FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2020.03.12[木] ぴらみさんの新曲CDのリリースプロジェクトが本日よりスタート

20200312192403735.jpeg

ぴらみさんこと、声優の平山笑美さん。
ソロアルバム制作にクラウドファンディングで、3100万。
ソロライブ実現に同じくクラウドファンディングで、3500万。
累計で6600万もの支援を受けて、大成功を収めたことは記憶に新しいことでしょう。
そのうち歴史の教科書にも載ります。
文部省さん急げ。

そんな、ぴらみさんによる「次」のプロジェクトがスタート。
その第一弾がこちら!

20200312192054693.jpeg

『ライブ新曲CD「PIRAMIRiSTAR」リリースプロジェクト』

実は1stライブにて、アルバム未収録の楽曲を2つ披露されたんです。
タイトルは、

・スターサファイア
・Star trail


もちろん神曲でしたよ。
ほんとに素晴らしかった。
素晴らしすぎて、

20200312192055415.jpeg

何も覚えていません

ライブあるある。
なので、この2曲を収録したCDをリリースするのは、本当にありがたい。
記憶を復元できそうです。

手に入れるのは簡単。
本日19時からオープンした、専用サイトから申し込むだけ。

https://fanbeats.jp/projects/27

そうです。
アルバムやライブの支援で利用した、同じFanbeatsです。
「え?またクラウドファンディングなの?」
と思ったあなた。
今回はちょっと違います。

クラウドファンディングではなく、

実行確約型

どういうことかといいますと…。
集まった金額に関係なく、確実にCDが届く〜ということです。
なので目標金額も設定なし。
コースも一番高くてCD5枚コースの9000円。
CD一枚なら1800円です。
とても気軽に参加できる内容となっております。



というわけで、僕もさっそく申し込みー。
届くのが楽しみです。

ちなみにこのCD
後日、一般販売も予定されております。

「あ、なら買うのはその時でいいやー」

と思うじゃないですか。
甘い!
今回のプロジェクトには3つの利点があります!

20200312194311a9f.jpeg

まずは、ひとつ目。
「楽曲がふえる」

支援が集まると、アレンジ楽曲が追加されます!
今回は目標金額は設定してませんが、ストレッチゴールは設定されてるんです。
みなさんの支援でCDが豪華になるよ!

ふたつ目は、
「限定ジャケット」

一般販売にはない、限定の着せ替えジャケットがついてきます。
限定という言葉にはみんな勝てない。
知ってる。

そして、みっつ目、
「リリイベ」

申し込みの際、「スタッフへの申し送り」という項目に「イベント参加希望」と記入。
すると抽選でリリイベに参加できちゃいます。
これが一番多い特典かも。
開催は夏頃を予定。
昨今のイベント自粛の中なので、いつ開催かは明言できませんが…。
ぴらみさんの生歌を聞けるチャンス。
逃す手はないでしょう。


なので一般販売を待たずに、どしどし申し込んで欲しいです。
みなさんの支援でぴらみさんを応援し、プロジェクトを盛り上げでいきましょう。
是非ともよろしくお願いします!



そんなわけで、本日のブログは、ぴらみさんの新プロジェクトの紹介でした。
2ndアルバムと2ndライブに向けての第一歩。
支援は今月いっぱいですので、お忘れなく。
それでは。
    19:55  Top

2020.01.26[日] 平山笑美さんと桐谷蝶々さんのバスツアー、参加レポート

2020012617114792c.jpeg

平山笑美さんと桐谷蝶々さんのオンラインサロン「Fluffy Party」
こちらの会員限定で、このたびバスツアーが開催!

その名も、
「桐谷蝶々バースデー記念
ぴらみとちょうちょと行くイチゴ狩り&初詣バスツアー」


Fluffy Party会員になったばかりですので、おふたりのイベントに参加するのは今回が初。
楽しみにしてたら、あとからこっこちゃんが声カラをやると発表されて
「でたな!妖怪イベ被り!」
と思いましたが、声カラはネット配信があるのでFluffy Partyを優先。
争わずに勝利でした。

20200126171147a91.jpeg

この手のバスツアーをやる声優さんは珍しくありませんが、僕は初体験。
どんな流れになるかな?
と思ったら、

朝7時40分に新宿に集合

というわりと鬼畜スケジュール。
え?こういうもん?
朝5時半起きなんですが…。

けど、タイムテーブルを見てもわかるように、かなり盛り沢山の内容。
バスに乗り込んで、ツアースタートです。


バスの中では、ぴらみさん蝶々さん撮り下ろしのラジオが放送。
さらに、おふたりのトークDVD映像も流すなど、車内が暇にならないよう準備してくれてました。

が!

DVDの調子が悪いのか6分後に必ず止まるアクシデント!
再チャレンジしてもダメ。
と、そんなこともあろうかと予備のDVDを用意してくれてました。
かなり用意周到です。
今回のツアーは信頼できそうです。



とりあえず、ぴらみさんは「ともだちはくま」と「ごま油」が好きというのは伝わった。
あまりに押すから、蝶々さんにも「回し者ですか?」と突っ込まれてたし。
そんな蝶々さんはイヤホンにハマってるとか。
すっかり、こっこちゃんのオーディオ沼に落とされてるじゃないですか。
ぴらみさんも「コイーワイズ」の名前を出してたしw

こっこ「計画通り!」

20200126171149d33.jpeg

そんなバスに揺られること2時間。
最初の目的地「長瀞」へとやってきました。

すごい!
なんか絶景!
DEATH STRANDINGでこんな地形みた!
とりあえず川の浅い箇所を探すやつ。

まずは、ここで記念撮影をするらしい。
みんなで集まってたら、ここで今回の主役、ぴらみさんと蝶々さんがやってきました!
って、なんか拡声機を持ってるw

ぴらみ「お前たちは完全に包囲されている!」
蝶々「されている〜」

火曜サスペンスかw

そんなふたりを交えて写真撮影。
朝は雨も降ってましたが、すっかり晴れてよかったよかった。

20200126171152cc4.jpeg

このあとは少しだけ自由時間。

風景を撮影しながら、軽く観光。
なんですが…。
ぴらみさんと蝶々さんも普通に歩き回って写真を撮られているんですよね。

けど、ファンが殺到してふたりが動けなくなるようなこともなし。
見守りつつ、みなさん自由に楽しんでいます。
この距離感いいですよね。
ファンとの信頼関係ができてる証拠。
素晴らしいです。



そのあとは商店街でお買い物。
スケジュール的にお土産を買うタイミングはここだけ。
じゃあ、何か買うかー。
と散策してたら、なんかぴらみさんと蝶々さんが煎餅を配ってるーっ!?

まるで観光大使!
これは嬉しいサプライズでしたね。
あと、ツアー参加者じゃなくて普通の一般人にも配ってて笑ったw
受け取った方も、何がなんだか分からないでしょうにw

こういうのを見ても、今回のバスツアーを盛り上げるべく、いろいろ計画されてたことが伝わります。
ありがたいことです。

2020012617115374b.jpeg

そこから、またバスで移動。
次についたところは「秩父神社」
ここで初詣。

僕は地元で初詣は済ませたので、今回は二詣?
とりあえず仕事と推しについてお祈りしておきました。



ここでもぴらみさんと蝶々さんは自由に散策。
お参りしたり、おみくじ買ったり、絵馬を書いたり。
それを見守るファンのみなさん。
優しい世界。

にしても、ぴらみさんの声は離れててもよく通ります。
大吉だ〜とか、普通に聞こえましたもんね。
これが波形美人か。

20200126171200864.jpeg

そこからまたバスで移動して、お待ちかねランチパーティー!
あやしい置き物があるホテルに入り、会場へ。

おー、すごい広いし豪華!
今回、参加者が80人近くいますが、それでもこの広さを借りられたのはすごい。

よくバスツアーは食事がしょぼくてネタにされたりしますが…。

20200126171155d9e.jpeg

これがFluffy Partyクオリティよ。
見た目以上にボリュームありましたし、事前アンケートで生物がダメな方には別メニューをご用意。
完璧です。
味も良かったです。

そんな中、着替えたぴらみさんと蝶々さんが登場。

20200126192403499.jpeg

あー!!

CDのジャケットと同じ衣装だぁーーーっ!


ぴらみ「なんか乃木坂っぽい」

確かにw
けど、冬コミで発売したCDのジャケットをそのまま再現とは、最高のファンサービス。
蝶々さんもイラストに合わせてポニーテールでしたし。

そして、まずは乾杯ー。
と、なんとぴらみさんと蝶々さんが各テーブルを回って全員と乾杯をしてくれました。
え!?
こんなことある!?

さらに!

ここからひとりずつ呼ばれて、おふたりと一緒にチェキを撮影。
そうです。
スリーショットです。

これは事前に告知されてたことですが、これだけで神イベなんですよね。
緊張の中、おふたりと記念撮影。

20200126171159dec.jpeg

さらに!

手書きのメッセージカードも受け取りました。
え?
CD積んでないのに、神対応すぎでは?


スタッフ「今回撮影されたお写真ですが、何か不具合がありましたらお申し付けください」

あ、すみませーん。
左右の美人ふたりは最高なんですが、真ん中の僕が気持ち悪いのが不具合です。
早くアップデートされて不具合が直るといいな!

2020012617120673d.jpeg

そのあとは、ゲーム大会。

各テーブルに7〜8人座ってますので、テーブルごとの対抗戦。
問題は、

・20秒間で書かれたイラストを当てる
・トランプをめくり、ジョーカーを手にした人をおふたりが見つける
・ふたりの口癖を当てる

などなど、趣向が凝らしてありました。
イラストは蝶々さんの絵が全然わからなかったり、ジョーカーは全テーブル外したり、蝶々さんの口癖がJOJOだったりとカオスではありましたねw
けど、すっごく白熱して楽しかったです。

そして、盛り上がったままの勢いでライブコーナー!
新曲の、

・ふわふわなパーティ
・声の魔法

こちらを披露。
クラップ楽しぃーっ!

が!

最後の最後で蝶々さんが歌詞を間違えて、ぴらみさんに突っ込まれてたのは微笑ましかったです。
つまり可愛い。

そして!

パーティーはまだ終わらない。
先日、お誕生日だった蝶々さんをお祝いするべくケーキが登場。

ぴらみ「桐谷さんは一つ年を重ねt」
蝶々「あ??」
ぴらみ「ひとつレベルが上がったわけですが…」

圧w

そんな蝶々さんは、今年はやりたいことをやりまくる年にしたい!とのこと。
抱負を聞けたところでランチパーティーは終わりとなりました。

いやー、ほんと盛り沢山でしたね。
ぴらみさんと蝶々さん、食事されてる暇がなかったのでは?
移動中に食べてたのかな。
僕らばっかり、美味しい思いをして心苦しい。
本当に今回のイベントを成功されるべく動いてくれてたことが分かります。
ありがとうございます。

202001261712015d2.jpeg

と、すでに締めの感じですが、バスツアーはまだまだ終わらない!
最後の目的地でイチゴ狩りです。

狩リノ・時間ダ

プレデター!

20200126171203e1a.jpeg

イチゴ狩りも初体験でしたので、なかなか新鮮。
けど、ランチパーティーが思ったよりお腹ふくれたので、あんまり食べられなかったです(汗

202001261712042f1.jpeg

それにしても、イチゴっていろんな品種があるんですね。
他にはどんな名前があるんだろ?

って、これは!!


20200126171207f94.jpeg

やよい姫


ζ*'ヮ')ζ<ほ?


もぅーアイマス脳はすぐに結びつけるー。
悪い癖ですね。
やはり不具合か。

202001261712113c9.jpeg

そんな感じにイチゴ狩りを楽しんでたら、ぴらみさんと蝶々さんと到着。

ぴらみ「お前ら狩ってるかぁーーーっ!」

開口一番のインパクトよ。



おふたりもイチゴ狩りを楽しまれたようで何よりです。
ほんと甘くて美味しかった!

202001261712090a3.jpeg

終わったあとは、イチゴ農園のおばぁちゃんからお茶の差し入れ。
気さくな方ばかりで、最後の最後まで満喫できました。

と、ここでぴらみさんと蝶々さんとはお別れ。
最後にそれぞれ挨拶。
からの…。
午前中に長瀞で撮影した記念写真が早くも現像。
おふたりから直接受け取りました。
えー、まさかこんなことまで。
まさに至れり尽くせり。
みてるか政府よ。

これが、おもてなしやぞ!

最初、参加費を見た時は迷いましたが、終わってみればお値段以上。
むしろ、ここまでやるバスツアーなんてある!?
ぴらみさんと蝶々さんが、どの場所でもそばで一緒に回ってくれるだけで感動ですよ。
大きな満足感に包まれながら、帰路につきました。



帰りのバスでも、車内で暇にならないよう、去年のイベント映像を上映。
最後まで隙のないイベントでしたね。
実に濃厚でしたよ。
次はどんなイベントが開催されるのか?
今から楽しみです。

そんなファンサービス満点のFluffy Party
みなさんも参加されてみませんか?
入会は随時募集中。
興味のある方は是非!
よろしくお願いします。


と、宣伝もしたところで今日はここまで。
以上、
「桐谷蝶々バースデー記念
ぴらみとちょうちょと行くイチゴ狩り&初詣バスツアー」
こちらのイベントレポートでした。

参加されたみなさん、お疲れ様でした!
    20:06  Top

2020.01.14[火] 蝶々さんとぴらみさんが冬コミで販売したCD「ふわふわなパーティー」を購入

202001142017592fa.jpeg

本日はこちらをご紹介。
サークル「きりたに本舗」が冬コミで発売したCD

『ふわふわなパーティ』

です。
どんなCDかといいますと…。

声優の桐谷蝶々さんと平山笑美さんのオフィシャルサロン~Fluffy party~
こちらのテーマソング第二弾。

さらに!

なんと蝶々さんとぴらみさんが、自らコミケにサークル参加して販売した一品でもあるんです。
二曲とトークパートを収録した、オリジナルCDとなっております。

20200114201754da2.jpeg

冬コミには残念ながら参加できなかったので、通販で購入。
先日、届けられましたー。

さっそく拝聴しましたが、声優ラジオっぽい雰囲気の楽曲。
クラップ音も入っており、いつか生で披露されたら一緒にクラップして楽しめそうです。
歌詞の中には、平山笑美にちなんで「emi」
桐谷蝶々さんにちなんで「chouchou」という単語も。
ふたりだからこその楽曲に仕上がってます。

ちなみに、トークパートでも語られてましたが、最初「蝶々発信」という歌詞かと思って聞いてたら、「丁丁発止」という四文字熟語をもじった歌詞でした。
意味は「激しく議論をたたかわせ合うさまを表す語」だそうな。
けっこう過激な意味だったんですね。
ゆるふわな単語かと思ってましたw

20200114201753348.jpeg

そんな素敵な楽曲を手掛けてくださった、雫切ざくろさんへのインタビューも収録。
けど、蝶々さんとぴらみさんと別々にインタビューしたので、蝶々さんがめっちゃよそよそしくて微笑ましかったです。
曲の感想もがっつり語ってますので、必聴ですよ。



この「ふわふわなパーティー」
各サイトにて通販を受付中ですので、無くなる前に是非。
蝶々さんとぴらみさん、ふたりの歌声が聞けるのは貴重です。
どうぞよろしくお願いします。

と、宣伝したところで今日はここまで。
それでは。
    20:40  Top

2019.12.14[土] 平山笑美1stソロライブPIRAMIRiSEの感想。たくさんの”ありがとう”が詰まったステージ

2019_1214pi05.jpg

 平山笑美さんという声優がいます。
 通称ぴらみさん。
 今年、クラウンドファンディングを大成功させて、念願のソロアルバムが完成。
 一般発売も開始し、ついに本日1stライブが開催!
 さきほど無事に終了し、今は余韻にひたっています。

 書きたいことは山ほどあるんです。

・ノドからCD音源どころか、ノドからハイレゾ音源の全曲ぴらみ砲
・3着全ての衣装がSSR平山笑美
・まさかの中村繪里子さんのナレーション
・有志の方による映像
・クリエイターたちからの動画メッセージ
・そして、次のプロジェクトの発表
 
 などなど。
 けど、今日のブログではあえて細かいことは書きません。

 伝えたいことはひとつだけ。

 「ありがとう」

 この感謝の言葉です。
 
2019_1214pi03.jpg

 今回、VIP券という枠で参加しましたので、ライブ後は関係者の方々と軽い中打ちにもおじゃましました。
 ステージではぴらみさんがファンに対して、心からの感謝の言葉を。
 そして、この中打ちでは関係者の方からも感謝をいただきました。

「たくさんのファンの声があったから、アルバムを作ることができた」
「ファンの熱意がこのライブにつながって、次も生まれた」
「本当にありがとう」

 と。

 けど…

 僕らはまったく逆なんですよ。


「たくさんのスタッフに恵まれたから、アルバムが完成した」
「クリエイターの熱意が1stライブを現実にして、次も生まれた」
「本当にありがとう」

 と。

 感謝したいのは、むしろこっちなんです。

2019_1214pi04.jpg

 7月にレコーディングに立ち会った時にも感じました。
 どれだけ歌がうまくてもアルバムは生まれない。
 企画を発起して継続させる熱意と、それを実現させるための人脈。
 まわりのスタッフが、ぴらみさんのためにどれだけ時間を労力を割いてくれるか。
 それは損得を超えた信頼関係だって必要なはずです。
 
 ちょっとつまずけば頓挫するプロジェクトでもあったはずです。
 たくさんの課題もあった中、ついに1stライブを成功させました。
 だから、僕らは何度でも感謝したいんです。


僕たちが大切にしている平山笑美さんを、こんなにも支えてくださって、ありがとうございます。

2019_1214pi01.jpg

 ライブでは、企画を担当されたスタッフさんもステージにあがり、言葉を伝える場面もありました。
 珍しい光景だと思います。
 けど、この方々無くして、プロジェクトは生まれなかった。
 それをみんな知ってるからこその演出。

 ファンとスタッフ。
 たくさんの想いが集結した、心温まるステージでした。



 そんな1stライブですが、ありがたいことにライブBDの発売も決定しています。
 クラウドファンディングでの受付ですので、今からでは手に入らないかもしれませんが…。
 アルバム同様に一般発売の可能性もあります。
 それもファンの声があればきっと実現できるはず。

 スタッフとファンとの「ありがとう」の気持ち。

 それがぴらみさんの原動力になっているなら、なんだって実現できる。
 どんどん声を投げていきましょう。
 みんなぴらみさんが大好きなのは、間違いないのですから。

 今日、残念ながら参加できなかった方、もしくしは、まだぴらみさんを知らない方。
 たくさんの方に伝えていきたいです。



 そして、ぴらみさんは、次の2ndアルバム2ndライブに向けてさらに飛翔していきます。
 3000万を超える大成功となったクラウドファンディング。
 それすらも、もはやただの通過点。
 この程度をぴらみさんの全盛期だなんて思われたくないです。

 次。
 さらに次。

 どんどん描かれていく「未来図」をみんなで作っていきたいです。
 PIRAMIRiSEはここからです。

2019_1214pi02.jpg

 と、ライブの興奮のまま書きなぐってますので、いつも以上に勢いだけの文章になってしまいましたが…。
 それだけ心を動かされたライブだったと感じてもらえれば幸いです。
 1stライブという、二度とない貴重な時間を共有できて本当に嬉しかったです。
 もっともっと多くの方に、ぴらみさんの歌声が届きますように。
 これからも応援がんばります。

 以上、平山笑美1stソロライブPIRAMIRiSE~Connecting The Smile~の感想でした。
 それでは。

    23:53  Top

2019.12.11[水] ぴらみさんソロライブのグッズが届けられました

201912111942475e8.jpeg

 このブログでも何度か紹介している、平山笑美 応援プロジェクト
 先日、リターン品のアルバムが届けられました。
 当時のブログはこちら↓

2019.10.26[土] ぴらみさんのアルバム「PIRAMIRiSE」が届きました。
輝かしい未来へRiSE(上昇)する第一歩

http://canonsnk.blog69.fc2.com/blog-entry-4888.html

 あれから一ヶ月半。
 いよいよ、アルバムをひっさげてのソロライブが近付いてきました!
 それに合わせて、今度はライブのリターン品が到着。

2019_1211pi01.jpg

 タオルにサイリウムにパンフレットにトートバックと、豪華なラインナップ。
 パンフには、いろんな方々の想いがつづられていて何だかほっこりしました。
 新曲の歌詞も掲載されていたので、お得感もありましたね。

 あ、あと今更ですが、ライブ用のTシャツはなかったんですね。
 となると、やはりアレを着ていくべきなのか…。

2019_1211pi001.jpg

 ぴらみさんのコラボシャツ。
 いやいや…!
 これは綺麗なお姉さんが着るから可愛いのであって、僕が着たらバイオハザードになる。
 さすがにぴらみさんのライブを汚すわけにはいかないので、普通の格好にします。
 今回はVIP席での参加ですし。
 あんまりオタクオタクな格好はやめておこうかと。

2019121119355943a.jpeg

 そんなライブグッズの中で、特に気に入ったのがこちら。
 そう。
 チケットです。

 いつもライブのチケットというと、コンビニで発券する簡素なもの。
 なのでライブが終われば捨ててしまうことも多いのですが…。
 写真付きとなれば話は別。
 これぞ、メモリアル品ですよ。
 ライブが終わっても大切に保管したい仕上がりです。

2019_1211pi03.jpg

 こうしてグッズも届いて、いよいよライブを待つばかり。
 ライブは13日~14日の2daysなのですが、僕が参加するのは14日のみ。
 一日だけの参加にはなりますが、その分、全力をそそぎたいと思います。
 記念すべき1stライブまで、あと数日…。
 はぁ…。
 楽しみすぎて、緊張してきた(汗
 
 また参加したら感想レポを書きたいと思いますので、お楽しみに。
 それでは。

    18:30  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop