FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2015.08.01[土] アニメ シンデレラガールズ第16話 感想と小ネタ

老け予防

 冒頭から涙をさそったウサミン回。
 「年々、寝起きが辛くなる…」
 わかるわ。
 永遠の17歳の言葉は重い。

 そんな、アニメ「シンデレラガールズ」。
 第16話「The light shines in my heart.」の感想です。

夏フェス

 明日は夏フェス。
 東京公演にはウサミンがいます。

 つまり!

再現

 これが再現される未来予想図。
 メルヘンデビューで涙腺崩壊するまさかの展開もワンチャンあるので、どこまで仕込んでくるのかハードルをあげておこう。


ボイス追加

 そんな自分を曲げない猫とウサギのメルヘンだったけど、個人的に今回のハイライトはここ。
 ボイス追加きたぁーっ!
 
 いったいキャストは誰かいなー。
 と思ってスタッフロールを見たら…

伊達朱里紗

 難波役→伊達朱里紗

 ファ!?
 伊達さん!?
 伊達朱里紗さんなの!!??

 
夢をかなえた

 1年前にシンデレラガールズになりたいと夢を語っていた伊達さん。
 本当に夢をかなえたんだ!
 かぼちゃの馬車が迎えにきたよ!
 すばら!


咲なま

 伊達さんは、咲-saki-がアニメデビュー作。
 同じく、シンデレラガールズの「さっつん」と「るるきゃん」も咲-saki-がアニメ初出演。
 3人でラジオをやってたこともあるんですよ。
 
 番組が終わり、るるきゃんとさっつんがアイマスで活躍する中、ひとり取り残されてた伊達さん。
 個人的に評価されてほしいと思ってた声優さんなので、これは超朗報。
 ついに2人に追いついたよ!
 さっつんもさぞ喜んでくれてるだろうなー。

 と思ってツイッターを見に行ったら、

秘密

 まさかの内緒。
 
 誰よりも先に報告したかったのに、びっくりさせたいから黙ってたなんて…。
 泣かせるじゃないか。
 
ほんとだw

 そして、演じるアイドルはみんなパッションだということに言われて気付きました。
 姫松はパッション属性。
 よく考えなくてもそうだったわ。
 ただし、末原先輩は覚醒するとキュート。
 これ豆な。


咲-saki-

 咲-saki-だと、左から伊達さん、るるきゃん、さっつんが役を担当。
 これをアイマスにおきかえると~

パッション

 こうなります。

 濃いなーwww

 シャイニング・ゴッド・チュリーばりに方向性がわからん。
 けど、そのうちツアーかロアの敵ユニットで出てきてほしいです。
 作品は違えど、そのくらいのご褒美はあってもいいじゃない。
 というか、咲-saki-とアイマスはそろそろコラボするべき。
 咲-saki-にはアイドル雀士というキャラもいるんだから。
 そうすれば両作品が大好きなホッパーは爆散して実績解除です。
 よろしく。
 
 
 と、デレアニの感想なのに、何故か咲-saki-の声豚トークになってたところで、今日のブログはここまで。
 Pでもあり咲クラスタでもあるので、しょうがない。
 何もかんも政治が悪い。
 では、明日の夏フェスに思いを馳せつつ、以上、デレアニ16話の感想でした。
    22:07  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop