ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2018.06.24[日] ミリオンライブTG07&TG08リリイベ、昼の部 参加レポート

201806241840007eb.jpeg

Q:なぜSSAライブのチケットはとれなくてリリイベはとれるのですか?
A:イープラスだから

そんなわけで、なんとミリシタのリリイベに当選しました。
嬉しみしかない!

20180624194309fc7.jpeg

対象となるユニットは、このふたつ。
トゥインクルリズムとEScapeです。

どちらもSSAを湧かせたユニット。
5thライブでSSA症候群に陥った僕への、またとないワクチン。
さっそく治療のために会場へ向かうぞ!

20180624184005420.jpeg

_人人人人人人人人_
> よみうりランド <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

えぇ!?
ほんまにここなん!?
遊園地だよ!?

どうやら会場はよみうりランド内の「らんらんホール」らしい。
到着すると、なにやらヒーローショーをやってました。
なるほど、そういうことか。
今日はここでトゥインクルリズムのショーを開催ってことですね!
そろそろ育ちゃんが空から降って来る頃。

2018062418395768a.jpeg

そんなヒーローショーを横目に、会場へ。
イベント当選者は入園料がかからないので安心。
逆にいえばそれ以外は一般客と同じなので入園料が発生します。
今回、物販だけ利用しよう〜と考えた方もいるかもですけど、その場所は入園料が必要。
だから、以前みたいに物販は即完売〜ってことにはならないはず。

20180624183958c2a.jpeg

そう思ってた時期が僕にもありました…。

夜の部を待たずに全滅かー。
えいちP曰く、前回以上に増産したそうだけど、あかんかったらしい。
それだけミリオンの熱意が公式の思惑を超えてるってことかな。

じゃあ、リリイベもきっと大盛り上がりになるはず!
時刻も16時になり、いよいよイベントスタートです。


20180624214834d2f.jpeg

衣装はこれまでのリリイベ同様に、ロイヤル・スターレット。
ヌーベル・トリコロールかと思ったけど、しばらくはこの衣装で固定かな。

まずはトークパート。

今回のMCは、天さんとりえしょん。
へー意外。
と思ったら、台本にも

「雨宮天と、"なんと"村川梨衣です」

と、書かれてたそうな。

りえしょん「あの台本、コピペで作ってるのに、何をひと手間加えてんの!悪意あるじゃん」

開幕からキレトークw
連日のイベントラッシュの疲れを感じさせないパワフルなMC。

けど、みなさんも負けてないです。
今回のらんらんホールは、本来はあしかショーをやる場所。
なので、客席の下はプール。

南ちゃん「え?じゃあ、皆さん沈んでるんですか?」
りえしょん「なわけないでしょ」
みっく「イベント中に席が割れて、みんながわ〜って落ちたりしないですよね」
りえしょん「そんなん事前にいってほしいわ。事故じゃん」

この会場ならではのオープニングトークでした。
そんなトークの中で、異彩を放っていたのはやはり南ちゃん。

201806241840027d9.jpeg


天さん「南ちゃん、唐揚げ食べながらクレープ食べてましたよ」
南ちゃん「いや、マネージャーがあるって言って買ってくれて」

確かに園内で売ってたな

南ちゃん「雨宮さんと伊藤さんがクレープを食べてる姿をつまみに食べる唐揚げ。最高でした」

つまみとか言い出しましたよ、この子w
最高だけど、最悪な唐揚げだ!

阿部「私、このふたりと一緒のユニットと聞いてぶっ倒れるかと思った」
阿部「もうふたりが好きすぎて」
天さん「嬉しいー!」
南ちゃん「私も好きで…けど、雨宮さんが美しすぎて話かけられなかったんです」

(わかる〜というキャストさんの表情)

天さん「私、このユニットを聞いて、南ちゃんをグーグルで調べたら唐揚げしか出てこなくて…」

グーグルが認めた唐揚げ声優w

南ちゃん「そんな雨宮さんに2日前に話せたんです」
阿部「レッスンの時だよね」
南ちゃん「雨宮さんのリアクションって可愛いですね!って」

(わかる〜というキャストさんの表情)

距離が縮まったようで何より。
そんなEScape組のエピソードに対して、トゥインクルリズム組はというと、

20180624213923722.jpeg

ぽぽ「最初に歌を貰った時、間違いかと思った」
りえしょん「歌詞が不穏すぎる」
ぽぽ「この曲を貰った次の日が、某体育の収録だったの」

ミリオン4thライブの特典映像か。

ぽぽ「えいちPに、あの曲どうだった?どうだった?って、めっちゃ聞かれた」

うぜぇw
運営からしてみれば、渾身の一曲だったのかもね。

ぽぽ「いつもは収録に3時間くらいかかるけど、今回は2時間くらいですんだ」

先にみっくとりえしょんが収録してたそうだけど、スムーズにいったのは意外。
育が歌うとは思えない楽曲だから、もっと苦戦すると思ってました。
さすがは、魔法少女でしたよ。



と、各ユニットのお話が聞けたところで、ここからは恒例のあのコーナー。
アウト・オブ・シアターデイズ!
劇場から外に出たアイドルたちが何をしているのか。
お題にそって、アドリブで答えるコーナーです。
毎回、キャストが大火傷をすることで有名なこのコーナー。
果たして、今回は誰が犠牲になるのか。

みっく「あーひとり目はやだなー」
天さん「じゃあ引いていきましょう」
りえしょん「では、お題はこちら」


「豪華客船で」
「筋トレをする」

またえらいお題が来たなー。
一発目からレベル高いよ。
被害にあうアイドルは誰だ!?

「七尾百合子!」

あーと頭を抱える、みっく。


天さん「大丈夫ですか?」
みっく「大丈夫ではないです」

それでも何とかアドリブ演技スタート。

20180624214933968.jpeg

百合子「豪華客船でのライブ。絶対に成功させたいんです!だから………、筋トレをしてます」

腹筋を始めるみっくw

百合子「え?偉い…ですか?ありがとうございます!ライブがんばりますね」

はい終了ー。
ひとり目は嫌だといったらひとり目にぶち当たる。
りえしょんの引きの強さよ。

続けて、次ー。

「悪の組織グーフー団のアジトで」
「シーソーをする」

おお!
これお題だったら育しかないでしょ。
りえしょん、見事に育を引き当てられるか!

「いでよ!我がトゥインクルリズムのリーダー…」


「松田亜利沙…」


惜しいww

20180624215340e89.jpeg

そんなわけで、りえしょんのアドリブ演技スタート。

おもむろにシーソーを始めるりえしょん。
まぁ、そうなるよねw

りえしょん「ふむふむ…」

りえしょん「………」

黙っちゃったよw
と、ここでぽぽちゃんもシーソーに参加。
ここにいては危ないですよ〜と、言いながらシーソー。
何これw
そして、百合子も参加。

みっく「この部屋はシーソーをやらないと開かない部屋とかそういうやつ」
ぽぽ「それだ」
りえしょん「はい!扉が開きました、がらがらがら〜」

雑w
だけど、最後は3人で決めポーズ。
トゥインクルリズムの絆を見せつけたお題になりました。

2018062420355701a.jpeg

いい流れで次のお題に。

「野外フェスで」
「発生練習をする」

「中谷育」

めっちゃオーソドックスなお題。
けど、無難すぎたのか「これだと面白くできなーい」と、怒るぽぽちゃん。
そんな姿も可愛かったですよ。

2018062422030189f.jpeg

残ったメンバーは、EScape組。
お題は…

「ドライブの車内で」
「ミリシタをプレイする」

「北沢志保」

なるほど。
ちょっと志保っぽくないお題だけど、どうなるか。
スタート。

「プロデューサー?車、遅くないですか?」
「え?私がミリシタをやってたから徐行してくれてた?」
「そうなんですか。ちょっと………大人っぽいですよ」
「って、調子にのらないでください!ちょっと、ですからね!」

はい!
ツンデレ志保いただきましたーっ!
ありがとうございます!



続いてはこちら。

「SSAの楽屋で」
「魔法少女に変身する」

おお!
えらいお題が飛んできたぞ!
このお題に挑戦するアイドルは…



「真壁瑞希」


201806242215336d4.jpeg

頭を抱える阿部里果さん。
果たしてどうなる!?


「トゥインクルリズムのみなさんに教えてもらった変身をやってみたいと思います」
「魔法〜少女〜」
「トゥインクル〜〜〜」

「ジョーカー!」

おお!
瑞希のソロ曲「Silent Joker」の振り付けだ!
あのかっこよかった振り付けを、まさかリリイベで見られるとは。
アドリブも含めて完璧でした!

201806242222568aa.jpeg

そして、オチを務めるのは南ちゃん。
気になるお題は、

「ロシア、ワールドカップ会場で」
「サッカーをする」

「白石紬」

おお!
シチュエーションはばっちり!
けど紬がサッカーか。
いったいどうなる!?

と、おもむろにサッカーを始める紬。
シュールだw

「え?プロデューサー。私のサッカーが下手…ですか」

と、プロデューサーに悪態をつくも…。
次が出てこない南ちゃん。
どうする?

「えっと、どうすればいいですか………志保さん」

おっと天さんに助け舟だー!

「なるほど。プロデューサーに下手と言われるのは癪ですね」
「では瑞希にも相談しましょう」

どんどん巻き込んでいくw

「紬さん、志保さん。私ならできます」
「なぜなら私たちは…」

201806242235591e1.jpeg

「クール系美少女ユニットですから」

若干バラバラだったけど、最後はうまくまとまったー!
ミリシタと同じポーズもとってくれて最高でした。
即興でここまでできるのはすごいですよ。

と、ここで南ちゃん。
お題コーナーが終わってホッとしたのか、

20180624183955c86.jpeg

「半端ないって!半端ない!」

これを連呼。
お題がサッカーだからって、流行りにのらんでいいw
けど、このネタ。
キャストさんは解ってたのかな?
少なくともみっくは解ってて爆笑してたけど。
「私、握手してもらったわ」って言ってたし。

20180624224451477.jpeg

そして!
お次は待ちに待ったこのコーナー。
ライブコーナーだ!!

まずはトゥインクルリズムから。
5thライブでも盛り上がった
「ZETTAI × BREAK!! トゥインクルリズム」
こちらをまた見られるとは!
もちろん会場内はヒートアップ!
見たか!よみうりランド!
これが魔法少女だ!
コラボ待ってるよ!

と、ここで次の曲へ。
え!?
まさかカップリングも歌うの!?



ああああああ!

Tomorrow Programだーっ!!

リリイベでカップリング曲が歌われるのは始めて。
これは超レア級ですよ!

20180624225151987.jpeg

続くEScapeも同じ流れ。

「Melty Fantasia」で世界観を作ったところで…。
続けて歌われたカップリング曲。

「I.D~EScape from Utopia~」

この曲、好きなんですよ!
まさか生で聴けるなんて!
生で聴けるなんて!
聴けるなんて!
なんて!

ぁああ…

がっつり振り付けも入ってたし、見所あったなー。
来年の6thツアーでも聴けることを願ってますよ。



いやー、エモすぎた。
本当に最高でしたよ。


そして、ラストは全員でBrand New Theater!を熱唱。
大盛り上がりの中、リリイベは終了しました。
みんなお疲れ様!

わかってたけど最高すぎた。
トークも楽しかったし、ライブも神。
SSA症候群を治療とかいってたけど、今度はらんらんホール症候群ですよ。
スペシャルな時間をありがとうございました!
アイマス最高!


と、そんな感じにイベントは大満足で幕を下ろしました。
トゥインクルリズム、EScape、どちらも最強のユニットでしたよ。
今回のリリイベでさらに絆が深まったようで何より。
またお会いできる日を心待ちにしてます!

そんなわけで、以上、リリイベ昼の部の感想レポートでした。
少しでもイベントの楽しさが伝わったなら幸いです。
ちなみに最後のオチ。
よみうりランドから駅に向かうバスに乗ったんですが、プロデューサーで車内はぎゅうぎゅう。
それでもなんとか駅到着。
すると運転手さんが一言。

「まもなく終点、京王よみうりランド前です。
プロデューサーのみなさま、本日はお疲れ様でした。
どうぞ気をつけてお帰りください」

まさかのプロデューサー発言w
バスの運転手さん、わかりてかよ!
最後の最後で大爆笑しましたよw

本当にラストまで笑いがたえない最高の時間でした。
ありがとう!

と、オチも書いたところで今日はここまで。
みりおっつー!
    23:13  Top

2018.06.20[水] VR ZONEにてシンデレラガールズのイベント開催決定

2018_0620cg.jpg

VR ZONE SHINJUKU
『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS new generations★Brilliant Party!』

公式サイト

何これ~?

というと、VR ZONEっていう施設が新宿にあるんですよ。
歌舞伎町あたりに。
詳しくは、僕の過去ブログをご参照。

要するに、VRを体験できる施設です。

こちらで今度シンデレラガールズも上映するよ~。
というのが、こちら企画です。



ちょっと前にアイマスMRという新しいライブが上映されたと思ったら、今度はシンデレラガールズがVRに登場か。
アイマスがどんどん新技術に活動場所を広げているのは興味深いです。
てっきり、PS4のデレステVRの豪華版かな~。
と思ったらまったく別物っぽい。
3Dモデリングが新規だし、新曲までぶっこんで来てる。
とってつけた安っぽい企画ではないですよ、これは。

2018_0620cg2.jpg

概要を見る限り、アイマスMRのように裏で声優さんがアフレコしてくれるわけではないっぽい。
けど、ニュージェネの3人だけのライブなので、見せ方はアイマスMRとは違って、よりVRらしさを生かしたものになるでしょう。
写真撮影OKといった具合に差別化もいろいろ考えてるっぽい。
これは面白そうですよ。

で。

こちらのVRシンデレラ。
本日より一般発売開始です。
さっそく7月14日分を購入~。
10月までのロングラン公演なので焦る必要がないですけど、VR ZONEって完全予約制なんですよ。
ふと思い立ってノリで行こうとしても、当日はダメなパターンも多いです。
そもそも、施設に入れる人数自体が決まってるし。
だから、興味があるなら早めに予約。
大事。

が!

ここで注意。
以前、VR ZONEに参加した僕からの忠告。

せっかくVR施設なんだから、シンデレラガールズ以外も見に行こう~と思うじゃないですか。
この施設。
基本が3人一組なんですよ。

で。

ひとりで参加すると、他の2人組と相席にされるんですよ。


で!


高確率でカップルとセットにされます。


えぇ。
カップルと自分です。
前がそうでした。
カップルが「きゃ~こわ~い」「大丈夫、俺がいるから」とかやってる席と一緒にされるんです。


お前らリアルが幸せなのに、何をVRの世界でまで乳くりあっとんじゃ!
おまけにボイスチャットで、カップルの会話が全部こっちにも聞こえてくるからね。

わりと地獄ですよ


仮想世界にすら安息の場所はなかったと痛感した思い出。
なので、ひとり参戦は危険です。
もし、どうしてもぼっちになるならシンデレラだけ見て帰りましょう。
魔法がかかったままで帰宅推奨。
シンデレラエクスプレスです。
ご注意ください。

2018_0620cg3.jpg

そんなnew generations★Brilliant Party
参加したらまたレポートは書くつもりですけど、公開ゲネが7月4日に開催。
こちらに友人が当選!
一足先に体験した印象を聞いておきます。
楽しみですよ。

にしても、ここにきてシンデレラの新しい可能性が出てきたなー。
このイベントが今後どんな展開をみせるのか。
期待したいと思います。

それではー。
    18:55  Top
    20:09  Top

2018.06.17[日] シンデレラガールズ「U149」3巻の感想

2018_0617mas13.jpg

 発売からしばらく時間がたってしまいましたが、本日は「U149」3巻の感想でも。
 
2018_0617mas05.jpg

 新曲ドレミファクトリーも収録されてる第3巻。
 次のライブで披露されると思うと、心躍りますね。

2018_0617mas04.jpg

 特典は同じサイコミで連載中のA20イラスト。
 お前らロリもいいけど、大人組もよろしくな!
 と、全包囲にアピールしていくスタイル。
 U149は大人組の描き方も素敵だから、わかると思う。
 特に三船さんの描き方の差。
 ここも面白い読みどころかと。

2018_0617mas12.jpg

 そんな3巻のメインは、佐々木千枝ちゃん。
 佐々木無双。
 
 この話で好きなのは、交差点

 え?
 と思うかもですけど、交差点の描き方が好きなんですよ。

2018_0617mas10.jpg

 自分たちの成長を実感する仲間たち。
 彼女たちが渡っているのは、横断歩道。

2018_0617mas11.jpg

 気持ちがひとつになったシーンで、信号機は「青」。

2018_0617mas09.jpg

 物語の過程で、千枝が悩む場面。
 表紙の横断歩道では、千枝が一番最後。

2018_0617mas08.jpg

 そして、ひとりだけ渡れてないシーン。

2018_0617mas07.jpg

 信号機は「赤」
 千枝の「置いていかれている」気持ちを現してるのが、ほんと上手。

2018_0617mas06.jpg

 そこからみんなの支えもあって、立派にリーダーを務めた千枝。
 物語のラストは、信号機の「青」で締めました。

 この一連の描き方、ほんと好き。
 交差点を描くことで、キャラの心情を代弁するの。
 うまいなー。

2018_0617mas01.jpg

 こういった背景で物語を語るのは、アニメのシンデレラガールズでも使われた手法。
 12時に近付いていく時計とか、

2018_0617mas02.jpg

 階段でキャラの立場を描いたり、

2018_0617mas03.jpg

 花言葉に意味があったり、などなど。

 こういう考察を意識させた作りが好みなので、U149でも見られて嬉しかったんですよ。
 テンポも構図も綺麗なので、とってもオススメ。
 長期連載になるといいですね。

 むしろU149のアニメ化とかも見てみたいかも。
 アニメは以前にシンデレラガールズやったでしょ~と思うかもですけど、別に世界観にこだわる必要もないと思うんですよね。
 
・モバマス
・デレステ
・アニメ シンデレラガールズ
・シン劇
・U149
・A20
・WWG

 などなど。
 同じシンデレラガールズでも、アイドルの立場とか所属部署が違うでしょ?
 それこそPも違うし。
 U149だけ独自の展開を広げていっても、それはそれで面白いと思ってみたり。
 

 と、この先の未来に思いを馳せたところで、以上、U149 3巻の感想でした。
 それでは。
    15:31  Top

2018.06.16[土] シンデレラ5thツアー宮城&石川ライブBDを鑑賞してました

2018_0616mas26.jpg

 シンデレラ5thライブ。
 「Serendipity Parade!!!」
 去年、全国をツアーしたということは、今年はBDラッシュということ。
 ちょっと前に宮城が発売したと思ったら、すぐに石川公演が増援。
 やばいやばい!
 もたもたしてたら未開封ライブBDが溜まりまくる…。
 というわけで、本日はシンデレラ上映会!

 宮城公演と石川公演を連続上映してましたー。
 一年前だから、いろいろ懐かしい。
 あらためて感想でも書いてみたいと思います。

2018_0616mas02.jpg

 まずは宮城公演!

2018_0616mas09.jpg

 オープニングのBGM聞いただけで高まりますね。
 ツアーの入場シーン、ほんと好き。
 センターは誰だ!?と予想するのも楽しかったし。

2018_0616mas05.jpg

 あんきらは電波曲かと思ったら、まさか2番で泣かせてくるフル版にビックリしたのも、いい思い出。

2018_0616mas06.jpg

 ∀NSWERもフル版は初披露。
 ありすと小梅が歌うなんて、今思い返せばとんでもないメンツ。
 宮城公演ってツアー初回にして、かなりの高火力でしたね。

2018_0616mas07.jpg

 ミリオンライブでは公式に禁止宣言されたライブでの野球。
 シンデレラは平常運行。
 ちょこたん、野球を知らないから「あと一球」コールが、早く投げろだと勘違いした話が好きだし、ホームである宮城でゆっきーがアウェイになってるのも面白かったw
 
2018_0616mas08.jpg

 あと、個人的な思い出として、ライブビューイング一日目のNation Blue。
 カメラがすみぺを一生映していて、「ありすセンターなのに映らねぇぞ!」と友人とキレてたw
 
2018_0616mas04.jpg

 そんな宮城公演ですけど、メイキングがすげぇよかった。
 君たちが見たいのはこれだろ?という映像満載。
 今回のツアーはメイキングの質がかなりいい。
 このために円盤買ってもいいくらい。

2018_0616mas03.jpg

 そして、フラッグに混ざってバットが置いてあるシーンに爆笑w
 何、フラッグ面してんだよ。

2018_0616mas01.jpg

 ウーサミン!

2018_0616mas24.jpg

 ぴょんぴょんちょこたん

2018_0616mas25.jpg

 尊みえん

2018_0616mas10.jpg

 お次は、石川公演。
 この公演は各メンバーの家族感がたまんなかった。

2018_0616mas15.jpg
 
 「私色ギフト」とか、かなり思い出深い一曲。
 このメンツってのも良かった。
 石川公演を象徴する一曲かと。

2018_0616mas23.jpg

 目線をそらす森久保を完全再現してるステージもすごい。
 これ、めちゃくちゃ難しい芸当なのに、いっさい手を抜いてない集中力。 
 さすが。
 これは、やるくぼ。

2018_0616mas18.jpg

 二代目と三代目の王子が誕生したのも、石川公演でしたね。
 おかしの国があんなに盛り上がる曲になるなんて、誰が想像したことかw

2018_0616mas17.jpg

 MCでの涙も素敵でしたね。
 みんないい子や。
 この5thツアーって15人という人数がバランスいいし、土日公演だからみんなホテルに泊まって、一緒に過ごす時間が長く作れたメリットもありました。
 だから、各公演ごとに出演者の仲が深まってるのが、MCからもたくさん伝わってきて…。
 そういう温かさにふれられたツアーでもありましたね。

2018_0616mas22.jpg

 そんな涙の一方で、

「ルマンドアイス~」
「ですが!」

 という、るーりぃのひっかけがあったり、

2018_0616mas14.jpg

 何故かヤンキー座りでしゃべり出したふたりに、はらぼうが突っ込んだり、

2018_0616mas16.jpg

 種崎敦美伝説の序章となるビーコズ発言も最高でしたw
 個人的には、↑のコロンビアポーズも爆笑したところ。
 種崎無双。 
 
 けど、MCで一番笑ったのはこれかなー。

2018_0616mas11.jpg

 ヴァルキュリアの振り付け講座になった時、

「このポーズは何?人命救助?」
「違いますよ、女神のポーズですよ」

2018_0616mas12.jpg

「女神? 私じゃん」

2018_0616mas13.jpg

「え?」

 この時のねこさんの「え?」が素すぎてほんと笑ったww
 後に、デレパでも話題になってましたね。

2018_0616_01.gif

 あ、そうだ。
 石川公演ではこれも語っておかないと!
 キラ満のあっさむダンス。
 これこれw
 ほんと大好き。
 むしろ嫌いな人いないでしょ。
 思わずGIF動画にしちゃったよ。
 一日一回は見ておきたい。
 
2018_0616mas20.jpg

 そしてそして。
 こちらもメイキングが見所満載。
 練習着でのリハシーンとか貴重すぎ。

2018_0616mas19.jpg

 バックダンサー組も映してくれてたのも嬉しいポイント。

 そして!!

2018_0616mas21.jpg

 感動したのは、これ!

 舞台裏でギリギリまで振り付けを確認する長島光那さん。
 めっちゃかっこよかった。
 これこれ。
 こういうのを見たかったんだよ。
 メイキング映像もパワーアップしてる5thツアー。
 次回の大阪公演も心から楽しみですよ。


 今回のライブBDは二週間おきの発売なので、Pたちの出費が激しいですが…。
 これは買わない理由がない。
 一家に一本とは言わず、三本四本と是非どうぞ。
 よろしくお願いします。

 と、雑なステマをしたところで今日はここまで。
 以上、5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!宮城&石川の紹介でした。
 それではー。

    23:22  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop