FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2012.06.01[金] 「余命100コマ」という同人誌を購入

あなたの寿命はあと100コマです

『あなたの寿命は、あと100コマです』

余命100コマ

 そんな衝撃的なメッセージから始まる同人誌。
 それが『余命100コマ』

 手掛けたのは、サークルHappaさん。
 コミティア100にて発売された、オリジナル本です。
 
100コマの時間とは?

 こちらを購入したきっかけは、ずばり口コミ。
 情報サイトやツイッターで何度も見かけたので、ずっと気になってたんですよ。
 オリジナルの同人誌が話題になること自体、珍しいことだと思いますし。

 けど、こちら。
 ずっと完売が続いてたんです…。
 けど、欲しい!
 諦めきれずに、メロンブックスのサイトにアクセスしてたら、再入荷予約を受け付けしてるのを発見。
 すぐさま申し込んで、先日、無事にゲットすることができました!
 
 さっそく読んでみましたので、軽く感想を書いてみたいと思います。

カウントダウン開始

 内容は、「100コマ目に死ぬ」ことを宣言された女の子の物語。
 ほっぺたに数字が刻まれ、1コマすすむごとにカウントされていきます。
 いわば死へのカウントダウン。

卒業式寸前の話

 ”死”をテーマにしてるので、シリアス系ではありますが…。
 要所要所でギャグも織り交ぜてますので、全体的に暗くはなかったです。
 何より、読みやすい。
 「100コマ」という漫画ならではの表現方法を、ストーリーにしてるのも面白いです。
 アニメや小説では表現できない、漫画だからこそ伝えられる世界観かと。

あと4コマ

 残り少ないコマの中で、少女は何を想い、何を決断するのか。

99

 そして、最後は…。
(ネタバレにつき、サムネイルは縮小してあります)

 終わり方は、賛否両論ありそうですけど…。
 僕は大好きですね。
 後半からの展開は、うるっときちゃいましたし。
 36~37ぺージ目とか、特に。
 先ほども書きましたが、まさに”漫画だからこそできる演出”
 これが本当に光ってました。

 オチもしっかり決まってたし。
 うん。
 有りでしょ。
 あれは有り。

死神先生

 そんな「余命100コマ」。

 6月下旬に最後(?)の再販があるっぽいので、欲しい方はお忘れなく。
 メロンブックス専売なので、こまめにチェックですよ。

 それでは。
    23:40  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop