FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2011.06.15[水] めんそーれ!SSG沖縄ステージ

 2日ほど格ゲーの話をしたので、今日はミンゴスの話題!
 まずは、これ!

アニカンR

 アニカンR 128号

 スーパーエンタテインメント新聞です。
 今回は、ミンゴスの「遠雷」特集~。
 発売したのは今月頭ですけど、安定のkonozama。
 アニカンRって、確実に遅れるなー。

アニカン=ミンゴス

 ミンゴスの時しか買ってないから、舐められているのかも…(汗
 なら、しょうがない。

 とまぁ、開幕から止まらないミンゴストークですが…。
 今日はアニカンRだけの紹介ではありません。
 こんなのは、ほんのジャブ。

 本日の本命はこれだぁーっ!

SSGOS

 めんそーれ!

 はい来ました、「SSG沖縄ステージ」です。

 1月にミンゴスがSSGスタッフと行ってきた沖縄旅行。
 SSG年間予算の大半をつぎ込んで行ってきたという、完全なぶっぱ企画。
 画面見て!
 そんな沖縄旅行をDVDとしてお届けしちゃおう、というのが商品のコンセプト。

エビテンで購入

 ミンゴス好きとして、買わない選択肢など存在しない!
 というわけで、ファミ通の通販サイト「エビテン」にて購入しました。
 ↑こちらは、特典のポストカード。
 ミンゴス、マジ沖縄!
 というわけで、ここからは沖縄ステージを勢いだけで紹介していきますよー。

 ちなみに、この着ている衣装と、持ってるジャミセンは、今回の沖縄旅行で購入したものでした。
 今週末に予定されている、発売記念イベントにも着ていくのかなー。
 
 まぁ…。
 僕はイベント不参加なんですけど…ね(泣

 詳細は、過去の日記をご覧ください

 答えは、3

34ページのブックレット付き

 そんな悲しい思い出にひたりつつ開封~。
 てっきり、前回みたくDVDサイズかと思ってましたが、意外にもCDサイズでした。
 とはいえ、30ページを超えるブックレットに、CDとDVDが入っているので、いいボリュームです。

あんまり移動はしなかったみたい

 さっそくブックレットの方から拝見。
 おー、これが今回の沖縄旅行のルートか。
 これがあれば、いつか沖縄に行った時に巡礼ができますね!

 って、行動範囲狭っ!!!

 基本的に那覇周辺を、ウロウロ、モヤモヤしてただけか。
 これなら、巡礼も早そう。
 ファンも安心だ!
 
 問題は、沖縄なんて気軽に行けないというところですが…。

まさかの絵日記

 そして、ページをめくると、まさかの絵日記がw
 『(33)当時』の注釈は、大事なことなので2回つけました。
 
 どれどれ、どんなことが書かれているんだろう。

町田!?

『偶然乗り合わせた町田の高校生の修学旅行が最高に熱かった!』

 え?
 
 町田だと!?

 僕の生息地じゃねぇか!!
 ぐぁー、町田の高校生うらやましすぎるだろぉーっ!!
 ミンゴスと同じ飛行機ぃー!?
 修学旅行の思い出が、出発前に完成してるじゃないか!!
 そんなけしからん高校が、すぐ近くにあるとは…。

 グーグル検索→「町田 修学旅行 沖縄」

 …ふむ。
 「都立成瀬高等学校」の可能性が高いな…。
 覚えたぞ。

 って、何をググってんだオレは。
 アホな逆恨みしてないで、次にいきましょう。

本編再生

 では、そろそろ本編DVDの方へ。
 再生開始!
 
 おー、この冒頭部分は覚えてるぞー。
 実は、2月に開催された「SSG仙台イベント」。
 こちらでに参加した際に、一足先にDVDの方を、軽く見せていただいたのです。
 あれから4ヶ月…。
 ようやくフルで見られましたよー。

ハシの持ち方すごいな

 それにしても、前から思ってたけど、ミンゴスの箸の持ち方ってすごいですね。
 僕も正しい持ち方とは程遠いけど、この持ち方は始めて見ましたよ。
 これがミンゴス流か。

夜10時のツイッター事件

 そんな食べてばっかりのDVDですが、基本的にノープランな企画だからしょうがない。
 どっちかというと、1STライブと新春ライブを終えたミンゴスの疲れを癒そう、というのが根底にあるっぽいし。
 僕としても、リラックスしてるミンゴスが見られて嬉しいです。
 こういう「素」の姿こそ、ミンゴスらしいと思ってますので。

 ただ、リラックスしすぎたのか、まさかの夜10時のツイッター。
 
 これ、ファンの間でもけっこう話題になってたなー。
 平日の夜10時に「明日、沖縄で収録やるから、来られる人は来てみてー」だもんね(汗
 当時、「え?ギャグ?」、「沖縄!?」、「イタズラじゃないの!?」とか、いんろな憶測が飛び交ってましたしw
 たとえマジ情報だとしても、時間的に本土から向かうのは不可能に近い。
 にも関わらず、当日は8人くらい集まったそうな。
 お前らファンの鏡だよ!
 鏡のアルカナ「ヘリオガバルス」も賞賛するよ!

ちゅらミンゴス

 僕もファンのひとりとして、がんばらないといけませんね。
 とりあえず、沖縄上陸が当面の目標かな。
 いわゆる、聖地巡礼というやつです。
 この沖縄ステージでミンゴスが立ち寄った場所に、実際に行ってみる。
 すぐには無理でしょうけど、いつかは実現したいところです。

 あ、そういえば10月に沖縄でアイマスオンリーがあるんでしたね。

 え…。
 これは、フラグ…!?
 まだ予定はまったく解りませんが、沖縄は早ければ今年中には行ってみたいですね。

いつか沖縄に行ったらサインをチェック

 そして、沖縄行ったら、ミンゴスのサインを見てくるぞー!
 撤去してたら、店員さん覚悟しろよー!
 顔覚えてるから、家まで押しかけるからなー!
 絶対だぞぉーっ!

 と、無駄に決意も新たにしたSSG沖縄ステージ。
 さっきからDVDをメインに騒いでますが、忘れてはいけないのがCDの方に収録されている楽曲。
 こちらも紹介しませんと。

「海と空と君と」

 「海と空と君と」

 この曲は、沖縄をテーマにした楽曲なんですが、作詞をミンゴスが担当。
 しっとりしたバラードなんですが、この曲には、いろんな想いがつまっているのです。
 5月のバースデーライブでも話されてましたが…。

 この曲が完成したのは、3月10日。

 そうです。
 東日本大震災の前日です。
 震災後、あらためてこの曲を見直した時、別の意味が見えてきたとミンゴスは語りました。
 離れ離れになった男女を歌った曲ですが、震災によって離れ離れになってしまった人たちのことも考えてしまい、発表するかどうか悩んだそうです。
 そんな曲が、バースデーライブで初披露。
 鳴り止まなかった拍手を、今でも覚えています。

 ミンゴスにとっても、ファンにとっても、想い入れの強い楽曲になりましたね。
 DVDでは面白おかしいミンゴスを見せてくれてますが、それだけがミンゴスではありません。
 歌手としての姿勢。
 それも、しっかり伝えてくれます。
 
 そう考えると、このSSG沖縄ステージには、ミンゴスのよさがたくさん詰まってますね。
 この値段でこのボリュームは、リーズナブル!
 SSGスタッフがんばった!
 これからも、ミンゴスと一緒に、楽しい番組を期待してますよ。
 よろしくお願いします。

 
 以上、今日のブログは、アニカンRとSSG沖縄ステージの紹介でお届けしました。
 めんそーれ、沖縄!
 なんくるないないシーサー!

 それではー。
    23:18  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
ミンゴス20thシングル
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop