ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2017.09.04[月] クビキリサイクル~青色サヴァンと戯言遣い~OVA7巻 感想

終われ

 終われ


クビキリサイクル7巻

 というわけで、延期しまくってたOVA「クビキリサイクル」7巻が先日発売になりました。
 当初は4月発売だったのが6月になって、気がついたら8月。
 OVAに延期はつきものですけど、いいところで切られてたので発売が待ち遠しかったですよ。

ダイニング

 冒頭の「終われ」というメッセージの通り、7巻で犯人とトリックが明らかになります。
 けど、以前から感じてましたが、この作品はサスペンスか?と言われるとちょっと違うイメージ。
 今回で犯人は解りましたし、すっきりもしましたが…。
 クビキリサイクルに求めている面白さはそこじゃないだな、と改めて感じられました。


戯言

 求めているのは「戯言」

 無気力で無関心な「僕」。
 生き方すらも、戯言。
 そんな「僕」が発した、生きた言葉。
 それも戯言?
 けど、自分で言ったよね。
 好きの対義語は「無関心」だって。
 じゃあ、あの言葉は?
 犯人すら興味を示した、あの言葉は?

戯言

 「戯言遣い」の着地点は、きっとここだった。

 だから、犯人が誰とか、トリックがどうとか、動機とかは、めんどくさい。
 それこそ戯言なんだ。

玖渚友

 今回で事件は解決にはなったので、最終巻となる8巻はエピローグか。
 けど、この物語がこのまま終わるとは思ってないので、最後まで気はぬきません。
 だって、書いてるの西尾維新先生ですしw

 何事もなければ8巻は9月27日発売。
 お忘れなく。

 それでは、以上「クビキリサイクル~青色サヴァンと戯言遣い~」OVA7巻の感想でした。
 終われ。 

    23:14  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop