FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2010.07.29[木] ぺとらんぺとらん

けいおん!!1巻

 はっ!

はっ!

 はっ!

  
 と、今日は「けいおん!!BD1巻」を購入してウハウハですが…。
 こいつを書き始めると終わらないので、今日はロマキャン。
 
 ここ数日、ぜんぜんアルカナ3について触れてなかったので、今日はコンボ紹介を優先したいと思います。
 キャラはペトラ。
 時間はかかりましたが、何とか2個収録できたので、順番にご紹介。

ペトラ 鋼
「ペトラ:鋼」
6C→L.G.A fire type-β''(C)→クリオドゥース(8方向)→L.G.A assault→L.G.A intense reject→ディカイオーシス→(3ホーミング)→L.G.A assault→L.G.A intense reject→ディカイオーシス→(Nホーミング)→JE

 前作では、剣ヒット中にエーテルを補充したり、JEで叩き付けた相手を跳弾でひろったりと、独自のつなぎができた鋼のアルカナ。
 今回もそういったパーツを組み込んだコンボを作ろうと、試行錯誤してましたが…。
 エクステンドすると、跳弾が早くなりすぎてつながらなかったり、ホーミング後のつなぎがうまくいかなかったりと、問題続出。
 あれこれ悩んだ結果、もっとシンプルな構成へ路線変更することに。
 ペトラと鋼の組み合わせでしかできないこと。
 これを第一に考えよう。
 と、初心にかえって収録したのが、こちらのコンボ。
 まず最初は、新技の跳弾(28+C)からの剣。
 間合いが重要で、跳弾が4ヒットすればつながってくれます。
 相手は真下に落下してくるので、アサルトからの派生投げでキャッチ。
 横きりもみで浮くので、キャンセルからの超剣でグサグサ。
 補正に関係なく剣が間に合うのが、今回のペトラの強みなので、2ループすることで、強調させてみました。
 そして、最後はJEで叩きつけて閉め。
 前作のコンボとは似ても似つかない構成になりましたが、逆にアルカナ3からできるようになったパーツを中心に再構成できたので、結果オーライでした。

ペトラ 樹
「ペトラ:樹」
6C→L.G.A assault→L.G.A strike fire(C)→花満開→JC→空中 蔦→J2B→6B・C→(花ヒット)→(6ホーミング)→6B・C→(花ヒット)→L.G.A assault→L.G.A strike fire(B)→(花ヒット)→下C→あら、私としたことが……
 
 アサルトからの派生攻撃。
 ヒットするとバウンド効果があるため、そこで種を設置すれば、面白いことができるのではないか?
 そんなことを、稼働当初から思い描いてたコンボ。
 念願叶って、こうして形にすることができました。
 コンボのポイントとしては、まず、種は空中版ですので、すぐに地面に落ちます。
 一回、蔦で引き戻しているあたりで、設置が完了してくれます。
 そこから、J2B→6Bと、下ベクトルの技をあてつつ、相手の高度を下げていきます。
 そして、立ちCがあたったところで、最初の種が反応。
 次に、ホーミングから、6B→立ちC。
 これで、2個目の種が反応。
 その間に、今度は、アサルトからの派生攻撃へ。
 バウンドしたところに、3個目の種が反応。
 最後は、下Cで拾って、あらわたで閉めました。
 シンプルですけど、この構成にたどり着くまでが長かった…。
 3個目の種が反応しなかったり、途中で受身されたり、2個目と3個目が同時に反応したりと、本当に苦労の連続。
 最終的に、すっきりまとまってくれて助かりました。
 
 
 コンボ紹介は、以上となります。
 苦戦しつつも、ペトラのコンボは、これで計6個に。
 うん、いい感じ。
 あと、ペトラで表現したいコンボは1個だけありますので…。
 それが完成したら、ノルマは達成ですね。
 難しいキャラですけど、ゴールは見えてきたので、また明日がんばります。
 
 それでは、今日はこの辺で。
 ぺとらん、ラストスパートを頼むぜ!
 ではー。
    23:29  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop