FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2008.08.12[火] 実家での日記12日分

 実家での日記3日目です。

 今日は、父と母に連れられて、白川郷へ向かうことに。
 ちなみに、これは僕の希望。
 白川郷といえば、「ひぐらしのなく頃に」の舞台としても有名。
 世界遺産にも指定されてる、合掌造りの里です。
 実家からすぐの場所にあるのに、今までまともに行ったことがなかったので、この機会に行ってくることにしました。

御母衣ダム
 まずは、こちらの写真。
 御母衣ダムです。
 ひぐらしのなく頃にでは、ダム建設を反対して、住民が工事を退けましたが、実際はダムで村がしずんでいます。
 昭和36年の話しです。
 そんな大昔に、これだけの規模のダムが作れるなんて驚きですね。

荘川桜
 御母衣ダムのすぐ近くには『荘川桜二世植樹記念の碑』があります。
 実は、ダムによってしずむ場所に大きな桜があり、それをしずめてしまうのは惜しいとして、大掛かりな工事で2本の桜を移植したのです。
 
桜の移植
 それが、この荘川桜。
 こんなデリケートな桜を移動させるなんてとても無理、といわれましたが、移植は無事に成功し、今でも春になれば美しい桜を見ることができます。
 なんだかいい話ですね。

 そんな記念碑から車で30分ほど走らせて、ようやく白川郷へと到着。
 うわー、お盆のシーズンとあって、人がたくさんいます。
 けど、そこは地元人である両親の腕の見せ所。
 裏道をかいくぐって、ベストポジションまで運転してくれました。

展望台からの風景
 そして、撮影したのが、こちらの写真。
 おー、まさしく、ひぐらしの舞台まんまですね。
 ちょっと感動してますw

合掌造りの風景
 その後、車を降りて、歩いて散策。
 天気にも恵まれて、絶好の観光日和です。

田んぼとのコントラストが綺麗です
 こうして写真を見てると、のどかなイメージがありますが、実際は観光客が多すぎてうるさいくらいです。
 大通りに行くと、お店ばっかで風情もクソもないですね。

実際に暮らしている合掌造りの家もあります
 なお、写真を見てると解ると思いますが、電柱が無いですよね?
 これは風景を美しく見せるために、全て地下に埋めたからです。
 僕の父がその仕事に関わってまして、電話線やら電気やら、あらゆる配線を隠したそうです。
 世界遺産に指定された途端、そういう依頼が来たそうですが、大変だったみたいですね。
 車で運転しながら15分くらい愚痴ってました。

梨花ちゃんのいる神社
 20分ほど歩いて、ちょっと見慣れた場所に来ました。
 ひぐらしで、古手神社として紹介されてた場所ですね。
 
 にしても、適当に歩いていれば、ひぐらしの舞台に出くわすと思ってましたが、意外と発見できないものですね。
 僕の探し方が悪いのかな?
 そんなに広い場所でもないのに…。
 けど、見つからないしょうがない、日も暮れてきたし、そろそろ帰るとするか。

 と、車に乗って帰ろうとした途端…!

ホッパー「あー!ここ、レナが圭一に嘘だって言った場所だ!!!」
母「なに?写真とりたいの?」
ホッパー「うん、ここは押さえておきたい」
父「アホ、後ろから車が来とるし、止められすけ!」
ホッパー「えー、ちょっと脇に止めろよ!」
父「対向車も来とるし、無理やさ」
ホッパー「嘘だ!」

 うわー、よりによって、帰ろうとした瞬間に見つかるとは…。
 さらに、梨花ちゃんが暮らしてた家も見つけましたが、撮影できず…。
 くそ~。
 だが、いい。
 もう場所は解った。
 いつか友達と訪れる機会があったら、ばっちり案内してやろう。
 待ってろよ、梨花ちゃん!

 
 名残を惜しみつつ、白川郷を後にしました。
 なんか今年もお盆休みは、いい感じに休日を満喫してる気がします。
 いいことですね。
 疲れましたが、いい疲労感でした。
    23:32  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop