FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2014.02.12[水] 町田キャッツアイ、3月いっぱいで閉店

 現在、福井に出張中なのですが、僕の生息地は東京の町田です。
 そんな町田で、ひとつショッキングなニュースが。


キャッツアイ閉店


 そうです。
 10年目という節目をむかえる町田のゲームセンター「キャッツアイ」
 こちらが3月をもって閉店することが決まりました。

 猫目の愛称として親しまれている、このゲーセン。
 町田で最も大きいゲーセンで、商店街のド真ん中。
 車が無くても、歩いて遊びにいける立地条件。
 よく利用させていただきました。
 アケDIVAも4台稼働という大盤振舞なうえに、格ゲーは50円。
 大会にも参加したことのある、思い出のゲームセンターでもあります。
 それだけに、この閉店は惜しい。
 本当に残念です。
 
3月いっぱい
 
 調べたところ、今年の3月をもって閉店するゲーセンはキャッツだけではなく、全国的に見られるみたいです。
 原因は、4月からの消費税率の引き上げ。
 1プレイ50円か100円なのは変わらないのに、メーカーへの通信料、仕入れるプライズやカード類は軒並み値上げ。
 利益が大幅になくなるため、経営できないそうです。
 
 まさか、税率アップが、こんなところに影響を及ぼすなんて…。
 
消費税率引き上げ

 確かに、ジュースの自販機などは120円にしたり、パーキングは利用時間を減らしたりと、細かく値段に対応できます。
 けど、ゲーセンのクレジットはどうにもなりません。
 仮に、1プレイが100円から200円になったら…?
 客足は激減するでしょうね。 
 もし、そんなことをするなら全国的に足並みをそろえる必要もありますし。
 
コナミの電子マネー
 
 コナミなんかは、100円を投入させるのではなく、電子カードを使ったサービスなどを始めてます。
 増税対策ですし、これなら値段の変化にも対応できます。
 こういった電子マネーの動きは、過去にもあり、秋葉のレジャランなどでは試験的に実施されてたのを見たことがあります。
 ただ、初期費用がかかるうえ、故障も多く、トラブルの原因にもなっていました。
 今は、技術的にも大きく改善されてるハズですし、うまく運用できそうなものですが…。
 ぶっちゃけ、それだけの投資をつぎ込んで客足は伸びるのか?
 と言われると、厳しいです。
 それだけの設備を整えるだけの資金をかけて、このまま低空飛行を続けるくらいなら、閉店させる。
 企業として正しい判断だと思います。
 ゲーセンが遊び場だった、僕みたいな世代には苦渋の決断ですが…。


 今は、ただ残念な気持ちでいっぱいです。
 キャッツアイの閉店日は、3月31日。
 この頃には福井出張も終わってるハズですので、最後の日をこの目で見守ろうと思ってます。
 10年間の感謝をこめて。
    20:22  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop