ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2017.10.25[水] ヤンガンNo.21と、ビッグガンガン11月号の咲-Saki-感想いろいろ

BG

 今月のビッグガンガン。
 
 咲-Saki-のスピンオフが3作品連載されてる雑誌。
 それだけが目的だけど、ゴブリンスレイヤーも読んでます。
 描いてる黒瀬浩介先生のことは、ToHeartの同人誌を描いてた頃から知ってたり。
 だいたい18年くらい前から…かな?
 面白いのでオススメ。

怜

 さて、まずは「怜-Toki-」から。
 一回休みからの掲載。

 授業参観の話ですが…。

ぜんぜん集中

竜華「ぜんっぜん集中でけへん」

 せやな…。

親子

 親子してこんなおっぱいで授業されたら、こっちも集中でけへんわ!
 
 おかげで内容がまったく入ってこなかった。
 総じておっぱい。

咲-Saki-日和

 次は「咲日和」。

 いきなり照と菫がセレブリティでどうした?
 まるで、イエス!パーティータイム。
 と思ったら、本当にパーティーの話だった。

あわい

 そんな中、大暴れする淡の安心感よ。

魂

 白糸台すげぇな。
 淡ひとりだけでこれだけ物語が動くんだもんな。 
 こいつ絶対に穏乃と親友になれるわ。

後輩

 いい後輩ポジです。
 淡かわかわ。

シノハユ

 ラストは「シノハユ」。

 はやりの踏ん張りどころが光る副将戦。

考える

 チームの点差を考えながらの対局。
 苦しい状況は続きますが…。

慕の牌

 そんな中でも、仲間を感じて笑顔になるのは素敵なシーンですね。
 むしろ、慕を感じて嬉しい~だなんて超エモいな。
 閑無みてるか。

みんな

 そして、こちらもエモい。
 対局の中で信じられるのは自分の腕と経験。
 だけど、最後に信じたのは仲間への想いだった。
 いいですね。
 すばらです。

新刊そろい踏み

 そんなエモさが詰まった咲-Saki-シリーズ。
 11月に新刊フルコースです。
 是非お求めください。
 寒い冬に最適です。

 って、しまった!

 咲-Saki-の本編についても触れるんだった。

ヤンガン

 先週、購入したヤングガンガン。

表紙

 見開きも素敵な第181局「応酬」。

 なんですが…。
 よく考えたら、そこまで大きく話が進んだわけではないので、割愛してもいいか。
 とりあえず、咲さん可愛いってことで。

 
 はい!
 そんな感じに、今日は咲-Saki-の感想いろいろでした。
 それでは。
    23:11  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop