FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2011.07.11[月] 中村繪里子vs浅倉杏美クッキングバトル in萌車フェスティバル

萌車フェスティバル2011

 はい!
 それでは、昨日の予告通り、今日のブログでは萌車フェスティバル2011のレポートを書きたいと思います。

えりりんとあずみんの参戦

 そもそもどうして、この痛車イベントに参加したかというと、目的はこちら!
 『ぽぷかるちゃんとクッキング!! 中村繪里子&浅倉杏美』

 やべぇ、タイトルだけで突っ込みどころ満載だわ。
 ステージイベントの一環なんですけど、内容がまったく想像つかなくてやばいw
 けど、中村さんと浅倉さんに会えるまたとないチャンス!
 これは参加するしかない!

 ところで、会場の場所はどこですか?

めいほうスキー場

 岐阜県めいほうスキー場

 想像以上に遠かったぁー!
 それ以前に岐阜といったら、僕の生まれ故郷じゃないですか。
 僕が上京した後、あの県で何があったんだよ…。

 さすがに、月曜は仕事もあるし、これは無理ゲー。
 と思っていたら、問い合わせが殺到したのか、急遽、名古屋からの日帰りバスツアーを用意してもらえることになりました。
 この”問い合わせが殺到”って、絶対プロデューサーのみなさんだろw
 とはいえ、これでワンチャンきた!
 それで、集合時間は朝9時か。

 OK!

いざ名古屋へ

 それなら、朝7時の新幹線に乗れば余裕じゃないですか。
 というわけで、迷うことなく向かいました。

in名古屋

 そして、in名古屋。
 のぞみ早ぇー。

 名古屋といえば、金のシャチホコ。

グレた!

 けど、しばらく見ないうちにイメージ変わりましたね。
 というか、こいつ誰だよw

ビックカメラ名古屋

 そんなシャチホコのプライベートを眺めつつ、移動開始。
 集合場所はビックカメラ前ってことだけど、ここでいいのかな?
 って、なんか春香と雪歩の等身大ポップを持ってる人がいたぁー!!
 ここで間違いないw
 
 にしても、今回のバスツアーの参加者って、みんな名古屋ライブ参加組のプロデューサーばかりなんだろうなー。
 僕も参加したかったよよよよ…。
 
めいほうスキー場

 とか何とかグチってるうちに、めいほうスキー場に到着。
 すげぇ。
 バックのスキー場と、手前の痛車との違和感が半端ないw

どうしてこうなった

 僕の知ってる岐阜はここには無かった…。
 だが、居心地がいいのは何故だろう。
 
 …そうか。

 変わったのは岐阜じゃない。
 僕なんだ。

ステージはここ

 そんなホッパーポエムはおいといて、ステージの場所を確認。
 なるほど、ここでやるわけですね。
 よし、場所も確認できたし、2人の出番まではもう少し時間があるので、その間に会場内を見て回ることに。

 せっかくの痛車展示会ですしね。
 撮影しなきゃ損。
 というわけで、ここからは撮影した痛車を一気に並べていくとします。
 では、スタート!

フェイトなのは車
2011_0711mor37.jpgタイプムーン車はこれだけ
2011_0711mor36.jpg銀サマと思ったら違った
銀サマヤクルト号KEY車

 昔、見かけた痛車もチラホラ来てましたね。

親子ってのがいいですねキャンピングらき☆すた

 なんだかんだで根強い、らき☆すた

あえてこのイラストできたかwべしさんの愛車w

 レールガンと痛車って相性がいい気がします。
 どこが、と問われると解らないけど…。
 なんとなく。

あずさ号←と同じイラストだったり
なんだ、僕の愛車か天使にふれる車
けいおんダイスキーもずのはえにえかよ


 けいおん!
 ワイパーにつるされた図がシュールすぎるw
 モズのはえにえか。

スノーボード?痛バイクもあり
綾波号オトモ号

 痛スノーボードまで展示してあるとは…。

リライトは今後増えるか

 リライトは今後増えるかなー。

スカーレット号地下連中
これ妖夢と幽々子は素晴らしい咲夜さま
紫号紫号の後ろ

 東方関係。
 個人的には紫車がお気に入り。

ミク号カートルカルカ号
この車種できたか数々の賞をそうなめ
一見、誰か解らなかった珍しい車種ですね
ヤンデレミクさん新キャラがもうあるのか
ハク号けしからんな…

 そして、やっぱり強いのがボカロ。
 デザインといい見栄えといい、やっぱりかっこいいです。
 ハク車は、けしからんけどw

マクロス号2台でついになってるのがすごい

 マクロスF。
 2台で対になってるのは、ありそうで無かったデザインかも。

EMT車と再開懐かしいなー

 おお!
 この痛車は、豊郷小学校で見かけたEMT車!
 まさか、こんなところで再開できるとは…。

シブいなー

 仮面ライダー!?
 随分と我が道を突き進んでますね。

通報レベル…

 こっちは我が道を進みすぎて、通報レベルですが…。
 お台場で見かけた時よりも、さらに進化しててひいたよ。

千早チャリ

 ここからは、アイマス!

あず…みん!?

 アイ…マス!?

貴音車貴音車の後ろ
真号千早オンリーで見かけた痛車
横から後ろではライブ!

 おっ、全キャラをあしらった痛車だ。
 ってこれ、前に千早オンリーで見かけた痛車だ!
 お久しぶりです!

春香号等身大ポップの正しい使い方
 
 等身大ポップの、正しい使い方を見た気がしますw

にひひ号後ろの改造もすごい
これが下僕の力か黒にピンクって意外と上品

 とってもオシャレな伊織車。
 これが下僕の力か…!

春香パンダ号きたー後ろをステージにするのは基本なのかw
安心の黒さPSPの数ww

 そして!
 以前、痛Gふぇすたでもレポした、春香パンダ号です。
 やっぱり何度見てもすごいなー。
 車内のPSPの数もw
 
ミス萌宝賞

 そんな春香車ですけど、今回、「ミス萌宝賞」に選ばれたそうです!
 おめでとうございます!!
 けど、ご本人はまだまだ足りないと向上心に燃えていました。
 さすがですよ。

ホップカルチャー(キリっ

 って、しまった。
 痛車を紹介してたら、すでに長文に! 
 いかんいかん。
 そろそろステージイベントの話にいきましょう。

008番

 今回のバスツアーは、ステージ優先券がセット。
 僕の番号は45人中8番という、素敵な数字。
 最前列で鑑賞できるぜ!
 と、最初は喜んでいましたが、ものすごい快晴だったので、途中から日差しとの戦いに…。
 しかも、中村さんと浅倉さんが出てくるのはけっこう後半。
 場所を離れるわけにはいかないので、出番まで他のステージイベントを延々と見るハメに。
 
 とはいえ、そこはアイマスで鍛えたプロデューサー連中です。
 名前も知らないアーティストのライブでも、みんなPPPHを入れる紳士っぷり!
 縞パンやレースクイーン女将という新ジャンルに笑いつつ、ステージを盛り上げていきました。
 ちなみに、これ。
 後からスタッフに感謝されましたw
 
 
 そして、ステージイベントを鑑賞すること1時間。
 ついに、本日のメインイベント!
 『ぽぷかるちゃんとクッキング』がスタートしました!
 
 一気に湧き上がる会場。
 もとい、湧き上がるオレらw
 中村さんと浅倉さんの登場で、さらにヒートアップ!
 エプロン姿に大興奮!
 みんなスタンディング!
 「回ってー」とコール!
 みんな落ち着けwww

 別にライブをやるわけでもないのに、この盛り上がり方はライブと大差なかったです。
 そんなステージでいったい何をやるかと見守っていたら、ふたりに冷麦を作ってもらうそうな。
 なるほど、それでクッキングか。

冷麦

 なんでも、岐阜を始めとした中部地方では「冷麦」が主流なんですが、最近は「そうめん」に押されてピンチだそうです。
 そこで!
 今回のイベントで、みんなに冷麦の良さを知ってもらう!
 というのが、コンセプトみたいです。
 うん。
 どう考えても人選ミスじゃないですか…(汗
 確かにこの二人なら、ステージを面白く彩ってくれるだろうけど…。
 けど…ねぇ。
 どうしてこの二人をチョイスしたのか、スタッフさんに経緯を聞いておけばよかったです。

 案の定、ステージは開始1分ですごいことになってましたしw
 
 ぶっちゃけ冷麦なんて、すでに茹でてあるなら、あとは盛り付けて終わりだろ?
 と思ってた僕が愚かでした。
 中村さんは具材を食べ始めるし、浅倉さんのハムを強奪するし、薄めて使うめんつゆをダバダバと注ぎ込むし、自由すぎるw

スタッフ「そうめんと冷麦の違いって解りますか?」
中村さん「”そ”から始まるのがそうめん、”ひ”から始まるのが冷麦!」
オレら「正解!!」
スタッフ「……」

 みんな完全な中村ワールドに圧倒されて動けないw
 けど、オレらは大歓喜。
 しょうがないので、浅倉さんが総突っ込み。
 ハムを奪われた時の「空き巣ぅーっ!!」は、個人的に名言w
 そして、最終的に冷麦が「冷麦だったもの」になったところで完成。

 めちゃくちゃ笑わせてもらったけど、スタッフさん的にはこれでよかったんだろうか…。
 だって、最後には冷麦に「あんこ」を混ぜてたし!
 冷麦ぜんざい!
 けど、思ったり美味しくて、
「中途半端にうまいからネタにならん!」
 とか言い出す始末。
 
 多分、スタッフの中には、あの二人が「声優」ということを知らなかった人もいるんだろうなー。
 どう見ても芸人のセリフと立ち回りだもんねw
 こっちは、モモノキでも聞いてる感覚でしたよ。
 最後は、ステージを退場していくふたりに「福岡でお会いしましょう!」と叫んで終了。
 完全にアイマスガールズとファンとの交流イベントでしたw
 
 
 けど、スタッフさんからは「楽しいステージでした」的な感想も言ってくれたので結果オーライかな。
 イベント後、みんな物販で冷麦を買ってたし。
 大成功…だった!
 そういうことにしておきましょう。
 僕としても、アイマスというカテゴリー以外でのふたりの姿を見られたのは新鮮でしたし。
 いろいろ、ありがとうございました。

 そして、帰りのバスではアイマスの楽曲を大音量で再生して名古屋へと戻っていきましたw

帰りの新幹線で食事

 そんな感じに、完全にアイマスのオフ会みたいなノリでしたが、日帰りで、東京→名古屋→岐阜と往復してきたので、疲労感はすごかったです…。
 とはいえ、僕としてはアイマスガールズに無条件で会えるチャンスだったので、こうして参加したかいはありました。
 この疲れもむしろ心地よい。
 週末の福岡ライブのいい予行練習になりましたよ。

 いろんな痛車も見られましたし、楽しいイベントでした。
 来年もこんな企画を提案してくれるなら、また参加してみたいですね。
 今度は、友人も巻き添えにしたいですしw
 その時にはよろしくです。

 
 そんな萌車フェス。
 レポは以上となりますが、いかがだったでしょうか。
 いや、いかがでしょうと聞かれても困るって話ですね(汗
 まぁ、ともかく、一言でまとめると、

「アイマス最高」

 ってことで。
 うん、うまくまとまったことにして、今日のブログもここまでにしておきます。
 みなさん、お疲れ様でした!
 それでは。
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop