FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2012.07.30[月] プリズマバグの検証の続き(エルクラとか)

クラリスはダメー

 時間を見つけては検証しているアルカナ3の「プリズマバグ」。
 今日はクラリスに挑戦。
 爪攻撃とか属性切り替えたら楽しいだろうなー。
 と、思ったけど、クラリスは通常技にバグ可能技が無かった…。
 ぐぁ…、才能あふれる娘だと思ってたのに、まさかの成果なし。
 
エルザは微妙

 しょうがないのでエルザに変更。
 エルザの嫁が不甲斐ない結果だったから、旦那にがんばってもらいましょう。

6B

 軽く検証したところ、エルザは、立ちB、下B、6B、4C、E攻撃がバグ対応技と判明。

214c

 ここからグロリアCを出したら、あたってないのに相手はバウンド!

硬直が長かった

 これは面白いネタがおりてきたー!
 と思ったら、硬直が長すぎて追撃が間に合いませんでした…。

 エイメン!!!

 間合いを調整してグロリア自体をあてたら、今度は分身がダウン攻撃になってしまい追撃不可。
 ぐぁ~これは惜しい。
 次のパーツとして、下B→グラディウスも検証してみましたが…。
 下Bでバウンドして楽しいのに、これも追撃不可。
 ぐぁ~なんてこったい。
 そんな感じに、変なところが噛みあわずコンボに発展しませんでした。
 うむむ…、ヴァチカンの双璧がこんな結果で終わってしまうとは残念すぎる。
 普通にコンボを撮ると楽しい二人でしたが、鏡との相性は悪かったようです。


 そんな具合に四苦八苦もしつつ、検証は続けております。
 あ、そうだ。
 このプリズマバグについて、また質問をいただいておりましたので、そちらの回答を書いておこうと思います。

 きねまさんより、こんなメールが

「技の出かかり1フレは別の技へ空キャンできますが、それを属性切り替えでやった場合、どちらの技になりますか?」

 これは、最初に答えから書きましょう。
 「先に出した技の属性が優先されます」

 では、詳しく解説します。

ドロシー下A
  
 キャラは適当にドロシーで。

 まずプリズマ中に下Aをヒット。

下E空キャン

 それを下Eでキャンセル。
 属性が切り替わって、相手は下Aヒット後、上空へとふっとんでいきます。
 
236C

 その下Eの出かかり1フレを空キャンして、トリプル・フェイス発動。
 すると、下E属性でふっとんだ相手にちょうどヒットします。

 見た目は下A→トリプル・フェイスとしかやってないのに、相手はふっとんでるので何が何だか。
 これを利用すればさらにコンボが伸びそうですが…。
 バグ可能技が限られるうえに、うまい組み合わせは、まだまだこれからといったところ。
 ひとつくらいはコンボとしてまとめたいので、また検証を続けていきたいと思います。

 てなところで、今日はここで時間切れ。
 また時間を見つけて、引き続きがんばります。
 それでは。
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
ミンゴス20thシングル
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop