ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2018.02.18[日] えとたまイベント「新・干支繚乱祭」の参加レポート



 「えとたま」

 こちらの作品をご存知でしょうか?
 2015年に放送されたアニメです。
 公式サイトは、こちら

 当時、僕はまったく知らなかった作品。
 そんなある日、松井恵理子さんがニコ生をやってたのをたまたま拝見。
 その時、目に飛び込んできたのが…。

問題

 これ

 なんか、えらいハイテンションな女性が暴走してるぞー!?
 なにこれぇーっ!?
 その女性こそが、りえしょんこと村川梨衣さんでした。
 この頃は、まだりえしょん推しではなかったので、ある意味、未知との遭遇でしたよ。
 で。
 このニコ生がとにかく面白くて、いったい何の作品の番組なんだろう~と調べてみたら、それが「えとたま」だったんです。

えとたま

 こちらの作品。
 1クールアニメなので、3ヶ月で放送終了。
 円盤を売って終わりー。
 そんな数ある消費アニメのひとつ。

 そのハズだったんですが…

 根強いファンの応援に支えられ、定期的にイベントも開催。
 何度も再放送を繰り返し、2018年になった今もコンテンツが継続している非常に息の長いアニメになったのです。
 そしてそして。
 先日、ついにブルーレイBOXが発売!

 こちらを購入するとイベントに参加できるよ~。
 ということで、音マートにて購入。
 本日、イベントに参加してきました。

 その名も、

りょうらんさい

 「新・干支繚乱祭」

 音泉祭り2018冬の中で開催されたイベントなんですが…。
 なんと!

 えとたま史上初となる、キャスト全員集合が実現。

 アニメの収録時でも全員揃わなかったメンバーが、フルで参加。
 えとたまファンじゃなくても要チェックですよ。
 だって、キャストさんは、

村川梨衣 / 大原さやか / 松井恵理子 / 巽悠衣子 / 相坂優歌 / 内田真礼 / 生天目仁美 /
小澤亜李 / 渕上舞 / 戸田めぐみ / 佐々木未来 / 本多真梨子 / 花守ゆみり / 下野紘

(敬称略)

 この豪華さ。
 ファンじゃなくても参加したい!と会場に向かった方も多いのではないでしょうか。
 僕もそうだし。

 いや、このメンツなら行くでしょう。
 ブルーレイBOX買うだけでもらえる、イベント確定ガチャ。
 そら回すさ。
 迷いはなかった。

音泉

 そんなイベントですが、なかなかロックでしたよ。
 始まる前から波乱の連続。

・9時からパンフを売るよ → リハの音が聞こえるので中断
・9時45分までに集合してね → 入場受付は10時40分
・本人確認するよ → ただしやるとは言っていない
・遅れたけどパンフを販売するよ → 2,160円 → おつりどうしよう


 このイベントに慣れてない感。
 これこれ。
 予算のないコンテンツはこうでなくっちゃ。
 こういう現場に放り込まれて、参加者の方が鍛えられていくんですよね。
 
 にしても、驚いたのは列の長さ。
 今回のイベントってブルーレイBOXを購入した人だけが参加できるんですよ。 
 つまり、ここで並んでる人は全て購入者ってこと。
 1,000人くらいはいたよ。
 決して安くはないブルーレイBOXがこれだけ売れてるなんて。
 とても3年前に終わったアニメとは思えないです。
 本当に根強いファンに支えられてる作品なんだと、実感しましたよ。

えとたま

 そんな感じに開演前からgdgdでしたが、なんとかイベントスタート。
 最初に音泉キングである下野紘さんが3月に復活するよ~的なムービーが上映。
 ナレーションが立木さんなのが受けるw
 
 そして、そのまま新・干支繚乱祭の始まり始まり~。
 んん!?
 軽快なBGMと共に出てきたのが、



 りえしょん!!

 この動画とまったく同じ衣装で登場。
 口パクでしたが、同じダンスを披露してくれましたぁーっ!

 
 この時点で神イベだと解った。
 

 開幕から盛り上がったところで、キャスト全員が登場。
 めっちゃ多いぃーっ!
 これは圧巻ですね。
 と、ここでりえしょんは退場。
 半袖の衣装だと寒いので着替えてくるそうなw
 わずか一曲のために、にゃ~たん衣装で踊ってくれたのか。
 ありがたみー。

りえしょん

 そんな勢ぞろいしたキャストさん。
 MCは下野紘さんで進行。
 こんな個性120%なメンツ相手に、下野さんのメンタルは持つのか(汗
 ともかく、挨拶もそこそこに最初のコーナーへ。
 
「振り返りクイズ」

 放送から時間が経過したえとたま。
 ちゃんと内容を覚えているかどうかクイズ形式で回答してもらうコーナー。
 
 最初の問題は、大原さやかさんがあっさり正解。
 すると、

「ごめんなさい普通に正解しちゃった。あとの人は空気読んでくれるはずよ」

 と、謎のプレッシャーw
 それを受けてか、2問目からは不正解の連続。
 ボケなのか、本当に解らないのか絶妙なラインでしたよ。

 お次は、

「続編妄想リレー」

 とある番組で「次のイベントで何をやるか」を考えてもらったらしく、松井恵理子さんの案が採用。 
 というか、他の案が、

りえしょん → 七並べ
渕上舞さん → 二人三脚
相坂優歌さん → テトリス

 と、無茶な企画ばかり。
 七並べをステージでやって盛り上がるか~い!
 そんな流れで、ほぼ消去法で続編妄想リレーになりました。
 
 ルールは簡単。
 キャストが「妄想」で続編のストーリーを語ってもらい、それをリレー形式で次のキャスト、次のキャストとバトンを渡していく流れ。
 ね?
 簡単でしょ?

 それなのに、

・主人公のタケルが死んだ
・タケルの家族は陰陽師
・にゃ~たんの正体はりえしょんだった
・未来へ話が飛ぶ
・人類が滅んだ

 と、妄想を通り越して「事故」になってたよw
 完全アドリブって怖い。

 と、ここまでは女の子たちがきっゃきゃっうふふ~してるだけのイベントでしたが…。
 ここからはバトル!
 
「リアルETM12」
 
 りえしょんが、他の干支たちと順番に勝負していくコーナー。
 12人を相手にするバトルロイヤルです。
 
 が!

 基本的に、りえしょんが即敗れてましたww

 いくつか抜粋すると、

将棋ドミノ

「将棋ドミノ」

 たくさん駒を倒した方が勝つルール。
 これに、二列並べる姑息な手段に出るりえしょん。
 そんな不正をしておきながら、いざ駒を倒したら3つくらい倒れた時点で止まるww
 相手は10個は倒してて、問題外の敗北。
 あの3つしか倒れなかったくだりは大爆笑だったなー。
 笑いの神が降りてきてた。

ワニパニック

「ワニワニパニック」
 
 内田真礼さんとの勝負が、これ。
 ワニの歯を順番に押していくんだけど、ひとつだけ口を閉じる歯がある。
 それを押してしまったら負け。
 というルール。
 では…。
 よーいスタート!
 
 りえしょん押す


 ワニの口が閉まる!



 終了


 なんで1秒で負けられるんだよwww
 準備してる時間の方が長いよww

 このふたつの勝負は、本当に会場内がどっかんどっかん笑いがおきてましたね。
 りえしょん持ってるわー。
 
 で、結果として勝ったのは12人中3人だけ。
 にゃ~たんどうすんのー。
 と思ったら、最後に何故か感動的なBGMと共に、他の干支たちがソルラルシールを手渡し。
 なに感動させる流れにしてんのさw
 こうして、にゃ~たんは勝利しました。
 めでたしめでたし。

えとたま

「朗読劇」
 
 最後はキャスト全員によるオリジナル朗読劇。
 にゃ~たんが集めたソルラルが盗まれた~と大騒ぎする内容だったけど、オチとしてはソルラルはお店に間違えて売ってしまった~というもの。

 これだけのメンバーでの生アフレコは、なかなか見られる光景ではないです。
 モ~たん演じる井恵理子さんはすごかったなー。
 完全に変態だもんな。
 プロの技を見せてもらいましたよ。



 さっきの朗読劇でイベントは終了~。
 だったんですが、アンコールとして再び登場。
 そして、歌われたのがキャスト全員による「blue moment」。

 あ、これは普通に涙が出そう。
 素敵な歌だなー。
 最後は3人揃ってハモって閉め、

 のハズが…。

 りえしょんのコーラスがカラオケで入ってたから、BGMからもりえしょんの声、ステージからもりえしょんの声、というダブりえしょん!
 おかげで、最後の最後でタイミングが合わないww
 このgdgd感よ。
 ある意味、えとたまらしかったですよ。

 はー、楽しかったー。 
 尺が足らなくて、かなり駆け足のイベントだったのが残念だったけど、記念すべきキャスト全員集合に立ち会えて満足でした。
 と、ここで緊急告知が!


 なんとぉ!





 えとたまが…










 新シリーズ制作決定!!


えとたま

 おめでとうーっ!!!!!!!!!!!!!!


 うれしみー。
 3年前に1クールだけ放送したアニメが、3年後に続編決定とか熱ない?
 これって、間違いなく根強いファンが支えた結果ですよね。
 コンテンツを次につなげるのは、ファンの愛情とお金!
 今回のブルーレイBOXも、これだけの参加者がいたってことは、わりと売れた方だと思います。
 またまだ、えとたまは終わらせるには惜しい!
 ということで、新シリーズ制作と。
 素敵なサクセスストーリーじゃないですか。
 これをきっかけに、さらにファンが増えると嬉しいですね。
 そして、やるからには次回のイベントも是非!
 お願いします。




 そんな嬉しい大発表の中、新・干支繚乱祭は閉幕しました。
 本当に楽しかったー。
 参加されたみなさん、寒い中お疲れ様でした。
 あと、松井恵理子さんの足、最高でした。
 
 これぞ…


 \焼肉定食/


 と、解る人だけ解るネタをぶっこんだところで、本日のブログはこの辺で。
 この後、他の音泉イベントも参加したんですが、時間もないので明日以降にまとめます。
 しばしお待ちを。
 
 それでは、ざっくりではありますが、以上、えとたまイベント「新・干支繚乱祭」のレポートでした。
    22:49  Top

2018.01.09[火] りえしょん2ndアルバム リード曲「帰れない場所へ」のMVがフル公開



 2月28日発売の、りえしょん2ndアルバム『RiESiNFONiA』

 こちらのリード曲「帰れない場所へ」のMVが公開されたそうな。
 では、さっそく再生~。

 って、待て待て。

 待ってよ。
 待ちくさりやがってくださいよ。



 なんで、







 発売前の








 新曲の








 MVが





 
 ノーカット フルバージョンで公開してるの!!


 そして、りえしょんは何?
 この、ちょっとアンニュイな雰囲気をかもし出しつつ、ナチュラルなスタイルで僕のハートにクリティカル。
 え?
 やばない?
 2ndアルバムはこういう方向性できたか…。
 え?
 やばない?

 尊さが深みを増して臨界点を突破してるんですけど…。
 思わず僕の心が囚われて、文字通り「帰れない場所」だったわ。
 OK。
 全然、うまく言えてない。
 知ってる。
 深夜のテンション。
 許して。


帰れない場所へ

 そんな、りえしょん2ndアルバム『RiESiNFONiA』
 2月28日発売なので、どうぞよろしく。

 にしても…。
 このMVを見てても感じるけど、りえしょんって自分のミュージックにまっすぐ向き合ってますよね。
 声優としての姿とは違う、アーティストとしての自分を真剣に磨いてる。
 1stシングルの時からそうだったんですよね。
 曲がガチ。
 
 ほら…。
 りえしょんってラジオやイベントでも突拍子も無い言動や行動で、周囲を巻き込んで大騒ぎしてるじゃないですか。
 それが、りえしょんのキャラクター性だし、個性。
 けどね。
 アーティストとして活動してるりえしょんは、そういったキャラクター性に「頼ってない」んですよ。
 それが彼女にひかれた理由。
 
 例えば電波曲とかを歌ってさ、今まで培ったキャラクター性を全面に出せば、強いじゃないですか。
 これまでの経験を武器として使えるし、世間のイメージ通りだし。

 けど、それはやらなかった。

 りえしょんのアルバムを聞いてみれば解りますけど、電波曲なんて無いですよ。
 しっかり歌声で勝負してる。
 自分が作り出す音楽について、どれだけ真剣に取り組んでいるか。
 そして、周囲がどれだけ理解があるか。
 
 今回の「帰れない場所へ」なんて、如実に現れてるじゃないですか。
 
 そんな、りえしょんの想い。
 しっかり受け取っていきたいです。
 

亜利紗

 あ、あと、唐突に話は変わるんですけど、ミリシタの上位報酬 亜利沙。
 やばない?

 そして…

亜利沙

 シナリオもさ。
 やばない?

 GREE版のリコッタは桃子メインでしたが、ミリシタでは桃子も前面に出つつ、亜利沙がすごく重要なポジション。
 もうさ。
 尊さが深みを増して臨界点を突破。
 思わず僕の心が囚われて、文字通り「帰れない場所」だったわ。
 OK。
 全然、うまく言えてないのに天丼だよ。
 大丈夫。
 深夜テンション。
 いける。


 で。

 なんでいきなり亜利沙の話かというと、演じるのがりえしょんだから。
 亜利沙を好きになったの、りえしょん効果が大いにブーストかけたからね。
 今回のイベントで、たくさんスポットがあたって嬉しいかぎり。
 りえしょん共々、どうぞよろしく。


 さて。
 何を伝えたいブログだったのか僕もわかんなくなってきたので、今日はここまで。
 って。やっべ!
 もう25時かよ。
 5時間後には出勤なので、もう寝ます。
 最後にくどいけど、りえしょん2ndアルバム『RiESiNFONiA』を、よろしくお願いします。

 それでは。
    23:59  Top

2017.11.04[土] りえしょん4thシングル「Night terror」のリリイベinゲーマーズの参加レポート

11/4

 村川梨衣 4thシングル「Night terror」発売記念
 RiETiON Passion TALK PARTY!! Vol.4

 略して…

 RPTPV4


RPTPV4

 要するにりえしょんのリリイベですが、運よくゲーマーズが当選!
 いやったー!
 久しぶりの生りえしょんです。
 
秋葉原

 というわけで、電車に課金して秋葉原までやってきました。
 時間的にもう待機列ができているはず。
 さっそく入店。

アンケート

 案の定、待機列ができてたので最後尾へ。
 すると、恒例となってるアンケートの記載をお願いされました。

 えっと、質問事項は…


「皆さんのクリスマスの思い出を教えてください」


ねぇよ

 オタクに聖夜のエピソードを求めないで…。

 
 そんな波乱のスタートを予感させた、RPTPV4
 感想レポを書いていきたいと思います。





 まず、最初に書いておかなければならないのは…。

 この、りえしょんのお召し物!
 
 はい可愛い。
 もう可愛い。
 SSRが追加されたかと思った。
 ストレートヘアーも素敵だけど、こうして編みこんだ髪型も似合ってます。
 ありがとう。

 
 司会はいつものように、日本コロムビアの川崎さん。
 各地を回ったリリイベですけど、このゲーマーズがラストらしい。
 すでにたくさん語ってもらいましたが、あらためて「Night terror」について感想について質問。

 りえしょん曰く、

・世界観がしっかりしてる楽曲
・アルバムにもかっこいい曲はあったがシングルでは初
・今までのRiEMUSiCとは違うけど、たくさん聞いてほしい

 とのこと。
 B面の「Snow Christmas」も含めて、とても強いこだわりを込めて、時間をかけて制作されたそうな。

Snow Christmas

 「Snow Christmas」の話題が出たので、アンケートの質問に答えるコーナーへ。
 お題は「クリスマスの思い出」。
 オタクには厳しい質問だけど、いろんなコメントが寄せられました。


『祖母が誕生日なのでクリスマスは家族みんなと食事をします』
 
 ひとつ目から模範解答のようなコメント。
 これにはりえしょんも「いい家族じゃーん」と好反応。
 ただ、毎年やってるわけでなく、今年は久しぶりらしい。
 「じゃあ4~5年ぶりか!」と勝手に決めるりえしょんw
 りえしょんの推理だから実際は解らないけど、4~5年にしておこうか。
 楽しんでねー。

『レゴブロックの忍者屋敷が欲しかったけど、祖母が江戸城を買ってくれた』
 
 えらいパワーワードが飛んできたな。
 りえしょんも食いついて「おばぁちゃんは孫の本質を見抜いている」と絶賛。
 けど、この江戸城。
 おばぁちゃんには言ってなかったらしい。
 えー!?じゃあどこのデーターベースなの?
 と、りえしょんも不思議がってたら、母親には江戸城が欲しいと話してたらしい。
 そこじゃーん!そこのネットワークじゃーん。
 それ大阪城じゃダメだったの?→あんまり変わらないです→そんなバカな
 

『祖父が本物のもみの木でツリーを作ってくれた』
 
 おじぃちゃんやおばぁちゃんの話題が続くな。
 けど、これはすごいな。
 りえしょんも褒めてたけど、そんな小さい頃に本物を見ちゃったら、他のツリーは偽者だとわかって見られないじゃん。
 と、陶芸家みたいなコメントを残してました。
 

『2メートルくらいのクリスマスツリーを飾りつけしてた』

 えー、2メートルってすごない?
 ここの天井くらいあるやん。
 どんな飾りつけしたの?→赤い玉とか電飾とか→どの飾りが好きだった?→一番上にのせる星
 けど、2メートルもあると大変じゃない?
 やっぱり階段を使ったの?→脚立です→あっ
 どうやら脚立と言いたかったのに出てこなくて階段と言ってたりえしょん。
 ちょっと赤面気味なのも可愛かったよ!
 最近は飾ってないそうなので、来年はがんばって。


『兄の誕生日が近いのでゲームを買ってもらって、一緒に遊んだ』

 兄とは2歳違いだから、よく遊んだらしい。
 どんなゲームやったの→ゼルダ→ほぅ!何ゼルダ?どこゼルダ?→風のタクト→ほぅ!
 けど、川崎さんは風のタクトが解らないみたい。
 時のオカリナ?→いやいや、風のタクトって言ってんじゃーん→ごめんなさい、それしか知らなくて
 風のタクトってどんなキャラが出るの?→船がしゃべるやつ→え?味方なの?→味方です→そりゃ心強い
 質問と答えが雑すぎでしょw

風のタクト

 ちなみに、↑これが風のタクト。
 ミンゴスこと今井麻美さんも出演されてて、自身の番組でも紹介してましたね。

 そんなこんなで「クリスマスの思い出」トークは終了。
 どの質問にも食いついて話をふくらませてくれる、りえしょんのトークスキルも光ってました。


Night terror

 そして、お次はこちらのコーナー。
 「あなたのナイトを照らす」
 どういうこと?
 と思ったら、闇落ちしたり凹んだエピソードをりえしょんが解決するコーナーらしい。
 そして、置いてあった懐中電灯で物理的にも照らすそうなw
 
 最初のエピソードはこちら↓

『Snow Christmaを聞きながら、ひとりケーキを食べるのが辛い』

 これに対して、えー?充実してるやん、と不満げなりえしょん。
 何がダメなの?→隣りにりえしょんがいないからです→私かぁーっ!
 え?じゃあSnow Christmaは気付かせてくれたってこと?
 すごない?
 たくさん聞いてね。
 雑に閉めたなwwww


『友達に貸してたCDを返してもらったら割れてた』

 あー、これは辛い。 
 友達は特に何も言ってないので気付いてない可能性があるそうな。
 どのくらい割れてたの?→8cm→えーデカない!?
 じゃあそれは怒ったりしないで、談笑してる時にさり気なく聞こう。
 「あはははっ!でさー、この前返してもらったCD割れてたけど、あれ何なーん?」とか。
 がんばって。


『選挙があって仕事が休めなかった』

 え?これは聞いていいやつなの?
 と、りえしょんも恐る恐る。
 どうやらテレビやラジオで仕事をしてる方らしい。
 今週は3連休だけど、また2週間くらい休みなし。
 無理はしないで、けど、できる限り我々国民に情報を提供してくれたまえ。
 スケールがデカくなってるw

Snow Christma

 コーナーはこのくらいにして、ここからはプレゼントコーナー。
 りえしょんの質問に対して該当者がオンリーワン、つまりひとりだけってのを目指すもの。

 最初の質問。

「この中に歴史上の人物と同じ名前の人!」

 しーん。
 そりゃいないわな…。
 けど、昔、同じ質問をしたら奇跡がおきたらしい。
 では、次。

「この中に上司を呼び捨てにしてる人!」
 
 しーん。
 と思ったら、ひとり手をあげた。
 いるんかーい。
 なんでも上司だけど年下なので呼び捨てにしてる、とのこと。
 あー、そういう関係ならいいでしょう。
 というわけで、プレゼント進呈。
 お菓子らしいけど、りえしょんも何か把握してなかったw
 メリークリスマス。

 次がラスト。

「この中に、子役だった人は!?」
 
 しーん。
 そらそうよ。
 そして、コーナー終了。 
 締まりが悪いな…。
 空気を感じ取ったのか、川崎さんが必死のつなぎ。

「これからクリスマスに向けてオンリーワンを目指して…ふふっwww」

 何を言い出したの、この人はww
 りえしょんも「もう笑ってるやん」と突っ込み。
 何とかこのコーナーを終わらせようとしたけど、うまく言えなかったらしい。
 「途中から自分で何言ってんだ?と思うやつやん」
 うまくは言えてなかったけど、爆笑につつまれたのでオールOK。

 では、最後は恒例のじゃんけん対決ー。
 勝者3人にはサイン入りポスターをプレゼント。
 よーし、がんばるぞー。
 と意気込んで2回目で敗退するザコ。
 いつも通り。
 じゃんけんで景品ゲットとか都市伝説だから。

 
 こうして全てのコーナーは終了。
 最後は大きな拍手につつまれて退出されました。
 はぁー、久しぶりの生りえしょんだったけど、可愛かったし、笑いの絶えない楽しい時間でした。
 あっという間の1時間でしたよ。
 そういや、あっという間といえばNight terrorの発売から、もう一ヶ月くらいたつんですね。
 早いものです。
 来年の5月の2ndライブもきっとあっという間に来るんでしょうね。
 今から楽しみにしてます!

 と、決意を新たにしたところで本日の更新はここまで。
 以上、

 村川梨衣 4thシングル「Night terror」発売記念
 RiETiON Passion TALK PARTY!! Vol.4

 略して

 RPTPV4

 inゲーマーズの感想レポートでした。
 それでは。
 ぱちーん!

    23:42  Top

2017.10.15[日] りえしょん4thシングル「Night terror」の紹介

ナイトテラー

 りえしょんこと村川梨衣さんのニューシングル



「Night terror」



 が



 発売になりました!
 


 おめでとぉーっ!!




 パチパチパチ~。


 CDが二枚あるのは、通常版と限定版だからです。
 ポストカードがたくさんあるのは、アニメイトとゲーマーズで買ったからです。
 別に不思議ではない。
 日本はCDを予約する時に「何枚ですか?」と聞かれる国だから、不思議じゃない。
 ワンダーランド。


りえしょん

 さっそく新曲「Night terror」のMVを再生。
 マスター譜面をクリアーしてないのにMVが再生されるから、DVDってすごい。

 ナイトテラー、というタイトルから解るように、ハロウィンっぽいホラーテイストな楽曲。
 小梅に合うかな?
 と思ったけど、イメージとしては蘭子や飛鳥に近い。
 衣装もゴシックだしね。
 
 B面にはSnow Christmasという冬の楽曲を収録。
 どちらの曲も季節感があって良さ。

 良さなんだけど、


りえしょん

 週刊RiEMUSiCで我に帰った。

 あぁ、これりえしょんのCDだったわ。
 歌ってる時よりもしゃべってる方がうるさい、りえしょんだったわ。

パチパチパチ

 ごめん。
 しゃべってなくてもうるさかったわ。

ミュージックビデオ

 こちらでも話されてましたが、今回のMVはダンスメイン。
 がっつりと振り付けが入っているアクティブな仕上がり。
 りえしょんって、さらさらの黒髪が綺麗なので、ダンス映えがいいんですよね。
 インスタ映えを超える、MV映え。
 時代の先をいってるわ。

なんて?

 先をいきすぎて、何言ってるのか解らなくなることもあるけど、人類にはまだ早いだけ。
 俺たちが追いつくのだ。
 
ぱちーん

 ぱちーん!

 
ナイトテラー

 そんな、りえしょんですが…。

 りえしょんってアレな言動に注目が集まりがちだけど、歌手としてのりえしょんは自身の音楽に対して真剣に取り組んでいます。
 声優としての姿もそうだよね。
 ラジオやイベントでは面白おかしく表現するけど、いざアフレコとなるとバチっとスイッチが入る。
 実際、演じるキャラをみると「これがりえしょん!?」と思うキャラも多いですしね。
 Re:ゼロのラムの声がりえしょんって知らない人も多いのでは?
 仕事の質が高いから引く手数多だし、アーティストとしてのりえしょんが好きになったのもそこ。
 まず品質が高いんですよ。
 そんな彼女が、この先どこまで表現を伸ばしていくのか。
 本当に楽しみです。
 
 てなところで、以上、村川梨衣4thシングル「Night terror」の感想でした。
 ぱちーん。

    13:35  Top

2017.05.27[土] りえしょんのリリイベ「RiETiON Passion TALK PARTY!! Vol.3」感想

りえしょん

 今日はアイマス石川ライブですが、その前にりえしょんのリリイベに参加してきました。
 ですので、こちらの感想を今日はメインに書きます。

 イベント名は「RiETiON Passion TALK PARTY!! Vol.3」
 略してRPTPV3です。

池袋アニメイト

 場所はアニメイト池袋本店。
 ここに来るのも久しぶりですね。
 
 って、あれ?

 なんか雰囲気変わったな…。


 って、待って待って待って。

移転

 池袋のアニメイト本店って移転してたの!?

 情弱ゥ!
 情弱ゥ!

アニメイト池袋

 慌てて移転先に向かいましたが、まだ開場前。
 余裕をもって30分前に到着しててよかった。
 
 よーし、では会場である9階へ向かうか!
 けど、エレベーターは大手サークルばりの行列。
 しょうがないので階段を使ったけど、9階分を踏破するのはヘビーでした…。
 めっちゃ息切れしたよ。

 貧弱ゥ!
 貧弱ゥ!

川崎さん

 そんな運動不足を実感しつつ、イベント開始。
 りえしょんのリリイベではお馴染みとなったコロムビアの川崎さん登場。
 そして、大きな拍手の中りえしょん登場。
 
 はい可愛い。
 もう可愛い。
 しかも生足じゃないですか。
 ちょっと拝んでおこう。

 そろそろデビューから1年になる、りえしょん。
 この一年はどうでしたか?

「そうねー、この一年は…」
「うーん」
「それは…」

「めっちゃ幸せやったねー」

 それは何よりw
 確かに、一年でシングル3枚、アルバム1枚、1stライブと本当に濃厚。
 その間にリリイベや記念イベントもたくさん詰め込んでくれましたからね。
 ありがたみ。

tt

 話は「Tiny Tiny」へ。

 曲としては王道だけど、りえしょんの楽曲の中では新境地、というのが川崎さんの評価。
 りえしょん自身もライブでサプライズ披露だったのに、みんなノってくれて嬉しい、とのこと。

 特に印象的なのが、ラスサビの”ため”
 一瞬、無音になってそこからの「あふれ出す想い~♪」
 ここは最大の聞き所。
 今度、ライブで歌う時は注目してほしい。
 
 なんだけど…。

 しゃべりながら照れてきたのか、「あ、今のは忘れて、みんなの記憶から消去!」と、全否定。
 けど、あの無音からのサビは盛り上がるポイントなので、気にしないようにするのは無理ってもの。
 次のライブも楽しみにしてます。

りえしょんロボ

 あと、ミュージックビデオ中に出てくるロボ。
 断じて「りえしょんロボ」ではないらしい。
 Tinyロボと呼ぼう。


 そんな楽曲から次の話題へ。
 5月は運動会が多いということで、「運動」の話へ。
 来場者から書いてもらったアンケートを元にトーク。

「僕の会社ではラジオ体操をやってます。方言バージョンや英語バージョンとか日替わり」

 ええ!?
 ラジオ体操にそんな亜種がいるの!?
 それを受けて、りえしょんも英語でラジオ体操をスタート。

「つまり…、ネクスト! アーム、アップ! んー、ダウン!」
「こういうこと?」

 出てくる英単語が中学一年生レベルなんですがw
 

「僕は病院に勤めてますが、患者さんとトレーニングとかします」

 へー、そんなこともやるんだ。
 と、ここでりえしょんがまさかの食いつき。
 
「どんなことやってるの!?」

腕立てとか。

「何秒くらい?」

30秒

「それ、けっこうしんどいやつだ!」

それを3セット

「ひゅー」
「他には他には!?」

 なんでりえしょんこんなに食いついてんのww
 りえしょんの新しいスイッチを目撃したよ。


「運動会は昔は秋だったのに、今は5月にやる」

 はい、来ました。
 本日のハイライトトークの始まりです。
 
「ゆきんこが北海道出身で…それで運動会の話が出てたんだけど…、ごめん忘れた」

 忘れたんかい。

「あーけど、北海道だから運動会は秋にやるとか、そういう話だった気がする」

 けど、最近は5月に運動会をやるそうですよ。
 
「そうなん?」

 最近は受験で忙しいから春に運動会をやるようになったとか。
 ちなみに、ゆきんことの会話は運動会はあったけど北海道は関係ないとの証言が。
 りえしょんの記憶力ェ…。
 
 で、これで話が終わると思いきや…。

「じゃあ、今は秋に運動会をやるんですね」

 違ーう!!!

「あ、春でいいの?受験が終わってから運動会?」
 
 それも、違ーう!!

「えー何々?図に書かないとわかんないよー」

 何故か急にIQが下がったりえしょん。
 その後、同じ回答を何度も繰り返して、何とか理解してもらえました。
 
「あーすっきりしたー」

 それは何よりw
 けど、僕も5月に運動会をやってるのは始めて知りましたね。
 受験競争の弊害ともいえるんで、わりと社会の闇っぽい話題でしたけど。
 



 そんなTiny Tinyのリリイベ。
 最終的に楽曲よりも、運動会について詳しくなったイベントでしたよw
 それもまた良し。
 1フレ後が予測できないのも、りえしょんらしさ。
 リリイベならではのフリートークが聞けてよかったです。

 「Tiny Tiny」も「水色のFantasy」も大切な楽曲なので、何度でも聴いてほしい、とのこと。
 僕もたくさん聴いて、たくさん宣伝していきたいです。
 と、かなりざっくりとしたレポになってしまいましたが、「RiETiON Passion TALK PARTY!! Vol.3」、略してRPTPV3の感想は以上となります。
 あと、アニメイト池袋本店の場所も把握したので、もう迷いません。
 またリリイベに当選して来られることを願いつつ、ブログも更新完了。
 
 それでは。

    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop