FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2020.06.03[水] シャニマス「くもりガラスの銀曜日」のシナリオから感じる、運営からの信頼

20200603204558389.jpeg

本日はシャイニーカラーズの話題。

現在、開催中のイベント「くもりガラスの銀曜日」
毎回、シナリオのうまさに高い評価を得ているシャニマスですが…。
この「くもりガラスの銀曜日」は、もはや他の追随を許さないレベルまで来てしまった。
そう感じたので、思わずブログに感想を書き殴ることにしました。

あ、できるだけネタバレ無しで書くつもりですが、部分的に内容にふれますのでご注意ください。
それでは、スタート。

2020060320455092c.jpeg

まず、この「くもりガラスの銀曜日」
読み終わった時の感情は、

凄い

これに尽きました。
こう書くと?


「あー、なんだ感動系かー」


と思うでしょ?
それが全然違う。

「じゃあ笑える系?」

いや、全然。

「ならどんな話なの?」

話?
話どころか物語ですら無かったよ。

だから凄いの。
それこそ、起承転結の「起」すらおきてない。

月曜日でもない
火曜日でもない
水曜日でもない
木曜日でもない
金曜日でもない
土曜日でもない
日曜日でもない


「銀曜日」

存在しない曜日。
語られることもない物語と物語のすきま。
晴れではない、くもり。
行間。
記憶の断片。
かけら。
閑話休題。


けど、それは紛れもなくイルミネ3人の生きた光景。
そう生きているんです。
あの世界で。
物語の光があたらなくても。
むしろ光があたらないからこそ。

「暗い時ほど、光は綺麗に見える」



202006032045515d8.jpeg

「ただの卵焼き」も、めぐるが作るから特別になる。
「ただの石ころ」も、真乃がプレゼントしたから特別になる。

たあいのない会話。
どれもイルミネの日常で、特別で、生きている姿。

誰かの書いたシナリオじゃない。
彼女たちはあの世界で生きている。
その断片を僕らは受け取っているだけ。
そんなリアリティもありました。

202006032045557fa.jpeg

以前のアンティーカのシナリオ「ストーリー・ストーリー」の中で、霧子も話されてました。

『生きてることは……物語じゃ……ないから………』

これすごいメタでもあり、印象的なセリフですよね。
シャニマスのアイドルたちは創作物です。
どこかの誰かがイラストを描いて。
どこかの誰かが台本を書いて。
声優さんがレコーディングする。
そんな偶像であるキャラクターが、

『生きてることは物語ではない』

と語る。

20200603204600359.jpeg

わたしたちはこの世界で生きている。
誰かのシナリオの中で生きてるわけではない。
そこに嘘もない。

20200603204557cd2.jpeg

今回の「くもりガラスの銀曜日」はまさにこれ。

彼女たちの生きている日常。
ありのままの記憶と記録。
過去と現在。

だれかの物語ではなく、彼女たちの世界。
銀曜日。
存在しない曜日だけど、確かにそこにある。

20200603204548cab.jpeg

そんなシナリオを、各ユニットの最後にもってくる。

この勇気というか…。
この内容を描くスタッフもだし、これにGOサインを出すトップも凄い。
そう凄いんです。

だからブログの最初で、今回のシナリオの率直な感想として、

凄い

と、書いたんです。
こんなのありえないですよ。
だって、物語じゃないんですから。

コロナの影響でボイス未収録でしたが、それすらもわざとでは?
と感じたくらい。


そして、もうひとつ。


このシナリオは僕らプロデューサーを心から信頼してないと提供できないです。


他のコンテンツでこれを描けるだろうか?
シナリオイベントで、起承転結のない話を。
シャニマスだからできる。
シャニマスを応援するプロデューサーならわかってもらえる。


信頼


だから凄い。
凄いしか言いようがない。

「キミに、伝わりますように」
「キミが、伝わりますように」

伝わったと思いたいです。

20200603204559351.jpeg

さてさて。
ここからは余談。
「銀曜日」という単語自体は、シャニマスが初出ではないです。

「銀曜日のおとぎばなし」という作品があります。

互いに信じあう者にしか見えない、そして銀曜日にしか見えないと言われる「虹の玉」
それを探す物語。
「虹」はシャニマスにとっても大切なワード。
無理やりな感じもしますし、元ネタ〜というわけではありませんが、気になりますね。
もしかしたら、意識されたのかもしれません。

銀曜日

ありそうでない、不思議な単語。
見えそうで見えない、くもりガラス。
届きそうで届かない。
伝わりそうで伝わらない。

銀曜日

そして、彼女たちの日常は続いていく。
これからも。
この瞬間も。
だって生きてるんですから。

これからも彼女たちの世界を見守っていきたいです。
今日の銀曜日は晴れているかな。
それとも、くもりかな。

2020060320454871a.jpeg

以上、「くもりガラスの銀曜日」の感想でした。
    22:23  Top

2020.05.31[日] アイマスのジューンブライド2020

20200531191536d98.png

ジューンブライド!

プロ野球開演前にプレイボール、姫川友紀!
まさかのウェディングドレス二着目、佐久間まゆ!

デレマス!

202005311915406e2.jpeg

Spin-off!の花嫁姿は伏線だった、黒埼ちとせ!

20200531191539a17.jpeg

6月のクリスマスはちょっとフライングなサンタさん、イヴ・サンタクロース!

20200531191537790.jpeg

わ か る わ

スターライトステージ!

20200531192712507.jpeg

雅は心に現れる、四条貴音!

20200531192713223.jpeg

貴音と並んでGREE時代のリバイバルSSR、島原エレナ!

シアターデイズ!

202005311915423db.png

親方!空から花嫁が! 八宮めぐる!

シャイニーカラーズ!



と、今年の6月の花嫁は殺傷能力が高くて血のブライダルでした。
これ以外にも、

20200531191556e0e.jpeg

水着周子のアイプロが始まったよ!

20200531191556807.jpeg

インディゴ・ベルのイベントが始まったよ!

20200531191553e6a.jpeg

アライブファクターのイベントが始まったよ!


からの、

20200531191545078.jpeg

ミリオンライブ1stライブの一挙配信お疲れ様でした。
最後にミリシタ3周年のキービジュアル置いておくね。

と、今日のアイマス界隈の情報量おかしくない?
コロナで仕事が制限される中、こうして止まることなくコンスタンスに提供してもらえるの嬉しいです。

そんなジューンブライド。
たくさんの花嫁たちだけど、僕としてはセーフかな。
回さなくてもいいかn












202005311915363d7.jpeg

はぁーーーーーっ!!

なんか花嫁めぐると一緒に、とんでもないエモエモofエモエモなエモがエモりましたよ!

しかも、

20200531191534e40.jpeg

カード名 →  「今日の手は空を切らない」




ああぁぁああああぁぁああああああーーーっ!


もう!
もう!
これって…
ひとりだったあさひの両手には、冬優子と愛依がいる…。
ということじゃん。
こんなのさ…。


大好物だよ!


おじさん、この一文で泣けるよ!
実際、泣いたし。


そうか。



わかった。




俺の花嫁はストレイライト




今、迎えにいくよ!
俺のガチャは空を切らない!





いくぞ!










2020053120112002c.jpeg











2020053120112223d.jpeg
    20:12  Top

2020.05.30[土] ミリオンライブ1st~5th公演の一挙放送が始まりました

20200526200233b50.jpeg

 以前のブログでも書きましたが、本日からミリオンライブの1st~5thまでが一挙にネット配信されます。
 さきほど1stライブday1が終わりましたが…。
 …はぁ。
 いいですね。
 これが「第一歩」というのが伝わってきて最高です。

 それにしても、今振り返っても、田所あずささん欠席の中で1stライブを成功させろ~とか。
 めちゃくちゃ試されていたライブでもありましたね。

20200530174532f9b.jpeg

 それこそ、漫画やアニメでしか見たことありませんもん、こんな展開。
 ライブ本番直前で体調を崩す。
 そんなことが、現実で起きるなんて。

 けど、この苦しい中で成功させた1stライブだからこそ、今のミリオンがあるともいえます。
 もう何がおきても怖くない。
 そんな自信にもなったはず。

2020_0530ml01.jpg

 あと、余談ですけど、体調不良でお休みした田所あずささんの元に、千早役の今井麻美さんが駆けつけたんですよ。
 先輩と後輩の絆、最高かよ。
 そして、傷心の田所あずささんを元気付けるために今井麻美さんがつけていったのが、

 『大戸屋』

 定食!
 飯くって栄養つけて、day2につなげ!
 という激励の仕方が、なんだか微笑ましくて好きw
 
 けど、こういう時に支える先輩の姿って本当に素敵ですよね。
 それこそ、漫画かアニメの1シーンじゃないですか。
 もうこのまま映画化できるよ。
 
2020_0530ml03.jpg

 そんなミリオンライブ。
 1st~5thまで、どのライブが一番好きなんですか?
 なんて質問されたら、

2020_0530ml02.jpg

 こうなる。
 見なくていいライブなんて無いんですよ!


 とか言いつつ…。


 実をいうと、僕は1stの頃はミリオンライブにまだ触れてなかったんですよね。
 けど、語るよ。
 それこそ我が物顔で。
 だから、今日、始めてミリオンライブに触れた方も、ドヤ顔で語ってください。
 1stから追ってなかったから語る資格はないとか、Pになるのをためらう~とか。
 そんなものいらない。

 気になる子がいて。
 気になる曲があって。
 どんなキャラかをこれから知って。
 応援したいと思った瞬間から、あなたはプロデューサー。

 差なんてないです。

 扉を開けてください。
 ようこそ、765プロライブシアターへ。





 そんなミリオンライブの一挙放送。
 配信ページが多いので、2nd以降については公式ブログをご参照。

【ミリシタ】『ミリシタ』3周年記念!「THE IDOLM@STER MILLION LIVE!」
1st~5thライブまでの映像を全日程 毎週連続で配信! 

https://idolmaster.jp/blog/?p=82069

 お見逃しなく!
 それでは、今日はこの辺で。
 みりおっつー。
    18:09  Top

2020.05.29[金] ミリオンライブ7th公演のパンフレットが届きました

2020_0529mas05.jpg

 ミリオンライブ7th公演のパンフレットが届いたぁーっ!!

2020_0529mas04.jpg

 ガシっ!


2020_0529mas03.jpg

 朋花ぁーーーっ!

2020_0529mas02.jpg

 朋花の声帯めっちゃ可愛いぞ!見て!見さらせ!

 
朋花「死んでもらえますか?」

 へいへい、朋花ちゃーん。
 オブラート、オブラート。
 オブちゃん捨てちゃった?
 断捨離なの?
 毎月、第二第四火曜に回収なの?
 優しさをください。

2020_0529mas01.jpg

 そんなパンフだけど、最後の社長のコメント。
 これを読む限り、チュパカブラの登場って何か演出があったんだろうなーと思って見たり。
 野外ライブを利用して、野生のチュパカブラが乱入~とか。
 
 例えば、プロデューサーがチャパカブラに襲われて…。
 それを助けるためにアイドルが、私たちは味方だと伝える。

 結果、

2020_0529mas06.jpg

「私たちはチュパカブラです」

 だったのかもしれない。
 今となっては真相は闇の中だけど、きっとまた会えるよね。

チュパカブラ「そうだね」
 
 おまえじゃねぇよ。

2020_0529mas07.jpg

 そんな7thパンフ。
 再受注も始まったので、手に入れるラストチャンス。
 可愛さカンストしてるミリオンメンバーを是非。
 よろしくお願いします。



 それでは。
    23:20  Top

2020.05.28[木] 月刊REX7月号「朝焼けは黄金色」第29話の感想

20200528191148c14.jpeg

昨日はミリオンBCの感想を書いたので、今日はこちら。
月刊REX連載の音無小鳥の過去編。
「朝焼けは黄金色」

さっそく最新話を読んでいくぞー。
と思って表紙を見たら…


『音無小鳥、最初で最後のライブが始まる!』

待て待て待て!


表紙からしてとんでもないネタバレしてませんか!?


表紙を飾ってありがとう〜よりも先に煽り文句にビックリですよ。
最初で最後!?
どういうこと…?

で。

なにが一番ビックリって、


今回の最新話で、まだ小鳥はステージに立ってないですからね。

なんでこんな煽り文句にしたのーっ!?
まだ着替えてもなかったわ。

20200528191149a03.jpeg

そんな最新話の第29話。
まぁー、なかなかのなかなかでしたよ。

202005281911457d0.jpeg

低迷してたアイドル業界を活気つかせたのは、黒井の功績なのは間違いないです。
この成功が、彼を社長の座まで持ち上げる実績になったのでしょう。
そんな彼がこだわる存在が、高木。
どんな名声や功績よりも、黒井は高木を優先してしまう。
それが彼の弱点だと思うんですよね。
もったいない。
けど、これが黒井と言われれば確かに…ね。

とっても気になるところで終わったので、次回も楽しみにしてます。

202005281911466d2.jpeg

あと、過去編ということで、テレビがブラウン管なのは個人的に好きでした。
こういうところをしっかり描いてるのもいいですね。



そんな「朝焼けは黄金色」第29話の感想でした。
それでは。
    19:28  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop