ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2014.06.23[月] シャルラッハロートのコンボについて



 昨日、公開したアルカナ3LMのコンボムービー。
 冴姫、シャル、えこのコンボ集です。
 
 以前、冴姫のコンボについて解説しましたが、他の2キャラについて触れてなかったので、ここで補足説明したいと思います。
 今日は、シャルラッハロートの解説。

赤い

 シャルのコンボは、計5個だけど、実はボツコンボがありまして…。
 顎獣のアルカナブレイズを相打ちして、レーザーの中でコンボをきめる~ってのがあったんですよ。
 ただ、別にシャルである必要性がまったく無かったコンボですので、ボツにしました。
 とはいえ、見た目はそこそこ面白いので、そのうちどっかのキャラでやるかも。

マーク設置

 そんなシャルですけど、この娘でコンボを撮る上で、絶対に必要なのがポイントの設置。
 動画をご覧になれば解りますが、あらかじめポイントを所定の場所に設置してからコンボをはじめてます。
 ですので、中にはコンボよりも設置に時間がかかってるのもあったり(汗

 そして、このポイント。
 リーゼのようにその場に留まってくれません。
 リアルタイムで動くので、そこも計算する必要もありました。
 コンボ開始前に、やたら動いているのはそのためです。

鋼シャル

 ↑この鋼コンボも、上すぎると爆発前に導火線にふれて受身されますし、下すぎると爆発が届きません。
 ふっとぶ位置と、剣にささって落下する位置を、背景で覚えて設置してましたw
 
風シャル

 最後の風コンボもそう。
 開始前に、キャサリンに操作を切り替えて、下E最大タメ→エリアル→超ラリとコンボを決めて、シャルを画面外まで運びました。
 そこから、受身→2段ジャンプ→3段ジャンプ→上ホーミング→ポイント設置。
 これで、風AB後に、クリティカルハートをくらわせることができます。
 
磁コンボ

 ポイント設置で、ちょっと苦労したのが、磁コンボ。
 立ちCの2発目はのけぞりが長いので、そこで連結させたいのですが、立ち状態からA設置したのでは、高すぎて連結できません。
 しょうがないので、ジャンプして設置したんですが、空中版は下にどんどん下がっていくので、低すぎても連結できません。
 ですので、空中版を設置してから、何秒後にちょうどいい位置にくるのかも計算してからコンボを始めてました。
 地味なコンボかもですけど、けっこう見えない苦労があったりするんです。
 動画だとまったく伝わりませんけどw

下Bの属性変更

 あと、シャルのコンボで解説が必要なのは、鏡ですね。
 プリズマバグについては、こちらの動画で解説してます。

 下Bの分身がヒットした時に、下Cを出すことで、ヒット属性を足払い判定に変更。
 これで、相手は受身がとれない状態で地面へと落下してくれます。
 ただし、この下B。
 位置が高すぎると変更できません。
 とはいえ、低すぎると下Cの硬直がとけないので、高度調節も大切。
 なお、下Cはポイントに連結させることで、硬直を軽減させてます。

めくりは偶然

 相手をリリカにしたのは、ファンタシアで上へ浮かせる技をもってたから。
 この時、めくりヒットして、カス当てにしてますけど、実はコンボ収録過程で、偶然、そうなったもの。
 本当はこんなコンボを撮るつもりはなかったんですけど、下Cで相手をひきよせたことにより、たまたまめくりヒットに。
 この方が見た目的に面白いので採用にしました。
 
最後もファンタシア

 コンボの閉めでもファンタシアを使い、鏡である必然性を前面に出せましたので、個人的に満足してるコンボです。
 シャル、お疲れ様。
 
 解説は以上ですね。
 えこについてのコンボ解説は、また明日のブログで書きたいと思います。
 それでは、簡単ではありましたが、シャルのコンボについてでした。
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop