FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2020.03.26[木] 「阿知賀編」第21話、「シノハユ」第77話、「怜-Toki-」第39局、「咲re」第1局の感想

20200325170042f13.jpeg

今日も咲-Saki-の話題。
昨日はコミック新刊について書いたので、今日は連載中の作品。
感想をいっきに書いていきます。

20200325170045b25.jpeg

まずは、7年ぶりに帰ってきた阿知賀編!

わかりますか?

右下の話数。



第21話



はぁ…!!
続きが読めるなんて奇跡なのに、さも当たり前のように第21話ですよ。
まるで先月まで連載してたでしょ?ってな顔してさ。

しかもタイトルが


「復活」


玄ちゃんのドラゴンが復活したことと、連載が復活したことのダブルミーニング。
すばら!

202003251700414c1.jpeg

原作の咲-Saki-で描いている決勝戦を、阿知賀視点でなぞる形。
なので、セリフもシチュエーションも一緒なのですが、

2020032517003589b.jpeg

阿知賀視点だと、赤土さんのモノローグが無かったりと微妙な違いがあります。
そういった差を感じながら読むのも、今回の阿知賀編の楽しみ方。
展開がわかっていても、心から楽しめそうです。
すばら!

20200325170050b1b.jpeg

お次は「シノハユ」
第77話「上京」

といっても上京するシーンはなかったですが(汗
今回、一番の見所はこれかなー。

2020032517002906f.jpeg

とらえ方によっては、「閑無やべぇ…ストーカーかよ…」となるシーンですが。

これって、かなり重要では?
閑無って麻雀では特殊能力はないハズ。
セーラや洋榎のように、自身の力と勘で戦うキャラ。

そんな閑無が、離れた慕のピンチに気付いた。

これ、ゆくゆくは麻雀で能力発動のきっかけになりませんか?
慕が削られると、閑無の引きが強くなる〜とか?
あ、それだと慕が大将にならないか。
ん!?
待って!?
副将が慕で、大将が閑無の可能性!?
新道寺みたく。
それか、実はインハイでは慕はいない〜という、意外な展開も?

うーん、いろいろ考察できるシーンですよ。
かなり重要な伏線だと思うなー。
今後の展開に期待。

20200325170048f0d.jpeg

お次は「怜-Toki-」
第39局「再会」

中学生になってから本格的に絡んできたセーラ。
動きの大きいキャラなので、話の展開も早くなりそうですね。
ところで、厨二病全開だった、あのなんとかってグループはまだいるんですか?
本人にとっては間違いなく黒歴史だけど、中学までなら許されそうなのでまた会いたいです。

20200326212935085.jpeg

お次はビッグガンガンから移動して、ガンガンアプリの「咲re」
第1局「出会い」

よく見たら、今回の連載って全部カラー見開きだった。
豪華ですね。

で、いきなりぶっこまれた男性版の咲-Saki-

感想はといいますと…。


原作通り


です。
タイトルの「出会い」も、アニメ版の一話と同じ。
登場人物が男性なだけで、名前もやってることも同じ(漢字が違うだけ)
中学チャンプの和が咲にナメプされて雨の中でブチ切れるところも同じ。
なので、原作ファンは安心して読めます。
ベースが咲-Saki-だから。
で、新規ユーザーも安心して読めます。
大ヒットした咲-Saki-がベースだから。

完全にターゲットを既存よりも新規においてるから、同じ話をやるのはあり。
それに、キャラが男性になるだけで新鮮ではありますしね。
そして、ストーリー的には長野予選終了までかなー。
キリもいいし。
他校の生徒がどんなビジュアルになるのか楽しみにしたいと思います。

以上かな。
そんなわけで、今日は咲-Saki-関連の感想でした。
それでは。
    21:50  Top

2020.03.25[水] 咲-Saki-のコミック3巻同時購入特典で、まさかの多治比真佑子さんが?そしてカバー裏にも…

2020032517003149d.jpeg

「咲-Saki-」に詳しくない方のために、今日、咲-Saki-界隈に起こったことを説明しますね。

まず、コミックの新刊が発売になりました。

・咲-Saki- 20巻
・怜-Toki- 6巻
・シノハユ 12巻


3冊同時発売です。
これだけでも、まぁまぁな祭りですよね?

これにプラスして、


20200325170042f13.jpeg

ビッグガンガンにて、咲-Saki-阿知賀編が、7年ぶりに連載再開。
別に休載してたわけではないんですよ。
完結した物語の続きがスタート。

これだけでも、ビッグなお祭りですよね?

これにプラスして、

202003251700430ae.jpeg

ガンガンオンラインアプリにて、咲-Saki-の登場キャラを男性に変更させた、咲reの連載がスタート。

つまり、

コミック3冊発売、7年ぶりの連載再開、新規スピンオフ連載スタート

これが一日に全部きた


20200325171316f7f.jpeg

お祭りどころか、もはや一周回って戦争…。
情報量が多すぎて、未だに処理できてないですよ。
どんな満漢全席だ。

ただ、ひとつ言えること。

今日は咲-Saki-クラスタにとって歴史的瞬間。

それだけは間違いないです。
すばら!

20200325170032629.jpeg

そんな情報過多な咲-Saki-ですが、咲reやビッグガンガンの連載についての感想はまた今度。
今日、特筆したいのは、年相応に遊ぶビーチブレイバー穏乃ではなく、

202003251700350b7.jpeg

これ!

アニメイトのコミック3冊購入特典です。
この描き下ろしイラスト。
多くの方は淡のおもちに目がいくでしょうけど、見所はそこではない。

20200325170037cba.jpeg

これ!

そうこの子です。
名前は「多治比 真佑子」

有名な子?

いやまったく

アニメにも登場してますが、セリフもないので声優もついてません。
いつ登場したかというと、

20200325173039765.jpeg

阿知賀編の赤土のスマホ映像。

20200325173040f96.jpeg

淡の本気を感じ取って絶望顔になる。

出番は以上です

マジでこれだけ。
だからね。
まさかコミック3冊買わないとついてこない特典に抜擢されたことが衝撃なんですよ!

しかも…

咲-Saki-20巻のカバー裏マンガを読んだら、

20200325170038ea5.jpeg

「多治比真佑子さんの家に来た大星淡さんです」

って、待って。
立先生。
ここにきて、淡と真佑子は予選決勝で戦っただけではなくて、実は家に遊びにいくほどの仲だよ〜なんて衝撃事実をさらっとぶっこむんじゃない!


ただでさえ情報過多なのに、これ以上情報を増やさないで!

もう衝撃が多すぎて、もはや何が正常か分からない。
まさか変顔担当だけかと思ってた真佑子が、ここにきてスポットがあたるとは…。
これだから咲-Saki-は油断できない。
くわばらくわばら。

20200325170046c01.jpeg

さらに、今日は他にもいろいろありましたよ。
シノハユの新刊をまったり読んでたら、巻末にこれだもんなー。

素で「ゾワっ」としましたよ。

ほんと、咲-Saki-は油断大敵。
何が伏線になってるか、もうわかったもんじゃない。
だから追いかけてて楽しいんですけどね。

そんなわけで、今日が咲-Saki-クラスタにとって大変な一日であったことが伝われば何よりです。
ひとつひとつ整理していきますよ。
本誌の方もえらいことになってたので…。
ともかく!
今日はここまで。

コミック待ちだった方はお待たせしました。
咲-Saki-とスピンオフ共々よろしくお願いします。
それでは。
 
    18:30  Top

2020.03.19[木] 咲-Saki-が理由あって性転換したと聞いて

20200319231523680.jpeg

今週のヤンガン。
咲-Saki-は休載だけど、


202003192315230da.jpeg

来週発売になる新刊の告知は載ってました。
これはわかる。
宣伝は大事。


わからないのは、


2020031923153069b.jpeg

これ。







202003192315307c4.jpeg





































2020031923153022d.jpeg
    23:22  Top

2020.03.06[金] ヤンガンNo.06「咲-Saki-」第213局、「まこ飯」第10話の感想

2020030621145990e.jpeg

咲-Saki-がひっさしぶりに連載を再開したので、ヤンガンを購入。
ん?
この表紙の女性。
どこかで見たことあるな…。

20200306211826e61.jpeg

と思って調べたら、あー!
黒澤ダイヤの声優さんじゃん。
ダイヤッホー。

セクシーでした。

20200306211509692.jpeg

さて。
気を取り直して、咲-Saki-の話題。
休載が長かった分、巻頭カラーで登場!

それにしても…

20200306211500bc5.jpeg

この世界には「大」と「小」しかおらんのか。

何がとは言わない。
察して!

淡とか過去のシーンまで大きくなって、もはや因果が狂いまくってる。
小だった頃の淡は幻だったのか…。

20200306211502267.jpeg

そんな今週の咲-Saki-でしたが、照はずいぶんと妹を意識してましたね。
依存にも見える描写でした。
相手の本質を見抜く照魔鏡。
その鏡で何を見るのか。

まだまだ続く先鋒戦。
照の心境が語られるのかどうか。
楽しみにしたいと思います。

20200306211505130.jpeg

お次は、まこ飯。
おっ、今回はたこ焼きか!

202003062114592e6.jpeg

Jus-2-Mintですね、わかります!

と思ったら、たこ焼きちゃうやんか!!
騙された。

20200306211507b79.jpeg

けど、これはこれで美味しそうではありましたね。
まぁ、フルーツはそのまま食え〜という一ちゃんの気持ちもわかるけどw
いい飯テロでした。

20200306211504c4e.jpeg

さて!
そんな咲-Saki-ですが、今月の25日は新刊ラッシュ。
3冊同時リリースです。
特典もいろいろあるのでお見逃しなく!

と、宣伝したところで今日はここまで。
以上、ヤンガンNo.06の咲-Saki-感想でした。
それでは。
    21:37  Top

2020.02.25[火] 咲-Saki-阿知賀編が7年ぶりに帰ってくる!










2020022518575605c.jpeg

祝!!

咲-Saki-阿知賀編 連載復活!!


いやーこれは驚きましたよ。
みなさん、これがどれだけ凄いことか分かります?

現在、咲-Saki-本編で描かれてる決勝戦を…。
阿知賀視点でも描かれる、ということですよ?

つまり!

例えるなら、「とある魔術の禁書目録」で描かれているエピソードを、「とある科学の超電磁砲」視点でも描いて、同時進行で連載していきましょう。
ってことですよ。

いや、やばいでしょ!


202002251907244ba.jpeg

そもそも阿知賀編の役目は、終わってたんですよ。

「決勝で会おう!」

と、約束をして阿知賀メンバーが先に決勝戦へと駒を進めました。
連載はそこで終了。
そして、あとは咲-Saki-本編でバトンタッチ。
清澄も決勝戦進出を果たし、ついに本編とスピンオフが集約。
清澄と阿知賀の戦いは、本編に引き継がれていったんです。


なのに…


原作者の立先生はブログでこう書きました。


『個人的にはあぐり先生の絵で決勝戦が見たいという気持ちが大きいです。』


咲-Saki-と阿知賀編とで、同じ決勝戦を別視点で見てみたい。
そんな立先生のわがままな世迷い言。

普通だったら、一笑に付して終わりです。

なのに…。
それを実現してくる、あぐり先生の懐の深さよ!

けど、あぐり先生は同じ咲-Saki-のスピンオフである「シノハユ」を連載中です。
阿知賀編が始まったらダブルワークですよ。
大丈夫なのかな…?

と思ったら、



化け物でした


てことは…


立先生も見たい。
あぐり先生も負担にならない。
決勝戦のエピソードが倍になる。



え?



2020022519263765a.jpeg

デメリットがゼロすぎて、すばらすぎでは?



もうこれお祭りでしょ!
革命だよ。
国がひとつ生まれる。
ありがとう咲-Saki-
ありがとう阿知賀

決勝戦がさらに面白くなりそうです。

ひとつ懸念があるとすれば、立先生の執筆が遅くてあぐり先生が追い抜かないか心配です。
ドラゴンボールの原作が遅くてアニメが追い抜きそうなので、気力を溜めるだけで30分使うだけの阿知賀編にはなりませんように。




てなわけで、今日は咲-Saki-阿知賀復活のビッグニュースをお届けしました。
連載は3月25日から。
心から楽しみにしています!

それでは。
    19:32  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop