった部分も含めて楽しみにしたいと思います。

 あ、ただ、ひとつ気掛かりな部分も。
 13話を収録したBD&DVDの発売日が、2013年2月20日に決定したのですが…。
 一話だけの収録っぽいんですよね。
 てっきり第7巻は、13~15話の3話収録だと思ってたんですけど、おかしいな。
 収録ボックスには、あと1巻分しか入る隙間しかないのですが。
 うーん、ここはちょっとモヤモヤしちゃう部分ですけど、このあたりは続報を待つとします。

 今、大事なのは13話の放送まであと一ヶ月ということだけ。
 大星淡の声優も、この放送で明らかになるわけですし、どんな雰囲気になるのかも含めて楽しみにしたいです。

 
 そんな感じに、コミック紹介のつもりが、途中から完全に咲-saki-トークになってました。
 語り始めると止まらないので、この辺で自主補正。
 本日のブログもここまでにしておくとします。
 さて、明日はじょしらくイベントにミンゴスカフェと、イベントの連続。
 ブログの更新が遅くなる要素しかないけど、がんばります。
 それでは。
    23:31  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop