fc2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2024.02.29[木] GetNavi4月号 「やりすぎ!?ことりズム」第64回目の感想

20240229213107ae5.jpeg

先週、発売になっていたGetNavi
いつもは発売したらすぐにブログに書くのですが、先週は頭ミリオンだったので無理。
今週に回しました。

202402292131033bd.jpeg

目的は、こっこちゃん連載の「やりすぎ!?ことりズム」
今月は第64回目です。

ちなみに、前回の第63回目は、3.5月号に掲載されていました。
特殊な号だったので、定期購読の範囲外。
なので読めませんでした…。
GetNaviって、たまに変則的な販売をやるんですよね。
なんか理由があるんでしょうけど。

20240229213100ae4.jpeg

今月の特集は、こっこちゃんが制作プロデューサーを担当するゲーム。
「けものティータイム」

どういった作品なのか。
どういう経緯で参加されているのか。
そのあたりをインタビュー。

20240229213103da3.jpeg

こっこちゃんと同じプロデュースを担当される、フリュー株式会社の林さん。
制作された「クライマキナ」という作品に、こっこちゃんが声優として関わったのがきっかけ。

次にどんなゲームを作りたいか?
という流れで、こっこちゃんも制作側として参加することになったそうな。

確かに、多岐にわたって活躍されてるこっこちゃんなら、声優という枠を超えて関わってくれた方が面白くなりますよね。
とはいえ、それに乗っかるこっこちゃんのフットワークの軽さといったら。
ポテンシャルが無限。

2024022921540187a.jpeg

リリースはもう少し先になりそうですが、主題歌はこっこちゃん作詞&歌唱なのも楽しみなポイント。
音にもこだわった作品ですので、こっこちゃんらしさをたくさん感じられそう。
期待しかないです。

そんな「けものティータイム」
steamページは、こちら

ウィッシュリストへ登録してもらえると、嬉しいです。
こちらの登録が多いと、やれることが増えるそうなので。
応援、よろしくお願いします。


以上、やりすぎ!?ことりズム 第64回目の感想でした。
それでは。


    22:00  Top

2024.02.28[水] ビッグガンガンVol.03 怜-Toki-第75局とシノハユ第113話の感想

20240228212627d8f.jpeg

そういえば、ミリオン10thライブAct-4で頭がいっぱいで、ビッグガンガンのことをすっかり忘れていました…。
本日、購入しました。

目的は、咲-Saki-のスピンオフ。

20240228212642844.jpeg

まず、怜-Toki-から。
第75局「兆候」

さて、どんなお話かなー。


20240228212634c8c.jpeg

なんで脱ぐねん!


20240228212637e9f.jpeg

なんで脱ぐねん!!


情報が何も入ってこないの止めろ。
けど、竜華にしてみれば平常運行だ。
これで正しい。
多分。

20240228212640b97.jpeg

で、ここからはちょっと考察。

今回、怜の記憶が曖昧になりましたよね。
これは、前に枕元にあらわれた未来の怜が、能力を制限した影響…かな?

これを見て思ったことが。
怜の能力は「未来予知」ですが、これは厳密には違って…。
未来の怜が、過去の怜に記憶を流し込んでいるのでは?
という仮説。

これが、怜には未来が見えているように感じる。
だから、未来の怜が記憶を止めると、過去の怜にも影響が出る。

じゃあ何のために?

例えば、未来では竜華が麻雀を辞めてたり、不幸な目にあってて。
その未来を変えるために、過去を改変しようとしている、とか。

このあたりが、怜-Toki-の描きたい結末かもしれませんね。

202402282126393bc.jpeg

竜華にとっての希望になりますように。

202402282126379ee.jpeg

ちなみに、次号は休載です。
この未来は回避できなかったか。

20240228212633325.jpeg

お次は、シノハユ
第113話「羽繕い」

閑無と慕の、それぞれの羽繕い。

2024022821263388d.jpeg

なんだけど、閑無はどんどんフラグを建築してるな。
リーマンといい、アングラな麻雀の会話などなど。

慕を助けるために、危険な地下麻雀に挑む閑無。
そんな展開もあるかもですね。
なんだその展開。

202402282126308d4.jpeg

で、慕も慕で、フラグを作っているよね。
日常のリチャードとの会話からも、信頼関係が伺えますけど…。

202402282126305ac.jpeg

ここに来て、慕のリチャードへの想いも語られたわけじゃないですか。
そうなると、慕の闘争心をあおるために、リチャードを遠ざけるような悪意がふってくる可能性もある。
いつまでの仲良しでいてほしいけど、慕の闇落ち展開はあり得るんだよな…。
だからこそ、支えるために閑無が強くなってるんだろうけど。

20240228212630c59.jpeg

この先の物語に不安も感じつつも、楽しみにしたいと思います。


そんなところかな。
では、今日はここまで。
以上、ビッグガンガンの咲-Saki-スピンオフの感想でした。

それでは。
    22:01  Top

2024.02.27[火] 電撃マオウ4月号 「ミリオンライブ! Blooming Clover」アンコール第3話の感想

20240227193237a92.jpeg

仮面を被り、迷光を進む偶像。

愛依

冬優子

あさひ



そして…



20240227193237466.jpeg

環!


20240227193231f25.jpeg

というわけで、電撃マオウを購入したので、さっそくミリオンライブのコミカライズ。

『アイドルマスター ミリオンライブ! Blooming Clover』
(特設サイト)

こちらの感想です。

20240227193244460.jpeg

今月は、アンコール第3話「おかめのお面の思い出」

お面を見て思わずストレイライトが浮かびましたが、別にアイドルたちがバチバチやるわけではないです。

20240227193244da1.jpeg

メインで描かれたのは、育、桃子、環の小学生組。
これは賑やかなお話になりそう。

Act-4の余韻でまったく仕事になってなかったので、このミリオンBCを読んで回復します。
さーて、どんなお話かな。



20240227193241ca0.jpeg

育ぅーーーッ!!!

Act-4の翌日から仕事という現実を叩きつけられていた僕と、同じ顔をするんじゃない。
ちなみに、昨日の仕事の記憶はないです。

20240227193238280.jpeg

そんなアンニュイな育フェイスにびっくりしましたが、そこは子供組ですよ。
ほのぼのとした展開が続きます。

なんて思ってたのに、

2024022719324192e.jpeg

桃子ぉーーーッ!!!


202402271932338f5.jpeg

突然、ミリシタCMをぶっこむんじゃない。

20240227193233a9d.jpeg

このミリシタ桃子CMは、HUBで飲んでた時にも流れたからね。
未成年者が入れない店に、桃子を連れてきちゃあかんよ。

まさかミリオンBCを読んでる最中にも、ぶっこまれてくるとはな。
桃子は油断できん。

20240227193237c7b.jpeg

とまぁ、いろいろありましたが、1話完結だったので最後は綺麗にまとまっていました。
もう、桃子は三角形じゃないからな。

そして、次回はどうやら茜ちゃん回の予感。
この着ぐるみの置かれ方は、以前にアイマスチャンネルで放送していた衣装倉庫を元にしてるでしょうね。
稲山先生、そういうところちゃんと描くから。

次回も楽しみにしております。

20240227193248cf5.jpeg

さて!
最後は宣伝です。

Cloverの新曲も気になる、コミック第16巻
7月26日発売です。
カップリングの「いっしょ」も、やっばいでしょ。

でね。

新曲が作られるということは…。



ライブで歌われるということです。


Act-4での「Clover Days」は、一度きりの奇跡なんかじゃない。
当たり間のように4人が揃う。
そんな未来も待っているはず。
どんな新曲が出来上がるのか、心から楽しみにしたいと思います。

というわけで、以上、ミリオンBC アンコール第3話の感想でした。
それでは。
    19:54  Top

2024.02.26[月] ミリオンライブ10thツアーAct-4の感想。 「Clover Days」から感じた、公演のメッセージ

20240226101832157.jpeg

ミリオンライブの10周年記念公演のフィナーレ。

「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 10thLIVE TOUR Act-4 MILLION THE@TER!!!!」
(公式サイト)

参加されたみなさん、お疲れ様でした!
10周年ライブを経験するのは、765AS、シンデレラガールズに続いて3回目ですが…。
ブランドごとに、ここまで変わるものなのですね。


10年の歩みの中で、落としてしまった思い出たち。
それを拾い集めたら、宝物になった。



そういう公演でした。
だからなのかな。
不思議と涙はこぼれなかったんですよ。
むしろ、清々しい気分になれました。
何も欠けてないって、こんなにも満たされるんだ。
そんな発見も感じたAct-4

さっそく感想を書いていきたいのですが…。

これ……。



終わらない。



広辞苑が一冊できるくらいの文章量になりそう。
なので、今日はひとつだけ。
披露された、数ある楽曲の中から、たったひとつだけ書かせていただきます。


それは、


20240226101846034.jpeg

『Clover Days』


今回の公演は、キャストさんにアンケートを実施して決まったセトリだと、ぴょんさんが教えてくれました。
つまり。

「この曲を歌わないと、私は11年目に進めません」

そういう曲が集まったわけです。
じゃあ、僕の中でミリオンライブの何がないと11年目に進めないか?
と考えた時、真っ先に出てきたのが「Clover Days」だったんです。

202402261018360e4.jpeg

電撃マオウにて連載中の『アイドルマスターミリオンライブ! Blooming Clover』
通称、ミリオンBC

連載が始まったのは、2017年の電撃マオウ5月号から
僕のブログでも、紹介してました。


2017.04.03[月] 電撃マオウでミリオンライブのコミックが連載開始
http://canonsnk.blog69.fc2.com/blog-entry-3949.html


当時は、ゲッサンに続くミリオンの漫画か~。
あー、はいはい、可奈×志保ね。
最終的に志保が可奈にデレておしまいでしょ。

そのくらいのテンションでした。



それが今では…



ミリオンBCはいいぞ!!

稲山先生ありがとう!!

もっと評価されて!!

Clover Daysいつ歌うんだ早くしろどうなっても知らんぞ!!!



と、志保じゃなくて僕がデレてました。
電撃マオウは毎月買うし、単行本も買うし、ブログでも何度も記事にするテンション。

なんでそんな手の平返しがおきたのか。

202402261018345a6.jpeg

きっかけは、担当アイドルのまつりの描き方。
これが、解釈一致というか…。
すごく腑に落ちたんです。

アニメでも、まつり姫の細かな気配りが描かれたじゃないですか。
それよりも何年も前に、ミリオンBCでは表現していたんですよ。

つまり、


キャラへの解像度が高い


可奈や志保だけじゃない。
全アイドルに対する造詣が深い。
さらに!
主役メンバーだけでなく、全アイドルにスポットを当て始めたんです。
このあたりで、僕の中で大きく評価が変わりました。

20240226101834247.jpeg

また、「公式」コミカライズの強みも発揮。

志保の弟の名前が「北沢 陸」と判明したのも、ミリオンBCが初出です。

20240226101834abb.jpeg

砂浜ラブ先生も大好きな、星梨花パパが初登場したのもミリオンBCが先。
ここからミリシタやアニメへ逆輸入されていきました。

二次創作ではなく、公式だからこそできる。
ミリオンBCは、世界観は違っても、ちゃんとミリオンライブの正史。
これは、しっかりと向き合わないと。
そう感じたんです。

でね。

もう一度書きますけど、連載開始が2017年ですよ。
先日、いったん連載は終了して、今はアンコールを連載中。
2024年になっても、まだ続いているんです



7年


7年間、ミリオンライブを描き続けているんです。
アイマスのコミカライズとしては、歴代一位の長期連載です。

20240226101834502.jpeg

7年の間に開催された、ライブ。
それをいち早く、漫画に取り入れていきました。

ミリシタとは違いますが、リアルタイムでリンクしています。

20240226101834756.jpeg

コロナで7thライブが中止になった時、作品内でもライブ中止の物語を描いてきました。

ミリオンBCが描いてきた世界は、ミリオンライブの歴史そのもの。
だからこそ、

この10周年にミリオンBCが触れられないのはおかしい

そう思うようになったんです。
せっかく「Clover Days」という専用楽曲も作られたのに、今の今まで披露回数はゼロ。
当時、配信販売すらなかったことも、ヤキモキしてた部分。

ただのいちオタクのクソデカ感情かもしれないけど。
7年間、ミリオンと向き合ってきた稲山先生にも「ありがとう」を伝えたい。
その場を公式が作らないことに、苛立ちを感じたこともありました。



稲山先生は、北海道の「壮瞥町りんご大使」にひなたが選ばれた時、わざわざ訪問して色紙も描いてくださいました。
これだけでも、稲山先生がどれだけミリオンを愛してくれているのか伝わります。

だからこそ、もっとたくさんの人に、ミリオンBCの良さを知ってほしい。
それには、アイマス公式が動いてくれないと、個人の普及は限界があります。
頼む。
ミリオンBCも、10周年の思い出に加えてくれ…!

そんなもやもやを抱えつつ、Act-4を迎えました。


結果は、みなさんも知っての通り。

20240226101843967.jpeg

20240226101842473.jpeg

20240226101839299.jpeg

会場に広がった緑色の光。
本当に綺麗でした。

モニターには、まるで漫画のコマのようなセリフとカットの演出。
さらに、歌唱前のセリフは木戸衣吹さんが考案されたそうじゃないですか。


キャストさんも、ミリオンBCを愛してくれていた。
スタッフも、この一曲のために専用の演出を作ってくれた。


Cloverの物語を、大切にしてくれた


それが嬉しくて嬉しくて。
何故か報われたような気持ちに包まれて。

あぁ、これで11年目に心置きなく進める。

そう思えたんです。


20240226101840a35.jpeg

だからね。

今回のAct-4って、いろんなプロデューサーを救った公演だと思うんですよ。
たった、『Clover Days』の一曲だけで、この長文ブログですよ。
他の楽曲でも、同じくらい語りたいプロデューサーだっていることでしょう。


やっと聞けた。
やっとそろった。
おかえりなさい。
ありがとう。


10周年だから思い出アピールで感動させよう~じゃない。
11年目に進むために、心残りはいっさい置いていかない。
全部、連れて行ってやる。
765ASや、シンデレラガールズとも違う、ミリオンライブの10周年の描き方。
39人が出した答え。

それは、プロデューサーのための公演だった。


ひとりも手放さない


そうか。
あの「ひとり」って、プロデューサーも含まれていたんだ。


すごくミリオンライブ「らしい」
とっても、らしさがあふれてた。
だから、Act-4は見終わったあと、こんなにも清々しいかったのか。

まいったな。
また、アイドルに励まされちゃったか。

100万の輝きをもった、頼もしいアイドルたち。
胸を張って、これからも一緒に歩んでいきます。

20240226211657ec2.jpeg

Act-4は、プロデューサーによって違う色に見える。
そんな公演だったかもしれません。
けど、変わらない共通の気持ちは、ひとつ。

「ありがとう」

感謝の気持ちを胸に、11年目も変わらずプロデュースしていきます。
これからも、心ひとつミリオンライブ!


以上、ミリオンライブ10thツアーAct-4の感想でした。
それでは。

    21:21  Top

2024.02.25[日] ミリオンライブ10thツアーAct-4のフラスタ紹介や、Kアリーナの印象など

202402251020537a7.jpeg

ミリオン10thライブAct-4が、昨日より開催中。
ライブ後にブログを書いても何も語彙力が残っていないことが、最近の研究でわかってきました。
なので、今日はライブ前に更新します。

以前のブログでは、駅からKアリーナへのルートなども書きました。


2024.02.23[金] ミリオンライブAct-4に向けて、Kアリーナを見てきました
http://canonsnk.blog69.fc2.com/blog-entry-6475.html


今日は、実際にKアリーナに入っての印象。
また、フラスタなどを一部ですが紹介したいと思います。


20240225101940d99.jpeg

今回、物販コーナーの隣で、アニメ ミリオンライブのプロデューサーを務めている、中村源太さんの名刺交換もやっていました。
朝から長蛇の列だったみたいですが、15時あたりから並んで30分ほどで交換完了。
源太Pありがとう。

開場が始まった16時以降は待ち時間ゼロだったので、欲しい方にはみんな渡ったかな?
ちなみに、昨日だけで1500枚超えの名刺が交換されたらしいw
ギネスにのるね。

20240225101944579.jpeg

座席チケットは、当日に初めて判明するシステム。
アソビストアチケットのQRコードをかざすと、チケットがその場で発券。

が!

Kアリーナは初めてなので、何がどこなのか分からない…。
とりあえず、開場と同時に入ったので時間はあります。
プレゼントBOXはどこだろ…。

お、階段を降りた一階でした。
プレボにファンレターを投函。
と、ここにもフラワースタンドがあることに気付きました。
これ、知らなかった方もいるかも。

20240225102140b44.jpeg

20240225102143410.jpeg

2024022510214449a.jpeg

20240225102143ad1.jpeg

全部ではないですが、担当アイドルや、気になったフラスタを撮影。
大きなサイズでアップしたので、サムネイルをクリックしてみてください。
拡大されるので文字も読めると思います。

20240225102321a78.jpeg

おお!
ことぴらちょのフラスタも発見。
チャンネル登録してるので、これは嬉しい。

20240225102050472.jpeg

このレベル1フロアは平和でしたが…。
地獄だったのが、レベル5フロア。
フラスタの多くはここに集められていたのですが、たくさんの方が押しかけたためパニックに。
現場のスタッフからも

「これどうしたらいいの?」
「無理だよ」

という単語が飛び交ってました。

20240225103011ed6.jpeg

あまりの人の多さに、用意していたフラスタ最後尾の看板も、諦めて寝ていました。
もうあかんやつ。

でね。

まずかったのが、列が邪魔してフロア間の階段もふさがってしまっていたこと。
本当はここにスタッフが待機して導線を確保するか、真ん中の階段は封鎖して、端っこの階段のみの利用にしてた方がよかったかも。

でね。

列はぎゅうぎゅうだったのに、いざフラスタのエリアに来るとガラガラなの。
ひとつひとつ丁寧に写真を撮ってる人が列の流れを止めてて、スタッフもそれに気付いてないから、まだフラスタエリアが詰まっていると勘違いしてる。
本当はどんどん人を押し込んで、流れが止まらないようにするところ。

想定外の人が押し寄せたとはいえ、これはスタッフの動きが噛み合ってなくて見てて辛かった。
本当は会場外にフラスタエリアがあって、中に入れなくても撮影できればよかったんですけど。
風が強いから外にも置き辛いし、道路に置くわけにもいかないし。
これは今後の課題でしょうね。


2024022510232298c.jpeg

2024022510292988a.jpeg

そんな混乱の中でも、いくつか撮影できたのでご紹介。
こちらはミリオンBCのフラスタ。
「Clover Days」への期待値の高さを感じますね。
昨日は歌ってもないのにトレンド入りしてたしw

202402251023162f9.jpeg
20240225101947631.jpeg

20240225102326c22.jpeg
2024022510194410e.jpeg

こちらは、僕も参加したマイペースユニットと天空橋朋花のフラスタ。
「ホッパー」の名前も確認。
素敵なフラスタをありがとう!

20240225102321773.jpeg
202402251023217cd.jpeg
202402251025362d7.jpeg

綾野優さんのフラスタ発見。
絵柄ですぐ分かりました。

20240225102540a78.jpeg

クルリウタのフラスタ!
オリメン歌唱は嬉しかったでしょうね。
僕もめちゃくちゃ嬉しかった。

202402251025409ba.jpeg

花咲夜!
8thの心残りだった矛盾の月も回収。
ほんとAct-4はいろんなPの願いを叶えたよね。

20240225102543ffc.jpeg

トライスタービジョン!
これ凄かった。
立体になってるんですよ。

202402251025440cc.jpeg

お前アイドルちゃうやろww
ラムフォードさんのイラストもすぐに分かりますね。

202402251028260ec.jpeg

これも凄かった。
中国Pのみなさんも素晴らしいプロデュース。

20240225102821457.jpeg
20240225102827727.jpeg
202402251028267e2.jpeg
202402251028267f8.jpeg
20240225102830937.jpeg
2024022510293350d.jpeg
202402251029336cf.jpeg

好きな絵師さんのフラスタも発見して、テンションあがってました。
ちょっとブレた写真もあったのは、ごめんなさい。
混雑してて、写真のデキを確認する暇がなかった。

20240225102540476.jpeg

最後はこちら。
まさかのJUNGOフラスタは笑ったw
Day2もよろしくお願いします。


20240225113759b47.jpeg

フラスタの紹介は、ここまで。
あとはKアリーナについて。
音響の良さは、やはり素晴らしい。
音がぜんぜん割れない。

ただ、スピーカーの設定なのか、高いボーカルが抑えめに聞こえてたのは気になりました。
麗花の歌よりも、ジュリアの歌がよく聞こえる。
そんな感じ。
いろんな声をバランスよく届けようとした結果かな。

202402251132017c3.jpeg


あと、懸念されてた退場について。
規制退場だったので、終演20分後くらいに出れましたが、人の流れが止まることはなかったです。
↑のタイムは、座席から離脱して、家の玄関を開けるまでにかかったタイム。
席を離れてからKアリーナを出たのは20分くらい。
なので、世間で言われてたような混雑はあんまり感じなかったです。

なにより、1時間15分で帰宅できるライブ会場は最高すぎる。
神奈川県に住んでてよかった。
キャパもちょうどいいし、今後のアイマスライブのレギュラー会場になってほしいです。
よろしくお願いします。


と、願望を飛ばしたところで今日のブログはここまで。
ミリオン10thツアーも千秋楽。
全力で想いをぶつけてきます!

心ひとつミリオンライブ!
    11:46  Top

2024.02.24[土] Act-4の1日目

202402242350028a1.png







20240224235003795.jpeg








20240224235007111.jpeg









2024022423500486d.jpeg


















2024022423321930c.jpeg




ホッパーは終わりました

    23:57  Top

2024.02.23[金] ミリオンライブAct-4に向けて、Kアリーナを見てきました

2024_0223_ml (1)

2月24日~25日に開催される、ミリオンライブ10thツアーAct-4
いよいよ明日からですね。
前日が祝日ということもあり、SNSを見ててもたくさんのミリPが集まってきているのを感じましたよ。

場所は、Kアリーナ
僕は始めての会場です。
横浜駅から近いらしいけど、当日に迷ったら嫌だなー。
というわけで、本日行ってきました。

横浜駅からのルートも説明しますので、参考になればと思います。

2024_0223_ml (1)

横浜駅からKアリーナの距離感はこんな感じ。

2024_0223_ml (2)

改札を出たあとは、

2024_0223_ml (3)

「東口」へ向かいます。

2024_0223_ml (4)

ぐんぐん進むと、

2024_0223_ml (5)

なんかアンティークな門が見えます。

ここから、外を回って向かうか、地下を使って向かう、ふたつのルートがあります。
なので両方を説明します。

2024_0223_ml (6)

まずは外からのルート。
右に曲がると、階段があるので上がります。

2024_0223_ml (7)

道なりに進みます。

2024_0223_ml (9)

川を超えないとKアリーナに辿り着けないので、橋を渡ります。

2024_0223_ml (8)

地図アプリでいうと、このあたり。

2024_0223_ml (10)

で、Kアリーナはこの先なんだけど…。
大きな道路が邪魔してるな。
信号機はあるかな。

2024_0223_ml (11)

あ、歩道橋があった。
ここをあがろう。

2024_0223_ml (12)

「高島二丁目歩道橋」というらしい。

2024_0223_ml (13)

これで安全に道路を横断。

2024_0223_ml (14)

歩道橋を降りたあとは、ここを右に曲がります。

2024_0223_ml (15)

「とちのき通り」を直進。

2024_0223_ml (16)

地図アプリでいうと、ここ。
もうKアリーナが近いですね。

2024_0223_ml (18)

途中に横断歩道もあるけど、ここでも歩道橋を使って上から行くルートもあり。
ライブだとたくさんの人数が移動するから、歩道橋を使った方がいいかな。

2024_0223_ml (19)

で、実はKアリーナの手前に「アンパンマンこどもミュージアム」があります。
ここの交差点。
車通りがそこそこあるのに信号機がないので、警備員が誘導してくれてます。
家族連れも多いので、ライブ当日だとむちゃくちゃ混雑するかも。
一般人に迷惑をかけないよう注意ですね。

2024_0223_ml (20)

アンパンマンを超えていくと、目的のKアリーナが見えてきました。
明日から二日間よろしくな。

2024_0223_ml (21)

隣のアンパンマンと正面のミリオン。
すごいコラボだな。
けど、ミリオンはアニメを日曜の朝に放送してたから子供向け。
大丈夫、大丈夫。

2024_0223_ml (22)

どんどん進むと、おー!アイドルたちが見えてきました!

2024_0223_ml (23)

39人が勢ぞろい。
これが、明後日にはステージで見られるのか…!

2024_0223_ml (41)

けど、まずはDay1から。
10thツアー全通の朋花と記念撮影。
ライブ当日だと人がたくさんいるだろうから、前日にゆっくり撮れてよかったですよ。

2024_0223_ml (25)

せっかくなので、正面からも撮影。

2024_0223_ml (26)

んー。
チケットは身分証確認がある場合がある、と。
SideMの時もランダムで身分証確認を実施してたそうなので、ちゃんと用意しておくこと。

2024_0223_ml (27)

後ろを振り返ると、こんな看板も。
臨時のトイレを用意してるってことかな。

2024_0223_ml (28)

ここから見る、横浜の風景もいいものですね。
あ、そうだ。
行きと帰りは、別ルートにしてみるか。
ここから階段を降りてみよう。

2024_0223_ml (29)

あー!
これって、建設中の橋ってやつだよね。
これが完成するとKアリーナへの移動が便利になるって話。
確かにさっき歩いたけど、やっぱり一般人も多いから、Kアリーナ専用の道ができるのはありがたい。

2024_0223_ml (30)

完成すると、ここに直結するみたい。

2024_0223_ml (31)

完成はまだ先。
開通まってます。

で。

これでKアリーナへのルートは何となくわかったと思いますが…。
外からのルートを紹介したので、次は地下からのルートも紹介したいと思います。

2024_0223_ml (53)

横浜駅の東口。
さっきは右に曲がりましたが、この地下の階段を下りてみます。

2024_0223_ml (54)

地下街をまっすぐ進む。

2024_0223_ml (55)

「横浜三井ビルディング」の案内が見えたら、右に曲がります。

2024_0223_ml (56)

突き当りまで来たら、左にまがります。

2024_0223_ml (57)

自動ドアを出たら、すぐに右に曲がって階段をあがります。

2024_0223_ml (58)

そして、地上へ。

2024_0223_ml (59)

階段を出たら、まっすぐ進む。
すると、さっき紹介した、

2024_0223_ml (15)

「とちのき通り」に出るので、あとはここをまっすぐ進めばKアリーナです。

どうかな。
今日みたいに雨の日は地下を通った方がいいけど…。
曲がる場所が初見だと難しい。
分かりやすいのは地上なんですよね。
お好みになるかも。

でね。

2024_0223_ml (50)

駅からKアリーナに向かう時、こんな道もあるんですよ。
なんかワープゾーンみたいでしょ?

2024_0223_ml (51)

実際そんな感じなんですよね。
あの筒みたいな道がそれ。

2024_0223_ml (52)

ただ、横浜市としては混雑緩和のため、あんま使ってほしくないっぽい。
ライブの時は大移動になるから、特に注意が必要ですね。
譲り合い、大事。

2024_0223_ml (24)

さて。
Kアリーナまでのルートも紹介したので、あとは明日を待つばかり。

と、その前に…。

せっかく横浜まで来たので、もうひとつご紹介。

2024_0223_ml (42)

横浜駅にある、みなとみらい線の改札。
こちらを降りて、改札を抜けると…。

2024_0223_ml (43)

はい、見えてきました。

2024_0223_ml (44)

こちら。
なんと公式ではなく、非公式。
有志の方々がお金を出して、横浜に広告を掲載したのです。
しかも、ちゃんとバンナム側にも話を通してる企画。

掲載は一週間くらいだそうですけど、それでも広告費は70万くらいするとか。
いや…もう、愛がすごい。
金額もだけど、これだけの絵師に依頼してOKをもらえる企画力もすごい。
まさにプロデューサー。
しかも、主催がヴイアラPってのがいい。
ミリオンPじゃないからこそ、すごく中立で平等な企画になってます。

これを受けて、ヴイアラに投票したり、ライブのチケットを買ったミリPもいるみたい。
いい関係が築けてますね。
もちろん、僕も投票しました。

熱いプロデュース、ありがとうございます。

2024_0223_ml (46)

詳しい設置場所は、こちらをご参照。

ライブの合間に、足を運んでみてください。

2024_0223_ml (45)

みなとみらい線の改札を通過したので、その足で、みなとみらい駅にも行ってきました。
現在、ミリオンとみなとみらいがコラボ中。
詳細は、こちら

このラッピング改札も、Suicaとかでタッチすると、アイドルたちがしゃべってくれるんですよ。
なので、動画を撮りながら改札を通るPたちの姿も。
微笑ましい。

明日以降も、ライブまでの空いた時間に、みなとみらいに訪れるPも多そう。
名古屋のでらますもそうだけど、アイマスが街ぐるみでコラボするの増えましたよね。
それだけ経済効果があると立証されたわけでしょう。
わりと遠征民って、ライブまでの時間を持て余したりしますからね。
win-winです。

2024_0223_70.jpg

さらに!

ライブ終演時間にあわせて、みなとみらいの大観覧車が、特別なイルミネーションで彩られるとか。
いや、ミリオンライブどうした?
こんな大規模なことができるコンテンツでしたったけ!?
10周年の集大成に向けて、運営もプロデューサーも本気すぎてる。

それだけ、Act-4の内容に自信があるってことですよね。
いや、ほんと楽しみすぎる。

幸い天気も回復するみたいだし、明日からの二日間は横浜を…。
いや!
日本をミリオンで染めるぞーっ!
全力でプロデュースしましょう。

配信もありますので、是非。
よろしくお願いします。

それでは。
    19:36  Top

2024.02.22[木] ミリオン10thツアーAct-4の事前通販が到着。実感がわいてきました



ミリオン10thライブツアーAct-4まで、あと2日となりました。


あと2日!?!?!?!?!?!?


なんだか長かったような、あっという間のような…。
まだ実感がわかない、不思議な感覚です。
このツアー自体、去年の4月から続いているから、それもあるのかも。

20240222223801de5.jpeg

けど、先週には事前通販も到着。
実感はわかなくても、いよいよ開演なのだと肌で感じてはきています。

20240222223759070.jpeg

39人フル出演ということもあって、パンフレットも39人分を掲載。
この厚みも、10thの重み。

みなさんの、リ・プロローグ・X衣装も眩しかったですよ。
共通衣装だけど、個人個人でちょっとした差もあるのが、また良き。

『お揃いでも、個性ばっちり~♪』

Thank You!の歌詞の通りですね。

20240222223756be1.jpeg

パンフの中身は見せられませんが、こっこちゃんは純度100%の朋花でしたから、ご安心を。
このアクスタのイラストまんまです。
現世に生きる聖母。

202402222237541a5.jpeg

ちなみに、こっこちゃんは10thツアーフル出演。
さらに合同ライブに異次元フェスと、本当に出番が多かったです。
ご自身のお仕事もたくさんある中、全力でミリオンに取り組んでくれて感謝しかないです。
この「ありがとう」の気持ちを、Act-4で伝えていかなくては。

20240222223756fb6.jpeg

と、そんな感じにブログて熱くなってたら、なんだか実感もわいてきましたね。
どんな演出なのか。
どんなセトリなのか。
けど、それ以上に、39人がひとりも欠けることなくステージに立ってほしい。
その光景が見られれば、もうそれ以上は何も望まないまである。

10年の集大成。
見届けたいと思います。

配信もありますので、ひとりで多くの方にミリオンライブを感じてほしいです。
是非とも、よろしくお願いします。

それでは。
    22:56  Top

2024.02.21[水] 朋花のフォトパネルが届きました

20240221172932da6.jpeg

先週の17日の話。
アソビストアから、いろいろ届きました。
全部、発送日は違うやつ。

13日「商品発送したけど、着日いつにする?」
14日「商品発送したけど、着日いつにする?」
15日「商品発送したけど、着日いつにする?」

毎日メールが来て笑いましたよ。
注文したのはバラバラなので、それぞれに送料がかかって一括で配達。
この無駄っぷり。
アソビストアあるある。

20240221172934d37.jpeg

届いた商品は、こちら。
全部、ミリオンライブ。
部屋が100万まみれです。

ミリオン9thライブBDについては、ちょっと前のブログに書きました
なので、今日はこちらをご紹介。

20240221172931721.jpeg

天空橋朋花のフォトパネルです。

ミリシタで実装された、プライベートドレス編。
こちらのSSRイラストを商品化。

20240221172930470.jpeg

見えるかな?
8mmの厚みのあるガラスに入っているので、高級感あります。

同じイラストでも、スマホの画面越しに見るのとはまた印象が変わりますね。
解像度も高いし。

この手のフォトパネルって、担当アイドルでもあんまり買わないんですが…。
「秋惜しむ日の癒し」のイラストって、めっちゃ好きなんですよ。
なので迷わず購入。

202402211747035fd.jpeg

好きすぎて、シアター入口の看板にも設置してるくらい。
出勤するたびに巨大な朋花がお出迎え。
朋花はキレていい。

202402211729286dc.jpeg

この、素足を見せているところがプライベートって感じがするし、信頼の証ですよね。
志保と瑞希も絶賛。
わかる。


そんな朋花のフォトパネル。
価格も5,000円くらいで、そこまで高額じゃないです。
手軽なインテリアとしても最適。
まだ在庫はあるのかな。

アソビストアの商品ページは、こちら

あれ?
4月発売になっているな。
なんで2月に届いたんだろ。
先行発売が今回の注文で、一般販売がこれからって流れなのかも。
まだ手にするチャンスはあるかもなので、お見逃しなく。

それでは。
    18:00  Top

2024.02.20[火] 「アクアリウムは踊らない」の感想。この作品は製作者との対話

2024_0218_01.png

本日はこちらのゲームをご紹介。
タイトルは、

「アクアリウムは踊らない」
公式サイト

一人が8年間、約4000時間をかけて制作されたゲーム。
行方不明の幼馴染を見つけるために、不思議な水族館を探索するホラー作品です。

Steamにて、なんと無料で配信されています。
気になる作品でしたので、さっそくダウンロード。
5つあるエンディングのうち、ひとつを見たので感想を書いてみたいと思います。

あ、ちなみにネタバレはありません。
ご安心ください。

2024_0218_03.png

あらすじにある通り、主人公が水族館へ招待されたところから物語がスタート。

2024_0218_04.png

途中、挿絵のようにイベントイラストが入りますが、基本はこの画面。
RPGツクールをベースにしてるので、レトロゲーな雰囲気です。
コープスパーティや、Ibなどをプレイしたことがあれば、すぐに馴染めるかと。

2024_0218_05.png

基本は、水族館の中を探索がメイン。
アイテムを取ったりするくらいで、RPGのようなステータスはないです。
いろんな箇所を調べてヒントを見つけて、先に進んでいきます。

2024_0218_06.png

けど、そこは「ホラー」ゲームです。
どんどんと不思議な世界に迷い込んでいきます。
そして、時には目を背けたくなるようなシーンも…。
グラフィックはレトロ。
だからこそ、想像が働いて恐怖につながります。
ほんとコープスパーティやIbみたい。

2024_0218_02.png

このゲームの作者は、ホラーが苦手と公言しています。
じゃあホラーゲームといっても、ちゃんと苦手な人に配慮してるかなー。
と思ったら、そんなことは無かった。

なので、プレイされる方はお楽しみご注意ください。


2024_0218_09.png

2024_0218_10.png

探索が基本なので、謎解きも出てきます。
これがなかなか歯応えありました。
できるだけ自力で解きたいので、↑こんな感じにメモ帳に走り書き。

久しぶりにメモを取りながらゲームをやりましたよ。
その時間も僕は楽しいと感じましたね。
製作者との知恵比べ。

けど…!

中にはどうしても分からない謎解きも。
そんな時のために、公式サイトではヒントを掲載しています

このヒントが絶妙。
あー、そうだよね、ここは詰まるポイントだよね。
という箇所をちゃんとフォローしてくれてます。
僕がヒントに頼ったのは一回だけ。
ここさえ突破できれば完全攻略だったになー。
ぐぬぬ。

2024_0218_08.png

そんな感じに、探索→謎解きがありますが…。
ホラー作品なので、当然ゲームオーバーがあります。
これがわりと唐突。
オートセーブがあるとはいえ、死にゲーな要素もあるので、そこは人によってはストレスかも。
けど、ホラーゲームってそういうものだしね。

僕は、ほどよい緊張感でプレイすることができました。

2024_0218_11.png

謎解きを考えている時間も含めて、初見は4時間くらいでクリアー。
無料ゲームとしては十分すぎるくらいのボリューム。
エンディングは5つあるそうなので、残り4つも回収したいですね。

で。

ここからが本題。
そもそも「アクアリウムは踊らない」は、どうよ?
って話。


まず、ゲームとしては粗が目立ちます。
けど、それが気にならないくらい、僕は嬉しくなりました。


面白いとか、つまらないじゃない。
嬉しい。
この感情が先頭にきた。

何故なら…


この作品は、製作者である橙々さんの性癖フルコースだから。


とにかく、橙々さんの「好き」が詰まりすぎてる。
あー!
なるほど、こういうシチュエーションが好きなのねー。
あー!
わかる、こういう演出っていいよねー。
あー!
やっぱり百合だよね!!今度飲みに行こうか。

その連続。

もうね。
プレイすれば分かる。

『このシーンを描きたい』が先にあって、その辻褄あわせでゲームができてる。

多分ね。
橙々さんがこれまで体験した、映画、ゲーム、漫画、小説…。
その中から、「このシーンが好き」というピースを散りばめて、ひとつの作品に仕上げたんじゃないかな。
ひとりで製作してるから、その色がより濃く出てる。
だから嬉しいんです。

誰しもさ。
学生の頃、授業中の退屈しのぎに物語を妄想したと思うんですよ。
ノートの片隅に、自分だけの世界を箇条書きをしてた思い出。
そんな大切な子供のラクガキ。

それが色褪せることなく、形になって飛び立った。

「アクアリウムは踊らない」はそういう作品。
だから、嬉しい。
「好き」が原動力になっている作品は大好きです。

2024_0218_07.png

と、長々と書いてきましたが…。
このゲームを簡単にまとめると、橙々さんとの対話。
これです。

僕はこういうのが好きなんだけど、あなたはどうかな?
口にあわなかった? それは残念。
美味しかった? ありがとう。

そんな気持ちのやりとりが続く。
だからこそ、たくさんの方に味わってほしい。
そう思えた作品でした。

というか、なんで無料なん?
入館料を払いたいんだけど、どこに振り込めばいい?
それは不満点かも。



そんな感じに、今日のブログは「アクアリウムは踊らない」の紹介でした。
僕は楽しめましたし、応援したくなった作品。
是非、プレイしてみてください。
よろしくお願いします。

それでは。
    20:16  Top

2024.02.19[月] ゆうちゃ誕生祭2024

20240219195331b73.jpeg

郁原ゆうさん、お誕生日おめでとうございます!

さっそく、我が家のグッズを並べて記念撮影だー。
が!
ここで注意。

郁原ゆうさんご自身を使ったグッズをネットにあげた場合、


ブロックされます



自分に厳しいお人なんです。
なので、


20240219195325f75.jpeg

配慮した形でアップしました。


………。
……。
…。


おかしい…。


楽しい誕生日お祝いなのに、なんでセンシティブなんだ?
これ、絶対に正解じゃないよな。

20240219195327eab.jpeg

202402191953275e9.jpeg

けど、ブロックされたくないから、こうするしかない。
折衷案よ。

とりあえず、美味しいケーキをじっくりご覧ください。
1個500円します。


happy birthday!




と、着地点が分からなくなってきたので、可愛いゆうちゃを見てくれ。
これは、Xからの引用だから大丈夫。
お誕生日おめでとう。

Act-4でお会いできるのも、楽しみにしております。


それでは。
    20:05  Top

2024.02.18[日] ミリオンライブ9thライブBDが発売。 まさかの特典映像が地元

20240218124304796.jpeg

昨年の1月に開催された、ミリオンライブ9thライブ。
「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 9thLIVE ChoruSp@rkle!!」
こちらのライブBDが発売になりました!

アイマスとしては、声出し禁止の最後のライブがこれだったはず。
2月のMOIW2023で解禁になったわけですし。
そう思うと、遠い昔に感じますよ。
今はもう10thライブツアーもやってますからね。

202402181243052fc.jpeg

中身は、Day1とDay2と特典映像という内容。
そうそう、こういうのでいいんですよ。
デレのクソ分厚いファトブックは特装版だけにして、通常版はつけません~とかやってほしい。
あれのせいで重いんですよ。

20240218124256498.jpeg
20240218124248806.jpeg

本編を軽く見ましたが、やっぱり9thのオーバーチュアはめっちゃくちゃかっこいい。
個人的に6thを超えて、歴代一位かも。
そして、始まる「夢にかけるRainbow」
素晴らしい開幕です。

で。

BD化にあたって、最も気になっていた部分。
Day2のぴょんさんのやらかし。
わざわざ暗転からやり直してたけど、どう編集されてるかなー。
と思ったら、

ノーカットでした

最高w
スタッフさん分かってるー。
夢の武道館が、今やこんなノリでやれちゃう。
そこにも10年選手の歩みも感じたので、残してほしかったかですよ。
収録されててよかった。

20240218124302181.jpeg

そんな本編はあとでじっくり鑑賞するとして、メイキングから先に見ていました。
あー、この可憐の謎ポーズとか懐かしいー。
こうやって、ひとりひとりにインタビューもしてるので、〇〇だけ全然映ってない!
なんてことはないので、ご安心を。

20240218124300370.jpeg
202402181243001d1.jpeg
2024021812425434a.jpeg
20240218124258fc7.jpeg

涙あり、笑いありの舞台裏。
けど、みんな楽しそう。
本当に楽しそう。
ミリオンのメンバーは最高!ってのが、とにかく伝わってくる。
いくらでも見ていられますよ。

20240218124251b33.jpeg
20240218124249a44.jpeg

週末だけのハーレクインも、めっちゃ楽しかったなー。
舞台裏でも踊ってて微笑ましい。
10thライブでもやってくれて、めっちゃ盛り上がりましたよね。
会場が金爆になってたしw

そして、この9thでソロ曲を披露できなかったメンバーは、10thツアーで回収中。
残るメンバーは、Act-4で披露されるのは間違いないでしょう。
ミリオンはユニットでの歌唱が多いですが、個々のパフォーマンスだって素晴らしい。
それを再認識されてくれたのも、9thライブの特徴でしたね。

202402181242488a3.jpeg

メイキングのあとは、映像特典。

202402181242480a6.jpeg

9thライブのロゴがサーキット場に見える~ということで、レース対決をするそうな。
なるほど、そうきましたかー。

20240218124244907.jpeg

やってきた場所は、神奈川県大和市にある「大和レジャースポーツプラザ ビッグ・バン」
へー、こんなところがあるんですねー。


…ん?


待って…?




今、



20240218124244981.jpeg

大和って言った…?




20240218124306219.jpeg

近所!!!!!!!!!!!


うぉぉおおおおお!!!???
マジか。
マジですか。
マジでっしゃろか!!

ミリオンのキャストさんが地元に来てたの!?


言ってよ!!


20240218124309b1c.jpeg

そんなわけで、ビッグ・バンにやってきました。
BDの鑑賞はもう後回しになりました。

20240218193234bc1.jpeg

あー!
ここ、ここ!
ミリオンライブで見たところ!
入口を抜けてすぐの場所だったんですね。

20240218193232efa.jpeg

値段も安いくて良心的。

ちなみにこのコースはミニ四駆じゃないです。
レールにラジコンみたいな車をセットして、コントローラーでアクセルとブレーキを調整して走らせます。
慣れないと難しそうですよね。
ミリオンのキャストさんも苦戦してましたから。

20240218193237862.jpeg

2Fにあがると、ご覧のようなサーキット場があります。
うわー、すごい音。
これを室内に作ったのすごいですね。

20240218124241b26.jpeg

こちらも、ミリオンのキャストさんがレース対決されてました。

わざとコースを滑りやすくしてるので、スピンしまくり。
だからこそ番狂せもあるので、初心者でもワンチャンある設定。
盛り上がりますね。

202402181932318ee.jpeg

こっちも思ったより高くない。
1レース3分だから、調子よければ何周もできるし。
ターゲット層として、家族連れを想定してるんでしょうね。
3Fから上には、ビリヤードやバッティングセンターもあったし。

それにしても、大和にこんなレジャー施設があるとは知らなかったな。
いや、バッティングセンターがあるのは、なんか聞いたことがあったんですよ。
けどまさか、サーキット場まであるとは思わなかった。
今日は時間の関係でプレイはできなかったけど、今度遊んでみたいですね。

キャストさんの残り香を感じたいし。

20240218201051e23.jpeg

と、最後はただのキモオタになったところで、今日はここまで。
ミリオンライブ9thライブBDは、好評発売中。
武道館で輝く個々の強い光。
是非、感じてほしいです。
よろしくお願いします。

それでは。
    20:13  Top

2024.02.17[土] ミリオンライブ×HUBコラボ in 82AKIBA TOLIM店、参加レポート

2024_0217_hub.jpg

年齢も職業も性別も違う人々が自由に集まり、それぞれの楽しみかたで、素の自分に戻れる場所。
それが、英国風パブ HUB

英国の街角にあるパブをイメージした大人が楽しめるスペース。
それが、82ALE HOUSE

こちらのお店と、ミリオンライブがコラボを実施!
16日より開催中。
詳細は、こちら

対象店舗は、

・82AKIBA TOLIM店
・HUB高田馬場店
・HUB桜木町クロスゲート店
・HUB梅田茶屋町店
・HUB名古屋栄錦通り店


この5つ。
それならばと、秋葉原に向かいました。


ここで注意!

2024021713371352a.jpeg

秋葉原には、英国風パブ HUBもあります。
けど、コラボを実施しているのはここではありません。

202402171337135a7.jpeg

HUBの向かいにある、AKIBA TOLIM
秋葉原駅の、つくばエクスプレスの入口がある場所です。

20240217133709da2.jpeg

この5階にある、82AKIBA TOLIM店
ここが実施店舗。

2024021713370825d.jpeg

お店に到着すると、4 Luxuryがお出迎え。
そうなんです。
今回は大人のお店ということで、4 Luxuryがコラボ担当アイドルとしてオファーされたんです。

この描き下ろしイラストが本当にツボ。
男装が最高すぎる。
麗花とか見てよ。
成長した雪美かと思ったし、どっちも担当なので僕のハートにツープラトン。

20240217133732542.jpeg

麗花とも記念撮影。
まるで別人。

前のエンダーエンダーといい、麗花の新しい可能性を広げてもらえて、本当に嬉しい。
イケメン麗花。
もっとください。

20240217133657857.jpeg

混雑緩和のため、コラボ中は予約がないと入店できません
各店舗ごとに予約フォームより申し込み。
このサイトの下にURLがあります。

申し込みは、AコースとBコースとあります。
何が違うの?
というと、HUBアプリのイラストが4 Luxuryになるか、ならないかだけ。

20240217155739394.jpeg

僕はAコースで申し込んだので、こんな感じになります。
で。
どちらもコースも、2,000円分のチャージが入っています。
フードメニューの会計も、ここからできます。

あ、もちろんアプリをダウンロードしなくても、当日限りのカードがもらえるのでそちらで会計もできます。
とはいえ、こういうコラボって新規客の獲得が目的ですので、できればアプリを入れてほしいです。

「ミリオンとコラボしたら、新規登録がこんなに増えた」

と、HUBのお偉いさんに伝われば、今後につながります。
アイマスは熱のあるコンテンツで、ファンも行動力があるって思われたいじゃないですか。
なので、積極的に乗っかってほしいです。

20240217133732b27.jpeg

時間になり入店~。
入口の扉には、店員さんお手製のPOPも飾ってありました。
大きなサイズでアップしたので、タップしてみてください。
何が書いてあるかも読めますので。

20240217133705a1a.jpeg

まずはコラボフードを注文。

2024021713451944e.jpeg

何を飲もうかと思いましたが、まぁ、これ一択ですわ。

20240217134517bed.jpeg

このSSR、大好きなんです。
でね。
これ、別にイベントカードでも何でもないですよ。
唐突に担当アイドルが心霊写真になって、ピックアップガシャに放り込まれたんですよw

ほんとミリオンって、そういうところあるよね。

20240217133718eb2.jpeg

元となった麗花と一緒に撮影。
最高の一枚が撮れました。

2024021713370491b.jpeg

ドリンクの他に、RED ZONEアヒージョも注文。
1品注文ごとにコースターがランダム配布されるんですが、ちゃんと麗花を引いた僕偉い。
もらった瞬間ガッツポーズしたけど、多分、店員さんは心の中で失笑してたな。

20240217133702673.jpeg

ミリシタのMVを見ながらの食事は、最高ですね。
ちゃんと美味しいし。

ただ、唐突に桃子のミリシタCMを流すんじゃないw
子供にはまだ早いお店だ。
20歳未満は入店不可だし。

20240217133700ba0.jpeg

食事のあとは、お買い物。
テーブルに置いてある注文書に記入して、グッズを購入。
グッズの販売だけは店の外で対応してくれてました。

2024021713370021b.jpeg

欲しかったアクスタも買えて、ご満悦。
コラボ開始直後に申し込んだのも、売り切れが怖かったから。

あ、そうそう。

202402171337350cc.jpeg

特設サイトでは、完売状況を随時更新してくださってます。
素晴らしい。
これをやってくれる企業って、なかなかいないんですよ。
これまでもコラボの経験はありますし、ファンが何を知りたいかちゃんと把握されているんですね。
さすが。

20240217150457acb.jpeg

今回のグッズの中には、こんな台座もあります。
こちらにアクスタを取り付けると…。

2024021715061698e.jpeg

こんな感じ。

コラボイラストを完全再現できます。
アクスタのサイズも大きめですので、見栄えが良すぎる。
最初は麗花だけを買おうかなーと思ってましたが、全員分を買って大正解です。

これは強い。

ずっと眺めていられますね。
それはそうと、

20240217150619388.jpeg

ウチには椅子に座ったアクスタがいくつかありますが、みんな似たようなポーズなの笑えるなw
けど、オーラを感じます。

2024_0217_02.jpg

どこぞの海軍大将とも肩を並べられますよ。

20240217133703aa2.jpeg

そんな、HUBコラボ。
3月10日までと期間は長めですので、お近くの店舗がありましたら、是非とも足を運んでみてください。
僕は始めて利用しましたが、店の雰囲気もいいし、店員さんの対応もとても丁寧でしたので、また行きたいなと思ったくらい。
ご予約は絶賛受付中。
よろしくお願いします。

というわけで、以上、-FANTASTIC NIGHT- THE IDOLM@STER MILLION LIVE!× HUBの参加レポートでした。
それでは。
    17:05  Top

2024.02.16[金] 燿城夜祭ライブBDのPV第二弾が公開



いよいよ来月にせまった、燿城夜祭ライブBD
シンデレラガールズとしては、これがコロナ後の声出し解禁ライブ。
大阪城ホールが歓声でつつまれたのも懐かしい思い出です。
そんな思い出たっぷりの燿城夜祭。

本日、PV第二弾が公開されました!

約16分の内容なのですが…。
そのうちの半分はメイキングの紹介。
それもそのはず。
今回の燿城夜祭は、とにかく舞台裏の映像に力を入れているんです。

20240216221826fc4.jpeg

ライブ中の裏側どころか、振り入れやイヤモニチェックにまでカメラが入ってます。
ここを収録したの、MOIW2015以来じゃないか?

20240216221823f8c.jpeg

ライブ当日は当日で、目撃情報にビックリした飯屋のレポート。
俺らがいつも以上にフリー素材になってますw

202402162218234fe.jpeg

そして、これまでと同様にライブ中の舞台裏も収録。
「Isosceles」の直前の姿は、今でもグッときますね。

でね。

なんでまた、こんなにも舞台裏にこだわったかは分かりませんが…。
僕はめちゃくちゃ好感をもちました。
何故なら、

本来プロデューサーの視点はこっちだから

練習にはげむ姿。
ラジオの収録。
車での移動。
リハーサル。

アイドルマスターの舞台は、ここですよ。
まさに、リアルでアイマスを見せてくれてる。
だから、ありがとうしかないです。
よくぞ収録してくれました。

なので、今回のライブBDはいつも以上に期待値が高いんですよね。
もちろん、推しのちょこたんを大きくピックアップしてくれたのもありますが…。
今後も盛り込んでほしい企画です。
なので、
「これは素晴らしい!」
と、声に出して評価していきたいです。

20240216221819028.jpeg

そんな燿城夜祭のライブBD
3月6日に発売です。
手元に届いたら、またブログで紹介したいと思います。

それでは。
    23:10  Top

2024.02.15[木] 小岩井ことり誕生祭2024年



小岩井ことりさん、お誕生日おめでとうございます!!

昨日はちょうど誕生日配信をやっていたので、最速でお祝いすることができました。
ただ、今日は朝6時に起きて出勤しなければならなかったので…。

20240215220619a64.jpeg

スパチャだけ投げて、そのまま就寝しました。

マジで、入室→課金→退室という一瞬のムーブだったので、画面の情報がわからなくて困惑しながらのスパチャでしたよ。
先ほど仕事を終えて、あらためてアーカイブを再生。
なるほど、そういう流れだったのか。
ベアちゃんも誕生日をお祝いしてくれてありがとな(ナデナデ


「ぶっとばすぞ」


ごめん。

20240215220618d68.jpeg

そんな、こっこちゃんの誕生日を記念して、今年も祭壇を作りました。
毎年、アップしてから「あれを入れ忘れたー!」というのを繰り返してましたが…。
今年は大丈夫なはず。
また、ことりの音のイベントなどが開催されて、新しいグッズとか出てくれると嬉しいですね。

それには、引き続き応援していきませんと。
たくさんの活動の場をもっている、こっこちゃん。
その活躍をこれからも見守っていきたいです。
新しい一年も推し活がんばります。

それでは、以上、小岩井ことり誕生祭2024年でした。
happy birthday!
    22:20  Top

2024.02.14[水] シャニソンのバレンタイン専用セリフのご紹介

20240214223936f1b.jpeg

ハッピーバレンタイン!


202402142239413d4.jpeg

まずは、765プロシアターへ出勤。
朋花、ありがとう。
愛してる。

202402142239384ef.jpeg

次は、346プロへ。
小梅、ありがとう。
だっこしてあげる。

20240214223946d63.jpeg

次は、283プロへ。
無自覚アプリオリの歌詞かな?

20240214223945342.jpeg

凛世、ありがとう。
いつも隣にいるよ。

20240214223930f54.jpeg

さらに、トレセン学園にも向かいました。

20240214223938e47.jpeg

カフェ、ありがとう。
抱きしめてもいいよね?

20240214223847484.jpeg

何を言ってるのか全部は分からないけど、愛情は伝わっているから。


202402142239329f7.jpeg

そんな感じに、いろんなアプリでバレンタイン企画が飛び交っております。
忙しいけど、年に一度の大イベントですからね。
大好きな子たちからの想い。
ちゃんと受け取りませんと。

そんな中、今日はシャニソンもご紹介。
本日限定で、各アイドルのバレンタインセリフを聞くことができます。
自分用のメモも兼ねて、全アイドルを掲載したいと思います。
それでは、スタート。

20240214223857291.jpeg

イルミネ。
なんか余裕すら感じますね。
貫禄がある。

20240214223855150.jpeg

アンティーカ。
横長になったので、タップ推奨です。
わりと想いの強い子たちだよね。

20240214223855835.jpeg

放クラ。
凛世、それはもう告白なのよ…!

2024021422385296b.jpeg

アルストロメリア。
セリフはスタンダードに見えて、昨晩、何度も練習したんじゃないかな〜想像すると、ときめきます。

20240214223851ead.jpeg

ストレイライト。
enza版と違って、あさひがちゃんとバレンタインの話題を出してるの、なんか新鮮。

2024021422384926b.jpeg

ノクチル。
透だけもらう側なの笑うからw

2024021422384996b.jpeg

SHHis
また、七草家の冷蔵庫に祭壇ができてそう。

20240214223847d84.jpeg

CoMETIK
まだ出会って日も浅いけど、すでに「らしさ」を感じますよ。

バレンタインセリフは以上です。
でね。
なんと、シャニソンとenza版では、バレンタインのセリフもプレゼントも違います。

20240214223844b68.jpeg

あさひと愛依がチョコをプレゼントする中、唐揚げを口に突っ込んできた冬優子。
ビックリでしたよw
enza版はプロデュースを完了しないとコミュが発生しないので、ちょっと面倒ですが…。
その分、期間は設けてあるのでお試しあれ。

特にオススメは、ルカ。

20240214223943ed6.jpeg

ルカ「その辺のみかんでも食ってろよ」
シャニP「よし、みかんを食べようかな」

20240214223942c45.jpeg

『ルカからのバレンタインプレゼントを受け取りました』


サイコパスかよ。


無敵すぎて、惚れたわ。

こんな感じに、シャニソンとは違ったバレンタインの光景が見られます。
ほんと、シャニマスはこういうところ手を抜かないよね。
さすがです。

20240214223936f00.png

バレンタインに合わせて、ちょこ先輩のソロ曲も追加になってますので、どうぞよろしく。

202402142239418f7.jpeg

と、各コンテンツのバレンタインを紹介したところで、今日はここまで。
happy Valentine!

それでは。
    23:12  Top

2024.02.13[火] 冷蔵庫が壊れました

20240213204729951.jpeg

冷蔵庫が壊れました。

埼玉出張に合わせて購入した冷蔵庫です。
わずか5年の命でした。

20240213204622bc1.jpeg

埼玉の出張が終わったら、神奈川の我が家に持ち帰って交換するか〜。
なんて考えていたのに、まさかこっちが先にご臨終するとは。

どう壊れたかというと、


冷凍庫が熱いです


寒いから温めてくれようとしたのかな?
ありがとう。
おかけで冷凍食品はゴミになったよ。

202402132046222f7.jpeg

修理はできないの?


できません。


メーカーは、ユーイング。
聞いたことないでしょ?
それもそのはず。

202402132046135fa.jpeg

廃業しました。


冷蔵庫が壊れるよりも先に、会社が無くなってました…。
なので修理も無理。
捨てるしかない。

なんでまた、そんなマイナーなメーカー品を買ったの?
というと、別に僕が選んだわけではないんですよ。

埼玉出張に合わせて、ヨドバシカメラの新生活応援フェアみたいなので、まとめ買いしたんですよ。
冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、電気ケトルがセットになったやつ。
なので、メーカーはお店にお任せ。
要するに、在庫処分に付き合ってあげたってわけ。

それはいいけど、まさか5年で壊れるなんて。
しょうがないので、

20240213204619558.jpeg

またヨドバシカメラに行って、新しい冷蔵庫を買いました。
もちろん自腹です。
出費が痛い…。

あと、冷蔵庫を新調するにも、あれこれあったんですよ。

ヨドバシ店員「今、お使いの冷蔵庫はどうされます?」
ホッパー「あ、回収でお願いします」
ヨドバシ店員「メーカーは分かりますか?」
ホッパー「ユーイングですね」

ヨドバシ店員「ユー……? えっと……、……聞いたことないですね」



 おめぇが売りつけたんだろうが!!!


ビックリでしたよw
ヨドバシ店員ですら知らないメーカー品を買わされていたのか。

もう、これ完全にヨドバシの手のひらの上かもね。
廃業メーカーの冷蔵庫を押し付けて、壊れたらまたヨドバシで買わせる作戦。
はぁ、華麗に踊っちまったか。
そういうのも企業努力、ってのは分かるけど。

20240213204619da1.jpeg

そんなこんなありましたが、ともかく新しい冷蔵庫には長く働いてもらいましょう。
今度こそ埼玉出張が終わったら、神奈川の冷蔵庫と入れ替えするからな。

20240213204616852.jpeg

問題は、埼玉出張がいつ終わるか分からないところ…。
おかしいな。
出張は一年って約束だから、部屋はできるだけ物を増やさないようシンプルにしてたのに。

今年で出張6周年です。

埼玉の一年って長いっすね。
お仕事がんばります。

それでは。
    21:11  Top

2024.02.12[月] 桜咲千依さんお誕生日おめでとう2024年



ちょこたん、お誕生日おめでとう!!!

来世は猫になりたい?
わかるー!
僕は女性声優に飼われる猫になりたいです。

けど、現世でたいしたことをしてないから、人生が終わったあとのリザルト画面もきっとランクは低い。
猫へ転生しようにもポイントが足らんな…。
けど、これから人類を救うくらいの偉業を成し遂げれば、ワンチャンあるかも。
よし。
人生がんばります。

202402122018292bb.jpeg

そんな、ちょこたんの誕生日を記念して、ケーキでお祝い。
持ってるお写真から何枚かを厳選しましたが…。

20240212201827ebe.jpeg

ポーズが被っていることに、撮影してから気が付いた。
無意識だったな。
どうやら、僕が好むポーズはこれらしい。
ためになりました。


新しい一年も、ちょこたんの活躍を見守りつつ、現地にいけるタイミングがあえば足を運びたいです。
引き続き応援していきます。
happy birthday!

それでは。
    20:29  Top

2024.02.11[日] ミリオンライブ書店コラボキャンペーンの、メガネまつりアクスタを手にしました

202402111958467ee.jpeg

こちらのコラボを覚えていますでしょうか。
ミリオンライブと書店のコラボ。
Act-3のDay1にて、ミリシタにまつりのソロ曲追加の情報で吹っ飛んで、Day2は特にないやろ〜と思ったら、メガネまつりに吹っ飛ばされたやつです。

このイラストを使ったグッズ。
予約するには書店まで足を運ばないとダメ。
なので、受付をやっているお店まで向かいましたが…。
その時、いろいろあったんですよ。
詳しくは、当時のブログをご参照。


2023.11.13[月] ミリオンライブ!書店コラボキャンペーンでの出来事
http://canonsnk.blog69.fc2.com/blog-entry-6373.html


ミリオンライブどころか、このコラボのことすら知らない店員相手に四苦八苦したのが去年の話。
あれから四ヶ月。
そもそも取り寄せてくれるかも怪しかったけど…。

「入荷したから取りに来いや」

と連絡がありました。
よかった。
閉店してなくて。

202402112102497eb.jpeg

さっそく、まつり姫を受け取るべく予約してた書店まで移動。
10時の開店にあわせてやってきました。
本日ひとりの目のお客さんだ。
よろしく頼む。

「すみません、ミリオンライブのグッズを受け取りに来ました!」


20240211201024af9.jpeg

そこには、不思議そうな顔をした女子高校生アルバイターがいました。
胸には「研修中」の札。

ダメだー。
これ、僕の言葉がなにひとつ通じてないやつだ。

この三連休に労働を選んだのは、とても偉い。
が。
開店早々に、キモオタに難題をおしつけられた新人さん。
はたして乗り越えられるのか…。
が。
案の定、フリーズしてるから、もうあかんかもしれん。

と、そこに店長の姿が。
うむ。
分からないことは上司に聞けばいい。
これで安心ですね。

20240211201027a2d.jpeg

「はい、もしもし」

まさかの電話対応…!
新人の助け船は沈没しました。
がんばれ!
キミひとりで乗り越えるんだ!

がさごそと棚をあさって、

「これですか?」

と差し出されたのは…


20240211195847cfc.jpeg

はーい!
正解でーす!

思わず抱きしめたくなる衝動をおさえこんで、

「はい、あってます」

と返事。
まつり姫を”これ”呼ばわりしたことも不問としよう。

が!


会計が分からない


「前金は1,000円を払ってますよ」

と、フォローはしたものの…。
差額どころか、どうやってレジに通せばいいのか分からないらしい。
やはり新人には荷が重かったか。
これは出直した方がいいか……と思ったところに、電話を終えた店長の姿が。

「これにバーコードがついてるから読めばいい」

なるほど、アクスタについてるバーコードをスキャンしなかったから、レジに登録できなかったわけか。
解決してよかったよかった。

が。

なぁ、店長さん。
お前、今、俺のまつり姫を”これ”と言ったか?
新人アルバイターは女子高校生だから許すけど、じじぃの店長は許さないよ?

「差額が650円になります」

あ、はい。

命拾いしたか。
女子高校生に感謝するんだな。

20240211201028960.jpeg

こうして支払いを終えて、アクスタを手にしました。

なんか予約も受け取りも、いろいろあったなー。
結論→通販しろ。

パンピーを巻き込まないでほしい。


20240211201027089.jpeg

ともかく、メガネまつりが最高なので、すべて良しです。
ありがとうミリオンライブ。
素敵なアクスタです。
置き場はこれから考えます。

以上、書店コラボキャンペーンでした。
それでは。
    21:20  Top

2024.02.10[土] いちだーすのおんがくたい「ツナ歓!!~桜咲千依生誕祭2024~」に参加してきました

20240210204132c7d.jpeg

声優の桜咲千依さんとギタリストの辺見さとしさん。
このふたりの音楽ユニット。
それが、

「いちだーすのおんがくたい」

なんと今年で11周年。
すごく長く続いているんですよ。

毎年ライブを開催しており、2024年は今日が初のイベント。
タイトルは、

「ツナ歓!!~桜咲千依生誕祭2024~」

明後日がちょこたんの誕生日とあって、バースデーライブも兼ねています。
お祝いするべく、下北沢の音倉までやってきました。

ちなみに会社から出勤するよう言われていたので、仕事はしてました。
7時~10時まで。
そこから会社を飛び出して、埼玉→東京と移動してきました。
ライブ前に疲労感がやばい。
電車で爆睡してたし。

202402102041304ac.jpeg

身体は疲れていますが、ちょこたんに会えば全回復するので問題なし。
音倉に入店したら、楽屋花もお出迎え。
僕も参加したフラスタ企画。

ひとつは、ちょこたんバースデー。
もうひとつは、辺見さんの退院祝い。

そうなんです。
辺見さん、ガンが見つかって入院されてたんですよ。
何でも、あと一年発見が遅れたら危なかったらしい。
不幸中の幸い。
辺見さんも、悪い中でもいいこともあるし、無事に退院できたから運がいい~と話されてましたね。
快気祝いでステッカーを作ったくらいw

ちなみに完売してました。

20240210204132942.jpeg

ところで、今回の音倉はずいぶんとダンボールが多いな。
コミケのシャッター前みたいになってるぞ?
と思ったら、



ScoLarさんとちょこたんのコラボグッズ。
こちらの在庫をすべて持ってきたらしい。
本当にコミケのシャッター前だった。

20240210204130dea.jpeg

いちだーす本来のグッズにScoLarさんも加わって、なんか物販が豪華。
ちょこたんも完売させたい!と投稿してましたので、僕も協力することに。

20240210204120805.jpeg

普段使いできそうなワンプッシュボトルを購入。
デザイン可愛い。
活用させていただきます。

あ、そうそう。
昼の部は39番のサンキュー。

20240210204131fb7.jpeg

夜の部は46番でした。

つまり最後列…。
けど!
ちょこたんも辺見さんも後ろから登場したので、近距離で拝むことができました。
目もあったし。

最高。

これだけでチケット代は回収ですよ。
おかげで、仕事の疲れも内容も忘れました。
めでたしめでたし。

で。

イベントはどうだったかというと…。

20240210205907985.png

こんな感じ。

昼と夜のふたりの発言をまとめると、こうなりました。
まったりイベントなのに、単語のひとつひとつが強いのよw

思えば、昼の部の開幕からやばかったからな。
ちょこたんは客席に座るし、辺見さんはやる気5%だし。

20240210204133f22.jpeg

5%って何?
という方に説明すると、下北沢に初出店してた「ぽたぽたいちご」
こちらを、ちょこたんのバースデー祝いでプレゼントしようと計画。
あらかじめ買っておいたのに…。

ちょこたんが偶然、ファンが持ってた「ぽたぽたいちご」を発見。
これ食べよ~と話題にしちゃったことで、サプライズにならなくて、辺見さんのやる気が5%に落ちた話。
微笑ましいにもほどがあるw

なので、今回はトークが多め~と言ってましたが…。
なんだかんだ、いろいろ歌ってくれましたね。
ただし!
クールはすべて11年の中で置いてきた。
かっこいい系の曲は、なにひとつ覚えてなかったの笑ったなw

2024_0210_01.jpg

「相剋のエルシオン 光と闇の輪廻」という作品とタイアップで作った「ギルティ」という曲。
これに至っては、サビを聞いても思い出せてなかったし。

ちなみに、当時ギルティ初披露のイベントに参加したんですよ。


2018.06.23[土] 「小見川千明とBANBANBAN山本の輪廻を木っ端微塵!」公開録音レポート
http://canonsnk.blog69.fc2.com/blog-entry-4396.html


2018年かー。
なんかフリーザといちだーすという、謎イベントだった思い出。
11年もやってると、いろいろありますねw

2024021020412303d.jpeg

そんな、いちだーすのおんがくたいですが、いよいよ来年は12周年。

いちだーす=12

ということで、10周年よりも大事な節目。
こちらのアニバーサリーに合わせて、いろいろ計画しているみたい。

大きな発表としては、4枚目のアルバムを制作中とのこと。
新曲に加えて、過去の楽曲をリメイクして、今のちょこたんの歌声で再収録するそうな。
まさに集大成。
今まではインディーズのCDだったけど、今回はメジャーデビュー扱いにしたいとも話されてました。
おー、これは応援したいですね。

続報をお待ちしております。



決して大規模なコンテンツではありませんが、ちょこたんはいちだーすが持つファンとの距離感と空気感をとても気に入っているご様子。
これはファンも同じ気持ちだと思います。
僕も、このほどよい空間が好きで、行けるタイミングがあえば仕事をやりくりして参加しているわけですし。

12周年という大きな記念も近付いてきましたし、これからも追いかけていきたいです。
もちろん、新規の方も是非。
今日のイベントも初参加の方がいましたし、大歓迎です。
よろしくお願いします。


というわけで、以上、
いちだーすのおんがくたい「ツナ歓!!~桜咲千依生誕祭2024~」
こちらのイベントレポでした。

それでは。
    23:10  Top

2024.02.09[金] アクスタはいいぞ

2024020922230555b.jpeg

アクリルスタンドっていいですよね。

202402092223128ab.jpeg

全身イラストが映えるし。

20240209222313897.jpeg

値段は手頃だし。

202402092223102c6.jpeg

軽くて持ち運びも楽だし。

20240209222308b20.jpeg

何より、薄いから飾りやすい。

20240209222308450.jpeg

置き場所に困らないのが最高です。


そんなアクスタですが、


置き場がありません


おかしい…。
置き場に困らないのに、どうして困っているのか。
188体くらい買っただけなのに。

シャニマスがリリースされてから、アクスタが急増したんですよね。
バンナムもようやく需要に気付いたらしい。
それは嬉しい限りなんですが、さすがに需要に応えすぎた。
今年はアクスタも少し自粛しないとな〜。
本能のままカートに入れるのはよくない。
ちゃんと厳選しないと。

なので、今年は買い物も節度をもって対応していきます。


20240209222300566.jpeg

あ、今まで即完売を繰り返してた蓮ノ空も、ついに受注生産を始めたか。
神対応。
ちゃんと運営の努力を評価しないとね。

2024020922230378b.jpeg

花咲きカルタのグッズ担当者は分かってるなー。
何に価値があるのか知っている。
OK
そういう運営には還元してあげないとね。

2024020922230062b.jpeg

おいおい、なんか来てるじゃないか!
描き下ろしイラスト、可っ愛ぃーっ!!
これはお迎えしてあげなければ失礼にあたる。
なんならマナーですよ。
なので、アクスタを買ったとしても何も問題はない。

20240209223907ba2.jpeg

よし、厳選できてるな!
    22:41  Top

2024.02.08[木] 青空

20240208221108302.jpeg

「青空は……
英語で……」


20240208221108568.jpeg

「ア・ブルー・スカイ!」


20240208221111214.jpeg

というわけで、ウワサのBlueskyに登録しました。
https://bsky.app/profile/canonsnk.bsky.social

Twitterの創業者たちが作った、TwitterみたいなSNSです。
僕が当時Twitterを始めたのは、推しが登録したから。
それから、名前がXに変わってアレコレあったけど、推しがいるから継続してました。
が!
今回のBlueskyは、わりといろんな声優さんが登録し始めてます。
もし、推しがXに見切りをつけて移動するなら、もはやXに用はないです。
推しがいるorいない
これが最重要。
バーン様の言葉くらい何よりも優先される。

なので、移動を見越して登録だけ済ませておいたわけです。

20240208221152381.jpeg

そんなBluesky
名前に合わせて、みなさん「青空」と表現してますが…。
ちょうどノクチルの新曲が「青空」で、先日フルが配信されたばかり。
タイミング良すぎて、
「青空いいよね」
と言うと、アンジャッシュの勘違いコントみたいになるw
ある意味、タイムリーかもしれないけど。

20240208221104775.jpeg

Xもどうなるか分からないし、このBlueskyもかつてのTwitterのような盛り上がりを見せるかも分かりませんが…。
いつ転覆してもいいように、救命ボートは用意しててもいいでしょう。
興味のある方は登録しておいて損はないかと。

それでは。
    22:29  Top

2024.02.07[水] 「丸岡和佳奈のゲームでカンパイ」放送100回おめでとうございます!

20240207222016d9d.jpeg

声優の丸岡和佳奈さんがパーソナリティを務めるWEB番組。
その名も

『丸岡和佳奈のゲームでカンパイ』

こちらがですね…。
本日、


放送100回目をむかえました!


202402072230468da.jpeg

おめでとうございます!



が!



仕事でリアタイできず…。
けど、お祝いしたい気持ちがあふれているのでブログに書き記しておきます。

20240207222019a50.jpeg

今日はいつもより放送時間を拡大して、19時から開始。
ゲストに結名美月さんもご招待。
意外としっかりお祝いしててビックリ。
いったいどんな内容だったのか…。
週末にタイムシフトでじっくり拝見されていただきます。

それにしても、もう100回かー。
年数にすると4年くらい。
僕のブログでも、周年では話題にしました。


2022.03.23[水] 居酒屋わかさま2周年おめでとうございます
http://canonsnk.blog69.fc2.com/blog-entry-5771.html


2023.02.22[水] 「丸岡和佳奈のゲームでカンパイ♡」3周年おめでとうございます
http://canonsnk.blog69.fc2.com/blog-entry-6109.html


長く続いてほしい!
と思っていましたが、100回ですよ。
なんだか長寿番組のオーラが出てきるじゃないですか。
本当にありがたい話。

それもこれも、わかさまの努力と魅力あってこそ。
それと、温かいスタッフと、居心地のいいリスナーのみなさん。
全員でたどり着けた第100回目ですよ。


20240207224807e4a.jpeg

でね。
ちょっと話はそれるかもだけど…。

わかさまの魅力って、どこだと思います?

僕の最初の印象は、
・凛世の中の人
・テンションの高い酔っ払い
・美人
・トークが面白い

こんなイメージ。
けど、長く番組を見ていると印象は変わりました。



Q:わかさまの魅力は?

A:真面目なところ


これが先頭に出てくる。
居酒屋わかさまの常連も同じ答えになるんじゃないかな。
番組を見てると伝わるんですよ。
雑にやってそうで、すっごく真剣に向き合っているところが。

紹介するゲームも、放送前にしっかり予習してる。
コメントをできるだけ拾って、ファンとの交流を大切にしてる。
楽しい空間を作るための努力を惜しまない。
それがありがたいし、好きなところ。
だから次週も見たいと思える。

「雑」と「まったり」は違うんですよ。

真がしっかりしたうえで、まったりしてるから不快感がない。
そして、タイムキープもできてる。
これ、当たり前のようでちゃんとできてる番組って貴重。
じゃあ、わかさまは器用なのか?
違う。
努力のたまもの。
ノリと勢いだけで100回は続かないよ。

だからこそ、応援したいし、宣伝もしたい。
居酒屋わかさまはいいぞ。
いいぞ。
初見にも優しいし。
多分。

もっともっとたくさんの方に魅力を知ってもらいたいです。

202402072220154e3.jpeg

そんな、居酒屋わかさま。
これからも週の真ん中の癒しの場として、営業を続いてほしいです。
次の目標は5周年?
それとも200回記念?

またお祝いできるよう、これからもこの居酒屋に足を運びたいと思います。
あらためて、放送100回目おめでとうございます!
それでは。

    23:09  Top
    22:58  Top

2024.02.05[月] 「シャニソン」雪が降った時だけ聞ける、限定セリフ一覧

20240205194748fb0.jpeg

今日は関東でも雪が降りました。
いつもなら、それで終わりますが…。
今年は違う。

シャニソンがあるから!

シャニソンは現実世界の天気と連動しており、聖蹟桜ヶ丘に雪が降ると283プロにも雪が降ります。
さらに!
アイドルたちが専用セリフをしゃべってくれるのです。

つまり!

現実世界で雪が降った、今しかないこの瞬間じゃないと聞けないセリフなんです!
もしも、雪が降らない年だったら、収録はしたけど世に出ることはない。
そんなレアなセリフ。

全アイドル分をスクショしました。
一気にご紹介しますが、文字が読み辛い場合はタップしてください。
オリジナルのサイズになりますので。

2024020519394644b.jpeg

イルミネ。
アクティブなめぐると、ああ見えて外に出たがる真乃。
巻き込まれる灯織。
けど、陽キャに絡まれると、まんざらでもない陰キャの心理。
分かる。

20240205193944fbb.jpeg

霧子は「え?これであってる?」と思いましたが、アルバムで確認したし、これで合ってるはず。
なんか…。
ボスをなんとか倒して帰国したら、命じたはずの王女が真のラスボスで、
「あなたが邪魔なドラゴンを倒してくれたおかげで、私の封印も解けました…」
「これでお前を消し去れば、わたしに逆らえるものはいなくなる」
とか言い出しそうなシーンに見える。

20240205193943c5c.jpeg

偶然にも、咲耶→結華→果穂と、会話がつながってるみたいw

20240205194034eb9.jpeg

樹里の中での夏葉の解像度よ。

2024020519403408f.jpeg

甜花が雪の歩き方を語ってるけど、そもそも外に出るのか?

20240205194034e0f.jpeg

冬優子が好きな落ちる前の雪。
地面に落ちたらあさひが踏みしめていく。

20240205194706587.jpeg

円香はああ言いながら、透たちに巻き込まれて雪遊びしてそう。

2024020519403432a.jpeg

摩美々のイタズラはかまってほしい合図だけど、にちかのは悪意の割合が大きいのよ。

20240205194034b9e.jpeg

羽那「雪合戦しよう〜」
はるき「雪国出身の私が、本当の”雪”を教えてあげるね〜」

逃げろ。

202402051939480df.jpeg

雪のことをゴミ呼ばわりするわりには、ロマンチックなルカちゃんでした。
それはそうと厚着しろ。


というわけで、貴重な雪セリフでした。
関東だと2月が一番寒いから、雪イベントが発生しやすいですよね。
帰宅も大変だったと思いますが、明日の出勤も頑張りましょう。

それはそうと、

2024020519395177a.jpeg

「寒すぎだよ」


体調にはお気をつけて。
それでは。
    20:41  Top

2024.02.04[日] 「シャニマス舞台探訪」永山五丁目のバス停と、ゆうひの丘

20240204200055491.jpeg

今日は聖蹟桜ヶ丘に行ってきました。
そうです。
シャニマスの舞台としても有名な場所です。
ここに来るのは2回目。
以前のブログを再掲します。


2020.03.13[金] アイドルマスター シャイニーカラーズ舞台探訪
「聖蹟桜ヶ丘駅」周辺をまわってきました

http://canonsnk.blog69.fc2.com/blog-entry-5030.html


そうか、2020年ぶりか。
今回の目的は、前回の取りこぼしの回収。
・透と出会ったバス停
・ゆうひの丘

この2点。
前回はノクチル加入前なので、バス停は撮影できるはずもない。
もうひとつのゆうひの丘は、聖蹟桜ヶ丘駅からも遠いので、同じ日に回るのはきつかったんです。
後日、撮りにいくか〜と思ったら4年くらい経過してました。
行けてよかったです。

20240204200103b90.jpeg

まずは、透のバス停。

最寄りの駅は「京王永山駅」か「小田急永山駅」
目指す目的地は、『永山五丁目』バス停
駅から2kmくらいの距離かな。

20240204195623edf.jpeg

小田急永山駅に着いたので、ここから徒歩。
曇ってはいましたが、雨はあがったので歩きやすかったです。

20240204200103825.jpeg

永山駅は始めてきましたが、団地がすごい立ち並んでますね。
ニュータウンって、そういうことか。
商業施設が周りにないので、すごく閑静。
マジで静か。

20240204200055f4e.jpeg

日曜日の昼なのに、誰ともすれ違わない…。
これだけの団地群だから、たくさんの方が暮らしているんですよね。
なんで人の気配が無いんだ?

20240204200103acf.jpeg

そんな住宅街を抜けて、永山五丁目のバス停に到着。
駅から距離はあるけど、迷うこともなかったです。

20240204200027116.jpeg

ちょっと向きが違うけど、比較すると舞台であることがよく伝わるかと。

20240204200045e54.jpeg

ここに透を感じる。

よし!
ミッション完了。
ここからは個人的な探訪。
バス停の後ろに階段があるじゃないですか。
この階段、気になっていたんですよね。

さっそく登ってみました。

2024020420004179c.jpeg

この上に公園があって、コミュにもあったジャンルジムがあるんじゃないかと想像してたんです。

さぁ、どうだ!

20240204200037c3a.jpeg

無…。

それっぽい広場はあったけど、遊具はなかったか。
けど、いいんです。
舞台探訪の魅力って、作品内の場所を撮影するだけじゃないんですよ。
周辺を歩くことで、舞台の解像度があがるのも魅力なんです。
ここも歩いてたんじゃないかなー。
と想像するのも楽しいです。

20240204200059d83.jpeg

次の目的地は、ゆうひの丘

永山駅からは真逆。
駅まで戻ってきて、休む間もなく歩く歩く。

20240204200059751.jpeg

馬引沢北通りを歩く歩く。

が!

20240204200047d8f.jpeg

Googleマップを見ながら最短ルートを歩いてきたから、道があるのか分からない箇所も。

20240204195720641.jpeg

なるほど、車が通れないからマップも狭く表記してたのか。

けど…。

2024020420004591c.jpeg

これは何だ?

点線?
道があるのか?

と思ったら、

202402041957213d9.jpeg

あ、これ…。
なるほど。

けど、臆することはない。
ゆうひの丘を目指して突き進む!

20240204200043399.jpeg

その先に待っている道も点線だけど、なんとかなるだろ。

202402041957216aa.jpeg

…これ、通ったらダメなやつでは?


20240204195707041.jpeg

「プロデューサーさーん!探検するっす!珍しい虫を見つけるっすよー!」

そうだな。
心にあさひがいれば怖くない!

さぁ、行くぞ!

20240204195711691.jpeg

あさひーーーッ!!

逃げるぞーーーッ!!!


2024020419571133a.jpeg

そうこうしてたら、大きな通りに出てきました。

20240204195655822.jpeg

近くの看板にも、ゆうひの丘を確認。

20240204195707032.jpeg

この階段を上がれば、目的地だ!

2024020419565720b.jpeg

おお!
看板にも名前が書いてある!

って、ゆうひの丘の文字、うっすいな!

今にも消えそうなの悲しい。

20240204195645ed1.jpeg

けど、上まで登ると石に名前が掘ってありました。
これで安心。

2024020420003301a.jpeg

これが、ゲーム内の背景。

20240204195640c0c.jpeg

これが、ゆうひの丘。
完全に一致はしないけど、ここだと伝わるかと。

20240204195654ea2.jpeg

20240204195633956.jpeg

シャニマス内でも、たくさん使われている公園。
来れてよかった。

あとは、もっと緑が多い時に来たいな。
また機会を作ろう。

202402041956363a5.jpeg

ゲーム内の背景だと、右端に葉っぱが見えますよね。
それは、おそらくこの手間の木が写りこんだもの。
元の背景は見えてないだけで、もっと横にも描き込んであるのかもね。

2024020419564576d.jpeg

ゆうひの丘はマップで見ると広そうでしたけど、思ったよりこじんまりしてましたね。
上にはこんな休憩場所もありました。

2024020420005549d.jpeg

ここって、真乃と灯織が雨宿りしてた場所かな?

やっぱり探訪は楽しい。
いろんな舞台を、肌で感じられるって最高です。

2024020420003055f.jpeg

あ、あと、もうひとつ。
このゆうひの丘は、ウマ娘にも使われています。
なんだか、いろんなアニメ作品でも出てくるみたいですね。
リコリコでも使われたみたいだし。
密かな聖地かもしれません。

2024020419563081d.jpeg

こうして目的は達成したので、あとは聖蹟桜ヶ丘駅に戻りました。
↑この写真は、歩いてる途中にあった、完全に社名を隠されたビル。
たたの散歩でした。

20240204195628dfc.jpeg

それにしても、永山五丁目からゆうひの丘を歩くのは、さすがに疲れましたね。
トータルで90分くらい歩いてたし。
Apple Watchからは、えらい褒められたけど。

ともかく、久しぶりのシャニマス舞台探訪でしたが、無事に終了しました。
みなさんも是非、足を運んでみてください。

それでは。
    21:46  Top

2024.02.03[土] だれ?らじ~LAST LIVE&TALK!~ 第一部の参加レポート

20240203170220165.jpeg

誰だか分からない女性声優3人のラジオ番組。
「だれ?らじ」
パーソナリティは、
・野村香菜子さん
・駒形友梨さん
・角元明日香さん


音泉で配信されておりましたが、2021年に最終回をむかえました。
当時のブログは、こちら↓

2021.01.12[火] 「だれ?らじ」が約4年7ヶ月の歴史に幕をおろしました
http://canonsnk.blog69.fc2.com/blog-entry-5335.html

3人ともミリオンライブのメンバーですので、個々で活躍もされてますし、ゲストで揃うこともありました。
けど、この3人だけ!というのはなかなか無かったです。

そんな時。

突然、だれらじのラストライブ&トークが開催。

アイエエエ!?
ダレラジ!?
ダレラジナンデ!?

びっくりして申し込み。
キャパ200のため落選者も続出しましたが…。

なんとか当選!

20240203170208689.jpeg

会場がある大塚駅へとやってきました。
3年ぶりのだれらじ。
あらゆるイベントよりも優先しましたよ。

20240203170213c37.jpeg

Googleマップだと違う場所を指定されて、ちょっと迷いましたが…。
「大塚Hearts Next」に到着。
おー、ちゃんと3人の名前もある。

ちなみに…

2024020317021738f.jpeg

最初は、「野村香菜」と記載されてました。
本当に誰だか分からない女性声優になっとるww
コピーペーストの時に、最後の文字が入ってなかったあるあるなパターン。

20240203170218c89.jpeg

僕が到着した時には直ってました。
お早い修正ありがとう。

20240203170211912.jpeg

開場時間となり、地下へ。
途中、まゆCさんが企画されてたフラワースタンドがありました。
今回、プレゼントBOXが無かったので、贈りものはこのフラスタだけ。

202402031702170c8.jpeg

僕も参加して、イベントを影ながら応援。
まゆCさん、企画ありがとうございました。

202402031702207ce.jpeg

整理券順で入場なんですが、実は僕…。

9番だったんです。

9/200

これはダウンロードした瞬間に身震いしましたよ。
当選率が低くて、急遽、第3部が作られたくらいのイベントで…。
最前確定は熱い。

入場したら、すぐにステージにGO
オールスタンディングですので、早いもの勝ち。
真っ先にステージ左側を狙いました。
なぜなら、だれらじは必ず野村さんが左に立つから。
推しを間近に見られる機会がもらえて、すでに高まりました。

柵の前を確保して、あとはイベント開始を待つばかり。
それにしてもステージが近いなー。
いつもは柵とステージの間にスタッフ用の通路もあったりするんだけど、このフロアは無し。
マジで近すぎる。

が!

あまりの近さに、こんな罠が。

2024_0203_01.jpg

なんと、最前だとモニターのプロントが見える。
演者側に向けているモニターをのぞき込めるって、どんだけ近いのよ!

で。

そこには太いゴシック体でこう書いてありました。


 手などを振りながら登場して、立ち位置につく
 「野村」
 まずは一曲聴いてください



開演前に進行がネタバレw
こんなことある!?
普通に笑いましたよ。

そんなネタバレもくらいつつ、いよいよ第一部スタート。
パーソナリティの3人が登場!

2024_0203_03.jpg

フゥ~~~~~!!!

野村「いやー、久しぶりだからみなさんお年をめして」
べーせん「止めろ止めろ」
しーまる「最初のフゥ~~の声で年齢層を察したよね」

もうすでに進行のプロントを無視w
普通にフリートークを始めちゃったよ。

野村「第一回目から聞いてるよ~って方いる」
べーせん「おー、いるなー」

野村「じゃあ、逆にだれらじ聞いてないけど来たよ~って方は?」
べーせん「え!?いる!?」
野村「えぇ!なんで来たの!?」
べーせん「なんかやってたから来ちゃった?」

すげぇなw
なんでも番組終了後にアーカイブで視聴して好きになった方もいるみたい。
あー、そうだった。
音泉で再放送とかやってましたしね。
リアルイベントにも来てもらえて、こちらも嬉しいですよ。

それにしても、このファンとの距離感も近い空気感。
やっぱこの3人は最高ですよ。

フリートークのあとは、予定通り一曲目を披露。

「Radi Go!」

あー。
懐かしい!!
コールもできて大盛り上がり。
べーせんは、オーバーオールの肩掛けが何度もズリ落ちるくらい盛り上がってました。

ライブ後のBGMも当時のまま。
流れるたびに「うわっ懐かしい!」と連呼。
こちらも3年ぶりのだれらじに、感動してますよ。

ここで椅子が用意されたけど、ドカっと座って水を飲み始めた野村。

\お水、美味しい?/

野村「美味しいよー」
べーせん「アイドルじゃん。こんな番組だっけ?」
しーまる「だんだん思い出してきた。私が進行だから声がかれるんだ」

2024_0203_05.jpg

ここで、ふつおたコーナーへ。
だれらじでは毎回、メールの総数を発表する謎ルールがありました。
届いたメールは…。

800通!!

ええ!?
そんなに!!??

野村「過去最高じゃない?」
べーせん「一番多いのいくつだっけ?」

\500/

野村「500だって」

\最終回/

べーせん「なんでそんなに詳しいんだよ」
野村「あーそっか、最終回が500通だったんだ」
べーせん「300通くらい石川セグウェイだったけどな」


そんな中、奇跡が。
だれらじ常連リスナーの石川セグウェイさんのメールが読まれました。
べーせんの『ゆりりん』が聞きたいという内容。

べーせん「じゃあ、石川セグウェイ。名乗り出たらやってやるよ」

\はい!/

速攻で名乗り出たwww
名前を呼ばれても頑なに黙秘してたのに、ゆりりんを条件に出されたら、食い気味で返事したよww

周りのリスナーも、
・石川セグウェイって実在したんだ…。
・始めて見た
・すごい
と、まるで扱いがUMA
今回の800通のうち、何割が石川セグウェイさんの投稿だったんでしょうね。
伝説のリスナーも現地入り。
今回のイベントは、ほんと奇跡でしたよ。

ちなみに、べーせんが「ゆりりん」をやってる時、野村さんは表情が死んでましたw
真顔も可愛いよ。

2024_0203_06.png

ふつおたを終えて、第一部ではこちらのコーナーを実施。
『日本語を捨てたのむら』

お題を英語などで表現して、何のお題か当てる内容。
お題が書かれたメールが、ティッシュ箱に入れて運ばれてきました。

野村「これ再現したんだ」
しーまる「こうだった、こうだった」
べーせん「昔みたいにボロボロじゃないね」

さっそく最初のお題。
が!
意味がわからずに、最前のリスナーに見せて確認。
僕も見てみよう。
どれどれ…。


「たたかうマヌカハニー」


2024_0203_06.jpg

初手から難易度が高すぎませんかw

さすがに難しすぎたのか、飛ばして次のお題へ。
それではスタート。

野村「わーい、わーい」

べーせん「日本語だよ!」


いや、早いなー。
ツッコミの早さとキレ味よ。
このスピード感も、だれらじの面白さ。
まったく衰えてない。

野村「スリー、ガール」
野村「きゃっきゃっ」
野村「あー、スリーガール」

そして野村さんも、別の意味で衰えていないw
この単語の乏しさも懐かしい。

しーまる「あー、わかった」
べーせん「私もわかったかも」
しーまる「じゃあ、せーのっ」

「「だれらじ」」

野村「正解!!」

正解できるべーまるもすごいよ。
これも、だれらじの絆か。


そしてお題は続く。

野村「マネー!マネープリーズ!!」
野村「ギフト、ギフト」

野村「ラビット……マウンテン!!」

2024020317022307c.jpeg

なんにも分からない。
ところが…。
なんとリスナーがピンと来たみたい。

\ふるさと納税/

野村「はぁーーー!!!正解!!!」

えぇぇぇぇーーーっ!?
なんで分かったん!?

2024_0203_02.jpg

どうやらラビットマウンテンは、故郷の歌詞を表現していたみたい。
故郷→ふるさと。
そして、マネープリーズとギフトで、ふるさと納税。
なるほどなー。
って、そんな納得あるかい!
ほんと、なんで分かったんだろう…。

野村「野村検定一級を差し上げます」

\いらないです/

べーせん「バツされてんじゃん」

他にも「鬼のべーせんを倒すために、しーまるを投げる野村」とか、むちゃくちゃなお題を、日本語を使わずに披露。
野村さんの怪しいジェスチャー込みで、とっても楽しめました。
やっぱ音声だけでなく、映像込みだと面白さが段違い。
ずっと笑ってましたよ。
第一部で野村さんのコーナーをやってもらえて満足でした。

20240203170211f1c.jpeg

そして、最後は再びライブ。
だれらじは、なんと7曲もありますからね。
ライブが占める比重が大きいんですよ。


「Starting Now!」

「Step Bye Step」


歴代のテーマソングを連続で披露。
ひとつのラジオ番組で、ここまで楽曲が作られるのも珍しい。
だれらじ覇権ラジオだった。
こうしてまたライブで聞けて最高でした。
サイリウムも全力で振りましたよ。

が!

楽しい時間はあっという間…。
なんと次が最後の曲。
早い…早すぎる…!
名残惜しいですが、最後の曲も盛り上げるぞー。


「WHO IS THIS?」


が!

歌いだしを野村さんがトチるw

さらに!
足をあげる振り付けで、なんとしーまるの靴が脱げて客席へ!
それを見て、笑い崩れるべーせんw
もう歌どころじゃないww


べーせん「過去一で酷いよ!!」


これも、だれらじだなーと思ってみてましたよ。
こうして笑いの神も降りてきたようなイベントも、無事に?閉幕。
第一部が終了しました。

いやー、笑ったー。
そして、みなさん可愛かった!

2024_0203_04.png

野村さん、ちょっと足元がセクシーだったりして、
「やだ……私の推し可愛すぎ……」
と、なってましたよ。

僕の隣のリスナーが「結婚指輪、綺麗ですね」と、突然ぶっこんだ時も、「わかる…」と頷いてました。
べーせんからは「関係ねぇだろ!」と突っ込まれてたし、しーまるからは「Twitterみたいな感想を口に出したな」といわれてたけどw
そんなリスナーとのやり取りも含めて、とっても楽しめました。
ありがとう、だれらじ。
フォーエバー。



ラストライブ&トークってのが悔やまれるけど…。
今の時代にだれらじを復活させてくれたことは、本当に感謝しています。
しかも、一時間イベントとは思えないくらい濃厚でしたし。

他にも、

べーせん「平成何年の生まれ?」
野村「元年」
べーせん「3年…?あれ?2つ差なのに?」
野村「元年は1年だよ」
べーせん「あー、元年って0年かと思った!」
野村「ねぇwwwわたしのお馬鹿キャラ取ろうとしてる?ねぇねぇwww」

こんな会話がハイスピードで展開する。
もう、ほんと面白くて、無限に見ていられますよ。
またいつかこの3人でイベントをやってほしい。
切に願います。

2024_0203_07.jpeg

そんな思い入れの深いだれらじを、久しぶりに肌で感じられたイベントでした。
ラジオCDもまた聞き直してみようかな。
今日は一日だれらじ漬けでいたい。
参加されたみなさん、お疲れ様でした。

以上、「だれ?らじ~LAST LIVE&TALK!~」第一部の参加レポでした。
それでは。
    20:13  Top

2024.02.02[金] ヤングガンガンNo.04 咲-Saki-第271局「熱血」の感想

202402022243590dd.jpeg

カッ


20240202224359a6c.jpeg

カッ


202402022243571a4.jpeg

カッ


202402022243568ac.jpeg

カッ



20240202224353b78.jpeg

というわけで、ヤンガンを購入。
さっそく、咲-Saki-の感想に行ってみます。

2024020222440796d.jpeg

今週は、第271局「熱血」

どんなところが熱血なんだろう。
読み進めてみるとします。

20240202224402ed8.jpeg

咲さん

20240202224404518.jpeg

咲さん

20240202224407c11.jpeg

咲さん


うーん、燃えとるな…。
熱血というか、強烈な彼女アピールだった。
和って、対戦相手にクソほど興味ない人だと思ってたけど、対局中は彼氏のことしか考えてなかったとしたら、流れかわるな。

2024020222435635a.jpeg

そんな、和の想いはしっかりと描いてましたが…。

肝心の対局は巻きが入る。

突然、ダイジェストみたいな早さになったぞ。
立先生、もう副将戦は飽きたか?
お互い手の内はもう散々見せたとはいえ、あまりの巻きっぷりにギャラリーもびっくりしてたよ。

202402022244007a6.jpeg

この調子なら、もうそろそろ副将戦も終わるかな。
けど、気になるところで次週は休載。
3月までお預けです。
春が来るのが先か、副将戦が終わるのが先か。

どうなるか分からないけど、ここで和の咲への気持ちを描いたのは伏線かな。
前に、取材をしてた記者が宮永家の秘密を知った〜みたいな描写があったし、決勝前にひと波乱ある?
それとも、インハイ後に記事があがって、世間の声に晒される?
どちらにせよ、咲の過去が追い詰めてくる展開はありそう。
その時に、咲を一番近くで支えるのは和であってほしい。
この先の展開のために、あらためて和の咲さん大好きアピールを入れた。
そんな妄想。

20240202224409fa3.jpeg

いろんな伏線が、決勝で一気に回収されていきそうですので、引き続き連載を追いかけていきたいです。
以上、咲-Saki-第271局の感想でした。

それでは。
    23:04  Top

2024.02.01[木] 名刺を新調

20240201225208a3d.jpeg


20240201225204381.jpeg


20240201225204230.jpeg

ふと思い立って、アイマスの名刺を新調しました。
ストレイライトのプロデューサーだと伝わる、シンプルな名刺。

ストレイしか勝たん。


……とか言いつつ、

20240201225201f73.jpeg

裏は煩悩にあふれていますが。

ストレイ担当とは何だったのか。
けど、しょうがない。
僕の人生に影響を与えた、各コンテンツのエースアイドルだ。
外すわけにはいかない。

あまり自分から名刺を配ることはないですが、いただいた時にちゃんと返せるようにはしておきたい。
常に持ち歩くとします。

そんなPのたしなみ。

特にオチもないので、

2024020122520716e.jpeg

最後にパチンコをやってる芹沢あさひを置いておきます。

それでは。
    23:01  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
チョクメはいいぞ
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop