FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2019.01.15[火] 「がっこうぐらし」コミック11巻の感想

20190115195916cdf.jpeg

「がっこうぐらし」コミック11巻が発売になりました。
なので、こちらの感想を書いていきますが…。

ネタバレはちょっとだけあります。

核心部分は避けてますが、あらゆるネタバレもブロックしたい!
という方は、こちらでお戻りください。
まだ間に合います。

それでは、感想スタート。

2019011519591574f.jpeg

こちらは前巻となる10巻のワンシーン。
学園生活部の4人の答えって、もうここで出てたはずなんですよね。

20190115195917e59.jpeg

それをはっきり口にしたのが11巻。
それを経て、どう「私らしく」生きていくのか。

20190115195918e0e.jpeg

今回の11巻を通して感じたことは、がっこうぐらしは「嘘」の連続です。

ゆきちゃんだけが学園を正しく見えない時、みんなが嘘でゆきちゃんを守った。
りーさんが助けた女の子も、みんなが嘘で守った。
大丈夫だよ。
助かるよ。
これからもみんな一緒だよ。
そんな嘘。
嘘。
嘘。
嘘。

それが全て「優しい」

優しい嘘の連続。
それが、がっこうぐらしなんだと感じました。

20190115195920e85.jpeg

真実は残酷。
だから嘘で包み込む。
そんな嘘の果てに、4人は何を見つけたのか。

20190115195921c9c.jpeg

学園生活部のゴール。
次巻がいよいよ最終巻です。

緊張感のある11巻でしたが、同時に温かさも受け取れたお話でした。
次巻も心から楽しみにしたいと思います。
世界なんて救えなくていい。
どうか最後はみんな笑顔で。

以上、がっこうぐらし11巻の感想でした。

    20:32  Top

2019.01.14[月] リメイク版バイオ2の体験版に挑戦

2019_0114bio15.jpg

 20年ぶりにリメイクされた、ファン待望のバイオハザード2。
 先日、体験版が配信されました。

 この体験版、ちょっとクセもので…。

 プレイできるのは、30分だけ。
 30分過ぎると、プレイ不可!
 
 一度しか挑戦できない仕様なんです。

2019_0114bio14.jpg

 そんなチャレンジャーな体験版に挑んでみました。
 なるほど。
 これが難関オーディションか。

2019_0114bio13.jpg

 20年ぶりですけど、フロアを歩いてるといろいろ思い出します。
 グラフィックはものすごく進化しまけど、部屋に入ると、「あ~ここだー!」と記憶が蘇りますよ。

2019_0114bio11.jpg

 電気が死んでるフロアは懐中電灯を使って進みますが、電気をつけると片付けるとかリアル。

2019_0114bio10.jpg

 倒れたロッカーを、ボタンで起こす場面も。
 全体的に廊下が狭いですね。
 当時のバイオ2は廊下が広いのでスイスイ歩けましたが、今回はそうはいかない。
 この乱雑な通路が臨場感たっぷり。
 歩くだけで恐怖を感じさせるのは、素晴らしいです。

2019_0114bio09.jpg

 その分、迷いやすいけど、マップはタッチ部分ですぐに確認できるので、そんなに苦じゃないです。
 初見で迷うなんて当たり前だし。

2019_0114bio08.jpg

 で、今回のゾンビだけど強いです。

 ちょっと横をすり抜けよう~なんて甘えは通用しない。
 頭を撃つとよろけるけど、3発は必要でした。
 頭以外だとひるまずにガンガンせまってくるし、複数のゾンビに囲まれるとあっという間に死亡しますね。
 ちなみに、2体に同時につかまれると地面に倒されます。
 なので、ゾンビ戦の緊張感がたまんない。
 いいですね。
 バイオはこうでなくては。

2019_0114bio04.jpg

 そんな強いゾンビの対抗策としてか、リメイク版バイオ1にあったサブウェポンが今回も採用。
 嚙まれそうになった時、ナイフを刺して突き放すことができます。
 で、ゾンビを倒せばナイフも回収できる。
 耐久値があるので何回も使うと壊れますが、こういった救済アイテムもありますよ~ということ。

2019_0114bio17.jpg

 けど、そんなゾンビよりも絶対にやばいのはリッカー。
 今回の体験版では遭遇しませんでしたが、ゾンビがこれだけ強いとなるとリッカーは絶対にやばいな。
 通路には、あきらかにリッカーと思われる爪の跡がありましたし。
 実に楽しみです。

2019_0114bio01.jpg

 こいつもリッカーにやられたのかな。
 とはいえ、これはどういう状況なんだよw
 ジョジョでこんな死体みた。

2019_0114bio12.jpg

 ハンドガンの弾とかは、取った時点で組み合わせることが可能。
 アイテム欄を整理しつつ回収できるのはありがたい。

2019_0114bio06.jpg

 おハーブが生えますわ!

 グリーンハーブさん、しばらく見ないうちに随分と鉢植えっぽくなりましたね。
 お世話になります。

2019_0114bio07.jpg

 マービン来たぁーっ!

 20年前は起き上がってきた瞬間に頭撃ちぬかれて処理される運命だった同僚。
 今回は会話もできて嬉しいよ。
 多分、すぐ死ぬけど嬉しいよ。
 マービンの次回作にご期待ください。

2019_0114bio03.jpg

 その後、フロアをうろついて鍵を発見。
 メインホールに戻ったらクリアーとなりました。
 リメイク版でもカラクリ屋敷みたいな警察署は健在でした。

2019_0114bio02.jpg

 クリアータイムは16分。
 まったくの初見で、このタイムは早かった方かと。
 ムービーも飛ばしてないし。

 その後、本編のダイジェスト動画が再生されましたが、ネタバレになるのでそこは内緒。
 気になる方は是非、この30分体験版にチャレンジしてみてください。
 とはいえ、本編は1月25日に出るので、もう本編待ちでもいいですけどねw
 あと10日くらいですし。

 そんなリメイク版バイオ2。
 当時のファンには当然オススメとしても、今作からスタートしても全然OK。
 1作目をやってなくて2から始めても楽しめます。
 当時もバイオ2が始めてのバイオハザードだった人も多かったですしね。
 短い体験版だけでも、めちゃくちゃ面白かったので発売が本当に楽しみです。
 20年ぶりのラクーンシティを一緒に観光しましょう。

 というわけで、今日のブログはバイオ2の紹介でした。
 それでは。

    12:00  Top

2019.01.13[日] まったり新年会

20190113195652088.jpeg

ミリシタにローリング△さんかく来たぞぉーっ!

20190113195654777.jpeg

みんな!
福島産の「ちいさなももこ」を食べよう!

20190113195653ee0.jpeg

かんぱーい!

20190113195656fd1.jpeg

と、今日はアイマス仲間と新年会やってました。
夜はまだまだ続くよ。
    20:03  Top

2019.01.12[土] いちだーすのおんがくたい「3rd ALBUMナナイロポートレート」

2019_0112i02.jpg

 「いちだーすのおんがくたい」という音楽ユニットをご存知でしょうか。
 説明しますと、
 
『アイドルマスターシンデレラガールズ、白猫プロジェクトなどで活躍中の声優「桜咲千依」と、
花の慶次、ゆるゆり、ご注文はうさぎですか?等の作曲を手掛けるギタリスト「辺見さとし」による音楽ユニット』

 です。
 公式サイトは、こちら
 レコード会社を通してるわけではないので、いわゆるインディーズになるのかな。
 けっこう長く続いているユニットで、なんと先日『3rdアルバム』が発売になりました!
 通販がスタートしたので、さっそく注文させていただきましたよ。

2019_0112i01.jpg

 タイトルは「3rd ALBUMナナイロポートレート」

 とってもデカい!
 CDじゃなくてレコード盤のよう。

2019_0112i03.jpg

 これまでの手作り感あふれる1st~2ndアルバムと違って、写真もいっぱい。
 今までのいちだーすの活動の集大成のような仕上がりですよ。

2019_0112i05.jpg

 歌詞カードもおしゃれー。
 ちなみに、いちだーすの楽曲は全てちょこたんが作詞されてます。
 一曲一曲が宝物ですね。

2019_0112i04.jpg

 辺見さん、いつも作曲ありがとうございます。
 今回の3rdアルバムもたくさん聞かせていただきます!

 そんな、いちだーす。
 3rdアルバムが出たことで、曲数は36曲になりました。
 こちらのページから全曲視聴できますので、気になった方は是非。
 POPあり、メタルあり、朗読ありと、幅広いジャンルの楽曲がそろっていますよ。

 そして!

 今年2月にはワンマンライブも決定。
 去年は大阪や福井にも出張しましたし、活動の輪も広がってるユニット。
 注目株!
 ちょこたんの音楽活動を、今年も応援していきますよ!

 というわけで、今日のブログは「いちだーすのおんがくたい」の話題でお届けしました。
 それでは。

    19:59  Top

2019.01.11[金] 「大橋彩香 Special Live 2018~PROGRESS~」ライブBDが発売。はっしーの”進化”を刮目せよ!

2019_0111ha01.jpg

 2018年の5月27日に開催された、はっしーのライブ。
 「大橋彩香 Special Live 2018 ~ PROGRESS ~」
 こちらのライブBDが発売になりました!

 待ってましたぁー!

2019_0111ha02.jpg

 現地参加した思い出のライブです。
 銀テープも大切にとってますよ。
 
 当時の感想ブログはこちら↓

2018.05.27[日] 「大橋彩香 Special Live 2018 ~ PROGRESS ~」感想。
間違いなく伝説が生まれた会心のライブ

http://canonsnk.blog69.fc2.com/blog-entry-4369.html


 もう一度みたかったシーンの連続でしたので、こうしてBDで見返せるのは本当に嬉しいです。

2019_0111ha10.jpg

 開幕のドラムパフォーマンスも超クール。
 ロケットスタートともいえる最初から全速なライブでしたね。

2019_0111ha09.jpg

 友人からのお誘いで参加したライブでしたので、正直、わからない曲もあったんですが…。
 はっしーも煽りがうまいし、ノリがいい曲ばかりで心から楽しめましたよ。

2019_0111ha06.jpg

 その一方でじっくりと聞かせるバラードもありました。
 ライブで始めて聞いて、あまりの表現力に鳥肌がたった曲。
 それが「バカだなぁ」

2019_0111ha07.jpg

 全身で感情を表現しながら歌いあげる姿に、一瞬も目が離せなかったです。

2019_0111ha08.jpg

 今では、はっしーの楽曲で一番好きな曲になりました。
 iPhoneに入れてるし、好んで再生させてるお気に入り。
 
 それにしても、はっしーのこんな大人っぽい表情が見られるなんて…。
 ライブのタイトル通り、いろんな”進化”を感じられたステージでした。

2019_0111ha05.jpg

 進化といえば、「Break a Liar」も凄かったなー。
 めちゃくちゃ踊ってくれましたからね。
 もちろん、そのまま歌うし。
 魅せるシーンも多くて、見所も満載なライブでもありました。

2019_0111ha04.jpg

 初見の曲ばかりでもまったく飽きずに、どんどん引き込まれたライブ。
 
 なんですけど…。
 
 さすがにアンコールの「イカはイスすぜ☆クラーケン子ちゃん」だけは、呆然としましたよww
 僕は始めて聴く曲でも、さも聞きこんできたように振舞うことはできるんですけど、さすがにイカは無理。
 ダンサーもお客さんもめっちゃ盛り上がってるけど、こっちは
 「イカって何!?スプラトゥーン!?」
 と、完全に置いてきぼりだったからね。
 それはスミには置けないねぇ~って、やかましいわ。

 その後、ちゃんと聞き込んで好きな曲になりました。
 またライブで見たいものです。

2019_0111ha03.jpg

 そんな、はっしーのライブ「PROGRESS」。
 オススメのライブBDなんですが、特にシンデレラガールズのはっしーしか知らない人こそ見てほしいライブです。
 彼女のポテンシャルはシンデレラだけでは伝わらない。
 とんでもない逸材なんだと実感しますよ。
 是非、受け取ってほしいです。
 
2019_0111ha11.jpg

 BDのおまけではメイキングも収録。
 ステージの上ではかっこいいはっしーも、舞台裏ではいつもの表情。
 このギャップもいいんですよね。
 
2019_0111ha12.jpg

 はっしーを語る上で絶対にはずせないライブともいえる「PROGRESS」
 何度も言いますが、本当にオススメです。
 彼女を進化を刮目せよ!
 どうぞよろしくお願いします。

 というわけで、今日はひたすらはっしーのPROGRESSを推すブログでした。
 けど、好きなものを伝えるのに遠慮はいらないよね。
 たくさんの方に見てもらいたいです。
 それでは。

    23:50  Top

2019.01.10[木] シンデレラガールズの新アイドル「砂塚あきら」

2019_0110a07.jpg

 あかりんごの衝撃から一ヶ月。
 本日、シンデレラガールズに新アイドルが追加されました!
 今度はクール枠。

 名前は「砂塚あきら」

 ハッシュタグは、#今日のあきら

2019_0110a05.jpg

 SNSで配信をやってるし、ファッションも公開してるから、アイドル活動には抵抗は無い彼女。
 FPSゲーが大好きで、兄貴と配信してるらしい。
 こう見えて妹属性ときたか。

2019_0110a04.jpg

 会話の中にハッシュタグが混ざるあたり、それっぽい。

2019_0110a06.jpg

 それは、俺も知りたい。

2019_0110a01.jpg

 特徴的な歯をしてるけど、特技名が「シャークティース」なところを見ると、どうやらサメらしい。
 
 実況主、妹、ツインテール、FPS、サメ…。

 どんだけトレンドをぶちこんでいるのさ!!

2019_0110a03.jpg

 そんなあきらちゃんだけど、彼女のアイドルに対する姿勢は、このセリフに集約されてる気がします。
 まず楽しいかどうか。
 一本、筋が通った子に感じますね。
 個性をもたせつつ、アイドルとしての役どころもしっかり見せてくれてます。
 
2019_0110a02.jpg

 それにしても、前回のあかりんごと今回のあきら。
 こうしてみると、シンデレラのキャラメイクって、ものすごく丁寧ですね。
 久しぶりの新キャラってのもあると思うけど、ものすごく練ってる。
 話題性にしろ、差別化にしろ、単純なパーツの組み合わせに見えて、このデザインに着地させるためには並々ならぬ構想があったと思いますよ。
 
 小柄でツインテールなのに、かっこいい。

 この部分だけでも秀逸なデザインだと感じますし。
 強いですよ。

 こうして順番に新キャラが追加されていって、来月はパッション枠か。
 けど、計7キャラなんですけど、パッション枠の次はまた未定なんですよね。
 いきなりデレステに登場~というパターンもありえるので、心の準備はしておくとします。
 最近のシンデレラは前振り無しが多いので(汗
 

 そんな感じに、本日は「砂塚あきら」の紹介でした。
 #今日のあきら
 #可愛い
 #強い
 #大和亜季に捕捉されるまであと何秒
    19:05  Top

2019.01.09[水] 今年最初の担当アイドル上位報酬 [花開博愛]クラリス

2019_0109he.jpeg

 今日はモバマスの話です。

 昨年の2018年。
 4月。
 クラリスの上位報酬をとれなかった、クラリスPがいたらしい。
 

 懺悔しかなかった…。


 そして、時は流れて2019年。
 リベンジのチャンスが来た!

 結果は…

2019_0109he07.jpg



2019_0109he06.jpg












2019_0109he01.jpg


 ヘーーーーーーーーーイ!!


 余裕でとれました。
 クラリスPですからね!!
 このくらい当然ですよ!!
 ね!
 めちゃくちゃオーバーランしてるあたり、4月の爆死がかなり悪夢だったことが伝わるけど、とれたからいいでしょ!!

 にしても、今回のクラリスも可愛いなー。
「昔から人々に愛されてきたものの力は偉大で~」
 と、小難しいことを話してますが…。

 要するに、

2019_0109he05.jpg

 こたつが温かくて、出たくないだけですからね。

 やばくない?
 この20歳、めちゃくちゃ可愛いでしょ?
 僕の担当なんですよー。
 えへへっ。

2019_0109he04.jpg

 そんなクラリスも、特訓すればこの通り。
 なんと神々しい…。

 これが、こたつから解き放たれたクラリス!


2019_0109he03.jpg

 そのままの勢いで、レベルもスキルも人気度も親愛度もMAXにしました。
 え?
 上位報酬で1枚はゲットしたけど、もう1枚はどうしたって?

 そんなん。


2019_0109he02.jpg

 カモーーーーーーン!!

 と、シャウトすれば向こうからやってくるよ。
 余裕。
 変わりにスタドリが275個くらい減ったけど、気のせい。
 世界レベルでは些細なこと。

 そんなわけで、2019年は幸先のいいスタートをきることができました。
 運営さん。
 素敵なクラリスをありがとうございました! 
    18:36  Top

2019.01.08[火] Nojomiy監督という2019年期待の新星

20190108200449c32.jpeg

昨日のスターライトクルーズのレポ記事。
たくさんの方に読んでもらえたみたいで嬉しいです。

ちなみに船を降りたあとは、わりとシンドかったですよ。
2時間くらいかけで勤務地の埼玉へ移動。
寝不足もあったのか、まだ身体が波にゆれてる感覚が抜けなかったです。
で。
なんとか職場にたどり着いて、

「すみません、遅れました〜」

と入っていったら、


本社にいるはずの社長が新年の挨拶でいらしてた〜ってね。


社長「おー遅かったな」


必死の愛想笑いと苦笑いで乗り切りました。
眠気も飛んだよ。
僕は本当に数時間前まで豪華客船にいたのか?
と、自分の記憶すら疑うレベルでした。
あけましておめでとう。




そんなスターライトクルーズですが、キャストのみなさんも満喫してたご様子。
何事もなく終わったクルーズでしたが…。

やっぱり事件は起きていたんだ!




キャストさんも絶賛のNojomiy監督。
次回作もご期待ください。

のじょはDJ中川にも乱入してたから、一番寝てないの彼女だよね。
ポテンシャルの塊ですわ。

あと、ことみんがなんだか興味なさげだったみたいに書いてあるけど、彼女はクールなだけで仲はとってもいいですので誤解なきよう。
昨日のレポには書かなかったけど、のじょの家にお泊りして、夜通しでスマブラやってたそうだし。

それにしても、もしも次回のクルーズがあったら、また何か作るよね?
めっちゃハードル上がってるなー。
別に僕らはキャストさんがキャッキャウフフしてるだけで、ええんやで。
よろしくです。



そんな感じに一夜明けても余韻の残るスターライトクルーズでした。
キャストのみなさん、たくさんの写真をありがとう!
    20:54  Top

2019.01.07[月] シンデレラ スターライトクルーズの参加レポート

2019_0107ku06.jpg

 「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトクルーズ」公式サイト

 シンデレラガールズで豪華客船をチャーターしたから、みんな来て!
 という、前代未聞の頭のおかしい企画。
 無事に航海を終えて、陸へと戻ってきました。
 よかった、殺人事件もゾンビも限定じゃんけんも沈没もなくて。
 コナン君が搭乗してたらアウトだった。

 というわけで、本日のブログはこのスターライトクルーズの感想レポートです。
 それではスタート。

2019_0107ku01.jpg

 1月6日の15時。
 横浜の「大さん橋」へとやってきました。
 「大橋さん」と空目することで有名な港です。

 電車を乗り継いでやってきたけど、すでにオーラが違う。
 まがり間違ってもオタクが迷い込んでいい場所じゃないな。

2019_0107ku04.jpg

 だって、このAKUKAⅡを見て、「二宮飛鳥」が真っ先に出てくるレベルですからね。
 こんなオタクが豪華客船に乗っていいのかな…。
 一抹の不安がよぎる。
 
 まぁ、いいや。
 ともかく、今回の船となる「ぱしふぃっくびいなす」へ行こう。

2019_0107ku03.jpg

 おー!
 これが目的の客船か。
 けど、曇ってるせいで、

2019_0107ku02.jpg

 こう見える…。

 生き残れ!

2019_0107ku05.jpg

 とりあえずアイドルと記念撮影しつつ、受付へ。

2019_0107ku08.jpg

 受付で、ネックストラップと記念グッズのピンズをいただきました。
 このネックストラップに部屋の鍵や、イベントの座席などが書かれたケースがついてました。
 船内では常にこれを首からかけてください~とのこと。
 
 受付をすませて、出港口へ。
 おお!?
 けっこうな人数がいますね。
 高額な企画でしたから100人も集まればいいとこじゃない?
 と思ったけど、軽く300~400人はいますよ。
 大盛況じゃないですか。
 スタッフもちょっと戸惑ってたし。

 けど、僕らも戸惑いましたよ。
 だって、乗船して真っ先に飛び込んできた光景が、

2019_0107ku08b.jpg

 これ。
 
 なに…ここ。

 本当に船の中なの?
 ピアノの生演奏を聞きながら、いったん8階へ。

2019_0107ku09.jpg

 僕は今回ぼっち参加なので、3人の相部屋。
 ゾンビが出てきそうな廊下を進んで、目的の部屋へ。

2019_0107ku10.jpg

 そして、これが部屋の中。
 相部屋なのでコースとしては、下の方。
 とはいえ一泊だけだし、シャワーとトイレもついてるし、ホテルとまったく変わらないです。
 むしろホテルが海の上を進んでいくようなものですからね。
 豪華客船すげぇ。

 荷物を置いて、いったんメインラウンジへ。
 「出航パーティー」です。
 2部屋に分かれて行われており、申し込む時に選択する流れ。
 僕は、ゆきんこ、麗ちゃま、みーなの方を選択。
 最初に3人のトークからスタートしました。

麗ちゃま「るーりぃの私服がやばい」
ゆきんこ「あれはエロいね」
みーな「穴あいてた」

 なんの会話してんの、この娘たちはww
 みんな客船に合わせて普段みないような綺麗な服装だったみたい。
 
 そんなトークの最中に、エンジンがかかり始めたのか、ゴゴゴ~という地鳴りが。
 すげぇ揺れる。
 そして、一緒にかけ声をやることに。
 なんでも、船が出る時に「ハッピーセイリング!」と叫ぶらしい。
 
 せ~のっ!
 
\ハッピーセイリング!/




 こうして豪華なシンデレラクルーズがスタートしました。

 このあとの予定は、部屋ごとに何時から何をやるのか分かれます。
 僕の方は、20時くらいからライブ&トーク。
 ですので、先に夕食となりました。
 さっそくダイニングルームへと移動。

 すると…

2019_0107ku11.jpg

 生演奏で、おねシンを披露してお出迎え。

 え!?
 飯を食いにきただけですけど!!??

 スタッフはみんな外国人だし、ここどこ?

2019_0107ku13.jpg

 席に案内されて、今日のメニューを見たけど、何を書いてるのかよく解らない。
 セレブな二階堂千鶴さん、助けてくれ!
 他事務所!

2019_0107ku12.jpg

 けど、テーブルに置かれたアイドルたちのイラストが、ここはアウェイでないことを伝えてくれます。
 アニONカフェをちょっと豪華にしたぐらいだ。
 ビビるんじゃない。

2019_0107ku14.jpg

 …ごめん。
 料理のレベルが桁違いで無理でした。
 こんな緊張感のある夕食って何?
 
 けど!

 そこは同僚のみなさんですよ。
 こんな料理を前にしてもオタクトークで盛り上がって、そのうち気にならなくなりました。
 豪華客船とオタク。
 すでに激しい化学反応が生まれているかもしれません。

 夕食後、いったん部屋に戻ることに。
 ん?
 なんか階段の上からすげぇ大音量でシンデレラ楽曲が聞こえてくるな。
 誰だよ、高まって音楽再生させているのは~。

 と思ったら、メインホールで開催されてるライブの音漏れでした。

 待ってw
 音漏れどころか、下の階までガンガン響くんだけどww
 僕の方のライブはこれからですけど、すでにセトリがバレました。

2019_0107ku15.jpg

 そして、時刻は20時すぎ。
 僕らの番がまわってきました!
 
 セトリは、こちら↓

1. イリュージョニスタ!/全員
2. Snow Love/五十嵐裕美、青木瑠璃子、松嵜麗
3. 恋が咲く季節/藍原ことみ、佐藤亜美菜、山本希望
4. Treasure☆/全員
5. Happy New Yeah!/全員
6. お願い!シンデレラ/全員

 船の上でTreasureって、なかなかできない体験でしたよ。
 実際、揺れてたしね。
 豪華客船だけど、時々、Gがかかるんですよ。
 リアルティ抜群。
 4Dライブ!

 あと、おねシンではステージを降りて会場を歩きながら歌ってくれるサプライズ。
 ものすごい間近でキャストさんを拝見できました。
 今のシンデレラで、この距離で見られることなんて無いよ。
 本当にありがとう、スターライトクルーズ。
 これだけでも参加したかいがありました。


 トークパートでは、いつものノリ。
 なんだけど、ゆきんこさんからとんでもない発言が。

 なんと!
 前日まで実家の北海道にいたそうな。
 その関係で、飛行機が止まって東京に移動できない事態に!
 あー、なんか缶詰になった~ってニュースでやってたけど、ゆきんこもそのひとりだったなんて!
 飛行機を諦めて、みどりの窓口へ突貫。
 始発の新幹線をおさえたはいいけど、新千歳空港から駅まで車で5時間の距離。
 2時間かけてタクシーを捕まえて、そこから夜通しで移動。
 始発10分前くらいに駅に到着。
 そこから東京まで立ちっぱ。
 午前11時に東京駅へと到着し、無事に乗船できたそうな。
 なんて強行スケジュール…。
 新年早々、死ぬほど仕事してた杏でした。

 今回のライブはビューイングも映像化もないので、本当にここだけ。
 なので、みんなにはSNSでいい感じに書いてほしいとのこと。

 では、各キャストさんの要望通りに書いていきますね。

2019_0107ku16.jpg

 ことみんは、いつもより頑張ってました!

2019_0107ku20.jpg

 みーなは、とっても輝いてました!

2019_0107ku19.jpg

 のじょは、か細くて、いつもよりも痩せてみえました。

2019_0107ku18.jpg

 麗ちゃまは、今年で一番可愛かった!!

2019_0107ku21.jpg

 るーりぃは、背がちっちゃくて、1オクターブ高い声だった。

2019_0107ku17.jpg

 ゆきんこは、いてくれるだけで嬉しい。

 以上です。
 不正はなかった。




 ともかく!
 素敵なワンナイト・イリュージョンでした。
 ありがとう!

2019_0107ku22.jpg

 ライブ後は、船内を散策。
 以前、下見に来たのじょが水着で入って手を振りたいと言ってたジャグジーもありましたが、さすがに僕は入る気はなかった。
 というか、外は超絶に寒いな!
 もう陸から随分と離れましたね。

2019_0107ku24.jpg

 6Fには、こんな交流スペースも。

2019_0107ku23.jpg

 みんな想い想いにメッセージを残してますね。

2019_0107ku26.jpg

 僕も便乗~

2019_0107ku25.jpg

 おお!
 こっちはイラストだ!
 クラリスを描いてくれて嬉しみー。
 ちなみに、モバマスの上位クラリスは、このままのペースならとれそうです。

2019_0107ku07b.jpg

 そうこうしてたら、時刻は深夜に。
 23時からはフェチ川さんによるDJが始まりました!
 JUNGOさんやエライ谷さんの姿も見えますね。

 と思ったら、のじょも乱入してきたww

 何してんの、この人。
 客席にマイクを向けたり、あおったり、騒ぎまくって去っていきました。
 嵐のような人だな。
 そら実家のおばぁちゃんにも、達者やな~って言われるわ。

 DJの合間にはミニコーナーも。
 イントロクイズをやって、あたった人にはサイン入りポスターをプレゼント~など、企画も盛りだくさんでした。
 そんな中、サプライズだったのが…。

 まだ視聴動画も来ていない、十時愛梨の二曲目「ヒトトキトキメキ」を初披露。
 さらに!
 現在、デレステでイベント中のピンチェの二曲目「Palette」のフルコーラス版を初披露。

 エライ谷さん、太っ腹ぁーっ!!
 最高に盛り上がったDJパートでした。

 一方で、別フロアで披露されていたピアノの生演奏もすごかったですよ。
 シンデレラってピアノアレンジも素敵。
 これだけをCDにしても需要あるかもですよ。
 ピアノアレンジのin factなんて強いにきまってる。
 演奏が終わるたびに拍手がおきてました。
 こんな生演奏を聞けるなんて、本当に贅沢な時間でした。

2019_0106fune03.jpg

 そして、夜も更けて、日付も変わりました。
 ここからSS3Aの上映会が始まったわけですが…。
 
 さすがに寝ました

 だって、月曜は仕事だから。
 船を下りたら、そのまま出勤だから。
 現実と戦うために睡眠を優先しました。
 というか、なんでこんなスケジュールにしたの…。

 それでも、少しでも見たい!
 
 というわけで、朝6時に起きて、二日目の後半部分だけ視聴しました。
 ちょうど、お嬢のソロが始まったあたり。
 さすがに会場の人はまばらだったけど、中には一睡もせずに視聴してた同僚もいたことでしょう。
 お疲れ様でした。

2019_0107ku28.jpg

 上映が終わったあとは朝食。
 もちろん、超豪華。
 胃も戸惑ってましたよ。

2019_0107ku29.jpg

 こんな経験、滅多にできることじゃないから、じっくり味わいました。
 
 そして、時刻は9時。
 そろそろ港にクルーズが戻る時間です。
 では、名残惜しいけど、フロントへと向かうか…。

 って、あれ?

 なんかフロント騒がしいんだけど…。

 え!?
 なんか、ゆきんこと麗ちゃまがピアノの生演奏に合わせて歌ってる!!??
 朝からとんだサプライズだよ!

 けど、気付いた頃には終わってました。
 あちゃー。
 部屋でデレステの無料10連やってる場合じゃなかった…。
 けど、最後まで楽しませようとするサービス精神はありがたいです。
 キャストのみなさんと一緒に、素晴らしい思い出が作れました。

2019_0107ku30.jpg

 こうして、夢のようなクルーズも終わりの時間となりました。
 えー!
 今、乗ったばっかりー。

 降りた瞬間に寒風が身体に突き刺さって、これが現実だと身にしみました。
 あぁ、魔法が一瞬で解けた…。
 けど、本当に楽しい一夜でしたよ。
 ちひろさんの船内アナウンスも入るし、朝にはあんきらの生アナウンスも入ったし、最後の最後までシンデレラ一色のクルーズでした。

 今回、これだけ盛況だったから、もしかして第二弾もあったり…?
 けど、今回の評判を聞いて「えー私も行ってみたーい」という人が増えるでしょうから、次回からは激戦になるかもですね。
 それはそれで喜ばしいことですけど。
 あとは、今回協力してもらえたJTBスタッフが、このイベントをどう見たか…ですね。
 豪華客船にいるのが全員オタクってのは、始めての経験のはず。
 「すごい経済効果があった!」と驚愕してくれたか、「うわ…怖っ…」と引いたか。
 その両方かもですねw
 お互いwin-winな関係が築けていたなら幸いです。


 というわけで、一気に書きなぐってきましたが、以上で感想レポートはおしまいです。
 イベントの様子が少しでも伝わったなら嬉しいです。
 次回もあったら是非とも参加するぞー。
 できれば土日が嬉しいけどね!
 



 これからも、面白い企画を提案してくれるアイマスを追いかけていきますよ。
 それでは!
    18:02  Top

2019.01.06[日] シンデレラガールズのクルーズに本日乗船

2019_0106fune05.jpg

「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトクルーズ」
公式サイト

 というイベントをご存知でしょうか。
 シンデレラガールズで豪華客船を貸しきったから、乗りたいプロデューサーは応募して~。
 って、やつです。

 やったね。
 俺たちの課金で、ついに船ができたよ!

 という頭のおかしい企画です。
 もちろん褒めてる。

2019_0106fune07.jpg

 過去、シンデレラガールズでは3rdアニバーサリーの時に、船の上でパーティーを開催する様子が描かれました。
 まさか、これが実現するなんて…。
 サイゲ金あるな。

2019_0106fune06.jpg

 この企画。
 参加料も高額で、なかなかハードルの高いイベント。
 なので見送ったプロデューサーも多いとは思いますが…。
 こんなん、

 むしろ喜んで参加する

 みんなが二の足を踏んでしまうような企画こそ、参加してレポしなきゃ!
 というわけで、申し込んだのが去年の話。
 ついに、本日が乗船日です。

 当初、スイートルームを予約したかったんですが、2名様から~という難関が。
 誘うにしても金額が金額だから難しい…。
 けど、よくよく応募条件をみたら、相部屋でよければ1名からOK!というコースを発見。
 ランクは落ちますが、さっそく応募。
 見事、当選したわけです。

2019_0106fune04.jpg

 クルーズに乗船するアイドルは、こちらの6名。
 船内では彼女たちのトーク&ライブも予定されているとか。
 今年一発目のアイマスライブが、まさか船の上とはね。
 オシャレなライブになりそう。

2019_0106fune02.jpg

 さらに船内では、SS3Aのライブ映像を一足先に見れちゃうとか。
 これはお得!
 特に2日目は参加できなかったから見たかったんですよねー。
 楽しみ!!


 さーて、上映時間はどうなっているかなー。




2019_0106fune03.jpg

 午前4時15分スタート


2019_0106fune08.jpg

 寝とるわ!!

 この見せる気ゼロの日程…。
 どうしてこうなった。

 いや、別に土曜の乗船だったらいいですよ。
 日付変わっても日曜だから。
 けど、降りるの月曜じゃん!
 僕は、この船を降りたら、そのまま職場に直行だよ!
 不眠のまま仕事は無理だよ!
 だから寝るよ、こんちくしょー!!

 朝、早めに起きて後半部分だけでも見ようかな…。
 なかなかサバイバルなクルーズになりそうです。

 
 そんなスターライトクルーズ。
 海上に出ちゃったら携帯の電波がどうなるか解らないので、今日は早めのブログ更新にしました。
 イベントの様子なんかは、月曜日のブログにて書いていきたいと思います。
 どうなるか不安もありますが、楽しんできます。

 それでは行ってきます!
    12:00  Top

2019.01.05[土] 「After20」2巻、「ミリオンBC」4巻、「D/Zeal」のドラマパートをそれぞれ視聴

2018_0105a.jpg

 正月休みを利用して、積んでた本やCDを消化。
 まずはこちら。
 サイコミにて連載中の「After20
 コミック2巻が発売になりました。
 
 限定版にはドラマCDも付属。
 さっそく拝聴~。
 普段のコミックの内容そのままですが、こうして音声として聞くとまた違った印象を受けますね。
 酔っ払った三船さんや、アイドルとしての川島さんの姿とか。
 あと、ボイスが実装されてない志乃さんはメールという形で参加。
 ちゃんと物語に組み込んでもらえて嬉しいです。
 
 コミックの方はどれも一話完結なので、気軽に読める安心の内容。
 だからこそ、オススメしやすい一品。
 ふらっと居酒屋しんでれらに来店するノリで、手にとってほしい一冊です。

2018_0105m.jpg

 お次は、こちら。
 「アイドルマスター ミリオンライブ! Blooming Clover
 コミック4巻。
 物語の内容は、電撃マオウの連載を追っているし、発売のたびに感想を書いているので割愛!
 5巻につながる大切なお話ですが、今日の感想は特典CD。
 トライスタービジョンの「チェリー」が聞けたり、可奈・星梨花・海美の「Dreaming!」など、コミック4巻とリンクする楽曲ばかり。
 星梨花と亜利沙の「i」も貴重。
 亜利沙がかなり可愛さに振り切った歌い方をしてるので、そこも聞き所でしたね。
 そしてそして。
 ドラマパートの方では、なんと田中琴葉が野球をやるという、貴重なドラマが語られますw
 シアターが野球禁止なのは有名だけど、実際に野球をやっているところを琴葉に発見されたらどうなるのか。
 怒った琴葉ってあんまり聞けないから、かなりレアなシーンかもしれないですね。
 
2018_0105z.jpg

 ラストはこちら。
 「THE IDOLM@STER MILLION THE@TER GENERATION 12 D/Zeal

 ぴょんさんがドハマリしたことでも有名な、ミリシタのCD「D/Zeal」です。
 デイリーでも3日連続で1位を獲得するなど、注目度はバツグン。
 実際、楽曲もコミュも本当によかった。
 だって泣いたし。
 そんなD/Zealが、CDではどんなドラマに仕上がっているのか。
 とっても楽しみでしたよ。
 
 で。

 ひと通り聞いてみた感想としては…。



 死ぬ


 
 エモすぎて召される。
 えっ?
 待って待って。
 ミリシタ内のコミュでもあれだけ強かったのに、それを軽くふっ飛ばして来たんだけど、なんなん?
 
 えっと…ね。

 ミリシタ内ではレコーディングの裏側にスポットをあてた内容でした。
 これだけでもエモい。
 
 でね。

 CDの方は、ジュリアと静香が出演したドラマを披露してくれたんです。
 ジュリアは有名なロック歌手役。
 静香はピアニスト役。
 まったく接点の無いふたり。
 そんな静香をジュリアは探し出し、声をかけた。
 「君の歌が必要だ」と。
 そこから明かされるジュリアの過去。
 静香の姉。
 未完成の楽曲。
 
 ネタバレになるからこれ以上は言えないけど…。


 泣いた。


 これ、すごいよ。
 でね。
 あのドラマパートからの

 
 カップリング曲「餞の鳥」

 
 もうね。
 ハーモニクスが最高なのは解ってた。
 だからカップリングの「餞の鳥」を聞いた時、「へーこっちはバラードか~」くらいの感想だったんですよ。

 ところが。

 あのドラマパートをふまえて再生させてご覧なさいよ。

 「餞の鳥」こそが、メインだよ。

 カップリング?
 とんでもない。
 この曲無くしてD/Zealなんて1ミリも語れないですよ!!

 大丈夫?
 ぴょんさん、このドラマパート聞いたら死ぬんじゃない?
 無事に2019年を迎えられたのかな。
 心配です。

 これ6thライブツアーでやってほしいなー。
 ジュリアがギターひいてさ。
 隣りで静香が寄り添うように歌うの。
 それだけで満足。
 だからみんなドラマパートも是非、聞いてください。
 「餞の鳥」に込められた意味が全てわかるから。

 ミリシタのCDは、ゲーム内のコミュを踏まえてCDで完成させてくスタイルが本当に素晴らしいですね。
 強い。
 強すぎる。
 オススメです。

 と、最後はひたすらD/Zealを推しまくる、ぴょんさんみたいなブログになりましたが、今日の更新もここまで。
 2019年もアイマスですよ、アイマス~。
 それでは。

    19:52  Top

2019.01.04[金] ミリシタで最も信用できない難易度17を細分化

2019_0104mi08.jpg

 今日は「ミリオンライブ シアターデイズ」のお話。
 2019年1月現在、70曲以上の楽曲で遊ぶことができるミリシタ。
 難易度を一番難しいミリオンミックス(通称MM)にすると、難易度17がわりと多く登場します。
 この難易度17ですが…。

 ミリシタで最も信用できない難易度です。

 簡単な曲から難しい曲までバラバラ。
 ピンキリにも程がある。
 とにかく難易度が魔境なんです。
 ですので、今日のブログでは、僕の独断と独断と独断で難易度をランキング化して、細分化していきたいと思います。
 
 それでは、まずは「簡単」な曲から。

2019_0104mi01.jpg

・恋心マスカレード
16

 とにかく簡単すぎる

 ヘタレな僕が初見でフルコンできるような曲が、難易度17であるハズがない。
 君は難易度16です。
 残念ですが、お引取りください。

2019_0104mi02.jpg

・Melty Fantasia
17
・...in the Name of。 ...LOVE?
17.1


 一見、複雑そうな譜面ですが、とっても正直。
 難易度16とは言いませんが、17の中でも特に簡単な楽曲で間違いないでしょう。
 つまり、真壁瑞希は優しい。
 ラブです。

2019_0104mi03.jpg

・Precious Grain
17.3
・ライヤー・ルージュ
17.3
・ココロ☆エクササイズ
17.4
・Birth of Color
17.4
・HOME,SWEET FRIENDSHIP
17.4
・FairyTaleじゃいられない
17.4
・Marionetteは眠らない
17.4
・Starry Melody
17.4


 このあたりから難易度17らしさが出てきますが、まだまだフルコン圏内。
 慣れてくれば安定してくるので、難易度を細分化すると17.3~17.4くらいかと。
 楽しく演奏できます。

2019_0104mi04.jpg

・星屑のシンフォニア
17.5
・花ざかりWeekend
17.5
・咲くは浮世の君花火
17.5
・サンリズム・オーケストラ♪
17.5
・ラスト・アクトレス
17.5
・ハーモニクス
17.5
・FIND YOUR WIND!
17.5


 このあたりからフルコンはかなり難しくなる。
 初見だと死ぬ曲もしばしば。
 譜面によって得意or不得意の個人差がかなり出始めるので、僕はこの難易度の感覚ですが、人によっては大きく異なるかも。
 個人的に、一番難易度17らしさが出てるな~と感じる楽曲でもあります。
 なので、やり応えはありますね。

2019_0104mi05.jpg

・Welcome!!
17.6
・Dreaming!
17.6
・THE IDOLM@STER
17.6
・Shooting Stars
17.6
・Angelic Parade♪
17.6
・Princess Be Ambitious!!
17.6
・昏き星、遠い月
17.6
・PRETTY DREAMER
17.6
・チョー↑元気Show アイドルch@ng!
17.6


 フルコンってなんですか?
 と、現実から目を逸らすエリアへとやってきました。
 ようこそ、難易度17の修羅へ。
 もちろん、これは僕個人の感覚ですので、当然、個人差が出ます。
 それでも…。
 それでもですよ。
 どこをどうすれば、「恋心マスカレード」と同じ難易度になるんだよ!
 クッソ難いんですけど!!

2019_0104mi06.jpg

・UNION!!
17.7
・瑠璃色金魚と花菖蒲
17.7
・Happy Darling
17.7
・vivid color
17.7
・フェスタ・イルミネーション
17.7


 そろそろ難易度18に手が届くんじゃないかと思っているのが、こちら。
 クセも強いし、どこが難しい~とかじゃなくて、開幕から終わりまで全部難しい。
 UNION!!は簡単っていう人もいるんだけど、僕は短いロングノーツとフリックがズガガガガ~と降ってくるところで一瞬で死にます。
 6Mに逃げたくなる楽曲たち。

2019_0104mi07.jpg

・THE IDOLM@STER初星-mix
17.8
・Growing Storm!
17.8
・メリー
17.9
・brave HARMONY
17.9


 死ぬ

 フルコンとか寝言ぬかせ。
 そもそもクリアーすら困難。
 プレイするたびに石が無くなっていく、難易度17ボス曲たち。
 難易度詐欺で訴えたい。
 17なら何とかなると思って選曲した純粋な僕の心はバッキバキに折れて、今でもセラピーにかよっています。
 ミリシタはそろそろ小数点をつけて、難易度を細分化してほしいですよ。
 
 
 と、僕の独断と独断と独断でランキング化した難易度17は、こんな感じになります。
 いかがでしたでしょうか。
 難しい難しい言ってないで練習しろ~って話ですが、今後も追加されるであろう難易度17には警戒しちゃいますよ。
 これからミリシタを始める方がいましたら、何かの参考になれば幸いです。

 それでは、別にオチもないのでここで締め。
 以上、ミリシタ難易度17疑惑でした。
 みりおっつー。
    23:59  Top

2019.01.03[木] 「だれ?らじ」Vol.8と3000枚達成記念DVDを鑑賞

2019010315412832d.jpeg

音泉で配信中の「だれ?らじ
お気に入りのWEBラジオです。
こちらのCDとDVDを冬コミで買ってきました。
タイトルは、

・ラジオCD「だれ?らじ」Vol.8
・DVD「だれ?らじ 主題歌CD3000枚達成記念ご褒美パーティー」

こちらの2作品。
さらに!
セットで買うと、おまけで未公開映像を収録したDVDも付いてきました。

正月休みを利用して全て聞きましたので、今日はこちらの感想を書いていきたいと思います。

20190103154127de8.jpeg

まず最初にラジオCDから。
今回の新規撮り下ろしラジオのゲストは、山口立花子さん。
果たしてどんなトークになるのか!?
と楽しみにしながら再生。

結果。

とっても疲労した山口立花子さんの姿がありました…。
あの3人のパワーにスタミナと精神をがんがん削られたご様子。
あぁ、やべぇラジオだということが伝わってしまったか。
とにかくお互いを刺し合うラジオですからね。
もはやサバイバルだよ。
山口立花子さんお疲れ様。
けど、視聴者的にはとっても眼福でしたよ。

20190103154133ac8.jpeg

お次はDVD
主題歌CDが3000枚売れておめでとう〜を記念したパーティ。
ただし、パーティは自分で用意しろ。
と、こちらもわりとサバイバル。

20190103154130ec7.jpeg

実家にある母親のPCを使って再生させてましたが、開幕からうるさいw
居間で見る内容じゃないかもしれん。

流れとしては、パーティ用の料理を作るパートと、テーブルゲームを遊ぶパートの二部構成。
ちゃんと家を借りて収録してるし、わりとお金と手間がかかってて好感がもてました。
普段は音声ばっかなので、こうして映像として見られるのはいいですね。
野村さんの不思議な踊りとかねw

そして、一番衝撃だったのは、

20190103154137e0a.jpeg

これ。

もうこれだけのために買っていいレベル。
絵面が強すぎて、ずっと笑ってたよw
なのに、やってることは飯を食うのとテーブルゲームという、地味なところも好き。
このシュールさが素敵ですよ。

ちなみに未収録映像が収録されたおまけDVD
こちらには別のテーブルゲームで遊ぶ様子が収録されてました。
絵的には、おまけの方が撮れ高はあったかな。
このおまけDVDって冬コミ限定?
それとも後日やるであろう通販でも付いてくるのかな。
もし付いてくるなら、必ずセット購入することをオススメしますよ。
よろしくです。


そんな、だれらじCDとDVD
やっぱこの3人のトークって好きだな〜と、しみじみと実感した内容。
今年の初笑いでしたよ。
ずっと続いてほしいラジオなので、2019年もチャリンチャリンしながら応援していきます。
以上で感想はおしまい!

それではー。
    16:09  Top

2019.01.02[水] 正月休み

20190102224019901.jpeg

岐阜県の実家で、正月を満喫中。

20190102224016117.jpeg

初詣いって、

20190102224021efa.jpeg

ミリシタのおみくじは中吉で、

2019010222401861c.jpeg

甥っ子に銃で脅されてお年玉あげて、

2019010222401721c.jpeg

一緒にスマブラやってました。

そんな楽しい正月も今日まで。
明日は東京に戻って、4日から仕事です。
英気を養えたし、また頑張りますよ。
それでは、今日はここまで。
    22:48  Top

2019.01.01[火] ブログで振り返る2018年のまとめ

2018_1231.jpg

 みなさん、あけましておめでとうございます。
 賀正です。
 新年明けましたが、そういえば2018年の振り返りをやってなかったなー。
 と思いましたので、一年分のブログを読み返して月ごとにピックアップしてみました。
 それでは、順番に振り返っていくとします。

2018_1231_01.jpg

2018.01.03[水] 正月休み三日目
2018.01.06[土] 765プロ ニューイヤーライブ初星宴舞一日目
2018.01.07[日] 765プロ ニューイヤーライブ初星宴舞二日目、それと千早について
2018.01.11[木] 実写版「咲-Saki-阿知賀編」特別編 感想
2018.01.17[水] 実写版「咲-Saki-阿知賀編」BDとかCDとか、いろいろ購入
2018.01.18[木] 「夜想令嬢 -GRACE&NOCTURNE-」という僕が1Fで死ぬユニット
2018.01.19[金] ララビット事件
2018.01.21[日] 劇場版「咲-Saki-阿知賀編」感想。どこをゴールに阿知賀編は作られたのか
2018.01.27[土] 東京から神奈川へお引越し
2018.01.29[月] リスアニ!LIVE 2018 3日目の感想。ミリオンライブが再び武道館へ

 2018年は1月から激動でしたね。
 765プロの初星宴舞から始まった年明け。
 まず個人的には、20年暮らした町田を離れて大和に引っ越したのが大きな出来事。
 アパートからマンションへアップグレードしました。
 このあと、埼玉へ転勤になってまともに帰れなくなるとは夢にも思わなかったけど…。
 
 他には咲-Saki-阿知賀編の劇場版が公開されたのも1月。
 なんだか随分と昔に思えましたが、まだ今年のことだったのか。
 そして!
 小岩井ことりさんがツイッターを始めたのも1月です。
 リスアニライブで武道館にも立ちましたし、こっこちゃん活躍の始まりの月でもありましたね。
 ミリオン武道館BDも発売になったし、ミリシタでは「夜想令嬢 -GRACE&NOCTURNE-」が発表になって、ミリオンライブの勢いが加速したのもここからでした。

2018_1231_02.jpg

2018.02.03[土] ちょこたんと辺見さんのバンド「いちだーすのおんがくたい」 初のワンマンライブが渋谷で開催
2018.02.05[月] デレステのSSR蘭子をフィギュアで完全立体化
2018.02.07[水] 39プロジェクトREST@RT!おかえり琴葉!!
2018.02.08[木] アイマスの新作ブラウザゲー「シャイニーカラーズ」。まずは触れてみる、話はそれから。
2018.02.10[土] 高森奈津美のP!ットイン★ラジオ「3rd LAP in SHIBUYA」第二部のイベントレポート
2018.02.11[日] 実写版「咲-Saki-阿知賀編」公開記念トークショーの参加レポート。監督が語る2.6次元への挑戦
2018.02.12[月] ちょこたんの誕生日とか、いろいろ雑記
2018.02.18[日] えとたまイベント「新・干支繚乱祭」の参加レポート
2018.02.19[月] 音泉祭り2018冬「音泉 VS WUG ~音剣戦争~」参加レポート
2018.02.24[土] 『今井麻美のニコニコSSG バレンタインファン感謝祭』に参加してきました
2018.02.25[日] 千早バースデー2018
2018.02.26[月] リトルナイトメアDLC第3弾「The Residence-静寂のアトリエ-」の感想

 2月も盛りだくさんでしたね。
 まずは、おかえり琴葉!!
 今ではいるのが当たり前ですが、合流したのは2月だったんです。
 
 他は、ちょこたんのワンマンライブがあったり、ミンゴスのバレンタインがあったりと僕の推しが活躍。
 一方で、咲-Saki-阿知賀編のトークショーに参加して、がっつりレポを書いたりしました。
 もはや専属記者。
 あとは音泉祭りに行ったり、奈津姉のPットインラジオにいったりとイベントも充実してました。
 って、待って。
 まだ2月ではPットインラジオだったのか。
 びっくり。

2018_1231_03.jpg

2018.03.03[土] りえしょん2ndアルバム『RiESiNFONiA』が発売したので紹介
2018.03.04[日] シン劇イベント「すぷりんぐふぇすてぃばる 2018」に参加してきました
2018.03.10[土] りえしょん2ndアルバムのリリイベ「RSTP inゲマズ」の感想
2018.03.11[日] 「アルカナハート3 LOVE MAX SIX STARS!!!!!!」魅せコンボ集パート1を投稿しました
2018.03.18[日] ぎゃるがんシリーズ最新作、「ぎゃる☆がん2」が発売!
2018.03.19[月] GREE版ミリオンライブが終了した、何も特別なこともないいつもの一日
2018.03.24[土] ガルパン最終章 第1話のBDが発売
2018.03.26[月] 音ゲーの腕前は、ある日突然うまくなるよね?って話
2018.03.28[水] 白坂小梅バースデー!
2018.03.29[木] 「虹色letters」をひたすら褒め称えるブログ
2018.03.30[金] 5年間ありがとうございました
2018.03.31[土] りえしょん「RiESiNFONiA」発売記念イベントinアニメイトの感想

 3月はりえしょんの2ndアルバムが発売になったので、リリイベも含めてりえしょん絡みが多かったですね。
 あと、アルカナハートSSSのコンボ動画を公開したのもこっから。
 あー、ぎゃるがん2も3月だったか。
 結局、全然やれてないけど。
 GREEミリオンライブがサービス終了したのも3月。
 ミリシタのおかげで悲壮感はなかったですし、ガチャで使ったお金が無駄になった~なんて1ミリも感じなかったので、これからも好きなものにはたくさんお金を使っていきたいと思いました。

2018_1231_04.jpeg

2018.04.01[日] エイプリルフールという名の大人たちの全力のバカ
2018.04.04[水] ちょこたんとLIVERTINE AGEのコラボ商品第二弾!
2018.04.07[土] シンデレラガールズ台湾公演の感想。海を超えたメッセージ
2018.04.15[日] 「魔法少女リリカルなのは Reflection」のBDが発売
2018.04.16[月] ぴろパ初のイベント『PIROPARTY 2018 SPRING』のVIP感想
2018.04.22[日] モバマス→クラリス、ミリシタ→SSR朋花のツープラトン
2018.04.23[月] シンデレラ台湾公演の思い出
2018.04.25[水] 上位報酬クラリスをとれなかったクラリスPがいるらしい
2018.04.28[土] 2年5ヶ月ぶりの新刊「よつばと!」14巻発売!
2018.04.29[日] ミリオンライブMTG06&MS08 リリイベ参加レポート(夜の部)
2018.04.30[月] DMMVRシアターにて本日より開催された、アイマスMRステージに参加してきました

 4月はシンデレラ台湾があった月か。
 あと朋花SSRとクラリス上位が来て、ふっとんだのもいい思い出。
 ミリオン関係では、久しぶりにリリイベに参加できたんですよね。
 5thライブ前に種ちゃんに会えたの貴重だったなー。
 リリイベは外れまくってたので、こっこちゃんのところだけちゃんと当たるって、これが担当愛よ。
 そんな4月で一番の思い出は「ぴろパ」のイベントかな。
 残念ながら今年で番組は終了したけど、毎月ちょこたんに会える番組は嬉しかったですよ。
 このイベントで始めてちょこたんのサインがもらえて宝物になりました。

2018_1231_05.jpg

2018.05.02[水] ハロウィンナイトメア白坂小梅
2018.05.03[木] MyBestFriends11に参加してきました
2018.05.06[日] アルカナハート3 LOVE MAX SIX STARS!!!!!! 魅せコンボ集パート2
2018.05.07[月] 映画「レディ・プレイヤー1」の感想
2018.05.10[木] ミリオンライブM@STER SPARKLEシリーズからオススメの楽曲を勝手に紹介
2018.05.11[金] ほ
2018.05.12[土] アイマスMR 5月12日千早主演回を見て感じたこと
2018.05.14[月] 第七回シンデレラ総選挙、お疲れ様でした
2018.05.19[土] アニメ「ヒナまつり」がここ最近の癒し
2018.05.22[火] 携帯端末の進化って、一人旅に身軽さ手軽さをもたらせたよね
2018.05.26[土] 「村川梨衣 2ndRiELiVE~梨の季節~」の感想レポ。パシフィコ横浜に虹がかかった奇跡
2018.05.27[日] 「大橋彩香 Special Live 2018 ~ PROGRESS ~」感想。間違いなく伝説が生まれた会心のライブ
2018.05.30[水] 小倉優香さんの写真集「ぐらでーしょん」感想。リアル竜華すぎた。

 埼玉への転勤に追われてた5月。
 いろいろあったけど、大きかったのはりえしょん2ndライブとはっしーのライブ。
 なんと同じ会場w
 土曜→日曜と連続で開催されたので、出演者は違うのに僕の中では2daysでした。
 りえしょんのライブは映像化の予定がないので、ほんとに行けてよかった。
 ファンの企画のサイリウムの虹色も実現できたし、最高でした。
 一方、はっしーのライブは推しではないので友人の付き添いだったんですが…。
 すごい衝撃だった。
 文字通り「進化」を見せてもらいましたよ。
 ほんとすごかった。
 あれがホリプロのエース。
 シンデレラで見せるはっしーの一面なんて、ほんの一握り。
 あのライブを見ずしてはっしーを語るな!というステージでしたよ。
 ライブBDも予約済み。

2018_1231_06.jpg

2018.06.03[日] アルカナハート3 LOVE MAX SIX STARS!!!!!! 魅せコンボ集パート3
2018.06.04[月] ミリオンライブ5thライブを見て感じた、4年前と今と未来
2018.06.05[火] ミリオン5thライブ参加レポ〜前編〜
2018.06.06[水] ミリオン5thライブ参加レポ〜中編〜
2018.06.07[木] ミリオン5thライブ参加レポ~後編~
2018.06.08[金] 『ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム』。どのキャラも大抵クソで、主人公もわりとクソなハートフル百合ゲー
2018.06.09[土] りえぷり公開録音に参加してきました
2018.06.11[月] デッドプール2の感想(ネタバレが多分ある)
2018.06.12[火] がっこうぐらし10巻。約一年ぶりの新刊は新展開。
2018.06.16[土] シンデレラ5thツアー宮城&石川ライブBDを鑑賞してました
2018.06.21[木] 駒形友梨さんのメジャーデビューシングル「トマレのススメ」
2018.06.23[土] 「小見川千明とBANBANBAN山本の輪廻を木っ端微塵!」公開録音レポート
2018.06.24[日] ミリオンライブTG07&TG08リリイベ、昼の部 参加レポート
2018.06.26[火] アド街の町田特集
2018.06.29[金] シンデレラ5thツアー大阪公演BDが発売。強く思い出に残っているルゥティンさんのMC
2018.06.30[土] 秋葉原のミリシタ一周年記念イベントレポート

 6月はもうミリオン祭りですよ。
 毎月の気がするけど、この月は5thライブがあったので、テンション高かったですよ。
 今、読み返したら誤字まくっているけど、それもまたテンション。
 その後、リリイベも受かるし、ミリシタ一周年のステージも受かったし、ミリオン祭り。
 特に秋葉原をジャックしてのミリオンコラボは、とっても印象深かったですね。
 こんなにも大きくなったんやな~って、感慨深くなりましたよ。
 ありがサンキュー。

2018_1231_07.jpg

2018.07.02[月] 合言葉は酒あわせ。異色のアイマスコミック「After20」第1巻の感想
2018.07.08[日] 秋葉原のミリシタ一周年コラボも折り返し
2018.07.09[月] シヴァガミも魅入る美しさを誇る、限定SSR二階堂千鶴
2018.07.13[金] シンデレラ5thライブ静岡公演のBDが発売。全公演を通してもトップレベルに入るRomantic Nowの衝撃
2018.07.14[土] 「シンデレラガールズnew generations★Brilliant Party!」の感想レポート。VR ZONEにみんな集まれ!
2018.07.15[日] 音泉27時間ニコ生内の「だれらじライブ&トーク」に参加してきました
2018.07.16[月] 「もぐだれツアーin大阪」DVDの感想。各番組のリスナーは大満足の飯テロ
2018.07.18[水] モバマス上位報酬[絆の共有者]三好紗南ゲット!!
2018.07.20[金] 暑い
2018.07.22[日] 劇場版「咲-Saki-阿知賀編」パッケージ発売記念イベント参加レポート
2018.07.23[月] 実写版「咲-Saki-阿知賀編」のコメンタリーにて穏乃の過去について語られた件
2018.07.26[木] アイドルマスター13周年おめでとう
2018.07.27[金] こっこちゃんの初となるソロラジオ「ことりの音」が放送スタート
2018.07.28[土] シンデレラガールズ5thライブ幕張BDが発売。るるきゃんのセンターをみんなで支えたのが伝わる映像特典
2018.07.31[火] 実写映画「咲-Saki-阿知賀編」の映像特典をようやく見終わりました

 今年は特にクソ暑かったですね。
 職場が42度を超えた時は無になったもんね。
 そんな7月はVR ZONEでシンデレラステージが始まったり、音泉27時間で「だれ?らじ」のイベントを見たり、阿知賀編のトークショーがあったりしましたが…。
 特筆すべきは、小岩井ことりさんの初のソロラジオ「ことりの音」が始まったこと!!
 隔週でこっこちゃんの声が聞けるんだよ。
 耳が幸せで暑さも忘れて溶けました。
 応援していきたいです。

2018_1231_08.jpeg

2018.08.03[金] ミリオンマガジン Vol.3が発売。GREE版ミリオンをあらためて振り返る一冊。
2018.08.04[土] だれ?らじ主題歌CD「合言葉はWHO」お渡し会に参加してきました
2018.08.06[月] プロデューサーミーティング2018の感想。忘れてほしくないのは危機感ではなく楽しい気持ち。
2018.08.08[水] 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』の感想
2018.08.09[木] シンデレラガールズ5thツアー福岡公演BDが発売。よかばい。
2018.08.11[土] 地元でまったり
2018.08.12[日] 「ことりの音」第2回目の感想と、E3000のステマ
2018.08.13[月] 町田のアイマスショップ
2018.08.14[火] 映画「カメラを止めるな!」の感想(ネタバレなし)。邦画のクソな部分を全て娯楽に変えた奇跡
2018.08.16[木] ゴージャス・セレブ・プリン
2018.08.19[日] 「オーシャンズ8」の感想(微ネタバレ注意)
2018.08.25[土] 劇場版「のんのんびより ばけーしょん」の感想と舞台挨拶レポ
2018.08.26[日] 映画「ペンギン・ハイウェイ」の感想(ネタバレ無し)

 今年はけっこう映画を見た年だったんですが、8月はラッシュでしたね。
 ミッション・インポッシブル→カメラを止めるな→オーシャンズ8→のんのんびより→ペンギンハイウェイ
 のんのんびよりは舞台挨拶にも参加できました。
 こっこちゃんとりえしょんという僕の推しダブル。
 にゃんぱすー。

2018_1231_09.jpg

2018.09.01[土] C-Gardenの朗読劇「ネガイボシ」の参加レポ
2018.09.02[日] 「高森奈津美とおちゃっちゃしよ?」初のイベント、Cup #01に参加してきました
2018.09.03[月] 祝!デレステ3周年!
2018.09.04[火] ミンゴス19枚目のシングル「World-Line」発売中!
2018.09.05[水] シンデレラガールズ5thツアーSSA公演のライブBDが発売中!
2018.09.07[金] デレステの新機能「ARスタジオ」
2018.09.09[日] デレステ3周年イベント、SS3A一日目の感想レポ
2018.09.10[月] アルカナハートのクラウドファンディングのお礼品が届いた………が!
2018.09.11[火] ミリシタのイベント「brave HARMONY」お疲れ様でした
2018.09.15[土] 「いちだーすのたっきゅうびんVol.1」に参加してきました
2018.09.16[日] PS4ソフト「スパイダーマン」がウワサ以上の面白さ
2018.09.19[水] 声優アニ雑団、二年半の放送ありがとうございました。
2018.09.22[土] 天さんの写真集「10 looks」と、諏訪ちゃんの写真集「通り雨…。」を買ってきたのでご紹介
2018.09.23[日] ミンゴス19枚目シングル『World-Line』のリリイベin名古屋の感想
2018.09.26[水] アソビストア限定版についてきた、シンデレラ上海イベントBDをようやく再生

 今年はまったく遠征ができてなかったけど、この9月から日本を大移動。
 SS3A→群馬
 ちょこたんのいちだーす→大阪
 ミンゴスのリリイベ→名古屋
 暑さもやわらいで、いい遠征日和でしたよ。

2018_1231_10.jpg

2018.10.02[火] 野村香菜子さんがフリーになったけど、だれらじは続くよ
2018.10.04[木] シャニマスは早い段階でアニメ化すべき、というお話
2018.10.07[日] ポタフェス大阪の「ことりの音」出張版を見に行ってきました
2018.10.09[火] 恵比寿で開催された「ミンゴスLive in Tokyo 2018」の感想レポ
2018.10.10[水] 映画「若おかみは小学生」の感想(ネタバレ無し)
2018.10.12[金] 「ことりの音」第6回目の感想。ポタフェス大阪をあらためてレポ
2018.10.13[土] 諏訪彩花さんの写真集「通り雨…。」発売記念。ゲーマーズ名古屋でのお渡し会に参加してきました
2018.10.14[日] ミリシタ一周年記念で発売された、天空橋朋花の等身大パネルが届きました
2018.10.15[月] ゴブリンスレイヤーの原作漫画を担当されてる黒瀬浩介さんの思い出話
2018.10.16[火] 9年2ヶ月続いたアイステが本日終了。たくさんの思い出をありがとう。
2018.10.18[木] アイマスの総合音楽番組「IM@S MUSIC ON THE RADIO」がスタート。初回からすでに伝説の番組。
2018.10.20[土] 『強く可愛く美しく!! 声優トークショー 2018 in 東京造形大学 』の感想レポ。のむべーまるの安心と信頼のトーク
2018.10.21[日] たこ焼きパーティとミリシタ感謝祭
2018.10.22[月] あけっぴろげパーティのイベント「PIROPARTY 2018 AUTUMN」の感想。
2018.10.23[火] 「魔法少女リリカルなのは Detonation」の感想(ネタバレ無し)
2018.10.29[月] 福井大学でのトークショー「ちょこたんとあそぼう」の参加レポート

 10月も遠征が続くをどこまでも。
 ちなみに12月まで続きます(汗
 こっこちゃんのポタフェス→大阪
 諏訪ちゃんのリリイベ→名古屋
 ちょこたんの大学トークショー→福井
 まさか、再び福井に足を踏み入れることになるとはね。
 あとは、ミンゴスのライブに参加したり、ぴろパのイベントに参加したり、だれらじメンバーの大学のトークショーに参加したり。
 あ、そうだ。
 この月に野村香菜子さんがツイッターを開始したんですよ。
 今年はこっこちゃんとかっくがツイッターを始めてくれた年でもありますね。
 素敵。

2018_1231_11.jpg

2018.11.01[木] 誕生日
2018.11.03[土] 東洋大学 白山祭「小岩井ことりトーク&ミニライブ」の参加レポート
2018.11.11[日] 天空橋朋花バースデー2018
2018.11.12[月] シンデレラ6thメットライフドーム公演で感じた違和感と、隠れテーマを考察
2018.11.13[火] シンデレラガールズ6thライブ メットライフドーム一日目の感想レポ
2018.11.14[水] シンデレラガールズ6thライブ メットライフドーム二日目の感想レポ
2018.11.17[土] アイマスSideM 3rdライブ幕張BDのご紹介
2018.11.18[日] イベント上映中の「続・終物語」の感想(ネタバレ無し)
2018.11.19[月] 「クリーピーフレンズ白坂小梅」をみて、改めて感じた小梅の闇
2018.11.20[火] ブラックラグーン11巻が4年ぶりに発売
2018.11.22[木] HOTCHPOTCH FESTIV@L!!ライブBDが発売されたので、あらためてリフレインキスについて語ってみる
2018.11.25[日] 765合同ライブ「ハッチポッチ」BDが発売になったので、あらためて楽曲ユニットの共通点をおさらい

 こっこちゃんの大学のトークショーの参加から始まった11月。
 今年の学祭は3つ参加しましたが、どこもイベ被りしなくてよかった。
 そして!
 11月いえば、シンデレラ6thライブinメラド!
 この月はさすがにシンデレラのモチベをあげていきましたね。
 ちょこたんのイベントはたくさん参加できたけど、シンデレラの小梅役としてはここだけ。
 その分、アンデッド・ダンスロックや、猫パンチや、オリメンのリトルリドルなど見所満載。
 最高でした。

2018_1231_12.jpg

2018.12.03[月] 「シンデレラガールズ6thライブ」全公演を終えての感想。 軸を守ったニュージェネの存在。
2018.12.04[火] シンデレラガールズ6thライブ 名古屋一日目の参加レポート
2018.12.05[水] シンデレラガールズ6thライブ 名古屋二日目の参加レポート
2018.12.06[木] 「GetNavi1月号」より『やりすぎ!?ことリズム』の連載がスタート
2018.12.08[土] エクサムショップ閉店セールに行ってきました
2018.12.09[日] 平野耕太が考えたFate「DRIFTERS」の6巻が発売
2018.12.10[月] 「カメラを止めるな!」のBDが発売になりました
2018.12.14[金] ちょこたんとちっすーの遊園地デートは実質涼梅
2018.12.15[土] ポタフェス2018WINTERのポタ1グランプリに参加してきました
2018.12.16[日] ポタフェス二日目「上野優華さんと小岩井ことりさんの歌バトル」参加レポート
2018.12.19[水] 駒形友梨さんのミニアルバム「CORE」はいいぞ
2018.12.20[木] なんJりんごアイドル「辻野あかり」
2018.12.22[土] 「ボイスガレッジ X'mas Party! ~Side Girls~」昼の部 感想レポート
2018.12.23[日] 「ボイスガレッジ X'mas Party! ~Side Girls~」夜の部 感想レポート
2018.12.24[月] ミリシタのキャスティング投票。「館の女主人」役に天空橋朋花をよろしくお願いします
2018.12.30[日] 「あにめちあーず#1~声優女子会で乾杯!~」に参加してきました
2018.12.31[月] こっこちゃんのCD『Harmony of birds feat.小岩井ことり』の感想

 12月は何といっても、シンデレラ名古屋ドーム公演でしょう。
 遠征はたくさんやりましたが、友達と一緒に泊まりで遠征ライブをしたのは今回が始めて。
 今年一番の思い出となりました。
 他には4年ぶりにコミケに参加したりと、年末のギリギリまで推しのイベントを追えたのが最高でした。
 ありがとう!


 さてさて。
 こういって一気に振り返ってきた2018年でしたが…。
 相変わらず生き急いでいるというか、せわしない日々を送ってます。
 けど、それだけ充実している証拠。
 引越しや転勤もあって、バタバタした一年でしたが終わってみればとっても楽しい2018年でした。
 こんな楽しさが来年も続くよう、2019年も本能のおもむくままに頑張ります。
 毎日更新しているブログも13年目に突入。
 まだまだ行きますよ!

 以上、ブログで振り返る2018年でした。
 それでは。
    12:00  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop