FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2011.11.14[月] ちまちまと初音ミクDIVA extendをプレイしてます

初音ミク -Project DIVA- extend

 セガから発売中の、PSPソフト初音ミク -Project DIVA- extend
 
 忙しくて、なかなか進められてませんが、昨日は10時間ほど暇だったので(汗)、がっつりプレイすることができました。
 ノーマルを全曲終わらせて、ひとまずエンディングへ。

だんだんと酷くなっていくなwww

 そして、大爆笑ww

 エンディングで、はちゅねミクを操作できるのは恒例となってますが、今度はコンボやハイスコアまで用意されているとは…。
 完全にひとつのミニゲームだ、これ。
 おかげで、スタッフの名前、ひとりも覚えてませんがw

ギャラリーからいつでも

 ギャラリーモードから「スタッフクレジット」を選べば、いつでも挑戦できます。
 めざせ1000コンボ。
 って、DIVAは、そういうゲームじゃねぇから!
 コンボをつなぐ点では間違ってないけどw

どれも神曲
 
 にしても、今回も収録曲は神曲ラッシュでしたね。
 僕って、ボカロ曲はまったく詳しくないので、こうやって音ゲーとしてまとめてくれるのはありがたかったり。
 厳選されたボカロ曲が入ってますので、言ってみればDIVA自体がボカロのベストアルバムです。
 世間でどんな曲が支持されているのかが知ることができて、とても興味深いです。

結んで開いて羅刹と骸

 「結んで開いて羅刹と骸」とか、かなり衝撃でしたし。
 本当にボカロって幅広い。
 これは、アーケード版でも演奏してみたい楽曲ですね。
 モジュールも含めて、最高でした。

この格好で携帯とかw

 ただ、このムクロ衣装で携帯を見てた時は笑っちゃいましたけどw
 本当に楽屋裏みたいで、微笑ましい。

モジュールもすごい

 それにしても、extendからの追加モジュールも絶品揃い。
 そろそろネタ切れかと思ったら、ここにきてPSPの限界に挑戦してるような衣装の数々。
 これだけアレンジしても、ちゃんとボカロだと解るデザインも素晴らしいですね。

春香スタイル

 そんなモジュールの中には、アイマスとのコラボとして「春香スタイル」も収録。
 ただし、アイマスの楽曲は入ってませんでした…。
 ドリーミーシアターでも外されてたし、大人の事情っぽいなー。
 せっかくのコラボなんですから、GO MY WAY!!くらいは欲しかったところです。

DIVA2からの引継ぎ

 あ、そうだ。
 モジュールといえば、前作のも収録されてたのが驚きでした。
 ですので、追加モジュールと合わせると、ものすごい数になってましたね。
 また最初から集めるのが面倒ー。
 という人のために、セーブデーターが引き継げたのもいい調整でした。
 ちゃんと、それ用の称号まであったしw

この称号は笑った

 称号もかなり豊富になったみたいで、中にはこんなのも。

「残念ながらSAFEでした」
 
 SAFEが1でクリアーした時に与えられるんですけど、ちょうど何かの曲をやってた時、SAFE1でパーフェクトを逃したんですよ。
 そしたら、クリアー後に「残念ながらSAFEでした」の文字。
 これは不意をつかれて爆笑したなー。
 くそー、完全にスタッフさんの思い通りだw
 よく解ってらっしゃる。

既存曲も演出変化

 そんな、extend
 既存曲も、譜面や演出が新しくなったのもあって、新鮮に楽しめました。

初音ミクの激奏

 譜面の難易度も底上げされて、やり応えもありましたね。
 特に、エクストリームの難易度は圧巻。
 けど、ただ難しいだけじゃない。
 初音ミクの激奏みたく、イタズラに連打されるような譜面じゃなく…

計算された譜面

 ひとつひとつのボタンを的確に捉えられないとクリアーできない。
 そんな譜面が増えたように感じました。
 例えるなら、アーケード版に近い譜面。
 ノリや勢いじゃあっという間にゲームオーバーですので、じっくりとやり込めそうです。

挫折禁止

 まぁ、その前に心が折れてる毎日ですけどね…。
 今日もルカさんがozn
  
心を回復

 そんな折れた心は、こいつで回復。
 「初音ミクGraphics Character Collection CV03巡音ルカedition」アマゾン
 いつでもルカといっしょ♪
 ルカルカ☆ナイトフィーバァァアアーーっ!!

 …だが、すぐにゲームオーバーして挫折する毎日。
 心と一緒にPSPが折れそうですよ…。
 

 とまぁ、そんな感じにルカさんと一緒にチマチマとプレイしております。
 短い時間でも手軽に遊べるのがDIVAのいいところですので、少しずつでも進めていこうと思います。
 にしても、DIVAシリーズは、ボカロを楽しむコンテンツして、すっかり定着した感じがしますね。
 僕も、この作品がなければボカロ曲に興味をもたなかった身ですので、入り口としても今後も続けてほしいです。
 
 それでは、今日のブログもこの辺で。
 みっくみっくにされつつ閉め!
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop