FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2013.03.24[日] リリカルなのはのイベント「リリカルパーティー5」に参加してきました

横浜アリーナ

 「魔法少女リリカルなのは」。
 こちらのイベント「リリカルパーティー5」に友人と参加してきました。

 会場は、横浜アリーナ!
 このイベントに参加するのは、今回が始めて。
 なのはシリーズは、テレビ版ではまったく興味も示さなかったのに…。
 そんな僕が、ついにリリパに参加かー。
 人生とは解らないものです。

トレーラー

 横浜アリーナに来るのは、けいおん!→アイマス→リリパで三度目。
 なんて濃いラインナップw

痛車

 周りから見ると、痛車が会場の周りを占領してるのは異様な光景でしょうけど、僕はむしろしっくりきます。
 むしろ、この光景しか見たことないので。

周りの居酒屋

 周りはさぞ迷惑してるんだろうな~と思ったら、

「水樹奈々ライブDVD上映中!」
「田村ゆかりライブDVD放映中」
「魔法少女リリカルなのはDVD上映中」

 と、むしろ逆手にとった戦略。
 なんとたくましいw

パンフ

 そんな熱気あふれる横浜アリーナ。
 僕が到着した頃には、物販はまったりムードだったので、パンフだけ購入~。

キャスト

 さーて、中身はどんなんかなー。
 おっ、まずはキャスト紹介ですねー。

イラスト集
 
 そして、今まで使われたイラストを紹介~。
 おしまい。

 って、終わりかよ!

 え…。
 普通、この手のパンフって、キャストインタビューがあったり、これまでのイベントを振り返るレポがあったりとか、そういうのじゃないの?
 前回のリリパ4のパンフはとっても豪華だと聞いてたけど、この差はいったい…。

チケット

 ちょっと出鼻をくじかれた感はあったけど、イベントはきっと楽しいと期待しつつ会場内へ。
 場所は、3階。
 ステージからは遠いけど、全体が見渡せるので、まずまずかな。

 そして、時刻は16時。
 てっきり開演が押すと思ったけど、ほぼ定刻通りにスタートしました!

リィーンフォース

 続々と入場するキャストのみなさん。
 今回のイベントは2dyasだったんですが、なんと2日目にはリインフォース役の小林沙苗さんも参加してくださいました。
 いらっしゃいませー。

 それにしても、やはりと言うか、水樹奈々さんと田村ゆかりさんが登場したときの歓声は、ひときわ大きかったですね。
 この2人が同時にステージに立つんですから、リリパは贅沢なイベントです。
 そんな中、八神一家を見に来た僕は、わりとアウェイだったかも。
 いや、むしろ、どこの派閥とも関わらない平和な国という説もあるかw

クロノ

 そんな合計11人の豪華キャストを順番に紹介していったわけですが、ここで司会を務めたキングレコードの三嶋章夫さん。
 なんと、クロノ役である高橋美佳子さんを飛ばして紹介する痛恨のミス。
 これには会場からも大ブーイング。
 おまけに、このミス。
 昨日の1日目でもやらかしたらしく、
「ブルーレイでも修正できない。絶対に使われるー」
 と嘆いてましたw

 って、ブルーレイ?
 
 今回のイベントは、映像化がすでに決定しているわけですか。
 楽しみです。

 
 そんな11人のキャストを、2チームに分けて対決することに。
  
「ミッドチルダチーム」
なのは、フェイト、クロノ、ユーノ、アルフ

「ベルカ式」
はやて、シグナム、ヴィータ、シャマル、ザフィーラ、リインフォース

 テレビのバラエティ番組みたいな椅子が用意され、いざ対決開始。
 対決といっても、リリパ恒例のクイズ形式だったんですが、珍回答の連続で開幕から笑いが止まらなかったですw

リンカーコア


 最初は、お絵描きコーナー。
 「なのはがコアをぬかれるシーン」を描いてください。
 って、お題がマニアックすぎるだろ!

 案の定、みんなの絵が出オチすぎる中、安定な画伯っぷりを発揮したのが、アルフ役:桑谷夏子さん。
 だが、「あーんあーん」というセリフを書いたことにより、何故かエロい絵に…。
 それに即興でアフレコする、ゆかりさん。
 突然のエロボイスに湧き上がる会場!

 八神一家「」

トラックの運転手

 次のお題は、「はやてを轢きそうになったトラックの運転手」
 すげぇお題だな…。
 もはや、なのはと関係ないレベル。
 その難題に、反撃とばかりに画伯っぷりを発揮したのが、リインフォース役:小林沙苗さん。
 対するは、田村ゆかり画伯!
 
 が!
 
 あまりにヘタさに、出演者も会場も腹筋崩壊ww
 この絵をみなさんにお見せできないのが本当に残念です。
 映像化はよ。

投票

 そんな笑いにつつまれながらイベントは進行したんですが、今回、斬新だと思ったのが、対決の結果を僕らが携帯からアクセスして決めるところ。
 
更新

 入場時に渡されたサイトにアクセスすると、こんな画面が出てきます。

投票

 会場内を各ブロックごとに分けて、お題ごとに投票。
 その結果で勝負を決めていきました。
 ハイテクですねー。
 イベント中は携帯の電源を切るのがマナーなのに、なんだか時代の流れを感じました。

シャッフルアフレコ

 そんな感じに、僕らも参加しながら楽しくイベントは進行。
 いや、もう本当に楽しかった!
 
 「シャッフルアフレコ」
 と題して、キャストにそれぞれ別のキャラを演じてもらうコーナーでは、セリフそっちのけで何故かショートコントが炸裂。
 ↑この緊迫したシーンのアレレコのハズが、ゆかりさんと奈々さんが結婚する会話にw

悪魔でもいいよ

 このシーンに至っては

ヴィータ「お寿司だ」
なのは「お寿司でも…いいよ」
シグナム「シャマル、今すぐカッパ寿司に電話だ!」
シャマル「わかったわ」

 とか、ネタが面白すぎて、もうシャッフルした意味が無かったw
 なのは役の奈々さん、フェイト役のゆかりさんは、けっこう新鮮でしたけどね。

占い師 ゲッターズ飯田

 他にも大声対決で、なのはとザフィーラが100デシベルを超える絶叫を発揮したりと、いろんな対決をやってくれましたが…。
 そんな中、キャスト陣も興味津々だったのが、占いコーナー。
 
 テレビでも人気の占い師「ゲッターズ飯田」さんを実際にお招きして、みなさんを占ってもらい、ランキングを決める流れでした。

お題「精神年齢が一番低そうなのは誰?」

八神家「これは柚姉さんじゃないかな」
占い師「柚木涼香さんは、一番高くて60歳ですね」
柚姉さん「そんなバカな!」
一条さん「ばばぁじゃねぇか!!」

 ちなみに、17歳の田村ゆかりさんは、精神年齢も17歳と判明。
 衝撃の事実でしたw


お題「一番エロそうなのは誰?」

 酷いお題だww
 これに対して、「エロいのは水樹奈々さんだよー」と、みなさん満場一致。
 が!
 予想に反してランキングでは一番下。
 つまり、一番エロくなかったのです。

占い師「水樹奈々さんは、むっつりタイプですね」

 けど、やっぱり酷いこと言われたw
 じゃあ、一番エロいのは誰なんただろう?
 すると、なんと同率1位が2人いました。
 その人物は…

「田村ゆかりさん、柚木涼香さん」

 この2人は相当なエロさをもってると占いの結果で出たそうです。
 喜んでいいのか解らないと、ゆかりさんも頭を抱えてましたw
 
 その後、柚姉が婚期に騒ぎだしたり、次回のリリパでは結婚式をやると発言したり、もう話が完全に暴走。
 それを温かく見守るミッドチルダチーム。
 なまじ年齢層が高いから、生々しいステージになってましたよ…。
 

 そんなカオスな対決が数時間にわたって続きましたが、ついに決着!
 一日目は八神家の勝利で終わりましたが、今日の二日目はリベンジとばかりにミッドチルダチームが勝利を収めました!
 おめでとうございますー。

 そして、ベルカチームは後ろの巨大風船が爆発する罰ゲームが。
 って、一条さんの風船だけ、他よりデカいww
 大爆発してました。

 それで終わりと思いきや、まだまだ続きます。

リンディ提督

 リンディ提督が飲んでる、砂糖とミルク入りの緑茶。
 これを実際に作って飲ませる罰ゲームが…!

 こ れ は え げ つ な い


 1日目の恨みとばかりに、笑顔で砂糖を投入する田村ゆかりさん。
 戦慄する八神一家。

悪魔だ

 「悪魔め…」

 一口飲んだ一条さんは、すぐに席を離れ、ティッシュを取りにいってました。
 もはや緑茶の原型がなくて、固形物が浮いてたからね…。
 八神一家に幸あれ。

ライブ

 そんな対決コーナーが終わった後は、いよいよお待ちかねのライブコーナー!
 田村ゆかりさんと、水樹奈々さんの生歌を聴くのは、これが始めて。
 ドームでライブをやるようなお二人です。
 いったい、どれほどのパフォーマンスなのか…。
 目に焼き付けるとします。

 って、あれ!?

 なんかライブのセットが用意されてるんだけど、もしかして生演奏なの!?
 てっきりカラオケだと思ってたのに。
 
 最初に歌った植田佳奈さんからバトンタッチする形で、水樹奈々さんが登場。
 フェイトを意識した、黄色の黒の衣装がとっても似合ってます。
 そして、始まった生バンドによる歌声。
 おー、なんて力強い。
 あの小さな身体から、よくこんな声が。

 そして、驚いたのはバンドメンバー。
 なんと、水樹奈々さんのライブでお馴染みのメンバーだったみたいです。
 まさに精鋭部隊。
 てっきりライブはおまけかと思ってましたが、これは想像以上にガチじゃないですか。

 1~2曲で終わりと思いきや、計5曲を披露。
 疲れも感じさせず、終始、笑顔で歌いきった奈々さん。
 すごい…。
 横浜アリーナという大ステージの上で、この程度はいつも通りと言わんばかりの余裕すら感じました。
 

 そんな奈々さんからバトンタッチして、今度は田村ゆかりさんが登場。
 と、後ろにいたバンドメンバーも退場。
 変わりに、別のバンドメンバーがセットを始めました。
 これって、つまり…。
 予想通り、今度のバンドメンバーは田村ゆかりさんのライブでお馴染みのメンバーでした。
 このイベント用に臨時でバンドを依頼するのではなく、専属のバンドをつれてくる。
 さすがすぎる…。

 さらに!

 歌が始まると6人のバックダンサーまで登場。
 天井からは風船も降ってくるし、またたくまに会場がピンク色に染め上がってました。

 これが…。

 これがあの有名な、ゆかり王国か!

 すみません、王国民のみなさん、おじゃまします!
 なのは新参者ですけど、拝聴させていただきます。

 それにしても、奈々さんと同様、ゆかりさんもパフォーマンスが手馴れてますね。
 まったく不安を感じさせない、貫禄のステージ。
 横浜アリーナが狭く感じるくらいでしたよ。
 これが声優界トップの実力…。
 
 リリパってすげぇな。
 この1枚のチケットで、奈々さんとゆかりさんのライブを同時に見られるんですから。
 佳奈さん1曲、奈々さん5曲、ゆかりさん5曲。
 計11曲のライブ。
 十分すぎるくらい元がとれましたよ。

お疲れ様でしたー

 そんな大興奮のライブをへて、長かったイベントも終了の時間に。
 って、4時間もやってたのか!?
 なんて濃厚な時間だったんだ。

 と、興奮冷めやらぬ中、ここで緊急告知が。
 あー、劇場版なのは第三弾の発表でしょ?
 それは一日目で発表になったから知ってるよー。
 
 と、油断してたら、ここで追加情報が!
 なんと、劇場版第三弾は完全オリジナルと判明!
 タイトルは、

「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 3rd Reflection」

 おー、完全新作ときましたかーっ!
 これは賛否両論ありそうですけど、僕は大歓迎。
 だって、僕みたいな劇場版からなのはを知った新規ファンと、テレビシリーズからのファン、両方が楽しめるんですから。
 ネタバレとかまったく関係なし。
 誰も知らないリリカルなのは。
 みんなが同じスタートラインってのは、素晴らしいこと。
 これは続報が本当に楽しみです。
 
 大きなサプライズに沸き立つ中、無事にイベントは終了しました。
 みんな、ありがとう!

色紙

 そして、会場を後にしようとしたら、出口でこんな色紙をプレゼントされました。
 おー、これは嬉しい!
 今日のいい思い出になりました。
 
 本当に楽しいイベントでしたので、次の6回目があったら、また参加したいですね。
 いや!
 むしろ、絶対に参加する!
 この意気で、がんばりたいと思います。
 
八神コーナー

 というわけで、簡単ではございましたが、リリカルパーティー5の参加レポートは以上となります。
 出演者のみなさん、2日間お疲れ様でしたー!
 
 そして、レポ書いてたから、とっくに日付変わって、めちくちゃ眠い!
 もう寝ます。
 僕もお疲れ様でした…。
 
 今日はいい夢が見られそうです。

おつかれー

 それではー。
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
ミンゴス20thシングル
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop