FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2009.01.23[金] 音と花

音

 引き続き、動画編集中。
 会社でもデスクワールをやり、帰宅してからもパソコンとにらめっこ。
 目を酷使しすぎてますね…。
 そのうち、目にストライキ宣言されそうです。
 ったく、そう怒るなよ。
 編集画面だけじゃなくて、二次元も見てるだろ?
 眼福だろ?
 ホッパーの目として生まれたことを感謝しながら、働いてくれ。
 あれ…なんか目がかすんできたんだけど…。
 
 
 そんな感じで編集は進めているわけですが、作業中に気付いたことが、ひとつ。
 追加アルカナである「音」と「花」に関しては、思ったよりも使ってなかった、という点です。
 コンボを並べてみると、ぜんぜん少ないことに気付きます。
 
 理由はあって、音の場合、誰がやっても同じレシピになりがち。
 これが使用頻度の低さにつながりました。
 音波を使って共鳴させて~というパーツは面白いけど、どのキャラでも同じ構成でできちゃうんですよね。
 ゼニアで1個収録したので、他のキャラではやりませんでした。
 あとは、タセットを使った隙消し。
 これは神依でやりましたが…。
 ぶっちゃけホーミングで代用できるので、ほんとにタセットじゃなければダメ!というパーツが無い限り、あんまり価値を感じなかったのが正直なところ。
 エコーを使った時間差攻撃も考えましたが、開幕が面白くなるだけで、コンボ後半で音らしさを表現できるかと問われると、全体の構成がまとまりませんでした。
 ここは、研究不足な部分もありますが、キャラの技と音の技が、しっかりと噛み合うコンボを探しきることができなかったのが原因ですね。
 
 一方、花のアルカナ。
 こちらは、飛び道具が発生保障付きなので、相打ちとの相性はよかったです。
 けど、基本的に補助を目的としたアルカナなので、花である必要性を押し出せるコンボは少なかったです。
 そんな中、唯一面白かったのは、夢の花の第四段階。
 ホーミングが減らなくなる状態。
 これだけはガチで利用価値がありました。
 リリカ、クラリーチェ、きらなどで収録しましたが、独自のパーツが作れて満足してます。
 けど、そのくらいでしたね。
 せっかくの追加アルカナなんだから、もう少し収録しても良かった気もしましたが、僕の頭ではうまく思いつきませんでした。
  
 もし、今後、何かいいパーツを発掘する機会がありましたら、差分としてWEBで公開することでフォローしたいと思います。
 修正版で、思わぬ進化を見せるかもしれませんし。
 
 てなところで、今日のブログはここまで。
 引き続き編集作業に入ります。
 それでは。
    20:13  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop