FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2013.08.18[日] 遅ればせながらドラゴンズクラウンを始めました

ドラゴンズクラウン

 発売から随分と時間がたちましたし、今更感はしますが「ドラゴンズクラウン」を購入しましたー。
 PS3版も出てますが、僕はVITA版をチョイス。




 
 話題の作品ですが、僕のこのゲームに注目し始めたのは、こちらがきっかけ。
 「今井麻美のSSG」第220回の放送で取り上げられてから。
 
 エルフ役がミンゴスと知り、さらにゲーム内のナレーションもミンゴスに変更できると聞いて興味津々。
 周りのユーザーも絶賛してたので、このお盆休みを利用してがっつりプレイしてみることにしました。

ソーサレス

 ついつい、説明不要のデカさに注目が集まりがちですが、僕の購入目的はミンゴスです。

マスターボイスミンゴス

 ゲーム起動前にマスターボイスをインストールするくらいですし。
 えぇ、けっして豊満なボディにアルカディアしたわけではありません。

 どうせ見た目はたゆんたゆんだけど、いざ始めてみたら硬派なテーブルトークRPGなんだろ!?

同人誌みたいに!

 なんて、自分への言い訳をいろいろ考えながらゲームスタート!

 そしたらですね…。
 もう、何ていうか…。
 公式が全力すぎて、必死にそっち方面に考えないようにしてた僕がアホみたいじゃないか!!

アンデット

 15歳以上対象って、やっぱそういう意味だったか!
 なんだよちくしょう、ありがとう。
 ありがとう。

ゲーム中の画面

 そんな、おっぱいゲーだったけど、やっぱゲーム部分はさすがヴァニラウェアさん。
 グラフィックは言うに及ばず、操作も快適だし、ロード時間もほぼ無し。
 ストレス無くアクションを楽しめます。
 というか、これめちゃくちゃ面白いじゃないか!
 
 これだけ画面内にいろんな情報を詰め込んでいるのに、4人同時プレイ可能ってあたり、次世代機の実力を感じずにはいられませんでしたよ。
 あと、ミンゴス可愛い。

D&D

 僕みたいな30代にとって、横スクロールものっていうとD&Dを思い出すんですが、ディレクター兼イラストレーターの神谷盛治さんって、カプコンに在籍してたことがあって、もろD&Dの開発チームだったとか。
 そら似てるし、面白いにきまってる!
 あの頃の楽しさを現代に蘇らせてくれたということですか。
 さすが!
 
戦利品

 感心したのは、ただアクションゲームにするだけじゃなくて、今風の流行も盛り込んでいるところ。
 それが、このダンジョン内で見つけた宝を鑑定するシステム。
 僕、これにそっくりなゲーム、やったことがあります。
 そう、

 モンスターハンターです。

 取得できる宝は全てランダムですし、同じ武器や防具でも、ランクがつけられてます。
 Sランクとかは低確率ですし、例え運よくSランクを手にしても効果もバラバラ。
 自分の好みの武器、防具をそろえたかったら、何度でもダンジョンにもぐる必要があります。
 あ、そういえば、ポケモンの卵もこんなシステムだったような…。

 だから、同じキャラ、同じ装備でも、効果や数値が一緒なんてことは、ほぼあり得ない。
 組み合わせは、本当に無限大ってわけ。
 これはやり込み魂を刺激してくれます。

装備

 ボスを倒すというアクションゲームらしい目標はありますけど、それだけじゃない。
 4人まで参加できますし、ネットをつなげば世界中のプレイヤーとも冒険ができます。
 みなさんのこだわりの武器、防具を見るだけでも、絶対に面白いはず。

ドラゴンを倒すだけじゃない

 特徴的なグラフィックですので、パッと見た感じ洋ゲーに見えますけど…。
 中身は和ゲーというか、日本人の好みにあってるかと。
 時間をかけて丁寧に作られた芸術品。
 そう賞賛したくなるくらいの出来栄えでした。

 ったく、なんだよ、ドラクラったら、やっぱりでっかいだけじゃなかったじゃないか!
 ちゃんとゲームとして世界に誇れるレベルですよ、これ。
 これは見た目で損してる部分と、得してる部分が交差してるなー。
 パッケージは野郎キャラがセンターにいるあたり、スタッフ内でもさじ加減に気を使ったようにも見えますねw
 売れてくれて何よりです。


魅力的なキャラ

 横スクロールものって、ゲームジャンルの中ではかなりニッチになってしまったと思ってましたが、ここまでの話題性で引っ張れば、ちゃんとユーザーはついてきてくれるんですね。
 そういう意味でも、この作品がゲーム業界に残した功績は大きかったかと。
 ゲーセンで、ファイナルファイトや、天地を喰らうに連コインしたり、D&Dでバカ騒ぎしたり、エイプレはなんで家庭用が出ないんだぁーっ!と、叫んでた世代は絶対にハマれると思いますよ。
 
SSGという名前

 そんな僕みたいな世代にドストライクのドラクラ。
 今のプレイ状況は、ノーマル難易度をクリアーして、ハードの世界でわからされている最中です。
 仕事が始まるとなかなかプレイできる時間は限られますので、このお盆の期間中にノーマルだけでもクリアーできたのは、まだよかったかな。
 長く遊べる作品ですので、また時間をみつけて進めていこうと思います。
 ミンゴスボイスも最高だし。
 
 
 とまぁ、そんな感じに、今日はドラクラをたっぷりとステマさせていただきました。
 オススメですので、気になる方は是非、体験してみてください。
 それでは。
    23:15  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
ミンゴス20thシングル
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop