FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2012.06.15[金] 黄昏乙女×アムネジア 九&十ノ怪

はやまー

 今日は久しぶりに、「黄昏乙女×アムネジア」の感想!
 はらみーも、いつも生放送お疲れ様です。
 そして、はらみーパパおめでとうww

 にしても、アムネジアの話題にふれるのは二週間ぶりくらいかな。
 いやー、先週はアルカナオンリーでバタバタしてたから、感想を書く暇がなかったんですよー。

涙の夕子さん

 なんて嘘です、ごめんなさい。

 実は、録画を忘れるという大失態をやらかしまして…。
 さらに、先週の生放送は仕事で見られなかった、という悲しい追い討ち。
 さすがに軽くへこみましたよ…。

 しょうがないので、

楽天ショウタイムで補完

 楽天ショウタイムで配信されるまで、待っていたんです。
 夕子さん、本当にごめん!

誰だよww

「まったく、だらしないなホッパーくんは」

 お前、誰だよ。

九ノ怪

 てなわけで、遅くなりましたが、ようやく九ノ怪「怨念乙女」を試聴~。

いかがわしいお店

 夕子さんと貞一くんとのバカップルを見るのも、久しぶり~。
 霧江さんも「いかがわしいお店」なんて言ってのけるあたり、いろいろ吹っ切れた感じ。

しばかれた霧江さん

 とはいえ、いきなり夕子さんにしばかれたりと、相変わらずの不憫っぷり。

肉はやめろww

 そして、ももえちゃんにも「肉」の洗礼が…。
 スタッフさーん、部員に対する扱いが、だんだんと雑になってますけどー!
 もう夕子無双すぎて、誰もついていけない…。

夕子×夕子

 そんな夕子さんを倒せるのは、夕子しかいない!
 というわけで、ついに夕子vs影夕子の直接対決です。 
 
咲-saki-を思い出したw

 なんか咲が嶺上開花を決めた瞬間みたいに、左目から炎も吹き出て気合十分。
 ブラックロックシューターか、あんたは。

おっぱいタッチ

 そして、何を仕掛けてくると思ったら、まさかのパイタッチ!

貞一タックル

 そこに貞一くん登場!
 「やめろ!夕子さんのおっぱいは僕の指定席だぁーっ!」
 と、言わんばかりのパワーチャージ。

顔でパイタッチ

 貞一くん男らしい!
 と思ったけど、よく見たら、影夕子のおっぱいに顔をうずめてるじゃないか。
 まったく隙が無いな、貞一くんは。
 爆ぜろ!

9話終了

 てなところで、9話は終了。

10話はFPS視点

 続けざまに、十ノ怪「喪失乙女」を試聴開始~。

夕子さんの髪の毛が見える

 10話は過去編で、夕子さんの視点で物語が進行。
 FPS視点ってやつですね!
 3D酔いする方はお気をつけて。

 前に屈むと、髪の毛が左右に見えたりと、芸が細かいです。

過去をにぎる重要人物

 過去編ということで、霧江さんのおばぁちゃんでもある、夕子の妹「庚 紫子」も登場。
 「ゆかりこ」と読みます。
 やっぱり、霧江さんに似てますね。

シアター風な演出

 にしても、この10話は、アムネジア最大の見せ場~という雰囲気がひしひしと感じられました。
 演出も、今までに無い凝ったものが多かったです。

アカヒトさん

 それと、この過去編は、原作コミックでもふれられてない部分。
 ですので、完全に初見の情報ばかり。
 これまでは、原作との違いをチェックするような試聴方法でしたが、今回は普通にいち視聴者として見る事ができました。

 実はかなり辛い過去があるんだろう~とは想像してましたが…。
 なんというか、辛いですね。
 いざこうして目の当たりにすると、胸が締め付けられる想いでした。

はらみーも迫真の演技

 この見せ場に対して、はらみーも熱のこもった、本当にいい演技をされてましたね。
 身ぶるいしましたよ。
 
夕子さんの死

 そして、様々な感情を残しながら、夕子さんは若くしてこの世を去った、と。

 これが真実の過去。
 怪異調査部が追い求めていた過去。
 夕子さんが切り離した過去。

じゃあ、どうする?

 今回の10話は、ただ「夕子さん可哀想」で終わる話ではないです。
 この過去を目の当たりにして、じゃあ貞一くん。
 
 お前はどうするんだ?
 
 ここですよね。
 全てを知った上で、夕子さんとどう向き合うか。
 何をしてあげられるのか。
 この10話を経て、この先、何を見せてくれるのか。
 本当に楽しみにしたいと思います。

10話のエンドクレジット

 ふぅ…。
 10話はシリアス回でもあったので、なんだか感想も固くなってしまいますね。
 
CM自重しろ

 それだけに、途中のCMで雰囲気を台無しにされた時は笑うしかなかったですけど(汗
 
 ともかく!
 アムネジアも気がつけば、あと2話です。
 夕子さんドーン、おっぱいドーン。
 とかいってられるのも、あと2話です。
 クライマックスに向けて、いつも以上に楽しみにしたいと思います。
 今度は録画も忘れないからな!
 
 というわけで、以上、黄昏乙女×アムネジア。
 9話&10話の感想でした。
 それではー。
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop