ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2017.05.27[土] りえしょんのリリイベ「RiETiON Passion TALK PARTY!! Vol.3」感想

りえしょん

 今日はアイマス石川ライブですが、その前にりえしょんのリリイベに参加してきました。
 ですので、こちらの感想を今日はメインに書きます。

 イベント名は「RiETiON Passion TALK PARTY!! Vol.3」
 略してRPTPV3です。

池袋アニメイト

 場所はアニメイト池袋本店。
 ここに来るのも久しぶりですね。
 
 って、あれ?

 なんか雰囲気変わったな…。


 って、待って待って待って。

移転

 池袋のアニメイト本店って移転してたの!?

 情弱ゥ!
 情弱ゥ!

アニメイト池袋

 慌てて移転先に向かいましたが、まだ開場前。
 余裕をもって30分前に到着しててよかった。
 
 よーし、では会場である9階へ向かうか!
 けど、エレベーターは大手サークルばりの行列。
 しょうがないので階段を使ったけど、9階分を踏破するのはヘビーでした…。
 めっちゃ息切れしたよ。

 貧弱ゥ!
 貧弱ゥ!

川崎さん

 そんな運動不足を実感しつつ、イベント開始。
 りえしょんのリリイベではお馴染みとなったコロムビアの川崎さん登場。
 そして、大きな拍手の中りえしょん登場。
 
 はい可愛い。
 もう可愛い。
 しかも生足じゃないですか。
 ちょっと拝んでおこう。

 そろそろデビューから1年になる、りえしょん。
 この一年はどうでしたか?

「そうねー、この一年は…」
「うーん」
「それは…」

「めっちゃ幸せやったねー」

 それは何よりw
 確かに、一年でシングル3枚、アルバム1枚、1stライブと本当に濃厚。
 その間にリリイベや記念イベントもたくさん詰め込んでくれましたからね。
 ありがたみ。

tt

 話は「Tiny Tiny」へ。

 曲としては王道だけど、りえしょんの楽曲の中では新境地、というのが川崎さんの評価。
 りえしょん自身もライブでサプライズ披露だったのに、みんなノってくれて嬉しい、とのこと。

 特に印象的なのが、ラスサビの”ため”
 一瞬、無音になってそこからの「あふれ出す想い~♪」
 ここは最大の聞き所。
 今度、ライブで歌う時は注目してほしい。
 
 なんだけど…。

 しゃべりながら照れてきたのか、「あ、今のは忘れて、みんなの記憶から消去!」と、全否定。
 けど、あの無音からのサビは盛り上がるポイントなので、気にしないようにするのは無理ってもの。
 次のライブも楽しみにしてます。

りえしょんロボ

 あと、ミュージックビデオ中に出てくるロボ。
 断じて「りえしょんロボ」ではないらしい。
 Tinyロボと呼ぼう。


 そんな楽曲から次の話題へ。
 5月は運動会が多いということで、「運動」の話へ。
 来場者から書いてもらったアンケートを元にトーク。

「僕の会社ではラジオ体操をやってます。方言バージョンや英語バージョンとか日替わり」

 ええ!?
 ラジオ体操にそんな亜種がいるの!?
 それを受けて、りえしょんも英語でラジオ体操をスタート。

「つまり…、ネクスト! アーム、アップ! んー、ダウン!」
「こういうこと?」

 出てくる英単語が中学一年生レベルなんですがw
 

「僕は病院に勤めてますが、患者さんとトレーニングとかします」

 へー、そんなこともやるんだ。
 と、ここでりえしょんがまさかの食いつき。
 
「どんなことやってるの!?」

腕立てとか。

「何秒くらい?」

30秒

「それ、けっこうしんどいやつだ!」

それを3セット

「ひゅー」
「他には他には!?」

 なんでりえしょんこんなに食いついてんのww
 りえしょんの新しいスイッチを目撃したよ。


「運動会は昔は秋だったのに、今は5月にやる」

 はい、来ました。
 本日のハイライトトークの始まりです。
 
「ゆきんこが北海道出身で…それで運動会の話が出てたんだけど…、ごめん忘れた」

 忘れたんかい。

「あーけど、北海道だから運動会は秋にやるとか、そういう話だった気がする」

 けど、最近は5月に運動会をやるそうですよ。
 
「そうなん?」

 最近は受験で忙しいから春に運動会をやるようになったとか。
 ちなみに、ゆきんことの会話は運動会はあったけど北海道は関係ないとの証言が。
 りえしょんの記憶力ェ…。
 
 で、これで話が終わると思いきや…。

「じゃあ、今は秋に運動会をやるんですね」

 違ーう!!!

「あ、春でいいの?受験が終わってから運動会?」
 
 それも、違ーう!!

「えー何々?図に書かないとわかんないよー」

 何故か急にIQが下がったりえしょん。
 その後、同じ回答を何度も繰り返して、何とか理解してもらえました。
 
「あーすっきりしたー」

 それは何よりw
 けど、僕も5月に運動会をやってるのは始めて知りましたね。
 受験競争の弊害ともいえるんで、わりと社会の闇っぽい話題でしたけど。
 



 そんなTiny Tinyのリリイベ。
 最終的に楽曲よりも、運動会について詳しくなったイベントでしたよw
 それもまた良し。
 1フレ後が予測できないのも、りえしょんらしさ。
 リリイベならではのフリートークが聞けてよかったです。

 「Tiny Tiny」も「水色のFantasy」も大切な楽曲なので、何度でも聴いてほしい、とのこと。
 僕もたくさん聴いて、たくさん宣伝していきたいです。
 と、かなりざっくりとしたレポになってしまいましたが、「RiETiON Passion TALK PARTY!! Vol.3」、略してRPTPV3の感想は以上となります。
 あと、アニメイト池袋本店の場所も把握したので、もう迷いません。
 またリリイベに当選して来られることを願いつつ、ブログも更新完了。
 
 それでは。

    23:59  Top

2017.05.17[水] りえしょん3rdシングル「Tiny Tiny/水色のFantasy」

3rdシングル「Tiny Tiny/水色のFantasy」

 ミンゴスのコンプアルバムについて書きたいけど、まだ受け取れてないので、本日の話題はこちら。
 りえしょんこと村川梨衣さんの3rdシングル。
 「Tiny Tiny/水色のFantasy」です。

 2曲収録された、両A面。
 最近のユーザーは「両A面」って何のことか解らないと思うけど、両方ともAクラスの良さって意味だと思ってて。
 カセットテープは偉大やったんや。
 
 ちなみに2枚あるけど、収録されている曲は同じです。
 何が違うかというと、特典DVDのMVが違います。
 
タイニータイニー

 こちらのDVDには、Tiny Tinyのミュージックビデオが収録。

 そして~

水色のファンタジー

 こちらのDVDには、水色のFantasyのミュージックビデオが…

違う

 違ぇーっ!!!

 印刷が間違ってるーっ!
 両方ともTiny Tinyになっとるがなー!!

 まさか中身も違ってるのか…!?

水色のファンタジー

 と思ったら、ちゃんと水色のFantasyが再生されました。
 よかった、よかった。
 
パチパチパチ

 そして、後半のテロップ芸もいつも通り。
 よかった、よかった。

トーク

 いろいろ語ってくれましたが、つまり総じて尊い。
 知ってた。

タイニータイニー

 そして、もう一方のTiny Tinyも再生。
 こちらはガラっと雰囲気を変えて、ライブ風なミュージックビデオ。
 と思わせておいて、わりとストーリー性のあるシーンも挿入され、見所ある仕上がりになってました。
 つまり。
 やばあった。
 総じてやばあった。

パチパチパチ

 りえしょんもご満悦。
 
 こちらも安定のテロップ芸だけど、なんとなく見てて思った。

りえしょん

 りえしょんはLINEスタンプを作るべきでは?

 ボイス付きで。
 これ絶対需要あるよ。
 むしろ、僕が欲しい。
 「呂布が来たぞー」とか使いたいもん。
 日常的。
 どうですかコロムビアさーん。
 よろしくお願いします。

以上です

 以上です!
 


 そんな3rdシングル「Tiny Tiny/水色のFantasy」。
 本日発売ですので、どうぞよろしく。
 それでは。

    23:30  Top

2017.04.12[水] りえしょんのニコ生とりえぷり



 先日、1stライブも大成功させた村川梨衣こと、りえしょん。
 (当時の感想ブログは、こちら
 ライブ記念に、ニコ生が放送されました。
 

川崎さんとりえしょん

 MCは日本コロムビアの川崎さん。
 実家のような安心感すらある絵図ですね。
 お馴染みです。
 
 このふたりのやりとり見てても思いましたが、りえしょんってリアクション芸人というか、カウンタータイプなんですよね。
 相手の投げた野球ボールを、何故かラグビーボールで投げ返してくるのがりえしょん。
 それを、いつものことかと冷静にキャッチする川崎さんは、距離感が完璧。
 そして、流すんじゃなくて必ず投げ返す。
 これによって、りえしょんの良さが引き立つ。
 素晴らしい。
 さすが自称 最古参の川崎さんです。
 ライブ中に何度も心停止するだけのことはあります。




 そんなニコ生で、5月に発売される3rdシングル「Tiny Tiny」のMVも公開。
 さらに、B面の「水色のFantasy」のMVも大公開。
 これを見て理解した。
 今回も初回限定版はAタイプとBタイプがあるな、と。
 OK。
 リリイベも行きたいし、そろそろ予約します。

 そんなニコ生を1時間放送したあとは、そのままA&Gにて「りえぷり」が放送。
 1時間30分のノンストップりえしょんタイム。
 総じて梨だっわ。
 
 ラジオの方でもライブ後の感想特集。
 みんなの感想をきいて、ライブの思い出を振り返るとしますかー。
 なーんて思ってたら、

「はいちゅぎ~。りえぷりネーム ホッパーさんからいただきました」

 
ありがとう

 メール読んでもらえたぁーっ!!!


 え!?
 やばない!?
 メールサーバーがパンクするくらいの感想の中から、僕のをひいてもらえるってSSRばりの運なんですけど。
 先日の雪美といい、なんか来てるね。
 来てる。
 来まくりあがってる。
 今ならアカギにも勝てそう。
 じゃんけんで。




 そんな、りえぷり。
 メール採用は二回目ですけど、嬉しいものですね。
 ライブの思い出にひたるつもりが、また大切な思い出をもらっちゃいましたよ。
 ありがとうございます!
 感謝を込めて、CDたくさん買います。
 コロムビアの川崎さんもにっこり。
 みんな総じて幸せ。
 ブラボー。

 
 そんな、りえしょんブログでした。
 まだりえしょんの楽曲を知らないな~という方は、ワンチャンあれば是非。
 普通にオススメですので、どうぞよろしくお願いします。
 それでは。
    23:39  Top

2017.04.01[土] 村川梨衣1stライブ「RiELiVE~梨の季節~」に参加してきました

RiELiVE ~梨の季節~

 りえしょんこと村川梨衣さん
 約1年前にソロデビューされましたが、ついに待ちに待った1stライブが開催されました。

 ちなみにライブのタイトルは~?
 「村川梨衣 1st RiELiVE ~梨の季節~」 
 
 どうして梨の季節?
 多分、りえしょんの名前に「梨」が入ってるから。
 違ってたらごめん。
 
品川ステラボール

 会場は品川ステラボール。
 何度か来たことがあるので迷いはしませんでしたが、ここ初見殺しですよね。
 
映画館←ステラボール→水族館

 という配置。
 おかげでリア充と家族連れの巣窟で、ハイパーアウェイ感がMAX。
 ここで本当にあってるの?
 と不安になりますよ。
 で、入口が映画館で、奥にすすむとライブホールという難解なマップ。
 ガチで初見は迷う。
 駅から近いので、慣れるとラクチンですけどね。
 とはいえ…。
 待機列に並んでたら、

子供「この人たち水族館に入るのに並んでるの?」
母「あれはいろいろ違うのよ」
 
 という会話も聞こえるので、やっぱアウェイ感あるな。
 いろいろ違うとか、またざっくり紹介してくれたなママよ。
 だいたい合ってる。

フラスタ

 開場時間になり、リア充たちに見守られながら中へ。
 おー、フラスタが出迎えてくれましたよ。
 館内は撮影禁止ですが、フラスタはOKということでパシャパシャ。

フラスタ

 有志の愛に満ちたフラスタも素敵でした。

 そんなフラスタに見守られながら、ライブスタート。
 バンドメンバーも着席して、りえしょんも登場~。
 
 って、待って待って待って!!

 りえしょん!

 なんかメイドみたいな格好なんですけど!!??

 例えるなら、マスケット銃をもって、サンタマリアの名に誓い、すべての不義に鉄槌をくだす勢い。
 つまり、総じて可愛い。
 メイドりえしょん最高かよ。

 そんな衣装で、まずは「Anytime, Anywhere」から。
 んー。
 ちょっと音が割れてるなー。
 続けて「Dreamy Lights」「Breath」と披露してくれましたが、楽器の割れが強くてせっかくの歌声が聞こえ辛い。
 このホールのクセなのかな。
 ここでMC。

 話し始める時の「はーい!」という掛け声すき。
 ここから長いMCが始まると思ったら、あっさり次へ。
 意図的に短めにしてるっぽいな。
 ミリオン武道館でりえしょん学んだ。
 りえしょんできる子。

 そして、続けて何の曲かなー。
 と思ったら、

 「新曲です」

 ぇえーーーっ!!!
 
 曲名は「レクイエム」
 サイリウムの色は自由で!
 ということだったけど、僕はせっかくだから赤色をふるぜ。
 というのも曲調がハードロックだったから。
 レクイエムというタイトル通りですね。
 とにかくかっこよかった。
 まさかこれが4thシングルに?
 楽しみですね。

 続いて「MaGiK」「夜明けの恋」と披露。
 ん?
 なんか音割れがおさまったな。 
 少しノイズはのるけどガマンできる。
 微調整したかな。
 
 そして、次はどんな曲がくる~?
 と思ってたら、ここでりえしょん退出。
 あー、衣装チェンジかなー。
 と思ったら、バンドメンバーも退出。

 あれーっ!?

 まさか、ここでアンコール?
 はやない!?
 そんなバカなw

 と、ここでサプライズゲスト。

梨のゆるキャラ

 なし坊とかおりです。


誰だてめぇ

「誰だてめぇ!」

 おっしゃる通りです。
 なんでも梨のゆるキャラらしい。
 なるほど。
 「梨の季節」にちなんで梨のキャラクターか。
 けど、梨のゆるキャラなんか、ふなっしーしか知らんがな。
 
 着ぐるみの二匹が寸劇っぽいのを披露。
 ちなみに声はりえしょん。
 なし坊がりえしょんのライブを見に行って、妹のかおりが付いていく話。
 これ、話というより「rietionの綴りは~」のコーナーっぽいぞw
 途中でりえしょん笑い始めてるしw
 
 そして、寸劇も終わってりえしょん再登場。
 おー、今度はキュート全フリのアイドル衣装っぽい。
 つまり。
 総じて可愛い。
 
 ん?
 けど、今度はマイクをもってなくて、耳掛けマイクだぞ。
 そもそもバンドメンバーも戻ってきてないし。
 と思ったら始まった「Eternal」。
 そっか!
 この曲は打ち込み系だから、生演奏は外したのか。
 その代わり、両手をフリーにしたことでがっつり振り付けを入れたパフォーマンス。
 華麗に踊りながら歌われたEternal。
 まさに永遠だったわ。
 永遠はあるよ。
 ここにあるよ。
 
 その流れで「恋するパレード」も披露。
 衣装も相成って、愛らしさ当社比400%増し。
 これは恋しますわ。
 恋して心がエレクトリカルパレード。
 
 と、ここでバンドメンバーも戻ってきました。
 その間にりえしょんは退出して、ハンドマイクに持ち替え。
 せわしない人だなw
 MC中も「ちょっと待って」と言いながら水を飲みにいくし。
 ゆっくりでいいからw
 



 そのあと披露されたのは「クリームソーダとエンドロール」。
 こちら。
 昨夜のツイートで

 「一階席は緑、二階席は白」
 
 と、色でクリームソーダを再現しよう~と提案。
 前日の夜に!
 さすがに急すぎぃ!
 と思ったら、びっくり。
 ちゃんと一階が緑で、二階は白になってたの!
 曲の最中に振り返って確認したから間違いないです。
 みんなの適応力の高さに感動したよ。
 これには、りえしょんもニンマリ。
 けど、ポーカーフェイスを貫いたそうな。

 その後も出し惜しみなしに「戻れない旅」「ドキドキの風」と一気にお届け。
 いい感じに会場も温まってきたな。
 りえしょんも

「ライブが始まってここまで体感5分
 
 と話されてましたしw
 わかる。
 僕も同じ気持ちだし。

 そして、続けて放たれた衝撃の一言。
 
「次が最後の曲です」

 はやあるー!!
 まだ来たばっかり!!
 5分しかたってないよ。

キングクリムゾン

 くそー、キングクリムゾンめ。
 時間を消し飛ばしやがったな!
 アヴドゥルを呼べ!!

 そんなラストソングは「Sweet Sensation」。
 デビューシングルともあって、みんなも一番聞きなれた楽曲。
 コールの盛り上がりは今回のライブでトップでしたね。

 そして、りえしょん退出。
 バンドメンバーも退出。
 よし。
 始めようか。

 「アンコールだ!!」

 5分くらいかな。
 暗転の中、待ってたらバンドメンバーカムバック。
 そして、りえしょんもカムバック!
 アンコール一曲目は…。

 意外!それは「RiEtion please」
 アルバムに入ってない曲をここで持ってくるかー。
 けど、ライブTシャツにスカートというラフな衣装でのアンコールでたので、まったりとした雰囲気にあってるかも。
 素数~♪

ペンライト

 歌い終えたあとは、おもむろに物販のペンライトを装備。
 色を黄色に変えて…。
 はい来ました3rdシングル「Tiny Tiny」。
 なるほどこの曲は黄色指定なのか。
 気になる3rdシングルの発売は5月17日。
 こんなに早くフルが聞けたのはライブならではの特権でしたね。
 りえしょんもノリノリ。
 ノリすきで剣型のサイリウムでバンドメンバーに切りつけてたけどw

 そしてそして。
 嘘偽り無く最後の曲として披露されたのは「Baby, My First Kiss」。
 きたー!
 りえしょんの楽曲の中で一番好き。
 それをみんなと一緒に歌いながら聞けて最高でした。
 やばあった。
 総じてやばあった。
 
ハート

 最後には空からハートが降ってくる演出も。
 運よく2枚ゲット。
 ちなみにランダムでりえしょんのコメントが書かれたハートもあったとか。
 材質はとっても軽いので、なかなか落ちてこくてステージにまで飛んでいってたのはちょっと笑いましたねw
 ドラムの人、演奏しながら「えー!?」って感じで見てたしw

りえしょん

 こうして計15曲を歌いきったところで、ライブ終了。
 りえしょんお疲れ様!
 
 さてさて。
 そんな1stライブですが…。
 記念すべき1stをいきなり2daysにしたのは、コロムビアさんの熱意を感じました。
 が!
 ステージの装飾はスタンダード。
 バックモニターなし。
 バックダンサーなし。 
 良くいえばシンプルに、りえしょんだけを味わえるステージ。
 悪くいえば…。
 
 地味。

 もちろん楽しかったですけど、ちょっと淡々と進行してた印象はありました。
 まぁ、1stライブでそこまで凝らなくても~ってのはありますし、りえしょんの歌をスタンダードに届けたと思えば手堅い作りだったのかな。
 これが第一歩と思えば、いい駆け出しになりましたね。

りえしょん

 りえしょんは「夢のよう」と語ってましたが、そんな夢の1ページを共有できたのは嬉しいです。
 残念ながら二日目のチケットはとれませんでしたが、一日目だけでも参加できて幸せでした。
 この先も意欲的に音楽活動はすすめてくでしょうし、2ndライブ、3rdライブと続いていってほしいですね。

 そんなわけで、ざっとでしたが1stライブの様子を書いてみました。
 少しでもライブの雰囲気が伝わったなら幸いです。
 以上、村川梨衣1stライブ「RiELiVE~梨の季節~」の参加レポートでした。

 それではー。


    23:59  Top

2017.03.18[土] りえぷりの日めくりカレンダーが、案の定ひどい



 今日は朝起きてミリオンライブ走りながらエクサムカップ見てたら一日が終わりました。
 有意義!

 そんな土曜日に、お届け物。

 
りえぷり

 りえしょんこと、村川梨衣さんがパーソナリティーを勤めるラジオ。
 「村川梨衣の a りえしょんぷり~ず」。
 略して、りえぷり。

 こちらの日めくりカレンダーが発売されましたー。

りえぷり

「えぇ!?日めくりって、365日りえしょんに会えるん!?やばない!?」

 と思いましたが、実際は日にちが31日まで印刷してあるだけで、使いまわし仕様。
 そらそうか。
 
 では、どんな出来栄えか、さっそく開けてみましょう。


(ペラっ)



素数

 「素数」

 あ、はい。
 2日は確かに素数ですね。

素数

 「素数」


素数

 「素数」


素数

 「素数」


素数

 プッチ神父かよ!

 どんだけ素数推しなん!?
 りえしょんは落ち着きたいの!?
 それとも、素数を数えないと死ぬ呪いなの!?
 七代先まで祟られてるの!?

 まさかの手抜き~。



 と思ったら、


呂布

 呂布ドーン!


ジャジャジャジャーン

 ザッ

  ザッ

   ジャーン!!


 先生。
 このカレンダーうるさいです。
 
 もう日付とか頭入ってこないよね。
 素数と呂布がいかに偉大かは伝わってくるけど。

脳内再生

 あと、カレンダーに書かれたセリフ。
 全て番組内でりえしょんが言い放ったものだから、脳内で再生されるのも卑怯。
 笑うしかないやん。
 
 そんな、りえしょん日めくりカレンダー。
 カレンダーとしての機能はともかく、このノリは嫌いじゃないよ。
 むしろ、このデキに文句を言う人は、そもそもラジオを聴いてないし、注文するはずもないので、需要と供給は一致してる。
 顧客満足度rietionです。
 

 あ、あと、話は飛ぶけど、ミリオン武道館ライブお疲れ様でした。
 Up!10sion♪Pleeeeeeeeease!バージョン3.5よかったです。
 よかったけど、今回のライブは曲の終わりに次の演者が出てきて一緒に歌う流れだったじゃないですか。
 どうして、雨宮天さんは歌が終わってから出てきたんですか。
 志保が「Up!10sion♪」と歌って踊るのが見られて、タグに「仕事を選べない北沢志保」がつけられる未来まで見えたのに。
 だから無理だった?
 そうか、すまなんだ。
 
りえしょん日めくり

 以上、りえぷり日めくりカレンダーの紹介でしたー。
    18:07  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop