fc2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2021.09.28[火] ミリオンライブ新ソロシリーズ M@STER SPARKLE2_01発売!

202109282131303f9.jpeg

今日ご紹介するのは、こちら!

『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』
THE IDOLM@STER MILLION LIVE! M@STER SPARKLE2 01

ランティスサイト

なんとぉ!
ミリオンライブのソロ曲、新シリーズです。
GREE時代からのアイドルは、なんとソロ4曲目!
いやーこれは贅沢。

さらに!

今回のシリーズは765ASも参加!
第一弾には春香がいます。
ミリオン初期のCDを思い出しますね。
ありがたいことですよ。

202109282131253eb.jpeg

今回のMS2_01の参加メンバーは、
・ジュリア
・志保
・茜
・美奈子
・春香

ジャケットも可愛いですねー。
料理がやばいジュリアは味見役だろうけどw

では、さっそく視聴開始。
豪華な作曲陣が生み出した、新しいミリオンの扉。
オープン!

20210928213131434.jpeg

ジュリア「アロー彗星」


はい、好き!!


今回のジュリアはポップなラブソング。
そう。
ラブソングなんですよー!

「きみのことばかり歌っちゃうよ」

の部分とか、初見はえぇ!?となりましたよ。
はぁー、好き!
ジュリアの新境地だし、きみコさんがまたオシャレに仕上げてくれてる。
最高!
これが一曲目ってのもいい。
ミリオンライブの新しさが、まずこれだけで伝わる。
神曲。


2021092821312845d.jpeg

志保「Purple Sky」


はい、好き!!

歌詞だけみると、またひとりぼっちの志保なのかな?
と思いますけど、曲調に暗さがないんですよ。
とってもオシャレ。
そして、

“わたしの持つ色が鮮やかになる感じがいい”

ですよ!
志保のイメージカラーは白。
そのカラー通り、誰にも染まらない何もない自分自身。
そんな志保がさ。

世界の鮮やかさに気付いた。

これぞ、ソロ4曲目の強さですよ!!!!!
まだ戸惑いはあるけど、確実に歩み始めてる。
まっすぐ見つめて。
いいよ。
これこれ。
ほんと好き。
神曲。

20210928213315eee.jpeg

茜「K•A•W•A•I•I of the WORLD!」


はい、茜!

歌詞のカロリーが高いねん。
純度100%の茜ちゃん。
シンプル1500シリーズ The 茜
世界で茜しか歌えない。
茜曲。
茜。

202109282133164d2.jpeg

美奈子「あたためますか?」


あたためますか? → 物理的に

可愛い曲調で隠れてますが、このハートをチンして食べて〜とか、攻めてるー。
もう奥さんじゃん。
スーパークリークじゃん。
母性あふれる温かい楽曲。
美奈子も、わりと曲を出すたびに表現が変わりますね。
4曲ともコンセプトが違う。
母曲。

20210928213126672.jpeg

春香「HAPPY♪STEPPING!!DREAMING⭐︎」

歌詞の中にトキメキとかレベル↑↑↑とか、過去のソロ曲を感じさせるのエモい。
春香らしい前のめりな元気ソング。
けど、転ぶ前にストップを覚えたのも成長かなw

今回のCDって全体的にオシャレですよね。
これも歌詞は勢いあるけど、曲調はゆっくりだし。
どの曲も、らしさと新鮮さがあってとても良き!
名盤ですよ。
間違いなく。





そんなMS02_01
視聴動画も置いておきますので、是非とも触れてみてください。
ここから始まる新しいミリオンライブの表現。
いいスタートダッシュがきれたと思います。
買って損はない名曲揃い。
よろしければ手に取ってみてください。

以上、楽曲の感想でした。
それでは。
    22:08  Top

2021.09.27[月] 電撃マオウ11月号「ミリオンライブBlooming Clover」第45話の感想

20210927212142f51.jpeg

今日は27日。
電撃マオウの発売日です。
つまり、ミリオンBCの日でもあります!
というわけで、今日のブログは、

『ミリオンライブBlooming Clover』
特設サイト

こちらの感想です。

20210927212149d3d.jpeg

今月は第45話
「環とみんなと運動会と」

単行本製作のためかページ数は少なめでしたが、番外編ではなくちゃんとした続き。
環と一緒に遊ぶぞ〜というお話。
そんな中でも、ちょっと遠慮のある桃子。

なんだけど、この環の一言でハッとします。

20210927212148799.jpeg

ここ。
ちなみに桃子だけでなく…

僕もハッとしました。


あれ!?
こんな設定………ありましたっけ?

まさかと思ってミリシタ起動。

20210927212145350.jpeg

メモリアルコミュ1で、思いっきり語っとるやないかーい!!


あれー!?
マジか。
完全に頭から抜け落ちてた。

じゃあ、環って両親と疎遠である桃子に、めちゃくちゃ寄り添える存在じゃないか!!
はい、今更です!
環Pのみなさんすみません!
ちょっと石切りしてくる!

2021092721214352c.jpeg

けど、この背景を忘れるくらい環が明るくて元気いっぱい〜ってことでもありますよね。
寂しさなんか少しも感じさせない。
桃子との対比として完璧。
と、ここで気付きました。

そうか…。

ミリオンBCって桃子の心を開くのに、環を便利な駒としては使わなかった、ということか!
喧嘩して仲直りして、桃子が前に少しずつ進めるようになってから環を出した。
うまいですね。
育と環を使って、「はい同世代の友達できたよ良かったね〜」にはしなかった。
なるほど。
描きたかったこだわりが見えた気がします。

20210927212147bf2.jpeg

環、これからも桃子と仲良くしてやってくれな。

と、誰の目線か分かりませんが、そんな第45話でした。

2021092721215196a.jpeg

さて!
ここからは宣伝〜。

コミック最新刊である10巻が、来年1月27日発売です。
特装版はCD付き。
これ、予約なしで買おうとするのは本当にやめた方がいいです。
マジで難民になるので、兎にも角にも予約。
お金?
んなもん予約してから考えればいい。
まず予約。
次に予約。
三度の飯より予約。
よろしくお願いします。


と、予約の圧をかけたところで今日はここまで。
以上、ミリオンBC第45話の感想でした。
それでは。
    21:53  Top

2021.08.31[火] 天空橋朋花が髪を下ろしたので、今日は国民の祝日ですよ。カレンダー早く更新して。

202108312147273f3.png

告知通り、シャニマスのガチャ更新は円香とあさひ。
ストレイライトPとして、あさひは必須。

202108312147138bd.jpeg

それなりに対価は払いましたが、無事にお迎え。
対ありでした。


あ、そうだ。


今日はミリシタもガチャ更新でしたね。
今回は誰かなー。
とりま、公式アカウントでもチェックするか。


(カチっ)






20210831214714ab8.jpeg



























202108312147235ad.jpeg








2021083121472931d.jpeg





202108312147183dd.jpeg











2021083121471283b.jpeg





20210831214721419.jpeg













202108312147266eb.jpeg






20210831214720fd3.jpeg











2021083121471245b.jpeg





20210831214717cf3.jpeg











20210831214728ce6.jpeg





202108312147155be.jpeg



















ありがとう
    21:58  Top

2021.08.28[土] プリズムVol.5にて、天空橋朋花のオーディションの話があったのでご紹介

20210828183029020.jpeg

プリズム Vol.5という雑誌を買いましたー。

偶数月に発売されてるアニメ雑誌です。
発売したのは17日ですが、先日放送された「ことりの音」で紹介。
あ、しまった買い逃していた……と思い出して、あわてて購入。
少し遅れましたが、今回はこちらの話題です。
気になった記事があったので、そこをピックアップしていきます。

2021082818303086b.jpeg

今回は表紙からもわかるようにシャニマス特集。
高山Pのインタビューも興味深かったんですが…。

今日の話題はここではないです。

202108281830312f8.jpeg

こちら。

こっこちゃん連載の「小岩井ことりとスタッフさん」
今回は、サウンドクリエイターの佐藤貴文さんとのインタビューが掲載されておりました。

佐藤貴文さんといえば、すっかりチュパカブラの人ですが、Thank You!を手掛けた偉大なクリエイター。
シンデレラガールズでは「あんずのうた」や「OTAHEN アンセム」でも有名ですね。
この方は、ミリオンライブでは初期から関わっており、各声優さんのオーディションにも立ち会っているんです。

なので、こっこちゃんの天空橋朋花のオーディションも見てたわけです。
今回のインタビューで、オーディション当時のこっこちゃんの話題も出たんですが…。
これって既出だったのかな。
僕は始めて知ったので、詳細を書きますと、


『朋花のプロフィールを読んで、高圧的やヤンデレっぽく演じる声優さんが多い中、小岩井さんの朋花はとっても可愛いかった。朋花はいろんな個性があるけど、一番感じてほしいのは15歳の無邪気な可愛さ』


これ。
この文面を見て、赤べこみたいにうんうんと頷きましたよ。
そうなんですよ。
朋花はプロデューサーに威圧的な態度もとりますが、とても優しく15歳の女の子な一面も見せます。
むしろ、そこが朋花の魅力。

20210828184111601.jpeg

朋花がキャスト投票キャンペーンで魔王役をとった時、担当プロデューサーの間でも賛否はあったんですよ。

・役を勝ち取ったのは嬉しいけど、朋花のイメージが女王様キャラと印象付けされるのは怖い
・朋花の優しさや可愛さが、周りに浸透してないのを感じる結果


などなど。

これはミリシタになっても続き、第三回目のキャスト投票キャンペーンでは、『負けてもいいから可愛い役を目指すべき~』という意見が飛び交ったほど。
けど、運営が用意した朋花のSSRは、

20210828184110e9a.jpeg

どれも優しさや可愛らしさを感じる姿ばかり。
ちゃんと担当プロデューサーの声を拾ってくれたんだと感じてましたが…。

佐藤貴文さんのインタビューで、朋花のコンセプトとして、まず「可愛い無邪気な女の子」がベースとしてあった。
これが初期からブレてないことが知れたのは大きいです。
そして、それをオーディションの段階で汲み取った、こっこちゃんの洞察力と演技力よ。

こっこちゃんは朋花以外にまつりも受けていたんですが、朋花役として765プロシアターの扉を開けたのは、納得の理由があったんですね。
これは始めて知れたので、貴重なインタビューでした。

なので、今後、朋花が魔王みたいな役を演じることがあっても不安はないです。
だって、運営が朋花の一番の魅力は可愛らしさだと言っているんですから。
そして、それをオーディションの段階で演じきったこっこちゃん。
もう信頼しかないでしょう。

2021_0828cd.jpg

ミリオンライブは、今後ソロ曲シリーズが控えています。
M@STER SPARKLE2シリーズ。
朋花もソロ4曲目ですよ。
今度もこっこちゃんが作曲するかは分かりませんが、どんな色を見せてくれるのか。
今の朋花が何を表現するのか、期待したいです。


さてさて。
そんな感じに、今回はプリズムより朋花オーディションの話をピックアップしました。
この連載、ページ数は少ないんですが、こんな踏み込んだ話も飛び出すので油断できないですね。
次号も忘れないよう要チェック。
電子書籍版もありますので、お手軽にどうぞ。
よろしくお願いします。

それでは。
    20:43  Top

2021.08.27[金] 電撃マオウ10月号 ミリオンライブBlooming Clover第44話の感想

20210827220433f60.jpeg

毎月27日は電撃マオウ。
目的は、アイマスのコミカライズ。
現在、ミリオンBCとぷちますが連載中。

なので、今日はミリオンBCの感想を書いていきます。

202108272204307af.jpeg

「ミリオンライブBlooming Clover」
(特設サイト)

今月は第44話。
伝え届けること(後篇)

桃子を中心に広がる「プロとは?」の出口の見えない答え。
けど、ひとつひとつピースは揃ってきた感じ。

20210827220435d4c.jpeg

迷うなんて当たり前なんですよ。
誰も正解を知らないんですから。
だから、自分以外の視点、言葉がきっかけになることがある。
むしろ、765プロはみんなそうしてきた。
プロデューサーの言葉。
仲間の言葉。
ファンの言葉。

20210827220437c7d.jpeg

そうして前を向いてきた。
歩んできた。
その先に見えるのは、みんなの笑顔なのを知っているから。

きっと誰かの支えになっている。

だから、伝え届ける。
いつまでも、どこまでも。

20210827220439e96.jpeg

と、エモい気持ちになった44話だったんですが…。
プロデューサーがすっごいシリアス顔で「最高だな」と答えてるの、面白すぎてダメだったw
最高なのに異論はないがな。

けど…

202108272204422a6.jpeg

雨の中、水着撮影をがんばる風花。
一方で、瑞希にフラグを立てるプロデューサー。

20210827220431bd4.jpeg

さすがに風花はキレていいだろ。
全力で真夏のダイヤを歌っていい。

水着と瑞希は似てるよね、ってやかましわ。

はーじーけーろー!!!!!

20210827225817ca1.jpeg

そんな44話でした。

解決に向かったのは確かですが、最後に不穏な空気が残った終わり方。
今度は桃子が、”765プロ”としての姿を見せる番かな。
次回も楽しみにしています。

20210827220441e28.jpeg

ここからは宣伝。
桃子編スタートとなった第10巻は、来年1月発売。
来年の話ならまだ先だよね〜なんて思ってると、あっという間です。
特装版のCDは、買い逃すとあとから入手するのは難しい一品。
予約!
何を差し置いても予約です。
お忘れなく。
よろしくお願いします。

と、突然の広報になったところで今日はここまで。
以上、ミリオンBC第44話の感想でした。
それでは。
    23:07  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
Sing in your heart
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop