FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2015.07.26[日] アケマス稼動から今日で10年。あらためて10thライブを振り返ってみる

10thライブ

 7月26日。
 10年前のこの日。
 全国のゲームセンターにて、アイドルマスターが稼動しました。
 
 あれから10年。
 
 10thライブも無事に閉幕して一週間がすぎました。
 今日はそんな記念すべき日でもありますで、10thライブを振り返りつつ、アイドルマスターというコンテンツそのものにもちょっと語ってみたいと思います。

10th

 10thライブ。
 冒頭の「ドームですよ、ドーム」よりも、その前の年号が2005年からどんどん2015年にカウントアップしていく時点で泣いてました。
 友人には「病気」と言われたけど、いや泣くだろ。
 今週のアイマスタジオでも泣いたって繪里子さんも語ってたぞ。
 
 両日参加という幸運にも恵まれたうえに、一日目は中央ステージの前から5列目という神席。
 感動もブーストかかりまくりでしたよ。
 けどね。
 僕が感動したのは、そこだけじゃないんです。
 このライブに一緒に参加してくれた友人。
 みんなとも10年以上の付き合いなんです。
 
「みんなをドームにつれていくからな!」

 と死亡フラグをびんびんに漂わせておきながら、両日当選という奇跡。
 公言通り、みんなとドーム観戦することができました。
 これが一番嬉しかったんです。
 

アイマスの魅力

 アイマスの魅力ってなんだろう?

 今回の10thライブを経て、あらためて思った時、その答えは昔から同じでした。
 それは「つながり」

 アイマスを通して、出会えた方々。
 アニマスから作品を知って、仲良くなった方々。
 シンデレラガールズからアイマスを知って、同じプロダクションで知り合えた方々。

 たくさんの同僚たち。
 今でも付き合いがあります。
 
 キャストさんも同じ。
 アイマスという世界でたくさんの出会いがあり、別れもあり、一歩ずつ歩んできました。
 ファンと一緒に歩んでいた、というと綺麗事に聞こえるでしょうけど、キャストやスタッフの尽力だけで10年続くコンテンツがあるでしょうか。
 10年。
 去っていったプロデューサーもいることでしょう。 
 けど、それ以上に、新しく踏み込んでくれたプロデューサーがいた。
 西武ドームを両日満席にした事実が、それを物語っていました。
 
 10キャラで始まったアイドルマスター。
 今は100人を超えるアイドルたちがいて、数え切れないくらいのプロデューサーに支えられてます。
 そんなプロデューサーも、きっといろんな出会いがあったことでしょう。
 アイマスを通じてつながった想い、絆、友情。
 だからアイマスは強い。
 作品を楽しむ。
 それだけで終わらない。
 アイマスという大きな世界でみんなが同じ時間を共有してる。
 それが広がり続けてる。
 なんて贅沢。
 だから 最強のコンテンツ。
 ミンゴスも語ってましたね。

 きっとアイマスの魅力ってここなんじゃないかな、と思ってます。
 
 
ドーム
(写真は関係者様のツイートより)

 ドームでライブをやったら、アイマスはゴールしてしまうのでないか?
 そんなことも考えてた時期もありました。 
 けど、それも杞憂でした。
 あれだけの大きな公演も、今では通過点にすぎないと思えてます。

 来週はシンデレラの夏フェス。
 ミリオンも3rdライブツアーが決まり、休んでる暇なんかありません。
 まったくアイマスは社蓄ですねw
 
 
 アイマスの最高のライブってどれ?
 もちろん「次」のライブだ。
 これからも、ずっとこれからも「次」がある。
 その「次」に向かって一緒に歩んでいきます。
 たまにケンカもするし、転ぶこともあるでしょうけど、前に進み続けていきます。
 それがプロデューサーですから。
 
 だから。
 
 昔はアイマスをやってたけど、今はもう触れてない同僚がいましたら、いつでも待ってます。
 まだ触れたことのない、新規の方々がいましたら、是非、体験してみてください。
 この気持ちをひとりでも多くの方に共有していければ、もっともっとアイマスは面白くなる。
 そうやって10年歩んできたコンテンツですから。

X年後のプロデューサーさんへ
 
 そんなアイドルマスター。
 最後は、この動画を紹介して今日のブログは締めさせていただきます。
 ミリオンライブでは、ファンが自由にミニドラマを作れるコーナーがあります。
 その中の、入賞作品のひとつ。

 X年後のプロデューサーさんへ

 こちらを紹介しておきます。

 また次の10年にむかって一歩ずつ。
 アイドルたちと一緒に。
 アイマス最高。

 それでは。
    23:46  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
ミンゴス20thシングル
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop