FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2011.04.06[水] お姫ちんの憂鬱

残業があらわれた

 たたかう
 もえる
→にげる

ホッパーは にげだした

しかし、まわりこまれてしまった!


 というわけで、最近は忙しくてなかなかアイマス2もプレイできませんでした。
 くっそー、残業はボス戦だったか。
 けど、何とか少ない時間をやりくりしてプロデュース。
 千早→真→雪歩と来て、お次は

お姫ちん

 お姫ちんこと、四条貴音をすすめていました。
 
 独特のオーラを持つ彼女。
 ユニットとなる2人も、貴音の魅力を損なわない2人にしなければ…

雪歩と千早がサポート

 というわけで、雪歩と千早に決定!
 テーマは3姉妹。

長女:貴音
次女:千早
三女:雪歩

 貴音は雪歩を甘やかすので、しょっちゅう千早に説教されるが、そんな千早は、本当は自分もかまってもらいたいツンデレ妹という立ち位置。
 うーん、ホッパーの妄想全力全開ですな。
 ごきげんよう、お姉さま。
 小鳥さまが見てる。

 そんな3人のユニット名は、こちら!

ゆうパック←ユニット名

 『ゆうパック』

 いや、実は話せば長いのですが…。
 ユニット名をどうしようか悩んでた時に、ちょうどゆうパックの荷物が届いたんですよ。
 だから、ユニット名もそれにしました。
 …あれ、短かったな。

白い衣装がよく似合います

 そんな、ゆうパックの目指す目標は、アイドルアカデミー完全制覇!

 前回の雪歩では、お守りを取るために関東地方もファンを集めましたが…。
 今回は完全制覇が目標ですので、関東はガン無視。
 残りの5つの地域を、順番に攻略していきました。

事務所も移転

 その過程で、事務所も移転。
 あれ、なんだか今度の移転は早かった感じ。
 ちなみに、この時のセリフは、ここでしか聞けないので超レアボイスです。
 前作からある伝統ですね。

勇気までもらえた~

 そんな具合に、ファンも順調に獲得。
 4ユニット目ということで、かなりコツもつかめてきました。
 効率よくファンも増やせていけます。

ギスギス状態

 11週目におとずれるギスギス状態も、慣れたものです。

ショッピング

 ユニットの機嫌を直すのに、僕が利用しているのがショッピング。
 疲れをとる効果があるのは知ってますが、これまでの経験上、ユニットの仲を修復する効果もあるような気がします。

機嫌も直ります

 買い物前はローだったテンションも、終わった頃にはトップギア。

夜の説教

 仕上げに夜の説得を成功。
 
 これで、わずか1週でユニットの関係を修復できました。
 もちろん、これはプロデューサーランクが高いということも後押ししてると思いますが…。
 この分なら、今後どのキャラを担当しても、ギスギス状態は怖くありませんね。
 万全の体制で、活動ができそうです。

えい、えい、おー

 こうして、ゆうパックはどんどん飛躍を続けていきました。
 なんとも頼もしい。
 そろそろ、このユニット名にも後悔し始めたけど、気にせずGO!

かわいい!

 千早かわいい!!

お姫ちん、マジお姫

 お姫ちん、マジお姫!

 
 そして、むかえたアイドルアカデミー発表会。

IA大賞受賞!

 当然、IA大賞は受賞しました。

 もう4ユニット目となれば、これは基本コンボ。
 バッドエンドなんて、初回の時だけで十分です。
 というか、貴音を最初に選ばなくてよかった…。
 1ユニット目って、ほぼ確実にバッドエンドですからね。
 貴音はストーリー上、バッドエンドは本当に救いようが無いので、後半にもってきて正解でした。


 が!


完全制覇ならず…

 肝心の完全制覇には届かず…。

 ぐぁ~。
 1部門だけ逃すとか、悔しすぎるゥーっ!
 あと1週…。
 あと1週さえあればパーフェクトだったのに!!
 まだ僕のプロデュースだと、効率が悪いというのか…。
 ぬぅ…。
 アイマス2は、ほんと難しいです。
 まぁ、だからこそやりがいがあるんですけどね。

 お姫ちん、ごめんよ。


でぇぇええええい!

 でえええええい!!
(※ネタバレにつき、サムネは小さくしてます)


 なんかストーリーも最後は投げっぱなしで終わった感はありますが、それはグットエンドだったから…かな。
 雪歩同様、貴音もパーフェクトを目指して、いつか再プロデュースする必要がありそうですね。
 あんまり好きなシナリオではありませんが、このままだと消化不良すぎる!
 というか、アイマスSPと比べて設定があれこれ迷走しすぎ!
 貴音というキャラをしっかり捉えるためにも、いつかまた迎えに行くとします。
 あの桜の木の下で、ね。

ビヨンドザスターズ

 そんな感じに、ほぼパーフェクトに近いグットエンドだった、四条貴音。
 とはいえ、クリアーには違いありません。
 旧961キャラでクリアーしたということで、こうして隠し衣装「ビヨンドザスターズ」もゲットしました。
 ゆうパックのみんな、お疲れ様!

次は響!

 そんな感じに配達を完了したゆうパック。
 この次のプロデュースですけど、実はすでに考えてあります。
 それが、「我那覇 響」をリーダーにして、脇を「真」と「真美」がカバーするユニット。
 そう!
 今回の、カタログ2号のメインアイドルたちです。
 ダンスが特化してる3人ですので、いいサタデー ナイト フィーバーを魅せてくれそうです。
 廻れ廻れ廻れぇーっ!
 あ、それは、ナイトルーラー ザ ブラッドディーラーだったか。
 
 ともかく、今度こそアイドルアカデミー完全制覇を目標にがんばります!
 まだパーフェクトエンドは一度も見たことがないので、次こそは!
 響、よろしく頼むぜ。
 君と響きあうRPG
 テイルズ オブ シンフォニア!
 
 ホッパーPの、さらなる活躍にご期待ください。
 それでは、またぬー。
    23:50  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
ミンゴス20thシングル
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop