FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2012.05.03[木] 海外の2D格闘ゲーム『スカルガールズ』

海外産格闘ゲーム『Skullgirls』

 昨日はバイクゲームを紹介しましたが、今日もとあるゲームを紹介したいと思います。
 その名もSkullgirls
 スカルガールズと読み、海外で作られた対戦格闘ゲームです。

モーコン

 海外の格ゲーというと、ついついモータルコンバットを連想しちゃいますが…。

オープニング画面

 こちらは、日本人でも馴染めそうな可愛らしいキャラクターが登場。
 まだ8キャラしかいませんが、全員が女性キャラなので、そこも日本受けしそうなポイントです。

キャラ選択画面

 ソフトは、XーBOX360のダウンロード販売専用。
 配信が決まってから、ずっと気になってた作品ですので、すぐにプレイしたかったんですが…。

 なんとこの作品。
 海外のみの配信で、日本ではダウンロードできないのです!

 なんという生殺し。
 こんな面白そうな格ゲーを、指をくわえて見てるだけだというのか!?
 こうなったら奥の手だ!!

海外ゲイツ

 というわけで、秋葉まで出向いて、海外のマイクロソフトポイントを購入。

海外アカで使用

 海外専用のアカウントも作成して、何とかダウンロードしました。

わくわく感がやばい

 そして、さっそく起動してみましたが…。
 とにかく、ぬるぬる動く!
 これが2D格ゲーか?
 と思うくらい、綺麗にアニメーションしてくれます。
 
通常投げ

 なんというか…。
 キャラを動かしている時の”わくわく感”を久しぶりに体感しましたよ。

 このボタンを押すと何をやってくれるんだろう。
 このキャラはどんな必殺技をもってるんだろう。
 キャラクターを動かすのが素直に楽しいというか…嬉しいというか。
 格闘ゲーム本来の魅力を、再認識してる気分です。
 いや、大げさじゃなくて、本当に。

パンチラもあるよ

 キャラはある程度ディフォルメされてますけど、大きく派手にアニメーションしてくれるので、かなりダイナミック。

派手なアニメーション

 ↑技によってはこのくらい崩して描いてくれてますので、2D絵だからこその味もよく出てます。

首がー

 また、いかにも海外の作品だなー。
 と感じる描写も、逆に僕はプラスだと思ってます。
 例えばこのキャラみたく、自分の頭をちぎって投げ飛ばすとか。
 発想が洋ゲーすぎるけど、そこがいい!

首を呼ぶ

 頭だけで攻撃させたり、呼んで戻すとか、格闘ゲーム的な面白さともリンクして、いいキャラ個性にもなってます。

ガール?

 まぁ、中には個性が強すぎて、そもそもお前ガールか?
 と疑問を感じる生き物もいますが…。
 どのキャラもひとクセもふたクセもあって、本当に動かしてて楽しいです。

 こんな良質な格闘ゲーム。
 是非とも日本でも販売してくれぇーっ!
 と願ってたら、どうやらPC版で販売されることが決まったらしいです。
 ツイッターで見かけた情報ですので、デマだったらごめんなさいですけど、近いうちに日本でも正式販売されるなら朗報です。
 発売されたら、是非ともチェックしてみてください。

 え?
 コンボとか撮らないのかって?
 あー、実はマジメにコンボ動画は作ろうかと構想はしてます。
 仕事が忙しいので、どこまで研究できるか解りませんが…。
 時間はかかってもいいので、何とか作りたいところです。

 はい、というわけで、今日はオススメの格闘ゲーム『Skullgirls』をご紹介しました。
 それでは!

    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop